Hatena::ブログ(Diary)

lionusの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-06-19

[]プログラミング心理学 25周年記念版(職人の心理学?) プログラミングの心理学 25周年記念版(職人の心理学?)を含むブックマーク

陳腐化の速度が非常に速いコンピュータ分野において,「(発行から)25周年記念版」なるものが出て,しかも今読んでも古くない(おもしろい)というのはすごいです。
プログラミングにおける人間的側面の研究,というのは,「言うはたやすく行うは(ものすごくすごくすごく)難し」の典型例だと思いますが,そういったどこから山登りしていいのか分からないテーマへのとっつき方のヒントになることもあるかもしれないな〜と思いながら拝読しました。

[]パーフェクトソフトウエア(不安や恐怖の重要性。) パーフェクトソフトウエア(不安や恐怖の重要性。)を含むブックマーク

パーフェクトソフトウエア

パーフェクトソフトウエア

これもワインバーグ先生の本です。
カバー裏の紹介文より:

本書でワインバーグは,「テストとは,製品の品質についての”情報”を収集・提供することである」と説く。

テストの結果は幾通りもの解釈が可能であり,とかく人は置かれた立場によって,自分の都合の良いように考えてしまいがちである。そうした人間の甘さにくぎを刺しながらも,テストの難しさをみずからが一番よく知るワインバーグの,エンジニアへの愛情が感じられる一冊。

「そうした人間の甘さ」というのは,例えば自分が非難されることへの恐れを回避するため,など,人間の”弱さ”とそこから発生するネガティブ行動(性向)がたくさんあるな〜と,しみじみ思いました。
その”弱さ”とその弱さゆえに発生する不安や恐怖の存在を念頭におきながらでないと,組織内の人間行動の本質的な理解は難しい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/lionus/20140619