レビーソんちの日記(゜Д゜)

2018-10-07-Sun

World Boxing Super Seriesなど

World Boxing Super Series - Season 2 bantamweight division.

ついに始まりましたね。WBSSバンタム級トーナメント

1回戦の最初の戦いが本日横浜アリーナで行われました。


井上尚弥vsファンカルロス・パヤノ。

井上にとって久々のサウスポーだし、あのモレノにも勝ってるし、

ラフな戦いも得意でパヤノって結構厄介だなーと思いつつ。



さすがWBSSリングも照明などのセットも非常に豪華ですね。

リングアナ外国人だし煽りVとかも英語だし、画面左下の時間表示もWBSS仕様だし、

すごいいい雰囲気



試合開始。井上は左のジャブを出して静かな立ち上がり。

かと思いきや1分が経過したところで井上のワンツーがきれいにパヤノの顔面を捉え、

パヤノは両足が揃った形で硬直したようにダウン。

そのまま立ち上がることができずにカウントアウト。



なんかもう凄すぎて思わず笑っちゃいました。

間違いなくトーナメント優勝の大本命ですね。



次の準決勝は再来週行われるエマヌエル・ロドリゲスvsジェイソンモロニーの勝者と。

IBFタイトルもかかることになるので当日計量がありますね。

このへんも新たな試練ですな。

追記。他団体との統一戦の場合は当日計量ないんですな。そらそうか…)




個人的希望としてはやっぱり決勝で井上vsドネアが見たい。

ドネアのトーナメント初戦は来月3日。バーネットホームイギリスで。

これもどうなるやら楽しみ…。




今日興行では同じくWBSSスーパーライト級の1回戦、

キリル・レリクvsエドゥアルドトロヤノフスキーもありました。

WBA王者のレリクが判定で勝利し、王座防衛準決勝進出を決めました。

しかしこれTV中継で扱いが小さすぎる。

外国人同士とはいえ、フルラウンドやった試合なのに数十秒しか流れてなかったような。

うーむ。



それとWBCライトフライ級王者拳四朗があの八重樫を倒してるミラン・メリンドと対戦。

拳四朗が終始優位に試合を進めて、

7ラウンド、メリンドの目の上の傷(拳四朗パンチによるもの)が深くてドクターストップ

拳四朗TKO勝利WBC王座4度目の防衛成功

拳四朗もかわいらしい顔してすごい強いですね。なにげに井上より年長ってのが意外だったりしつつ。




しかしよかったよかった。

今日はい気持ちでぐっすり眠れそうです。







日中、車のオイル交換をしました。

台風がいい感じに夜だけだったので日中は穏やかな天気だったですな。


f:id:levieso:20181007225925j:image

オイルはいものカストロール EDGE RS 10w-50。

今回はエレメントも交換。これもいつものPIAAの白いやつのZ6サイズ

新しいオイルを入れる時、ジョウゴ、缶に直接つけるノズルなどいろいろ使ったけど、

原点回帰オイルジョッキが一番使いやすいな。姿勢が楽だし入っていくのも早いし。

使った後の掃除が若干めんどくさいけども。

そのまま放ったらかしておくと謎の甲虫シバンムシ?)でいっぱいになる。




ついでにオイル吸わせるやつにスパーから抜いたフォークオイルも吸わせました。

フォークオイルはさすがにヘドロみたいのが溜まってた。水もちょっと入ってたし。

本当はシール交換などもすべきなんだろうけど。

まぁとりあえずフォークオイル交換して、

手でストロークさせたとき感触は劇的に良くなったので一応このまま様子見。




次回はオイルのみで105000kmか2019年4月頃。

(゚Д゚)

2018-10-06-Sat

スパーダ走れそうになた

先日から再びやり始めたスパーダの修理などが一段落

まずとりあえずタイヤ交換しました。


リアスタンドやビードブレーカーなど持ってなかったので今回購入。

f:id:levieso:20181006220037j:image


タイヤヤフオクで安くて年式のさほど古くない中古品を購入しました。

f:id:levieso:20181006220034j:image

スパーダは当然純正指定バイアスで、

これまで履いてたのもバイアスツーリングタイヤ(GT501)だけど、

ちょっとハイグリップラジアルってもんにしてみます

f:id:levieso:20181006220035j:image

f:id:levieso:20181006220036j:image

BRIDGESTONEのBATTLAXでフロントがRS10F、リアがS20R。

よく知らないけどたぶんフロントの方がちょっとグレード上。

S20はハイグリップまで行かないスポーツラジアルかな??



