Hatena::ブログ(Diary)

leaf’s diary

2012-09-29

[]お引っ越しします

はてなダイアリーの機能が強化され、こちらを使うことを推奨しているようなので、お引っ越しします。

今後ともよろしくお願いします。

leaf's blog

http://leafwood.hatenablog.com/

2012-09-28

[]マリーアントワネット物語

久しぶりに、横浜そごうへ。

6階のそごう美術館で「マリーアントワネット物語展」を観る。

アラフィフ以降の女子は「ベルサイユのばら」で、フランス革命を学んだ。

夫のルイ16世の趣味が錠前作りだったということは、よく覚えている。

14歳にオーストリアから嫁ぎ、18歳で王妃となり、37歳でギロチン処刑

展覧会では、オスカル、アンドレがいないと寂しかったが、これはマンガ宝塚世界

フェルゼンの肖像画も会場には見当たらなかった。

首飾り事件について、相関図もあり、詳しい説明があった。

撮影可の部屋では、当時のドレス帆船を象った鬘をつけて、記念写真が撮れるところもあった。

会場の最後に、展示品をまとめたビデオで、マリーアントワネットの一生を振り返ることができます。

写真は、チケットパンフレットの他に、母へのお土産折紙、一筆箋、「ベルサイユのばら大事典」

f:id:leafwood:20120928150457j:image

2012-09-27

[]ヒトラーの贋札

2007年公開のドイツ・オーストリア共同制作映画

おくりびと」の前年に、アカデミー外国語映画賞を受賞。

ドイツ・ヒトラー政権時に、ユダヤ人強制収容所の中に、ユダヤ人による贋札作成チームが編成された。

精巧なイギリス・ポンド札を完成させ、ヨーロッパ流通させることに成功し、イギリス経済を戦後もなお混乱に陥れた。

アメリカ・ドル札は未完のまま、敗戦を迎えた。

これは「ベルンハルト作戦」と呼ばれ、ユダヤ人チームの生き残りが、戦後、ジャーナリストとなり、手記を執筆

この映画の原作となった。

自分が、チームの仲間が生き延びるためには、支配者の命令に屈しなければいけない。

チーム内だけは、食事もベッドもシャワーも特別待遇

反抗すれば、ガス室に送り込まれるかもしれないという極限状況の恐怖。

チーム内の葛藤

「ユダヤ人はずる賢い」とドイツ人にさげすまれながら、手先の器用さ、インクや紙の成分分析など、ユダヤ人の明晰な頭脳が、日々の命をつないでいた。

「ドイツ人指導者と、友情が芽生えた…」と指導者側はきっと思いこんだだろう。

どんな気持ちで終戦を迎えたか。

どんな態度で、一般社会に戻ろうとしたか。

胸に迫るシーンの連続です。

「ああ、きっとこの人が、原作者なんだ」とわかります。

ヒトラーの贋札 [DVD]

ヒトラーの贋札 [DVD]

2012-09-23

[]チャレンジする力はどこからくる?

横浜女性ネットワーク第2分科会「自分育て&キャリア育て」の私的記録です。

伊藤久美さん(日本IBM株式会社理事

http://kumi7777.exblog.jp/i3

http://it.impressbm.co.jp/e/2011/12/06/4124

http://rakuninaru.net/int/0328kumiito-4.htm

自分イノベーションを推進するLucky7

1 断らない 試してみる

4 アウトプットしてみる

6 質問する

7 本は金で買える実力(ケチらない!)

happenstance(計画された偶発性)−偶然起きたことがチャンスに!

自分でコトを起こし、動いて「縁」を作ることが、幸運をおびきよせてもいるのだ!

働き続けるため、働きやすいダイバーシティ実現のための人をつなぐサポート

努力楽しい!」

何でも120%おもしろいと思う。すべては雑用から始まる。小さなチャンスを見逃すな!


小竹貴子さん(フードエディター)

http://takakodeli.jp/

金沢出身大学3年のときに、阪神大震災被災

卒業後、25歳で結婚を機に上京。パン教室Web教室に通う。

29歳で非正規雇用で働き始め、ネットワークのパーティーで知り合ったクックパッド転職

献立ストレス、女性のストレスをくみ取り、編集長執行役に。

2012年退社。起業したいとフリーに。

欲しいものがいっぱいあって(笑)、自ら成長したくて、誰もが楽しい毎日を送れるようにしたい

「働く」―お金を払ってでもそれを得たいと思えるようなサービス提供ができるように。