Hatena::ブログ(Diary)

たまスパ

20110117

moccur が delete-other-windows するのが嫌なので

ウインドウ分割しまくりなので、あの仕様はツラい。

別に elscreen-create してからでもいいけど、わりとストレスになってたので。

   (defvar my-moccur-cancel-delete-windows nil)

   (dolist (func '(moccur-search
                   moccur-search-files
                   moccur-grep-sync-kill-buffers
                   moccur-mode-goto-occurrence
                   search-buffer-goto))
     (eval `(defadvice ,func (around my-rc:moccur activate)
              (let ((my-moccur-cancel-delete-windows t))
                ad-do-it))))

   (defadvice delete-other-windows (around my-rc:moccur activate)
     (unless my-moccur-cancel-delete-windows
       ad-do-it))

ただ、これ、コマンド実行をキャンセルしたり、途中でエラー出た場合、しばらく delete-other-windows が使えなくなっちゃう諸刃の剣

いい方法ないものかな。

20101215

まぁいくらデフォルトの見栄えが好きといっても

さすがに見にくいので、とりあえず、公式のテーマを使うことにする。

id:antipop さんの Hatena::Let のための emacs 拡張を使って、hatena-let/edit を書く

Hatena::Let ちょー便利。でも、emacs で使いたいねって思ってたら、id:antipop さんが Hatena::LetのエディタをEmacsにする - delirious thoughts にて保存する手続きを公開されてたんで、define-derived-mode して作ったモードから呼び出せるようにするんと、deferred 使ってソースを取ってくるのと組み合わせたら、すぐにできた。

あと、 hatena-let/new とか出来るといいな。

     (defconst hatena-let-mode-map
       (let ((km (make-sparse-keymap)))
         (define-key km (kbd "C-x C-s") 'hatena-let/save-code)
         km))

     (define-derived-mode hatena-let-mode js2-mode "hatena-let" ""
       )

     (defun hatena-let/edit ()
       (interactive)
       (let ((buf (get-buffer-create "*hatena-let*")))
         (switch-to-buffer buf)
         (deferred:$
           (deferred:url-post 
             "http://let.hatelabo.jp/api/code"
             `(("api_key" . ,hatena-let/apikey)))
           (deferred:nextc it
             `(lambda (gbuf)
                (set-buffer ,buf)
                (goto-char (point-min))
                (insert
                 (save-excursion
                   (set-buffer gbuf)
                   (decode-coding-string
                    (buffer-substring-no-properties 
                     (point-min)(point-max))
                    'utf-8)))
                (hatena-let-mode)
                (goto-char (point-min)))))))

ありゃ、CSSが

さくらサーバCSS置いてたの忘れてた。

契約更新すべきかどーか迷ってる間に CSS が取れんくなったのね。

負け惜しみではないけど、実はCSSがない素の構造化だけの見栄えって結構好きだったりする。

20101205

ほにゃらら-hook ってないのかなーとか思ったときに

(let ((L ()))
  (mapatoms
   (lambda (atom)
     (let ((name (symbol-name atom)))
       (if (and (boundp atom)
                (string-match "-\\(hooks?\\|functions\\)\\'" name)
                (not (string-match "-mode-hook" name))
                (not (string-match "\\`ange-ftp-" name))
                (not (string-match "\\`bookmark-" name))
                (not (string-match "\\`comint-" name))
                (not (string-match "\\`custom-" name))
                (not (string-match "\\`cl-" name))
                (not (string-match "\\`byte-compile-" name))
                (not (string-match "\\`Info-" name))
                (not (string-match "\\`calendar-" name))
                (not (string-match "\\`cperl-" name))
                (not (string-match "\\`eieio-" name))
                (not (string-match "\\`tramp-" name))
                (not (string-match "\\`vc-" name))
                (not (string-match "\\`speedbar-" name))
                (not (string-match "\\`semanticdb-" name))
                (not (string-match "\\`semantic-" name))
                (not (string-match "\\`elscreen-" name))
                (not (string-match "\\`rmail-" name))
                (not (string-match "\\`dired-" name))
                (not (string-match "\\`url-" name))
                (not (string-match "\\`column-number-mode-" name))
                )
           (setq L (cons atom L))))))
  (dolist (a (sort L (lambda (a b) (string< (symbol-name a)(symbol-name b)))))
    (insert (format "%s\n" a)))
  (length L))

