Hatena::ブログ(Diary)

カベジマ研究所 このページをアンテナに追加

2017-09-15

Nintendo Direct 2017.9.14

本日、9月14日の午前7時より任天堂公式の動画による新作ゲーム発表会、

Nintendo Direct 2017.9.14』があり、

未発表タイトル含む多数の3DS及びSwitch対応ソフトが紹介されました。


詳しくは・・・ゲーム系ニュースサイト等をチェックしてみてください。


私はその時間はまだ意識が戻っていなかったので後で録画で見ましたが、

思った以上に沢山のゲームが紹介され、個人的には大満足のダイレクトでした。

(噂されていたスマブラ for Switchはなかったけど)


その中でもやはり一番注目すべきはベセスダのウルフェンシュタイン2とDOOMです。

(開発はid softwareなど)


少し前にベセスダの未発表大型タイトルが近々アナウンスされると言う噂があり、

未確認ながらそれがSwitch向けのタイトルであるとも言われる一方、

私は普通にPSとXboxそしてPC向けだと思っていたので、正直驚きました。

(ちなみにフォールアウト4のSwitch版の噂があった)


思い返せばベセスダは、あのSwitch発表時にいち早くスカイリムを用意していて

そして任天堂及びSwitchに賛同の意を示していたわけで、ある意味では当然と言うか

まあ、暫くは"良い関係"が続くのでしょう。


任天堂レジー社長も大型タイトルをSwitchに持ってくると言ってましたし、

これまでのラインナップに足りていなかったハードなRPGやシューターを手に入れて

万端整ったという所なのでしょう。


もちろん私は大歓迎なのですが、果たしてこれらのタイトルが任天堂ユーザーに

どの様な迎えられ方をするのか、関心が尽きません。


他は既出タイトルの発売日や発売時期の決定を伝えるニュースが主でしたね。

ゼノブレイド2の発売日が予定通り年内、12月1日に決定・・・正直来年になると

予想していただけに嬉しい誤算。マリオ+ラビッツも1月18日に決まって一安心。


そしてこれまでバーチャルコンソールなどでも何故かフォローされて来なかった

任天堂のアーケードタイトルがついにアーケードアーカイブスに登場!!

これはオールドファンにとっては嬉しいニュース。


アナウンスされたのはマリオブラザーズパンチアウト、そしてVSシリーズが幾つか。

VSシリーズはファミコン版をベースとしたタイトルなので新鮮味は薄いのですが、

マニアであれば・・・と言うかマニア以外食いつかないと思われますが・・・。


ただ、Switchにはバーチャルコンソールが未だ登場していませんから

なにか意図するところがあるのではなど、勘ぐってしまう所もあります・・・。

しかし折角こういう機会を得たのですから、是非任天堂のアーケードタイトルを

海外でのみ販売されたものも含め、完全制覇してほしいですね。


その他、ついに続報の届いた体験版も配信中のプロジェクト・オクトパストラベラーや

ドラクエビルダーズ1作目の発表もされ、インディーの面白そうなタイトルの情報も多数。


まだまだソフトが少なくて任天堂の人気タイトル以外では注目度がやや足らなかった

かもしれないSwitchも、いよいよフル稼働・・・と言った所なんでしょうかね。


私は未だにブレス・オブ・ザ・ワイルド遊んでてクリアするまで他に行けないですが

とりあえずオクトパストラベラーの体験版は遊んでみるつもり。


あとはまだまだ現役の3DSガールズモード4やデッドヒートブレイカーズが面白そう。

マイクラも配信開始されたし、これからも楽しませてくれそう。


そんなわけでニンテンドーダイレクト、次回は年末?それともマリオデで一回ある?

来週は東京ゲームショウもありますし、PS4Xbox Oneの新作も多数発表されるでしょう。

暫くゲーム関連のニュースから目が離せませんね。ではまた次回!!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/legasysware/20170915/1505405681