Hatena::ブログ(Diary)

カベジマ研究所 このページをアンテナに追加

2017-01-19

ガン・コモンの完成は遠い。

けれどだからそれがなんだってんだ。

元々近道を行くつもりはなかったのだから。


少し遅れて参ります。


状況は・・・これと言って変わらず。

開発自体はいつも通りに進めています。


ただ個々の事情に寄るもので中々ダッシュが決められない。

もどかしいと言えばもどかしいけど、そういう場合もあるだろう。


だがね、遠いと言うからからといって落胆することはないよ。

レールは先に延びている。


ほら見てごらん?延々と続いているけれど、どこかで途切れてはいないだろう?

だったら着くよ、目的地にね。そんでもって終点はもっともっと先にある。


まだまだ旅は続くんだ。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++


ガン・コモンですが故あってメインの作業の手を止めて、

現在は先にゲーム中に必要となるグラフィック素材の用意をしています。


各面のボスや中ボス、GANE OVER表示やCONTINUE表示、ネーム入れ、

必要となる絵でまだ用意していないものはまだまだ沢山あるので、

こう見えて休んでいる暇も、実はないのです。


今は2面or3面に登場予定のボスの絵を作っているところです。

f:id:legasysware:20170119021026j:image


こんなラフな感じでゲーム中に登場するボスの絵を全て一応のドット絵

してしまおうという作戦です。


メカはカッコ良くしたい。そこがこのゲームの見せ場でもあるし。

主人公メカじゃなくて、悪役・やられ役としてのカッコ良さを。

2017-01-18

Nintendo Switchの仕様や専用タイトルがついに公開!!

されましたね。


2017年1月13日、インターネットを通じ全世界にLive中継もされた

Nintendo Switch『プレゼンテーション2017』にて、任天堂の新型ゲーム機である

ニンテンドースイッチの、昨年の発表時にはまだ明らかにされていなかった機能や

専用タイトルなどがついに公開されました。


当初、ニンテンドースイッチは据え置き機と携帯ゲーム機ハイブリッドマシンとされ、

発表以前からの多数のリーク情報もあって、ユニークでハイセンスなハードではあるものの

ややインパクトには欠くのではないかと言う意見もありましたが、今回改めて公開された

新ハードの秘密のベールに包まれていた部分・・・つまりJoy-conの機能のことですが、

これはある意味ではとても意外性のあるものでした。


加速度センサーとジャイロセンサーの組み合わせによるモーション操作自体はWii及びWiiU

既に実現されているものであり、今更目を引く機能ではないのですが、当初スイッチは、

実はモーションコントロールに対応していないのではないか?と言う憶測もされており、

これまでの任天堂ハードとソフトの路線継承に期待していた多くのゲームファンを不安に

させましたが(初公開映像では飛行機機内にてスカイリムをワイヤレスでプレイしている

映像があり、実はモーションコントロールに対応しているのではないかとも言われていた)、


Wiiによってもたらされた新たな操作系のスタンダードは新ハードでもないがしろにされず、

発表前に存在した様々な杞憂は払拭されたのではないでしょうか?


また、新たに判明したJoy-con独自の機能として『HD振動』と『モーションIRカメラ』があり

スイッチのゲームにはこれまでになかったような新しい体験を期待せずにはいられません。


恐らくスイッチはPSとは異なるアプローチでのVRの提案をしているのだろうと思われますが、

今回発表された専用ソフトの一つである『1-2-Switch!』ではプレイヤーはゲーム機の画面すら

見る必要がなく、もしかしたらVR(ヴァーチャルリアリティ)よりもR(リアル=実体験)を

推しているのではないかなど、スイッチのマインドをあれこれ想像しながら来たるべく発売日を

今か今かと待っている・・・そんな日々です。


価格はおおよそ私が予想した通り29980円でした。スペックの方は公表されていないので

ハードとしての性能がどの程度のものなのかは現時点でははっきりしません。


バッテリーの持続時間があまり長くないので携帯モードないしテーブルモードで

長時間プレイしたい場合は事前にフル充電しておくかUSB TYPE-C端子接続で、充電しながら

プレイすることになりそうです。


ローンチタイトルサードパーティのものを合わせて8本ですが、こちらは若干力不足の

印象ですね。ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドが目玉で、人の集まる場に持っていくならば

1-2-Switch!があると盛り上がるのではないでしょうか?


その他だとディスガイア5やドラゴンクエストヒーローズ機Ν曲佞蠅おススメですかね。


個人的にはニンテンドースイッチ、期待大の新ハードです!!

WiiやDSの時のような爆発力を秘めていそうな予感がしますが時の運と言うものもありますし

こればかりは運を天に任せるしかないのかもしれません。


その他、ローンチではありませんがARMSやゼノブレイド2、スーパーマリオオデッセイ

スプラトゥーン2など任天堂の有望タイトルも多数控えています。


サードパーティのソフトに関しては他機種からの移植やマルチタイトルも多く今はまだ

判定できるだけの情報が揃っていないようです。ゲーム機はソフトが肝心要ですから、

任天堂にも他のメーカーにもラインナップがより充実するよう、頑張ってほしいですね。


あと気がかりなのは・・・果たして発売日に手に入るのか?


「そこが一番の問題だった」

ではまた次回。次は購入後のリポートをお届けできればと。

2017-01-09

2017年、Legasysware始動!!

皆さん明けましておめでとうございます。

2017年もレガシスウェア宜しくお願いいたします。


今年は諸事情により挨拶は簡単に済まさせて頂きます。

今年の目標は勿論新作であるガン・コモンの完成です。


確約は出来ませんが、そのスケジュールで進行して参りますので

レガシスウェアの方針としてこれを第一に掲げたいと思います。


その他、前年にリリースすることの出来なかったタイトルに関しましても

可能な限り開発に取り組み、一歩でも前進させていく所存です。


現状で挙げられるものはこのくらいしかありませんが、

良いもの・面白いものを作りたいと言う根幹の姿勢は決して変えず、

少しでも皆さんの期待に応えられるよう、邁進していきたいと思います。




Legasysware 青嶋荒作


f:id:legasysware:20170109010650j:image

2017-01-01

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします


2017年1月1日Legasysware一同


f:id:legasysware:20170101222656j:image

2016-12-30

隠した炎

皆さんこんばんは。年の瀬の12月30日如何お過ごしでしょうか?


私は忙しく慌しく、日々を生きるのに精一杯と言ったところで

あまり人生を謳歌することが出来ませんでしたが何はともあれ生きています。


さて・・・もう直ぐ2016年も終わり、新しい年がやってきます。

今年は色々なことがありどちらかと言えば穏やかな1年ではなかったように感じます。


自然災害や恐ろしい事件や、海外からの耳を疑うようなニュースや、

まるで安穏とした気持ちでいることを拒絶されているかのごとく打ち寄せてくる

世の中の不安や不穏さに感化され、警戒心の解けない毎日が続きました。


そんな状況でも我々レガシスウェアの制作はじわじわとしかし着々進行しておりましたが

家人より病人が出まして、ゲーム制作に集中できる状況ではなくなりました。


制作自体は止めませんし意欲を失ったわけでもありませんが、

確実にプロジェクト完了は遅れる見込みとなりました。


まあそんな事情ですので暫く進展をお伝えすることが出来ないと思います。

制作自体はこれまで通り出来るところは進めていきますが劇的に完成に近づくことは

期待できず、モチベーションも上がっておりませんので積極的なプロモーションも

行いません。


ですが、制作自体は続けていきますのでどうかご安心ください。

それでは皆さん良いお年を。




のんきなカベジマ

f:id:legasysware:20161231001902j:image