こんなのを書いて候補を絞り込みつつ探している私です。

id:lieutar
やばい。自分を含めて殆どの人の言葉が不自由に見えてしまう。謎のLang-8効果。
ゲーム名連鎖
http://www.kutar.com/game/images/lift02.gif
id:lieutar
そいや今、「空想皇居美術館」を再読中。最後の対談にて宮台真司氏が旧社会における多様性の担保についての言及について、自分自身新社会住民だと思っているのでよく解らないところもあるのだが、大阪の生野区と言うのを例示していて納得するところもあった。そして、こういう街は自分にとっても魅力的に見える。しかし、実際のところどうなんだろう?生野のような例はむしろ例外的で、歴史に鍛えられた都市部の特殊性と言う感じがして、大多数の「絶唱」に登場するようなムラと言うのはむしろ多様性と言うところからは遠かったのではないかと思うのだけれど。旧社会と言えば、たとえば自分の地元などでは被差別部落の問題なんかがあって、ほんの半世紀ぐらい前までは人間として別種の生き物だと言う感覚が、差別側、被差別側の双方に色濃く残っていたと言う。「俺達は、アンタらみたいな普通の人じゃないから」みたいな言い方をする人達は普通にいたと言うし、被差別部落の人々を家に上げないとか、煙草を分けるにしても一度地面に捨てたものを拾わせていたとか。宮台氏は、右翼と左翼の文化指向の違いについても述べていたが、差別と言うのも極めて文化的な行いではないだろうか。と、言うことはやはり左右両翼が揃って、伝統を守りつつも、マズい部分は訂正して行こうとする「保守」と言う立場が生まれるのであって、そのどちらが…と言うわけではないと思うのだが、彼の論調は基本的にいつも左翼に厳しいところがあるように思うのは気のせいかしら。とは言え、その対談の参加者すべてに共通していた天皇制のありかたについての認識は面白く、やはり現状、江戸城に天皇陛下がいる状況と言うのは、その権威の政治的利用から卒業が出来ていない、むしろ京都にお帰り頂き、その象徴性を明かにした方が良いのではないかと言う指摘は興味深いものに思えたし、共感できる部分も多かったように思う。考えてみればこの国はそうやっていた時間のほうがずっと長いはずではないだろうか、伝統を重んじるのであればそういった立場も再検討されるべきではないかとか、薩長史観に対しての反省と言うのももっとなされるべきかと言う気もした。
id:lieutar
おそらく当時から、制作会社としても円盤(LD)を売りたくて大きなお友達向けの描写だったのじゃないかと思う。まぁ小さなお友達がマンガとかを通して性的な情報にアクセスできると言うことを必ずしも閉ざす必要は無いのではないかとかって意見もあるとは思うけれど、表現上どうしても必要と言うのではなく、売上へのスケベ心がさせていたと言うのであれば、むしろ風当たりを回避することは合理的だったと思う。まぁ、そういった姿勢は作品への態度としてどうかと言う批判もあるかもしれないけれど、むしろいい加減な姿勢こそが生み出したもの、不真面目なテイストを愛していたと言うのならば、それらは理不尽に失なわれることもまた、その味わいなのかもしれん。
id:lieutar
緑髪ってので「ゲンジ通信あげだま」とか思いだして画像検索したら、多分夕方アニメだろうに普通にヌードとか出まくってたのな。多分、ぜんぶポケモンショックのせい…とか思うのだけど、この自主規制はむしろGJかもしらんよね。
id:lieutar
http://aag-atime.com/blog/A5E9A5E0.jpg
id:lieutar
http://pds2.exblog.jp/pds/1/201201/31/72/e0155972_20194460.jpg
belacqui
チャタリング?
id:lieutar
ひととおり、文字の読み書きができるようになったら、とりあえずは、数字と色、家族の続柄、いくつかの感情の表現と、定型的な挨拶とかだな。日本語に「ひぃ、ふぅ、みぃ…」ってのがあるように、ハングルにも中国由来の「イル、イー、サム、サー」って奴以外の数字もあるらしく、多分両方覚えないと駄目だ。そのへんが理解できると、幼児向け番組とかを視聴できるようになるかもしれん。
id:lieutar
なんかハングル文字について母音は一通り読める気がする。そして、母音の形により各構成要素の配置が変わることを考えれば、子音を覚えればだいたいのものが読める気がする。あとは、母音 + 子音 + α のαの部分の理解だわな。
違う
http://www.argentinaxplora.com/activida/legado/gaucho/gauchimg/vestimenta_tipica_gaucha.jpg
対象を限定的にする
ガチョウ風月
id:lieutar
なぜか、キッズの必殺貫手、かつて浅田舞氏が柔軟体操で開脚しながらの前屈をする妹に見舞ったと言う「カンチョウ」は、私の地元では「チョンガー」と呼ばれていたのだが、チョンガーとはハングルでは独身者の事を指すわけで、独身をこじらせたものにありがちな、エクストリィィムな自…ぅゎなにをする
