Hatena::ブログ(Diary)

LeafCage備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

November 23(Thu),2017

単3、単4電池は充電式以外持たない方がいい

リモコンの中にはMAX電圧じゃないと効きが悪くなる、あるいは完全に効かなくなるものがあって、電池残量チェッカーでみるとグリーンなのに実際にはそのリモコンには使えないという中途半端な電池が出てくる。
表示上はグリーンなのだから他の機器に使えるかもしれないからと収納ケースに保存した電池が無数に生まれることになる。

結果、中途半端に残量がある電池大量地獄、アンチミニマリズム状態に陥る。
充電式なら受け付けなくなった電圧中途半端電池をすぐさま再利用可能な状態に戻すことができ、無駄なストックが生まれない。

そもそも電池はストックしているだけでも徐々に摩耗していく

大量にストックがあっても使わないままで置かれていたモノは結局だいぶ経ってからチェッカーで使えなくなっていることを確認されてから捨てられる運命だ。

アルカリ電池にもはや存在価値なし。充電式に置き換えよう

マンガン電池は液漏れしても液体の危険度はアルカリ電池ほどではない上に、休ませると出力が回復するのでまだリモコンに使うことができる。
一方、アルカリ電池は液漏れすると腐食性のある危険な液を放出し場合によっては機器をだめにしてしまう。液漏れは電池を入れたまま数年間しようしていない機械ではほぼ確実に起きる。私はこれでいくつもの機械をだめにしてしまった。
そんなわけでマンガン電池には利用価値がまだ残っているけれど、アルカリはもう速やかに充電式に置き換えるべきだ。

うちに中途半端な残量のアルカリ電池が大量に残っていたけど、これはリモコンに使うことができないから、消費電力の少ない電波式置き時計でちょびちょび消費していくことにする。こういうしんどい思いをしていくことで、もうアルカリ電池は買わないという決意をますます固めることができた。

November 13(Mon),2017

October 23(Mon),2017

バックスラッシュでエスケープされていないスペースを表す正規表現

いい加減どこに書いたのか忘れてその度に考えて作り直すのが面倒くさいのでメモ。

let list = split(str, '\%(\%(\%([^\\]\|^\)\%(\\\\\)*\)\@<=\\\)\@<! ')

後ろから読んでいった方が理解しやすい

'\\\@<! ' "前にバックスラッシュのない空白

'\%(\%([^\\]\|^\)\%(\\\\\)*\)\@<=\\' "『「バックスラッシュでない文字または行頭」の後の偶数個のバックスラッシュ』の後のバックスラッシュ
  "つまり、まだ完結していない、後ろに文字を取る、意味を持っている、単独のバックスラッシュ

合わせて前に【『「バックスラッシュでない文字または行頭」の後の偶数個のバックスラッシュ』の後のバックスラッシュ】のない空白。

October 06(Fri),2017

スマートタグはまだ決定版と言える物がない

  • 電池の持ちはおおよそ半年程度。一年以上は長く持ってほしい。
  • コミュニティメンバーが通過するとGPS情報を利用できるとのことだが、乱立するスマートタグの規格が統一されていないのでコミュニティが拡散され勿体ない。
  • 防水製品が少ない
  • 忘れ物通知の距離を設定できない(探索範囲外になって初めて通知される)
  • スマホとのBluetooth接続前提。スマホ電池が消耗する。単独で動くか、またはスマホ以外の専用のGPS内蔵レシーバー通信するなどの選択もほしい。

スマホ連携を絶対条件としないのなら、電池に拘らずにバッテリー充電式にしてもいいし、バッテリー充電式なのならいっそのことモバイルバッテリーとしても使えるようになってほしい。
またはどうせ電池がそんなに持たないのだから太陽電池を採用して少しでも稼働時間を延ばし、microUSBで充電するバッテリーで少しでも稼働時間を上げてほしい。


現時点では間に合わせで現行商品を購入するだけで、将来の決定版と言える商品がでるまでそれを使うしかない。
現時点の有効馬と思うのは
Qrio Smart Tag(キュリオスマートタグ​)

Chipolo -チポロ

他のは電池交換ができなかったり、不安定という報告が多く、イマイチ信用できない。