Hatena::ブログ(Diary)

このマンガはすごい?

2010-12-21

お引越しのお知らせ

17:02

301 Moved Permanently

はてなさんが個人的に使いにくかったのでお引越ししました。

しかし既に引越し作業でちょっと使いにくい〜、と思ってしまっているのである。

2010-04-20

【マンガ】心霊探偵 八雲/原作 神永学

19:15

心霊探偵 八雲/原作 神永学

都戸利津版 全2巻

小田すずか版 既刊1巻〜2巻(以下続刊)

心霊探偵八雲 第1巻 (あすかコミックスDX)

心霊探偵八雲 第1巻 (あすかコミックスDX)

昔からミステリー、推理小説が好きで。

まぁこれは小説版読んだ事ないんだけど、数年前に都戸利津版の方を表紙買いして読んで。

「おぉ、お話的になかなか面白いな」

と思っていたんだけど打ち切りみたいな感じで2巻で終了していたところで、全然別の雑誌でスタートしていた小田すずか版を発見したので読み比べのつもりで購入。

お話、構成とか的には都戸利津の方が好きかな。

絵は小田すずかの方が好きかな。

という感じでした。

最初の数話は同じお話取り扱ってるので読み比べには最適。

描く人変わると同じ原作でも見せ方違うんだなぁと素直に思える。


しかし都戸利津版が家の中のどこにあるのか…見つけられるのかが分からない(笑)

ちなみに小田版が秋ごろにNHKアニメになるらしい。

アニメ化決定とコミカライズが同時並行、とかかな?)

ちょっとだけ見てみようかと思ってる。

【マンガ】ばらかもん/ヨシノ サツキ

19:01

ばらかもん/ヨシノ サツキ

既刊1巻〜2巻(以下続刊)

ばらかもん 2 (ガンガンコミックスONLINE)

ばらかもん 2 (ガンガンコミックスONLINE)

表紙の変な戦隊モノみたいなポーズと「スローライフ」みたいな帯に惹かれて表紙買いしたマンガ。

中身は

「とある島に移住生活をすることになった若きイケメン書道家半田清舟。都会暮らししかしたことのないそのぼっちゃん先生が、1トラクター公道をドライブ2自分のうちが中学生のたまり場になる3知人が玄関から入ってくれない…などの困難に立ち向かう(笑)ほのぼのアイランドコメディ!!」(wiki)

で、まぁそのまんまのお話。

特に大きい事件があるわけでもないけど、なんとなく日々生活しているだけの、だけどなんか面白いお話。

長崎県五島列島が舞台らしく、島の風景等はまんまらしい。

時間があってぼけーっとしたいときに読むと恐らくよいと思う。

絵が1巻から2巻にかけてかなり違ってきているけど…1巻の頃の方が私は、好き。


可もなく、不可もなくな評価しにくいマンガなのです。

【マンガ】朝がまたくるから/羅川真里茂

18:45

朝がまたくるから/羅川真里茂

全1巻

朝がまたくるから (花とゆめCOMICSスペシャル)

朝がまたくるから (花とゆめCOMICSスペシャル)

お久しぶりです。

忘れてたわけじゃないよ!本当だよ!!

……せっかく時間があるので書いてみたいと思います。


同年代の女性なら一度は読んだ事、聞いた事があるであろう『赤ちゃんと僕』の作者の最新刊。

1話完結のお話が3本入った「罪」をテーマにした短編集。

少女マンガなんだけど、テーマが重くて、そういうのが得意な方なので読み応えがあった。

詳しく書いてしまうとネタばれになってしまうのでさらっと。


「葦の穂綿」

「ある事」が原因で人との間に壁を作ってしまった男の人と、その人を好きになってしまった女の人のお話。

『葦』の役割がぎゅっとくる。


半夏生

25歳のカメラマン助手の女性と、15歳の高校生のお話。

男の子が王子様でした。

どこまでが恋愛で、どこからが犯罪なのか。

お話だから、綺麗な物語。

でも…分からないでもない。

こんな男の子がいたら!!笑


「冬霞」

子供を誘拐した「お兄さん」と誘拐された双子の子供のお話。

たぶん、一番テーマ的には重い、気がする。

負の連鎖からの解放とか、そこからの救いとか、そういうものを求めたのかなと思う。

きっとどこかでこの双子みたいな子供はいるんだと思う。

この子達は二人で入れたから良かったけど、一人だったら辛いんだろうなと思う。




それにしても。

久しぶりに読んだけど、やっぱりこの人の作るお話って面白いなぁ。

てつおてつお 2010/04/26 18:06 心霊探偵 八雲ってのもしあったら貸してねー。

2010-03-08

【マンガ】LIAR GAME/甲斐谷忍

17:34

LIAR GAME/甲斐谷忍

既刊1〜10巻(以後続刊)