意味不明なひとりごと
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Bohoniki_-_Domesticated_goose_01.jpg
思わずコピペ
&gt;&gt;最近の新卒採用の流行りに乗って、営業が「意欲的でリーダーシップのある人」を採りまくり、開発では「現状を分析して何が必要か考え、問題を打開し、新しい価値を創造していける人」を募った結果、今年度入社の後輩達がいきなり労働組合を立ち上げるという大変愉快な展開になった。@adhd_lover&lt;&lt;…この会社、人事も優秀かもね。
後ろからぎゅってして欲しいの なんてね えへへ
http://www.matsuyafoods.co.jp/menu/upload_images/cry_original_gyuu_130711.jpg
id:lieutar
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/5c/Antimony-4.jpg/300px-Antimony-4.jpg
id:lieutar
[Lang-8]L ポイントランキング(直近3日間) 97 / 571,706 (英語) とかになったので、非アクティヴユーザーがすごく多そうな気もする。まぁハイク程度のユーザー数で回ってるのなら機能はするだろうが。それはそうと、不自由な英文を書いたり、他の人の不自由な日本語を添削していると、自分自身の普段の文体のつもりで書いたものにも若干その陰が落ちている気がする。
id:lieutar
そーいや、悪魔の証明問題と言えば、遠隔操作マルウェア事件を思いだす。あの事件については警察の取り調べのマズさばかりが目立つわけなのだけれど、より凶悪な事件で極めて犯人である蓋然性の高い人物が見付かり、しかしその人を犯人として完全に絞り込むことが出来無い場合、その人に無罪を推定する事を自分は支持できるのだろうかと言うことがよくわからない。もし、どうやっても絞り込めない凶悪犯罪の例が沢山出てしまうと、抑止力を損う事になるのではないかと言う不安が付き纏うわけだけれど、かと言ってその為に無実の人を有罪にするような社会は望みたくもない。実際のところその線引きは、どのように作られるのだろうか?
犬だぞー。
http://i.huffpost.com/gen/1357419/thumbs/o-DOG-ELEPHANT-facebook.jpg
id:lieutar
http://cutestfood.com/uploads/2011/12/CutestFood_com_img_4735_large.jpg
欲しい
伝統的製法によるアルファ化米
id:lieutar
Lang-8 添削中の文章が同棲婚を否定している内容でコメントに困る。
id:lieutar
Lang-8登録しなおした。ユーザー層若くてヤヴァい。でもLang-8スゲーよくできてる。1センテンス毎に添削するためのインターフェイスとか、添削するほどに添削してもらいやすくなるシステムとか。しかし、ほとんどろくな発現できない。プロフィール除いて二つめの投稿についたコメント。「Go ahead!」ガンバリマス。
id:lieutar
ㅗㅛ(オ、ヨ)音ってのは間違いなく、すこし緩んだ「ウ」なんだけれど、ア音は別に緩んだ「イ」じゃないのに「イ」系列で書くのは少し不思議。だけどまぁ、ㅏㅑ(ア、ヤ)音は特殊…と考えて覚えれば…なんとなく…
id:lieutar
「ㅡㅜㅠ ㅗㅛ」ってウ系の母音は、子音の右側じゃなくて下側に書くのね。
id:lieutar
yourepeat と言う任意の youtube 動画を時間指定してリピートするサービスを知ったハングル母音学習用リピートhttp://www.yourepeat.com/watch/?v=ntdiHDORtAQ&amp;start_at=180&amp;end_at=188
id:lieutar
pdf 上でグリモンが動いて驚く。最近のfirefox は、pdf をHTML上で表示しているのか…
id:lieutar
[自然言語部]とりあえず、キーボード設定について一通り悩む。Linux での umlaut, eszett 等の入力は、uim-m17n-laten-post より、 uim-m17n-latin-pre の方が扱い易い感じなのだけれど、残念ながら eszzet の入力の仕方がよくわからない。windows ではキーボード配列そのものを変える感じなので、eszzet が割り当てられているキーをタイプすればいいだけなのだけれど。しかし、Input method 越しにコンピュータを扱うと言うのは、cjkの多文字文化圏固有の事情で、文字数の少い領域では対応するキーボードを使うのが一般的な為か、uim-m17n-latin-* についての操作についての情報が殆ど得られない。これはアレか、ソースをとって来て読めと言うことなのか?
