Hatena::ブログ(Diary)

岡崎市 整体 いとー健向院 

2013-12-18

徳川家康 先祖4代を訪ねて

f:id:life981103:20131119110733j:image:w360

f:id:life981103:20131119103736j:image:w360

f:id:life981103:20131119102706j:image:w360

f:id:life981103:20131119101948j:image:w360

『松平八代徳川家康』ー1

平成25年度 文化財移動教室に参加して徳川家康岡崎を学びました。

日時 平成25年11月19日(火)


松平氏に発祥から徳川家康誕生までのゆかりの地を訪問し、松平氏の勢力発展と戦国時代について学習します。

講師 岡崎市文化財保護審議会委員 奥田さんです。

コース
岡崎市役所→松平郷→奥殿陣屋→信光明寺(岩津町)→
千人塚(鴨田町西寺)→大樹寺岡崎市役所


はじめに
徳川家康岡崎生まれであることはよく知られています。その先祖は松平氏といい、
現在の豊田市松平町に発祥したといいます。
そして松平氏はやがて岡崎を本拠としました。
その間8代(家康は9代目)を経ています。
松平氏の活動は、15・6世紀の三河の歴史の中で重要な部分を占めています。

松平親氏は松平八代の始祖です。
新田氏の末裔で足利氏に追われ、偏歴の末三河に来る。と言う説と地元の伝承では偏歴の、知識人連歌の才を認められ信重の婿になったとされています。
しかし初代の親氏は色々な説があってよくわかっていないようです。

今回最初に訪れたのは松平郷です。
ここの地域に親氏の像、高月印、松平東照宮、郷敷き城がありここを見て回ることで
徳川家康の先祖[松平氏4代]がどのように誕生したのかが分かります。

所要時間は1じかんから2時間かかり郷敷き城は登るには少ししんどいですが
頑張れば登れます。

青森ヒバ「わいどの木」で作った、てずくり家具

f:id:life981103:20120425071435j:image:w360
青森ヒバ「わいどの木」で作った、てずくり家具

作って見ようと思ったのは、 妻が履物を箱に入れて
2階に、しまっているのを見て、一々2階まで持って行くのは
めんどうではないかと思ったのと、
この家は収納する場所が少ないため少しでも収納場所が
広く出来れば、便利になるのではと考え、玄関のスペースを利用して作りました。
上の棚には、靴を入れた箱が縦長に納まり
下の棚にはりんご箱がスッポリ納まり使い勝手の良い物が出来ました。

15年前、仏壇を購入のためお店に行った時
屋久杉で出来た仏壇の扉を開けたときものすごく良い香りがしました。
屋久杉と青森ヒバの香りは良く似ていると私は思います。
この青森ヒバで作った棚も、
扉を開ける度に、屋久杉と同じ様な、とても良い香りがします。
(アーこれがまさしく青森ヒバの香りだ)思わず深呼吸をしてしまいます。


  扉付きの戸棚全体のサイズ/ 縦 1,900 横 1,020

両開き扉付き棚 上段/ 縦 600 横 980 奥 330

飾り棚の棚/ 縦 300 横 980 奥 330

両開き扉付きの棚 下段/ 縦 1,000 横 980 奥 450

2013-09-18

「あんず」にて9月をテーマにした、花を生け、院内に飾りました。

f:id:life981103:20130917153032j:image:w640:left「あんず」にて9月をテーマにした、花を生け、院内に飾りました。

9月のテーマ・秋色のおすそわけ!

 グランベリーの鉢
 ミニバラの苔玉
 切花の苔玉風のアレンジ

秋の始まりを想わせる、素朴でかわいい植物達です。

ライフパートナー 杏
愛知県安城市高木町半崎28-3
0566-71-0555

2013-09-14

淑徳学園生徒さんから訪問取材

f:id:life981103:20130731165305j:image:w640
重心と頭痛・肩こりについて、愛知淑徳学園高校の生徒さんから訪問取材を受けました。2013年7月31日(水)

目的は学園祭で展示をするのでその際の展示発表資料にしたいとのことでした。
テーマは体の中の左右についてで、生徒さんの班では体の重心のずれについて発表されるとのことでした。
インターネット情報のみだと正確性が落ちるので専門家の意見を聞くために当院をネットで検索して来院されました。

質問事項は以下の内容でした。

●重心のずれはまずどういう原因で起きるか

●重心のずれによって体が歪むのはどうしてか

●自分で重心がずれていると確認できる方法があるのか

●きき足きき手で使い過ぎると重心がずれるということがあるのか

●普段から気をつけることはなにかあるか

●治すためにはどういうストレッチがあるのか

以上6点、よく考えられた質問でした。
上記の質問は実際に私が施術のときに患者さんに
説明している内容に全て含まれているので
一人の方にモデルになって頂き、もう一人の方は写真撮影とメモを取られ、
モデルの方の重心がどの様になっているのかを
施術をしながら全て説明していきました