LIAR GAME (1) (ヤングジャンプ・コミックス)

LIAR GAME (1) (ヤングジャンプ・コミックス)


ドラマ化、映画化で有名になった作品のご紹介。



2巻まで出ている時(2006年だと思う)に本屋で「お試し立ち読み」が出来たので2巻を立ち読み。

内容の不気味さ(初期はゲーム、設定の突飛さが際立っていて怖かった)に「すごい!」と思ったもののの、絵柄も上手いけどなんか不気味だったので購入にいたらず。

その1年後くらいにやっぱり気になったので購入。

不気味だけど、見たこともないルールのゲーム内容が面白くて以後読み続けている。

その途中でドラマ化もされたのでちょっとだけ見たりしてた。

(松田弟が格好良く見えるマジック発生)



読んだ事ないから分からないけど…作中に登場するオリジナルのゲーム内容としては「アカギ」とかと方向性が一緒なんじゃないかなぁと思う。

どっちにしてもそういう新しい複雑なゲームが思いつくのってすごいなぁと関心する。「大学では工学部で、ゲームをたくさん作る研究をしていたために『LIAR GAME』に出てくるようなゲームを作るのは得意(『週刊ヤングジャンプ』2007年21・22合併号のインタビュー記事より)。」(wikiより)ということで、余計にすごいなぁと思う。


ただ、ゲーム内容があまりにも(私には)複雑過ぎるせいで新刊が出た時にはそれまでのゲーム展開を忘れてしまうので思い出すのに苦労する。

あと、登場人物に思い入れが出来なくて特に好きなキャラもいない、という私にしてはちょっと珍しいパターンで読んでいる。

(普通はどうやって読むのか分からないけど…やっぱり好きなキャラいた方が読んでて私は楽しい)

(でも絵は上手いと思う。ワンピースのキャラを漫画家が描くという企画のときに確かエースを描いてて上手かった。エース………)


ここまで話題になるのは意外だったけど、最近立て続けに乱発されるマンガ原作のドラマ化作品では珍しく成功してるからメディアミックスがとても上手くいった例なんだろうなぁと思う。

(あとはのだめくらい?)




あ。あと新刊出てても表紙の絵で判断出来ないのと、ローマ数字で巻数表記がされてるのでゲームに馴染みのない私には読めなくて買うのに苦労するという面でもちょっと変わってるマンガ(笑)

【マンガ】ホタルノヒカリ/ひうらさとる

16:33

ホタルノヒカリ/ひうらさとる

全15巻

ホタル ノ ヒカリ(15) <完> (KC KISS)

ホタル ノ ヒカリ(15) <完> (KC KISS)



最初読んでて10巻くらいで離脱したけど、どうも完結したみたいなので残りを読もうかなと思っているマンガのご紹介。

なんとなく結末は知ってるんだけど……後半の展開を知らないので感想もそれなりに。


実はこれは非常に私的に微妙なアレがあって…

「20代の人生を恋愛を半ば放棄してぐうたらに過ごす(作中では干物女と呼ばれている)主人公の恋愛を描く。」(wikiより)というお話で読み始めたときにあまりにも共感してしまい、まず絶望した(笑)

その後、主人公のほたるに年下のイケメン彼氏が出来るんだけど同じようなタイミングで私にも出来て、その後ほたるがその子と別れた辺りで私も別れたというね………

非常にオープンに言ってしまうとあまりにも途中までのおおまかな流れが似ていて笑えなくて好きだった。

その後は私は干物のまま、ほたるは部長と紆余曲折……と大きく道は違ってしまったんだけど。




作者が結構年上なので(それこそ私が中学生くらいの時から知ってる人なんで……)ベタといえばベタだし、大筋は少女マンガ!してるんだけど(あんなにモテモテな人がいっぱい居てたまるか!あんなにイケメン上司が居てたまるか!!)、ほたるの存在が非常にアラサーには痛くて可愛くて共感できるのだと思いますまる