トコトコまったり走るだけなのでバイアスツーリングタイヤでもいいけど、

グリップが良ければイザという時に安心かなーと。

フロント純正サイズが100/80-17だけど、110/70-17しました。

リムが2.50なので若干無理があるけど100/80だとモノがないので。

リアは150も考えたけど安かったので140のまま。

しかし太いほうがあの糞グルービング路面でも安全な気もする…。




古いタイヤを外します。

f:id:levieso:20181006220038j:image

最初レバーだけあればいいだろうと思ってたけど、

15年以上装着しっぱなしのタイヤはだいぶガチガチにへばりついてました。

特にリアが頑固。



ついでに色も塗ります。白から黒へ。

f:id:levieso:20181006220039j:image

超手抜きでミッチャクロン→黒の缶スプレーのみ。

黒はアサヒペンの超耐久のつや消しのやつにしました。

つや消し黒って、もしハゲてもタイヤマスキング無しでそのまま補修できて楽(゚Д゚)

ブレーキローターのネジは固着してて、もし折っちゃうと厄介なので軽く養生だけしました。



乾燥を待ちつつ。

f:id:levieso:20181007003346j:image

60分乾燥らしいけど他の事しつつじっくり待ちます



装着。

f:id:levieso:20181006220041j:image

タイラップタイヤを締めると楽にハマるとか聞いてやってみたけど、

どうもうまくいかず。普通にレバーですんなり入りました。

外すより入れるほうが楽チンでした。これまでのやつのほうがビード硬いぽい。




超簡易的にだけど一応バランス取りも。

f:id:levieso:20181006220042j:image

とりあえずリアは15g貼ってなんとなくOK

フロントは何故かそのままでバランスしてます



色塗ったらやろうと思ってたリムストライプ貼付

f:id:levieso:20181006220044j:image

タンクが赤なので赤で。



ホイールの色を変えたらだいぶ引き締まった気がします。

白いホイールもスポーティーでいいけども。

f:id:levieso:20181006220045j:image

89年式だけどだいぶ若返った気がする。



10年前(2008)の時と比べるとガラッと変わったなぁ。

f:id:levieso:20181006154440j:image

オリジナルも今見返すとやっぱり好き。トスカーナグリーン




今回タイヤ交換と同時に、

クーラント(+キャップ)交換

・Fブレーキランプスイッチ交換

・サブフレーム等錆びてるところの塗装

フォークオイル交換(ついでに粘度を10→15に)

・チェーンを手持ちの劣化の少ないやつに交換

・朽ちてたマフラーのバッフルを新品に

などもしました。


それとキャリパーの新しいブリーダーボルトが届いてからFマスターOHします。

今のは朽ちてナメてしまっててメガネも掛からん




エンジンはバッチリなのでやっと走れる状態になったかな。

とりあえず自賠責ネットで加入して証書待ち。

あと任意保険をどこにするか迷ってるけどそれでバッチリですね。



千里浜バイクだと入り口までしか行ってないので行こうかなとか、

開通した国道416号線にもフラフラ行ってみたいなとか思いつつ。




去年ずーっとほったらかしだったけどやっと形になった。

これで明日井上ボクシングも晴れ晴れした気持ちで見られる!




ちなみにFフェンダーとシートカウルフォトショで着色してみました。

f:id:levieso:20181006220046j:image

赤に塗るのもいいかなーと思ってきた。

ガン買ってタンクと同じメタリックレッドに塗るのもいいなぁ。

まぁそれは来春以降かな。

その前にリアサス替えよう。NSR用とかに

(゚Д゚)

