Hatena::ブログ(Diary)

leeswijzer: boeken annex van dagboek このページをアンテナに追加 RSSフィード


本サイトは〈dagboek〉から【本】の情報を抽出した備忘メモです.(三中信宏)

sinds 9 januari 2005

11-03-2014 『自然を名づける』打音(14)

[]『自然を名づける:なぜ生物分類では直感と科学が衝突するのか』打音(14)

キャロル・キサク・ヨーン[三中信宏・野中香方子訳]

(2013年9月3日第1刷刊行/2013年11月28日第2刷刊行/2014年2月7日第3刷刊行,NTT出版,東京,vi+391 pp., 本体価格3,200円, ISBN:9784757160569コンパニオンサイト目次版元ページ

寒暖は一進一退しつつもしだいに春めいてきた,と書きたいが,三月に入ってまたまた寒波やら雪が舞っている:

yyzz2;虫撮記【虫画像・他】

ヨーン『自然を名づける』・馬渡峻輔『動物分類学の世界』」(2014年1月8日)

「伊達騒動」だ!


A way of thinking

自然を名づける―なぜ生物分類では直感と科学が衝突するのか」(2013年11月29日)


読書メーター

自然を名づける―なぜ生物分類では直感と科学が衝突するのかのフジマコさんの感想」(2014年2月23日)


以上,2014年3月8日午前6時時点

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/leeswijzer/20140311/1394265982