id:lieutar
しかし、やはり scim-skk にはそういった設定項目はないのであった…
id:lieutar
ujisは間違い。utf-8にすれば良い。C-hv で出たヘルプに ujis とあったから unicode の事だと思ったのがそもそもの間違い
id:lieutar
.skk-jisyoをutf-8化して保存、skk-jisyo-codeをujisに変えて新しく登録したら文字化けしたでござる。
id:lieutar
emacsのは、skk-jisyo-code を変えれば出来そうな気もするが…問題は scim-skk とかそのへん。
id:lieutar
UNICODEの問題が解決すれば、skkのハングル辞書とか、そういうのも作ればハングルもそのまま入力できそうな…
id:lieutar
考えればそんなに字数が無いのだから、skkの辞書に登録してやれば良いような気もしてきたのだが、問題はSKKのUNICODEへの対応だったり…
id:lieutar
[メモ]現状、virtualbox 上から microphone の認識が出来ていないので、duolingo はもっぱら host である windows 上の firefox でやっているのだけれど、そっちでウムラウト等を入力するには、言語設定からキーボードレイアウトとしてドイツ語レイアウトのものをインストールして、IME切り替えで有効にするとキーボードレイアウトが切り替わって打てるようになる。現状、US配列のキーボードを使っていて主な記号の配列が変わってしまったり、どこにどのようなウムラウト付きアルファベットがあるか覚えていないのでお世辞にも使い良いとは言えないが、まぁ duolingo だけならキーボードから手を離す必要が減ると思う。uim-m17n-latin-post は、確定の方法がよくわからず、scim がなんか無効のようになってしまって、都度再起動している状態。
id:lieutar
[空耳]O Die Frau liest das Rezpt.× Die Frau liest das Insekt.
それは納税ではない
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/thumb/7/72/Kinsey-Male.jpg/220px-Kinsey-Male.jpg
id:lieutar
[何受] Der Menschien from another dimension
id:lieutar
鹿の人の貼ったウサギ帽子や手袋のヒゲ部分が目、黒くて丸い目が眉毛に見える件。
id:lieutar
[ぼんやり] OpenSSLのセキュリティホール問題、および一早く気付いてそれを利用している輩がいると言う問題について、おそらく完全に安全にネットを利用することなどできないと考えるべきで、とくにネットを利用して大国に隠れて敵対する活動をする事は不可能なのだと知るべきなのではないかと。Reddit はパスワード変更の勧告を出しているけれど、きっとこういう脆弱性はあちらこちらに隠れていて、今回明かになったのは氷山の一角に過ぎない。だからセキュリティのための様々な措置と言うのは、完全に安全な空間を作る為と言うよりは、チンピラにイタズラされないようにする為のものと割り切った方がいいかもしれない。まぁ、各SNSが、とくにアメリカの巨大SNSが安全ではないことはとっくに知っていて、でもまぁ別にテロリズムを企ててるわけでもないし、過去に関わったわけでもないから、そういったものを使えるわけだけれど、自分自身はあまり関係なくとももしかすると、そういった巨大権力にマイニングの切っ掛けを与えているのかもしれないと思えば、本当にあっけらかんと使っていていいものかという戸惑いもあったり、逆に国家機関が本来判らないとされているものを見ることができたとして、それをどの程度表出可能なのかと言うこともあったり、なかなかに思考リソースを削ぐ出来事だったりするよなと。
いい絵
http://2.bp.blogspot.com/_QCcMTHCBJ4c/TUYZgo2T08I/AAAAAAAAFXA/LXB8LuU8f-A/s1600/Condoleezza%2BRice%2BYou%2BActually%2BCan%2BEat.jpg
今脳内に流れてる曲は?(リアルでかかってなくてOK)
http://i4.ytimg.com/vi/3E0A6oYvTpA/default.jpg
id:lieutar