とりあえず何巻まで買ったのか家捜しして、完結まで買うかな!

tetsuo0728tetsuo0728 2010/03/08 19:59 うんうん。らいあーげーむはドラマもおもしろいよね。そういや新しいのでてたね。かおっと。

2010-03-03

【マンガ】君に届け/椎名軽穂

17:19

君に届け/椎名軽穂

既刊1〜10巻(以下続刊)

君に届け (1) (マーガレットコミックス)

君に届け (1) (マーガレットコミックス)


ninata氏が読み終わったみたいなので、こちらの作品を。


「北幌高校に入学した黒沼爽子は、見た目が暗く、周りからは「貞子」と呼ばれ、クラスに馴染めないでいた。しかし、クラスメイトの風早翔太や吉田千鶴、矢野あかねなどの協力を得て、周囲の誤解を解き、友情・恋愛などを通して成長していく。」(wikiより)


まぁ、上記のまんまなんですが(笑)

友達のいなかった暗い子(けど性格は真直ぐ素直なよい子)がクラスの人気者くんに惚れられたり(というのも第三者的には丸分かりなんだけど…)、女友達2人を得たりで、徐々にクラスに馴染んでいくお話。


風早くんの王子様っぷりが半端ない。可愛い。カッコイイ。爽やか。

実写映画化されるらしくキャストが今から心配で心配で心配で………。

というくらい風早くんの王子様っぷりは素晴らしい。

じゃにーずを持ってくるのだけは辞めて欲しい、なぁ、なんて思ってたり思ってなかったり。



恋愛パートにおいては、鈍感過ぎて「こんな自分の事も分け隔てなく見てくれる風早くんを人間的に尊敬している」と思い込んでいるから全く前に進まない。

風早くんもそれなりに好意を顕にしているんだけど全く伝わらない。

それがうだうだと10巻ほど繰り返され続けておりますがついに、ね。



2巻までが最高に面白いと思うけど、その後も梅ちゃんとかKENTとか良いキャラ出てくるので中だるみ間はなくここまで進んでるので、このまま綺麗に収束させて欲しいなと思っている作品。

(ちょうど作者も子供産んだし、のだめと同じような感じで産後復帰→綺麗に終了のパターンかな、と思ってる)


あと、何かあるとしたらあやねとピンかなぁ……。





とりあえず恋愛に興味ない人でも2巻までは見て欲しい。

2巻までは何度読んでも(深夜だから?)ぼろぼろと泣いてしまうのである………




青春、いいね!



ちなみに同じ作者の「CRAZY FOR YOU」はとっても暗いお話。

ドロドロしてた……

Crazy for you 1 (マーガレットコミックス)

Crazy for you 1 (マーガレットコミックス)

【マンガ】サマーウォーズ/杉基イクラ

11:09

サマーウォーズ/杉基イクラ

既刊1・2巻(全3巻予定)


DVD発売記念に。

映画「サマーウォーズ」のコミカライズ版。

細田監督が絵に惚れこんでコミカライズを依頼した、というだけあって絵はとっても上手い。

(「結末が変わってもいいので、好きに描いてほしい」ってなかなか言ってもらえないだろ…)


何か好きだし見たことある絵だよなぁと思ったらこの人の「Variante -ヴァリアンテ-」というのを読んでた。

これも表紙買いだった気が……(笑)



今の所は原作に忠実+αで心理描写を丁寧に描いているイメージ。

結末が大きく変わることはまずないと思うのであとはどの辺りまで登場人物の心理を掘り下げられるか……かな。



しかしながらマンガでも相変わらず佳主馬くんとキングカズマは可愛い。

わしゃわしゃしたくなる!!!



そしてノベライズ版を借りっぱなしということに気付いた。

すみません………。

ヴァリアンテ (01) (角川コミックスドラゴンJr.)

ヴァリアンテ (01) (角川コミックスドラゴンJr.)

