Hatena::ブログ(Diary)

lionusの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-07-03

[]頭痛に効くハーブとは。 頭痛に効くハーブとは。を含むブックマーク

mkawanoさんからいただいたコメントを見て,google検索してみました。
フィーバーフューというのがあるんですな。メモメモ〆(。。)ありがとうございます。
偏頭痛には効きそうですが,最近の頭痛は低血圧が背景だと思うので,再度「低血圧に効くハーブ」でgoogle検索。
2chスレッドが出てきただけでした。残念。これ,以前見ていたし書き込みもしたことがあるような・・・

[]サトチー働きすぎです。 サトチー働きすぎです。を含むブックマーク

NHK都議選速報,畠山智之(はたけやまさとし)アナが出てます。
台風やら地震やら,有事には何かというと彼が出てきますが,この人,平日夜7時のニュースもされているんですよね。今晩遅くまで出演して,また明日夜7時に通常のお仕事*1・・・他に人材はいないのでしょうか。
数年前,ニュース7の担当になられた時は即・ファンになったのですが,最近あまりにもつまらない読み間違いというか,”噛み”が多い*2ので,過労ではないかと心配になりつつも,少々がっかりです。
まあ大きな組織のことですから,後進の養成もぬかりなくされているのかもしれませんが,”使い減ら”されないようにして欲しいな,と他人事ながら思っています。

[]内臓調整による医療革命/占星術―その科学史上の位置/西洋占星術―科学と魔術のあいだ(某研修の後,書店に寄りました。2冊chk。) 内臓調整による医療革命/占星術―その科学史上の位置/西洋占星術―科学と魔術のあいだ(某研修の後,書店に寄りました。2冊chk。)を含むブックマーク

内臓調整による医療革命

内臓調整による医療革命

タイトルがすごいです。で,肝心な,どうやって「調整」するのかは,立ち読みの斜め読みでは分かりませんでした。それを知りたければこの著者の病院に来なさいってことなんでしょうか。

占星術―その科学史上の位置

占星術―その科学史上の位置

1964年出版の復刻版みたいです。しばらく逡巡後,購入はしませんでした。が,面白そうでした。

西洋占星術―科学と魔術のあいだ (講談社現代新書)

西洋占星術―科学と魔術のあいだ (講談社現代新書)

同じ著者のこの新書は昔読んだことがあります。
「老骨に鞭打って立ち上げた」ホームページもあるみたいです。
(7月4日追記)
「経歴」のページを見てみたら,高校の先輩じゃないですか。

*1:夜7時の出演でも打ち合わせ等で,お昼過ぎには局入りらしい。

*2:2001年NYテロの時は鮮やかなニュースさばきっぷりで,惚れました。危機的な状況での凄さと,日常のアナウンスでのボケっぷりというギャップがよろしいのですが,程度問題です。