[ぼんやり]あたりまえにUNICODEと対応フォントがインストールされている環境になって、デスクトップから手元に収まるスマートフォンまで、とっくの昔にコンピュータはほとんど誰にとっても完全に使いこなせる道具ではなくなっていたのかもしれない。そういやオイラは元々UNICODEアンチ派だったんだよね。いや、ISO2022だったら「過ぎた道具」にならず、必要なフォントだけインストールしておいて、「このフォント、この言語で使うよ」って登録しておいたらいいわけじゃない?って事で思いだしたり、言語毎の字形の微妙な違いとかを同じものにしてしまうUNICODEの文化的影響がーとか思っていたわけだけれど、結局言語タグとかでそのへんがクリアできちゃったりして、そのへんの宗教戦争からある程度距離を置くようになったのだった。いやまぁ、jcode.pl とか結構読んでて、prologの学習に prolog版 jcode.pl とか作ってたりして、JISの変換規則とかやっと覚えたのに、ひたすらマッピングするしかないUNICODEにイラっときていたってせいもあるのかもしれない。んで、改めてそのへんを検索してみると、UNICODEは、どんな言語の文字も基本十把一絡げで扱うが為に多言語検索エンジンを作りやすいって御利益があるらしい。たとえば、「周恩来」ってのがISO2022だったら、日本のコードと、中国のコードと、ベトナムのコードと、韓国のコードがそれぞれ別々で別々のバイト列の並びになるから多言語検索システムがスゲー作りづらい。ところがUNICODEはどのような言語でもいつも同じバイト列なのだから、言語ごとの違いとかはあまり気にする必要がなく、とりあえず文書についてのメタ情報として付加しておけばよい。こーなると、N-Gram なんかがものすごく力を発揮するようになって、いや多分、ISO2022のままだったら、各言語ごとの形態素解析プログラムを用意して単語の対応関係の膨大な辞書を作らなければならなかったのではないかとか思えば、UNICODE様々なのである。
id:lieutar
Du, Ihr, Sie の使い分けがさっぱりわからんかったが、日本語だと、[君(お前)]、[君(お前)達]、[貴方、貴方方]みたいな感覚なのな。英語だと全部 You になっちゃうのね。英語は昔はスゲー複雑だったらしいけれど、大英帝国の拡大とともに世界中に拡がるにつれ自然と単純化していったのだとか。多分、これは、共和語みたい事なったアルよ。そーいや一時期まで中国人のキャラ付けに共和語用いられていたけど、最近のマンガはどーなんだろ。ナルトのはファッションだけだし、ヒカルの語やピンポンだと日本語しゃべらないし。レイレイとかどうだったかな。「謝謝」って言ってたのしか思いだせん。
id:lieutar
[自然言語部][独] 100語を超えたので新しい語を覚える前に復習をするが、時勢やら複数形やら、性やら間違えまくりで復習テストがまったく進まない。復習テストに数回連続でパスするまで新しいのはおあずけ。[ハングル] 母音の仕組みがだいたい解ってきたけど、合成した母音、たとえば、ㅐㅔのあたりは同じなのか違うのかがよくわからない。子音については舌の形から感覚的に理解できるビデオがあったので、比較的簡単そう。とは言えこれまで獲得した知識からは到底理解できない複雑なものに見える文字もあるので、とりあえずハングルが読めると言う段階はなかなか到達できなさそう[英] 可成出鱈目にいろんな文章、音声に触れているが、基本、engVidのビデオを見ている感じ。各講師とも比較的自然な速度で話してくれること、十分に溜めて理解の猶予を与えてくれる感じの喋りかたをしてくれるのがありがたい。理解度テストについては50点とひどい点のものが目立つようになってきた。あとは英英辞典を読んだり、数学のテキストを読んだり、Haskellのテキストを読んだりとか。
ゲーム名連鎖
http://plaza.harmonix.ne.jp/~usausa/usa60yug/msx/msx1/img/butamaru.gif
id:lieutar
[独語部] duolingo でウムラウトとか入力するのにいちいちマウスを使うのは面倒っぽいのでとりあえず、scim-uim から uim-m17nlib のヨーロッパ語入力を用いようとするも、ウムラウトを入力しようとして &#34; をタイプすると、各国語が打てなくなる問題に直面中。どうも、正規の仕様の振舞いのようなのだが詳しい内容がよくわからず。man scim すべきか
id:lieutar
[ハングル部] scim-hangul をインストールしたので、ハングルが打てるようになったのだが、扱いかたがよくわからない。調べてみると、ハングルの3つの要素、子音、母音、んで「ン」とか「ー」とか「ッ」とかのパートに分けて入力するようで、それらは日本語の入力メソッドのようにラテン文字に対応しているわけではなく、右手と[B]に母音、左手右側に子音、最左領域に下側の部分が割り当てられているらしい。とりあえず母音を覚えるのに、母音ばっかり打つことで慣れることにする。ㅠㅜㅗㅛㅡㅓㅕㅣㅐㅔいざタイプしてみると、なんとなくレイアウトの法則性が見えてくるのだが…とりあえずハングルの母音で覚えていることと言えば、太陽、人、大地のシンボルがあるらしいと言うこと、大地はウ、人はイ音、そこに太陽のシンボルがくっつくことでいろいろと変化するらしいと言うことぐらいである。