直接モデルの方の体を使って説明と施術をしていくと
体の変化が明らかに分るので
驚きの声の連発でした。
最後は「沢山教えて頂き、ありがとうございました」で終わりました。

重心は、体の癖(使い方)によって決まるもので、
噛む癖・立ったときに体重をどちらの足に乗せているかで決まるのです。
この見方は、私が長年の施術経験から考えたものです。

生徒さんには、わかりやすく説明したつもりですが
初めて見聞きすることで、すこし難しかったかもしれませんが
きっとうまくまとめられるでしょう。
9月23日から始まる学園祭で発表出来ることを期待しています。
質問があればいつでもご連絡して下さい。

当院を選んで訪問して頂きありがとうございました。

2013-08-21

f:id:life981103:20130821065948j:image*1377067017*8月の花
ライフパートナー杏にて開催される。
《フラワーアレンジメント教室》に妻の真紗永が
月に1度参加して飾られたブリザードフラワーです。

今月のテーマ、(サマーディレクション ブリザードフラワー)です。
立てかけたり壁にかけたり、置いたり吊り下げたり
好みのデザインで作れる。
どこでも好きな所に飾って、夏演出(ディレクション)。
沢山のシェル貝とイエロー・ライトブルーの組み合わせは
爽やかで明るい気持になります。

ライフパートナー 杏
愛知県安城市高木町半崎28-3
0566-71-0555

2013-08-03

岡崎まちゼミ(22回)に参加させて頂く事が出来まして感謝しています。

《今回はふたつの治療技術でまちゼミを開催します》

●バランス反射整体[元祖痛くない整体の本流]
●古式・腱引き療法[知られざる驚異の日本伝統手技施術法]
上記のふたつの技[オールハンド]による施術を使い、
揉んだりほぐしたりポキポキ矯正等はしないで、
不良姿勢を改善して辛い症状の痛み・シビレを
根本から改善する施術を皆様に知って頂きたく参加します。

辛い症状の原因は不良姿勢から始まる!綺麗な姿勢は健康のシンボル!

《今回の講座テーマ》

頭痛・肩こり・腰痛の治療/根本改善!
●体の不調の原因/体を支える筋肉のバランスから考える
●あなたの体はどうなっているの/姿勢をチェック
●治療体験/実際に施術を受けてみましょう

こんな風に考えて欲しいのです*

あなたが遠くから家を眺めたとき、傾いていたらどう考えますか。
家が傾けば、雨漏り、隙間風が入る、扉のしまりが悪くなる等を想像しますよね。
そしてやがて、柱や壁にカビが咲いたり、腐ったりしてきますね。
人の身体も同じです。
姿勢が悪い、傾いた身体を動かしていると手足・背骨・骨盤が痛む・
内臓の調子が良くない等の症状が出てきます。
一度自分の身体がどうなっているのか本講座で確認してみませんか?
辛い症状の痛み・シビレでお悩みの貴方に
きっと講座を受けて良かったと思って頂けるよう頑張りますよ。

綺麗な姿勢は健康のシンボル*



《開催日》

●8月26日(月) 午前9時30分〜午後12時30分
         午後1時30分から4時30分      
●9月 7日(月) 午後1時30分〜4時30分
●9月19日(木) 午後1時30分〜午後4時30分

《定員》

施術体験は各時間帯で5名
但し見学は自由です

《開催場所》

りぶら/3階和室にて

《受付開始日と申し込み電話》

8月17日(土)午前9時から
筺。娃毅僑粥檻械押檻械隠隠院


《今年の春(21回)に開催した時のアンケート》

戸崎町  女性 40代 実際に施術を行って頂いてどんな方法なのか知る事が出来て
            安心しました。

井ノ口町 女性 70代 役に立ちました。

中島町  女性 30代 体は全てつながっており定期的にメンテナンスが必要であると
            改めて実感しました。

戸崎町  女性 40代 右手のシビレが不思議と治まりとても嬉しかったです。

大幡町  女性 50代 自分の体がだいぶ歪んでいるのがわかりました。

福岡町  男性 60代 実際に施術をして頂き自分の体が歪んでいるのが
            良く分かりました。

大平町  女性 30代 自分の体のことを詳しくていねいに教えてくださってとても
            勉強になりました。


    〒444−0905  岡崎市宇頭町東山1−79
    いとー健向院  院長  伊藤 真旺(輝夫)
    TEL0564−32−3111  FAX0564ー32−3164
    Eメール  life110@qc.commufa.jp
御気軽にご連絡して下さい。