Hatena::ブログ(Diary)

leeswijzer: boeken annex van dagboek このページをアンテナに追加 RSSフィード


本サイトは〈dagboek〉から【本】の情報を抽出した備忘メモです.(三中信宏)

sinds 9 januari 2005

01-10-2017 蔵書一代

[][]『蔵書一代:なぜ蔵書は増え、そして散逸するのか

紀田順一郎

(2017年7月14日刊行,松籟社,京都, 206 pp., 本体価格1,800円, ISBN:9784879843579版元ページ

「個人蔵書の受難」「蔵書維持の困難性」「永訣の朝」― 読むのがとてもコワい本.

【目次】

序章 〈永訣の朝〉 7

第I章 文化的変容と個人蔵書の受難 17

第II章 日本人の蔵書志向 61

第III章 蔵書を守った人々 101

第IV章 蔵書維持の困難性 127


参考文献 181

あとがき 187

著者年譜 190

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証