id:lieutar
[林檎部] - 翻訳問題で、元の The girl って書いてあるのを、 The girls に見間違えて、自身満々で Die Maedchen って書いて間違える- Das Maedchen isst einen Apfel. を The girl eat an apple. とか極々初歩的な英語のミスで間違える以前に比べだいぶと英語も慣れたと思うのに、このようなミスを頻発させていることについて、AYBABTU problem と呼ぶことにする。それはそうと、AYBATU って、「異質な者による侵略」の演出と捉える人はいないかったのね。それとも「外国語学習もままならない敵など恐しくはない」って発想もあったのかしら。
『MOZU Season1 〜百舌 の叫ぶ夜〜』
http://f.st-hatena.com/images/fotolife/l/lieutar/20140413/20140413234403.png?1397400250
地獄の沙汰も
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/46/0000170646/54/img44dc4bafzikfzj.jpeg
何かを受信
大人インティライミ
家電
http://news.walkerplus.com/article/8438/22319_400.jpg
id:lieutar
[ぼんやり]そーいやオイラは外国人の魅力はさっぱりわからない言葉で喋るところだよなーとか思っていて、流暢な日本語を話すのを見ると急にその魔法が解けるように思うことがしばしばあるのだけれど、その感覚ってのもやっぱりアニミズム的なものがある気がする。
id:lieutar
アニメ表現としての影響関係ってのもあるかもしれないけれど、多分東アジアの音のリズムやコミュニケーションにおける感情の乗せかたとかってどこか似ているのだと思う。よく駅とかで、よく聴きとれない方言の人達だなーって思って話し声をよく聴いてみると、中国語や韓国語らしいものだってことがある。EngVid とかでアメリカやカナダ、オーストラリア人のせんせーのレクチャー見てると、自然とミュージカル的な動きになっている人がちょくちょくいるような気もするのだけれど、そういう生活のなかの音楽、生活の中のダンスみたいなところってわりと意識しなかったけど、こういう東アジア的な共通項が、たとえばそういった国々で同様に演歌的な音楽が支持されていることに関係しているんじゃないかとか、あるいは能や京劇のような芝居がかりかたが生活の中に溶け込んでいたりするところもあるのじゃないのかなと言う事で興味が湧いたりも…
id:lieutar
http://i4.ytimg.com/vi/81idV-FjWYs/default.jpg
id:lieutar
しっかし、言語がたくさんあるのは面倒くせーな、これはものすごい力を持った存在の怒りに違いないとか、バビロンな妄想をしつつ、やっぱり多様性そのものは素晴しいものなのだと思うべきなのだろうなと。しかし、この多様性を担保するものは、局所的な画一化であったりするのではないか、要するにある程度の派閥が出来てばらばらに強化をされると言うことがなく、完全に個々がバラバラであれば、かえって画一化して行くこともあるのではないか、クラスタの粒度の多様性と言うのも必要なのかもしれないとか思いつつ、派閥に居心地の悪さを感じる者は必ず横断的な態度を身に付けなければならないと覚悟すべきなのかもしれんなとか思う次第。でもそういう面倒ごと「重き荷を負いて」ってのを苦しみと捉えるばかりでもなく、ゲーム的に捉えるような軽やかさも必要よね。
id:lieutar
[独]なんかやたらと間違えるもの - Wir と Ihr をやたらと聞き間違える- isst と ist をやたらと間違え、「猫は鳥だ」とか謎の解釈をして悩む- 名詞の男女が謎すぎる
id:lieutar
http://i4.ytimg.com/vi/ntdiHDORtAQ/default.jpg
id:lieutar
[林檎部] children を chicken に空目して 「Das Haenchen habe Fische.」とマイクに何度か言ってたら、 We heard &#34;Die Kinder haben Fische.&#34; で正解になってしまうなど。んで、そいつを Google translate にかけてみると「鶏肉、魚を持っている」と翻訳されてしまって、ドイツ語の Haenchen はあくまで肉って意味しかないのかどうかが気になるなど。
その報告はしなくていいです
最近、現象(phenomenon)と言う語に出喰わせば、意味もなく(phenomenon)とカッコを付け加えたくなる現象(phenomenon)が発生していますが、きっと数日で飽きます。ウォーム、バルバルバルバル。
id:lieutar
