Hatena::ブログ(Diary)

北京・胡同逍遥

2017-09-23

夏の終わりのバイカル湖

8月末にオリホン島から相棒と見たバイカル湖

f:id:lecok:20170827111953j:image

9月頭にイルクーツクの友人の招待で、リストビャンカ近くで見たバイカル

f:id:lecok:20170902184407j:image

バイカル、惚れました。

f:id:lecok:20170826110155j:image

光や風や大地と呼応しあいながら、少しずつ、

または、瞬く間に色を変えていく

f:id:lecok:20170827112319j:image

神秘的で深く、色調豊かな青が、

ブリヤートの色とりどりのおまじないの布や、

次元の境を行き交うようなシャーマンの祭礼の音を包み込む

まるで湖面が引力をはらんでいるかのように、

かもめたちが驚くほど低く飛び交う

太古の昔から続く風景、でも

地質学的にはまだ若い湖であるため、

今でも毎年、湖面の広さは変わっているのだとか

いたっておおらかで静かなのに、まだ地球の生きた一部として

大きな未知数をはらんでいるらしい

五大湖琵琶湖から、浜名湖や什刹海まで、これまで大小さまざまな湖に寄り添いながら暮らしてきたけれど、

タイガにくるまれたこのバイカルの魅力には、

やはり圧倒された

自然がいかにも自然らしい、

気まぐれさや荒々しさをむき出しにし、

悠然と広がっている。

イルクーツクはもう秋。

木の葉の色の変わり方が早く、

移り変わる時のはかなさに、メランコリーになる

今のバイカルもきっと素敵だろう

2017-09-13 ふたたび鴨チャンネルについて

鴨チャンネルで先日放映された、北京在住者によるトークアーカイブされました。

https://www.houdoukyoku.jp/archives/0014

ライター、編集者の原口純子さん、ライターの斎藤淳子さんと、北京で暮らす中で気付いたことについて語っています。

現地で暮らす者の皮膚感覚を感じ取っていただければ幸いです。

2017-09-09 鴨チャンネルに出演

鴨下アナウンサー中国への幅広い視野が反映された名番組、

ホウドウキョク「鴨チャンネル」

https://www.houdoukyoku.jp/

のインタビューの最終回に、

中国通の大先輩お二人とともに出演させていただきました。

日本と中国の関係に関するあれこれについて、対談形式で語っています。

今日土曜のLIVE放送と最初の再放送は終わってしまったのですが、

まだ3回ほど再放送されるそうです。

9月10日日曜19〜20時、同23〜24時

9月15日金曜18〜19時

(いずれも日本時間)

また、来週にはアーカイブ化されるのだとか。

正直なところ、上手に意見がまとめられたとはいえないのですが、

日中関係について生活者の視点から話す機会は、

公の場では実はそう多くないので、貴重な機会をいただけてよかったです。

2017-08-24

2017-08-19 旅のかけら バイカル湖編

f:id:lecok:20170819141549j:image

バイカル湖の(湖畔の幼稚園の)船