Hatena::ブログ(Diary)

カベジマ研究所 このページをアンテナに追加

2016-05-18

無印の良い状態

相変わらず・・・じわじわペースなんで完成時期は明言できませんが

ガン・コモン、今年度中には『無印』をリリースしたいと思っています。


無印』は基本のゲームが遊べる程度のアーケード仕様とでも言う感じで

おまけ要素みたいなのは入りません。


これをどういう形でかはまだ決まっていませんが最初にリリースして、

その後にちょっと豪華にした『DX』みたいなものをメジャーな場所に

持って行って販売できたらなぁ・・・みたいな?


甘い考えを漠然と抱いております。具体性はないです。確約もしません。

今はそれでいいんです。だってまだゲームは完成していないんですから。


画家は何故絵を描くのか?

・・・それが商売であり生活費を得る為に絵を描く・・・のでしょうか?


私は違うと思いますね。

画家は画家だから絵を描くのです。


金になろうとなるまいと、画家ならば描き続けるでしょう。

物書きも然り、音楽家も然り。


ゲームを作るのも・・・或いはおんなじです。


気が付いたら、私はゲームが作りたかった。

・・・だから作ると言うただそれだけの理由です。


なので命ある限り、これからも作り続けていくのでしょう。

誰のために?


・・・自分のためでしょうか?いいえ違いますね。

自分を慰めるためのものは作りません。慰められたいと思わないからです。


画家は自分を慰めるために絵を描くのか?

物書きは、音楽家は、みな自分のために作品を作るのか?


そう言う人も居るかもしれませんが、違いますね。

みな、人に、歴史に、挑戦していくのです。


足跡を残すために。

それが生きることだというならば作ることが生きることなのでしょう。


何かに縛られているならば自由になるべきです。開放されるべきです。

でもそれが生きることだというならば・・・生きましょう。


より良い未来を思い描き続けるわけです。

それを思い描き続けていない人には未来なんて作れないでしょうから。


他人の金を自分の懐にしまい込む競争をする世の中は滅びます。

富の再分配も考える余地はあるかもしれませんがそれよりも先ず、

もっと上手にやりくり出来るんではないでしょうか?


より良い物を作るって・・・誰のため?

全体の循環が上手くいけば何かしら自分にも都合の良いことがあるでしょう。


そして何よりも・・・暮らしやすいでしょう?

人にはみな何かしらの役割があるようです。


その役割を上手に果たしていくことが生きることが『良い状態』にある、

そんなことなのではないでしょうかね・・・?


いや知らんですけどね。

2016-05-04

息を潜めて

息が止まっているならば蚊も寄るまい。

だが息を潜めているならば蚊にだって食われるだろう。


何故、何ゆえに息を潜めるか?


気配を絶って機を狙うからに決まっているでしょう?

気配が無いから息絶えたのだなんて思ってくれるなよ?


世の中には『機』というものが有る。

「機を逃す」「機を掴む」「機を逸す」「機を捉える」

今が『機』でないならば動かず発さず、目を耳を凝らし潜め。


その時をただ静かに待て。

今はまだその時ではない。


息を潜めて・・・万端整えよ。




レガシスウェアのゲーム制作は諸々の事情により、

進行は極めてスローペース。


だがしかし、止まっている訳ではない。

仕込みには色々と手順がある。


暫く続報はないだろうけれど、また例年通りE3の頃合には

最新のゲーム画像かプレイ動画を公開したいと思う。


今はこれといって進展無い。

だがしかし・・・枯れている訳ではない。


ニヤリと笑っています。

ええ、今日も。

2016-04-29

がんばろう

がんばろうと思った。

・・・以上です。


先の熊本の地震で多くの人が被災され、そして今も困難な状況下に置かれています。


こんな時にどうすべきだろう?

被災された方々に「一緒に頑張りましょう」とメッセージを送るべきなんだろうか?


