Hatena::ブログ(Diary)

leeswijzer: boeken annex van dagboek このページをアンテナに追加 RSSフィード


本サイトは〈dagboek〉から【本】の情報を抽出した備忘メモです.(三中信宏)

sinds 9 januari 2005

09-02-2008 恐竜はなぜ鳥に進化したのか(目次)

[]『恐竜はなぜ鳥に進化したのか:絶滅も進化も酸素濃度が決めた

ピーター・D・ウォード[垂水雄二訳]

(2008年2月15日刊行,文藝春秋,366 pp.,本体定価2,238円, ISBN:9784163699608


【目次】

はじめに 9

第1章 哺乳類の呼吸とボディ・プラン 23

第2章 地質年代における酸素濃度の変化 53

第3章 カンブリア紀大爆発はなぜ起こったのか 81

第5章 オルドビス紀 − カンブリア紀爆発の第二章 123

第6章 シルル紀=デボン紀 − 酸素量の急上昇が陸上進出を可能にした 135

第7章 石炭紀ペルム紀初期 − 高酸素濃度・火事・巨大生物 169

第8章 ペルム紀絶滅と内温性の進化 201

第8章 三畳紀爆発 237

第9章 ジュラ紀 − 低酸素世界における恐竜の覇権 297

第10章 白亜紀絶滅と大型哺乳類の台頭 335

第11章 酸素の未来を危ぶむべきか 345

謝辞 355

訳者あとがき 358

参考文献


投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証