【小説】サクリファイス/近藤 史恵

10:46

サクリファイス/近藤 史恵

サクリファイス

サクリファイス


読み終わったので、ちょっとマンガから脱線しちゃうけどこちらも感想つけとく。


以前紹介した短編集の中ではまったロードレースものの本筋となる小説。

タイトルの「サクリファイス」は「犠牲」という意味。



サスペンスとしてはまぁ予想通りに進むというかあれなんだけど、最後の最後でタイトルの「犠牲」の真意に気付かされた部分でががーんとなって動けなくなった。

短編2本を読んでしまったから余計に、色々な意味でショックだったんだと思う………。



サスペンス物として読むよりも、試合のシーンとかの方が面白いと思うのでスポーツ物として認識。

ロードレースのシーン、本当に走ってるみたいに景色が浮かぶし選手たちの駆け引きを考えると面白い。



自転車面白いなぁ。ツール・ド・フランス、今年は深夜放送とかハイライト放送とかでチェックしてみようかな!

※ただし自分で乗ることはないだろうが。

【マンガ】I'll/浅田弘幸

10:35

I'll/浅田弘幸

全14巻

I’ll 14 Catch a fire (ジャンプコミックス)

I’ll 14 Catch a fire (ジャンプコミックス)



テガミバチ」の作者のバスケのお話。

舞台は神奈川県国府津

バスケ神奈川県が多いのはなぜ?とか時々思う。


田島昭宇(「サイコ」)、小畑健(「DETH NOTE」)と3人で水瓶3という絵描きユニットみたいなのを作ってる人で、とにかく絵が綺麗。

この3人はどの人も絵が綺麗なので好き。小畑さんは自分でお話作れないけど(笑)



で、肝心の中身のお話ですが……まぁいつもの事ですがあまり覚えてないというか……。

小さいのにジャンプ力があってダンクが出来る主人公とか、そのライバルになるお父さんが有名監督で兄も有名選手でプレッシャーと戦ってるひねくれた息子とか、膝を怪我してやさぐれてしまった部長とか王道パターンをがんがん突き進んでいく王道のバスケマンガだったと思う。



記憶って曖昧だなぁ!

浅田さんは「テガミバチ」がアニメにもなったし面白いと思う。

(最初読んでたけど途中から追えなくなって現在放置中だったりするのだが……)

既刊読んだら、おいおい紹介する予定。

tetsuo0728tetsuo0728 2010/03/03 13:25 ふふ。小説はもう読まないからあげます〜。
DVD買ったらかしてくださーい。

君に届け君に届け 2010/04/15 15:08
携帯で無料&簡単に画像が読み放題です!
会員登録もありません!
FAIRYTAIL?エアギア?あねどきっの人気マンガ作品も充実!!
一度遊びに来て下さい!!
詳細はこちらになります▽

君に届け 画像
http://comic.fansfree.com/margaret/kiminitodoke/

メイちゃんの執事 画像
http://comic.fansfree.com/margaret/meityan/

ファイブ 画像
http://comic.fansfree.com/margaret/five/

僕と彼女の××× 画像
http://comic.fansfree.com/avarus/bokukano/

2010-02-27

【マンガ】ここはグリーン・ウッド/那州雪絵

23:19

ここはグリーン・ウッド/那州雪絵

全11巻

ここはグリーン・ウッド (第1巻) (白泉社文庫)

ここはグリーン・ウッド (第1巻) (白泉社文庫)


古いマンガのご紹介。

なんとなく丁寧語が面倒くさくなってきたので丁寧語終了。




私立の男子校緑都学園の寮で生活している男の子達のお話。

学生生活だったりプライベートだったりがごちゃごちゃわーわーと書かれてて楽しいし、非常によく出来ているお話。

たぶん今読んでもとっても楽しいと思う。あ…読みたくなってきた……。

(つまり手元にない)



このくらいの時期の少女マンガってベタなラブ要素があまりなくて面白いのが多かった気が……いや、恋愛パートはベタといえばベタなんだけど!

少女マンガっぽくない少女マンガ

これが「はなとゆめ」に載ってたとか凄い時代だ…!笑

男子校寮生活ものの金字塔、と個人的に思ってる。

某イケメンパラダイスなんてくそくらえだ!!…なんて。


とりあえず、手塚先輩が好きだった。

tetsuo0728tetsuo0728 2010/03/01 16:13 昔読んでた漫画ってまた読みたくなるよね〜。そして、大人買いして漫画がどんどんふえてくんだよねw

Connection: close