英語のレクチャーを見ててもどかしいのは、知らない/聴きとれない語がレッスンのキーになっている場合、綴りがよくわからないから検索することができないってことだったり、それはそうと「スペル」って言うとものすごく魔法みたいな感じがしたり、いやむしろ「綴り」と言う語をファンタジーの訳語としてあてはめていたほうが楽しいことになっていたのじゃないかとか
id:lieutar
さういや小保方現象で…と言うかたとえば「プロ市民」問題でも同様に起きる興味深い吹き上がりかたとして、自分の最も嫌悪する形の自意識をそこに読みこむのではなく、自分の最も嫌悪する自意識の形がそこにあるに違いないという、言わば見えない敵を具体的人物に依代にさせるような人々が一定数いると言うのはものすごく興味深い。いやまぁ、小保方氏の化粧なんかの演出が上手に見えたとして、それがどの程度彼女自身がやってるのかとかちゃんと推測した上で「自己顕示欲の塊だー」的な事言ってるのかねぇ。こういう振舞い、多分彼女を攻撃している方ばかりじゃなくて、「カワイソウカワイソウ」って言ってる人達にもあるのだと思う。いやさ、正直なところ彼女自身の問題と言うよりは、科学界の問題であったり、報道であったり、メディアの消費の仕方の問題の方がはるかに大きいわけじゃないの。そういったところを踏まえた上で必要最小限に触れるべきことなんじゃないのーとか。慈悲とか嫌悪とかはどうでもいいとか思う反面、エモーショナルな共振への欲望がそれほどに高いってこと…それが祝祭ってやつか…
id:lieutar
http://i4.ytimg.com/vi/LegCmRcPjVE/default.jpg
id:lieutar
[今直面している問題]engVid.com のレベッカせんせーの、&#34;Hi! My name is Rebbecca.&#34; が、&#34;Hi! My name is Tubacca.&#34; に聞こえてしまう原因がよくわからない。チューバッカとは似ても似つかないのに…
id:lieutar
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/138/138612/ip電話サービスで任意の市外局番を選べるものもあるようだ
何かを受信
インド亜大陸 vs アウトド亜大陸
俺はもうダメだ。
http://pds2.exblog.jp/pds/1/200812/25/53/e0161853_12383159.jpg
id:lieutar
電話代行業が1万円ほど。しかし、よく考えればターゲットを全国にしなくてもいいわけで、オフィスがあると言う住所だけ東京にしていて詐欺グループは案外ご近所さんかもしれんわけだわな。そう考えると電話代行契約やパンフレット印刷、そして送付は多分5万まででできる。
id:lieutar
おそらくパンフレットの内容は印刷ごとに変えるのだろうけれど、主な内容は変える必要なく、おそらくは会社の名義や住所、連絡先などを変えるのではないか。それでも電話代行業者との契約とかの経費はかかるわけだし。つか、電話代行業者の特定のしかたってないかしら。
id:lieutar
[詐欺っぽいの続報]さすがに土日の間に接触されても気持ち悪いので、消費者センターの窓口が開くのを待たず、警察に電話をしてみた。「よくある詐欺」とのことで、おそらく家にも来ないだろうし、放っておいて良い。仮に来ても追い返せば良いし、無理に入ってくるようなら110番すればよいとのこと。しかし、来るわけではないのであれば、件の詐欺師たちはどのように稼ごうとしているのか。書類の送付先に順番に電話をしていって、手応えを感じた場合にのみ訪問するのではないだろうか。最近はパンフレットが100部2000円とか、そういう格安のサービスもあるようなので、1000部も刷って、そのうち5件でもひっかかれば交通費等を考えても利益がでる。実際、どの程度ひっかかるのかはよくわからないけれど、あまり割の良いものではないのではないかと思う。
id:lieutar
しかしあの鼻につくノイタミナ臭の正体を知りたい。スペシャあたりとの相性が良さそうなんだけれど、ホイチョイ的な陳腐化のしそーな。サブカル臭の扱いについては正直シャフトの扱いが現状、最も抵抗感ないのだけれど、シャフトにもあの動きの良さは出せるだろうか?それ街は動いてたけど、なんかオーバーアクションなだけだったんじゃないかって感じだし、じゃあ、今のピンポンの動きはどーよと言われれば、そこまできっちり見てないしな。
id:lieutar
今期はピンポンと蟲師だなー。ソウルイーターノットは#1で見る気をなくした。他のはあんまり見る気がしない。
らんま
みあ
ゲーム名連鎖
http://livedoor.blogimg.jp/gaigou/imgs/8/a/8ad9f95e.jpg
今直面している問題
