Hatena::ブログ(Diary)

leeswijzer: boeken annex van dagboek このページをアンテナに追加 RSSフィード


本サイトは〈dagboek〉から【本】の情報を抽出した備忘メモです.(三中信宏)

sinds 9 januari 2005

23-03-2014 ルドルフ・シュタイナーの黒板絵

[][]『ルドルフ・シュタイナーの黒板絵

ワタリウム美術館監修

(2014年3月25日刊行,日東書院,東京, 160pp.,本体価格4,800円, ISBN:9784528010536版元ページ

本日2014年3月23日から7月13日まで,神宮前の〈ワタリウム美術館〉で開催される《ルドルフ・シュタイナー展・天使の国》の公式図録.カラー印刷がとてもすばらしい.黒板に描かれた世界と宇宙.「エーテル体」とか「アストラル体」が好きな向きは今回の展示は行く価値があるかも.ワタクシ的には,シュタイナーの描くあの “心霊写真” みたいなゆらゆらした画風はイマイチなんだけど.

【目次】

意識 ― 生命 ― 形態(フォルム)[ヴァルター・クーグラー] 2

黒板絵 7

黒板 ― 芸術:霊の世界からのつかの間の絵のメッセージ[ヴァルター・クーグラー] 8

◯宇宙と自然 11

◯こころ:思考・感情・意思 33

◯からだ 49

◯いきもの 77

◯社会の営み 95

◯文化と芸術 103

建築と装飾品 113

◯建築 114

◯ガラス窓 128

◯家具とランプ 136

◯装飾品 142


シュタイナーの建築思想と同時代の家具デザイン[橋場一男] 148

ルドルフ・シュタイナーの生涯[高橋巖] 152

天使の国から[和多利恵津子] 156

著者訳者プロフィール 158

展覧会 展示作品リスト 159

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証