Hatena::ブログ(Diary)

leeswijzer: boeken annex van dagboek このページをアンテナに追加 RSSフィード


本サイトは〈dagboek〉から【本】の情報を抽出した備忘メモです.(三中信宏)

sinds 9 januari 2005

22-08-2011 サロウェイ本あれこれ

[]『Born to Rebel: Birth Order, Family Dynamics, and Creative Lives

Frank J. Sulloway

(1996年10月刊行,Pantheon Books, New York, xviii+653pp., ISBN:0679442324 [hbk] → 感想

本書については,スティーヴン・ジェイ・グールドは『マラケシュの贋化石:進化論の回廊をさまよう科学者たち』(2005年11月30日刊行,早川書房,ISBN:4152086858 [上巻] / ISBN:4152086866 [下巻] )の下巻第19章「ドリーのファッション,ルイのパッション」で詳しく論じている(とくに pp. 172 ff.).出版される20年も前にサロウェイはデータがすでにそろっていて,グールドは早く出版しろとずいぶん急かしたらしい.家族内での出生順序という「先天的」ではあるが「遺伝的」ではない環境要因が子どもの人生に及ぼす影響について,グールドは本書が20年早く1970年代に(すなわち社会生物学論争の真っ只中に)出版されていたならばもっとインパクトがあったにちがいないと書いている.ワタクシが最初にサロウェイ本の存在を知ったのは,Darwin-L に Robert J. O'Hara が新刊紹介をしたときだったと記憶している.

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/leeswijzer/20110822/1314433467
リンク元