母宛てに詐欺っぽいものが送りつけられている。とりあえず何かに応募したわけでもないと言うのに「その地域から貴方が選ばれました」とかいって太陽光発電の事業に10万円程度の出資を募る書類がいきなり付けられたのだが、その会社について検索することはできず、その会社の所在地にあるビルに入っているテナント一覧からも、その会社を確認することができなかった。とりあえず、送り付けられた書類のコピーをすべてとって、月曜日に消費者センターに相談をするつもりではあるけれど、土日に接触してこないかと言うことが目下の不安の種ではある。まぁ、相手にしなきゃいいわけだけれど。
id:lieutar
ああいう面白いアニメーションで、誰か大日本天狗党絵詞をアニメ化して下さい。
id:lieutar
なんか松本大洋のマンガって結構読んでる気がしているのだけれど、しっかり読んだのってゼロしかないな。あとは雑誌とかでちらほらと読んでるからとか、立ち読みとかが多いか。
id:lieutar
ちうか、普通にスポーツマンガとしてアツいわ。
id:lieutar
ピンポンは絵の動きが純粋に面白いわ。クレヨンしんちゃんに通じるものが…
今直面している問題
パスワードはYAMLに記述してGPG暗号化、Dropboxに放り込んでいるのだけれど、ライス氏就任により、「これでいいのかな」気分が増している。
違う
https://31.media.tumblr.com/098052136e1d996921129418a51c5546/tumblr_mxogzndjnV1qlq9poo8_r2_500.jpg
ググったら同案多数だったネタ
ウドンデス
あなたは架空のハイカーですか
どちらかと言えばカークよりはピカードに近いハイカーです。
id:lieutar
[ぼんやり]アメリカには、Curry さんも Rice さんもいるので、漫才コンビを組んでいただけませんか。
id:lieutar
しっかし、生殖器官ってやっぱり奇妙だわな。なんで排卵は腹腔内に行なわれるのかとか、なんで精巣は体外にはみ出ていなければならないデザインなのかとか、そーいや鳥や魚の精巣は体内に収まっているのにな。いやまぁ、生殖器官の方が生物としては主体なわけだが。
id:lieutar
そういや、「子種」と言う発想は、子宮を大地に見立てているのだろうけれど、卵と言う発想が昔の人にあったのかなかったのかが気になる。
違う
http://daizetumetu.com/images/perumuki-pangea.jpg
何かを受信
http://i4.ytimg.com/vi/wHxJNdBF4lo/default.jpg
id:lieutar
http://f.st-hatena.com/images/fotolife/l/lieutar/20140410/20140410233057.png?1397140260
種が違いすぎる
トンビ型蚊を生む
パンがなければケーキみたいな風潮
http://www.perfectpancake.info/wp-content/uploads/2013/04/pancakes.jpg
トンビが
なければケーキを食べればいいじゃない
もしかしてロシアに編入された時の為に、ロシア風な名前にしてみる
スベリマスカ
id:lieutar
絶賛インプットを英語に偏らせつつ、今のところさほど不自由が無いことを確認しつつ、アウトプットを英語化できるかと言えばそうでもないコレは、「檸檬って読めるけど書けない現象」なんじゃとか思いつつ、いや、まだそこまでちゃんと英語聴きとれないから学習系リソースとアニメソングの英訳ばっかり聴いてる状態はそこまですら到達していないのかもしれない。でも、とりあえず「英語を母語としてドイツ語のe-learning を受けてみる」と言う試みは当りだったように思う。遥かに不自由な言語を前に、英語が易しく見えると言う心理効果が馬鹿にならん。とりあえずアウトプットの英語化ってのは自身の実存により直接的に関わる領域のボキャブラリが増えない限りはなかなかに難しかったりもするのかもしれないよなとか思いつつ、そういった領域の文書をストレスなく読める状態を指向すべきかと思う。
id:lieutar
サカナクションと明和電気とかやってくれないかな…
id:lieutar
まぁ初音ミクとか、かまってちゃんを使うのは、より若い層を、90〜00年代のスターの客として取り込もうって算段もあるのかもねー。
id:lieutar
http://i4.ytimg.com/vi/DL3ljDP4N4w/default.jpg
id:lieutar
[すべての日本人は神道信者?] そういえば、自分の住んでいるあたりはニュータウンではないけれど、最近になって田んぼの上に家を建てたようなところでまともな町内会もなく、その地域がどこかの神社の氏子になっていると言うわけでもないので、おそらくどこの神社の名簿にも載ってないんじゃないのかなーとか思う。そう考えれば神社の実質的な信者数やらインカムの減少具合と言うのは核家族化と伴に着実に進行していることって想像に難くなかったり、昔からの熱心な氏子が地主などの地域の有力者で、小作人達からの搾取の歴史を美化したいと考えていることもあったりするんじゃないかとか。