Hatena::ブログ(Diary)

leeswijzer: boeken annex van dagboek このページをアンテナに追加 RSSフィード


本サイトは〈dagboek〉から【本】の情報を抽出した備忘メモです.(三中信宏)

sinds 9 januari 2005

23-12-2005 『The Species Problem』目次

[]『The Species Problem: Biological Species, Ontology, and the Metaphysics of Biology

David N. Stamos

(2003年4月刊行,Lexington Books,ISBN:0739105035 [hbk] / ISBN:073910778X [pbk])


【目次】

Chapter 1. Introduction

1.1 The species problem and the problem of universals 1

1.2 Ontology and criteria of reality 10

1.3 Preliminary assumptions and concepts 18

1.4 Abstract of the book 21

Chapter 2. Species nominalism

2.1 Preliminary considerations 31

2.2 Occam and Locke 35

2.3 Buffon, Lamarck, and Darwin 47

2.4 Modern nominalists in biology 74

Chapter 3. Species as classes

3.1 Plato, Aristotle, and Linnaeus 99

3.2 Species as elementary classes 113

3.3 Species as cluster classes 123

3.4 Species as ecological niches 143

3.5 Problems with species as classes 165

Chapter 4. Species as individuals

4.1 Precursors from Hegel to Mayr 181

4.2 Ghiselin, Hull, et al. 205

4.3 Punctuated equilibria 220

4.4 Problems with species as individualls 231

4.5 Species as sets, clades, and lineages 252

Chapter 5. Species as relations

5.1 The origin of an idea 285

5.2 Species as biosimilarity complexes 296

5.3 Problems with species as relations 326

5.4 Concluding remarks 352

References 357

Index 375

About the author 381


トプログトプログ 2005/12/23 16:13

2006年1月10日(火)
新しいブログランキング「トプログ」がスタートします!

↓↓現在「参加ブログ募集中」です。
http://toplog.jp/?cid=jita
──────────────────────────
▼▼▼▼▼▼▼ ブログ登録3大メリット ▼▼▼▼▼▼
(1)月間総合ランキング1位に10万円贈呈!
(2)週間総合ランキング[TOP20位」のブログを毎週「各
   マスコミ・メディアにプレスリリース」致します。
(3)あなたのブログへのアクセス数が飛躍的にUP!
──────────────────────────
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↓あなたのブログも是非、参戦登録して下さい。(無料)
http://toplog.jp/?cid=jita
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↑ パソコン・モバイルのどちらからでも登録可能です!

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/leeswijzer/20051223/1135293426