被災された方々は被災者同士、

「がんばろう!!」そうお互い励まし合い、支えあっていくでしょう。


でも離れた地域に住む私が「がんばろう」と言ったところでどうだろう?

それはむしろ人々の気を削いでしまうのではないだろうか?


もちろん助けの手を出したいし励ましたいと思うけれど

住居を失い、財産を失い、或いは家族も失った方々が今必要としているのって

温かい言葉=癒しより、家であり水や食料でありお金であり、

そして確かな休息なのではないでしょうか?


温かい言葉はかけられたら嬉しい。

心が弱ってるときはなおさら響くと思います。


けれど・・・言葉ではお腹は膨れないし、のどの渇きは潤せないし、

そして足を伸ばしてゆっくり眠ることの助けには・・・残念だけどならないのです。


余震がもう少し落ち着き、道路や壊れた橋が修復されインフラが回復すれば

公的支援もボランティア活動も本格的に行われるようになるでしょう。


みんながみんな、きっと助けになりたいと、そう思っていると思います。

今、私に出来ることはあるだろうか・・・?


f:id:legasysware:20160429020346j:image


がんばろう・・・私が。


応援してます、頑張ってください・・・じゃなく、

私ががんばろう。


諦めず、立ち止まらず、辛抱強く、

がむしゃらにならずともゆっくりと確かに、がんばろう。


誰かに褒めてもらう為じゃなく、自分自身の為にでもなく、

身近な誰か一人にでも、その頑張りが連鎖するようにがんばろう。


回復に向かわせる力って外からやってくるものではないからね。

みんながみんな、がんばろう。

2016-04-20

平成28年(2016年)熊本地震

4月14日に発生しました熊本地震にて被災された皆さんに心よりお見舞い申し上げます。

2016-04-06

例によって見ての通り!!

皆さんこんばんわ。気が付けば4月です。

桜も咲き始め早いところではもう満開、或いはシーズン折り返し?


このブログも春に向けて色々と春向けの装いをしてみたかったのですが・・・

時間的にちょっと出来なかったですね。その辺ちょっと申し訳ない。


個人的な話だと暖かくなってきて体調がほんの少し良くなったかも?

持病はともかく、お尻から太ももにかけての痛みが和らいできたのは

ま・・・良い変化だと思う。ウォーキングでも普通にスムーズに歩けるし。


ゲーム制作・・・ガン・コモンの作業は僅かずつですが進めてますから

ちょっとだけ、一つまみだけ、以前よりも良くなっています。


主に今入ってる素材の手直しばかりなので工程としての進捗はあまりなく、

順調とは呼べないですが、まあ遅れたらそれはそれでごめんなさい。


とにかくどの部位でもいい、今はゲームを完成に近づけること。これだけですね。

プロモーションだ、ロビー活動だなんてのは完成が見えてから慌てればいい。


そういうのはもともと得意じゃないんだから、良いもの棚に並べて手に持って

それからアピールしなきゃ。『絵に描いた餅』売るほどの商才がないからね。


自信が有るか無いかで言えば『無い!!』

不安が有るか無いかと聞かれれば『無い!!』


どんなチャレンジをしてるのか、おぼろげながら解ってますからね。

失敗は恐れない。成功も信じない。そこに待つのはノンフィクションでしょう。


『誰』が『何』を『どのように』した結果『どうなった』のか?

試合終了の合図の後に、それを知ることが出来る。


試合開始前に・・・或いは試合中にでも、その試合の結果を予め知ることなんて

出来はしないのだから試合前に『知らないけど前もって決めてしまう』

・・・なんて馬鹿げてます。


「やってみなけりゃ分らない」んじゃなくてどっちでも「面白そう」ってね。

勝つのも負けるのも『愉快痛快!!』


面白いことをしましょうよ。


『俺たちは面白い』・・・後にでも、そう言いたくなる様に。




f:id:legasysware:20160406002049j:image

f:id:legasysware:20160406002121j:image


最新スクリーンショット、見ての通り何も変っていません。

例によって先は長い・・・!!