2018-09-23-Sun

大相撲九月場所 千秋楽

横綱大関陣が全員揃った秋場所も無事終わりましたね。

白鵬が久しぶりに通算41回目の優勝。15戦全勝。

そしてこれも前人未到幕内通算1000勝達成。


力が落ちてきたともよく言われてるけど、

結果的横綱大関全員がいる場所で全勝優勝するんだから

やっぱりまだまだすごい横綱だな〜と思いますね。




場所進退をかけて臨んだ稀勢の里10勝5敗と2桁勝って

なんとか次に繋がりましたね。

本来横綱10勝5敗って褒められたもんじゃないけど、

長い休場明けだし、鶴竜も同じ成績だしまいいんじゃないかしら。

そのかわり来場所大事になってきますね。




遠藤は今場所全然奮わず3勝12敗。

場所幕内の下位になりますね。

悪いトコちゃんと治して挑んでほしいです。




そしてアキレス腱断裂から長い間幕下で頑張ってた豊ノ島

場所幕下筆頭で6勝1敗として、来場所十両復帰確定的ですね。

よかったなぁ。いずれ幕内にも復帰できるといいけども。





今週のボクシングはなんといってもジョシュアvsポベトキン。

ジョシュアが7R TKO勝利

対抗王者ワイルダーも冬にタイソンフューリー戦が控えてるので、

ワイルダーもこれクリアして来年中くらいに統一戦が見られるといいなぁ。






最近またスパーダを触ったりしてます

一昨年の秋から少しずつ直してたのを、1年半ほど放ったらかしてしまってたけど、

また久々に直し始めようかと。

たま〜にバイク乗りたい熱が高まります…。

人気のない田舎道をのんびり走りたい。



とりあえずタンクピットワークF-1(フューエルワンOEM)を入れて

1年半分の汚れなどをリセットしたりしつつ。


最初こそチョークも引いてクランキングも長かったけど、無事始動

ガソリンもキャブも無事。バッテリーは外しておいて時々充電もしてたのでこれも無事。

一度かかってしまえば今の時期だと後はチョークなしでも一発始動です。



エンジン無事かかったので早速オイルを交換。

なんとなく硬めにしようと思ってカストロール POWER1 15w-50にしました。

10放置してたオイルから新品オイルになったので精神的にもかなりスッキリ

次はクーラントも用意してあるので替えなきゃ。



それとサビサビだったハンドルも交換。

スチールハンドルだし、

もし中まで錆が回ってて、ちょっとしたときに折れたりしたら怖いので。

f:id:levieso:20180923225838j:image

これは交換後です。錆じゃなくでところどころ色あせたゴールド


中古で800円のアルミハンドルがあったので交換。

たぶんPOSHのスーパーバイクバーか何か。

最近自転車ハンドルを見慣れてるからすごい肉厚だ。

どっちもアルミで22パイ(グリップ部)なのに内径がぜんぜん違う。


クランプの左下のネジは固着してたのを無理に回して捩じ切ってしまいました。

残ったボルトドリル破壊して取り出してタップも立て直し。

まぁ代わりのボルトを注文したので届き次第つけまそ。




とりあえず後はチェーンとタイヤ

それといずれは10年前すでに抜けてたリアサスも交換しなきゃ。

カーブでヒョコヒョコヒョコヒョコしてすげー怖い。


あと劣化割れウインカーなど小物もちょこちょこ替えたりしつつ。

まだまだ先は長いな。乗ろうと思えば動くことは動くけども。

(゚Д゚)

2018-09-16-Sun

大相撲九月場所 中日8日目

秋場所も折り返しですね。

進退をかける横綱稀勢の里中日終えて6勝2敗。

勝ってる相撲結構ヒヤヒヤする取り組みばかり。

なるべくこれ以上星を落とさずに行ってほしいけども。



遠藤は絶不調で1勝7敗。

どこか悪いんじゃないかなぁ。

全然力が入ってない感じだし、相撲になってない。

本人はどこが痛いとか全然言わない人だし心配ですな。





ボクシングはゴロフキンとカネロのリマッチがありましたね。



前回以上の大接戦。

お互い、特に決め手もなく12R終えて、

素人判定では何とも言えない感じ。

ゴロフキンといえばゴロフキン、カネロといえばカネロドローといえばドロー

他のファンの間でもかなり割れてたようですね。


で、結果は2-0(115-113、115-113、114-114)の僅差判定で

ネロ勝利

ゴロフキンを応援してたんだけども。残念。

やっぱり衰えってのが非常に大きい気がします。

(ちなみに山中やドネアと同じ年齢ですね)



まぁ今回の結果はそれはそれでいいんだけど、

こうなると余計に前回のドロー判定が納得いかん。

前回より今回のほうが明らかに内容は拮抗してるだろと。

うーん。



これでゴロフキン戦を目論んでた村田陣営にも影響が出ますね。

どうなっていくやら。



来週はヘビー級ジョシュアとポベトキンですね。

まぁ順当に行けばジョシュアかなぁ。

早くワイルダージョシュアの戦いが見たい…。





めも。燃費

今回は7.6km/Lでした。

あつ〜い夏はまぁこんなもんでそ

(゚Д゚)

2018-09-09-Sun

大相撲九月場所はじまた

もう9月ですね。

台風やら大地震やら豪雨やら、今年は災害多い…




大相撲はついに秋場所が開幕。

8場所連続休場の稀勢の里がいよいよ出場。


その稀勢の里は直近の対戦で敗れてる勢に勝って初日白星

長期ブランクのあとで幸先のいいスタートですね。

やっぱり初日に勝てるかどうかでこの先の流れも変わってくると思う。

どうか復活を果たしてほしいです。


全員揃った横綱大関陣で、豪栄道けが魁聖に敗れて黒星発進。



このまま横綱大関が全員揃ったまま千秋楽まで行けるといいなぁ。




遠藤は今場所西の3枚目で、初日は残念ながら逸ノ城に敗れて黒星

また三役に戻れるように今場所は大勝ちしてほしいですな。

上位が揃った場所でだし厳しい戦いではあると思うけども。






そういえばボクシングでは井岡一翔が復帰。

アメリカスーパーフライ3でマックウィリアムズアローヨと対戦。

3Rにダウンも奪って3-0の判定で勝利


やっぱりあのまま引退もったいないからなぁ。

4階級制覇なるかどうか楽しみ。






再びバイク熱が高まりつつある今日このごろ。

スパーダ直すの途中で放置したままだしなぁ。

とりあえずそのうちエンジンは掛けてみよう。

(゚Д゚)