自殺の連鎖 【死を選ぶ人たち】

平成17年(2005)1月から、報道された自殺を書き留めています。
人の死を見つめることで、大切な命について考え、投げ出すことのないようにして欲しい……。
《当ダイアリーの記事一覧》
 ↑記事タイトルが一覧表になっています。

2016-05-28

<高配当疑惑>事務局長の男性自殺

 高配当をうたい多額の出資を募っていた共済団体「しあわせ共済リンクル」(東京)と連絡が取れなくなっている問題で、資金管理を担当していた事務局長の男性(60)が今月6日までに自殺していたことが27日、分かった。妻は「夫は多額の負債を抱えていた」と話しており、資金繰りが行き詰まっていた可能性がある。

 警視庁本所署や関係者によると、事務局長の妻が6日未明、夫が暮らす墨田区のマンションを警察官と訪れ、浴室で死亡している夫を発見した。浴室は目張りされ、練炭がたかれていた。目立った外傷はなく、警察は自殺と判断した。

 事務局長はこのマンションで韓国人女性と同居。マンションの室内からは「申し訳なかった」と女性に宛てたとみられるメモが見つかった。共済リンクルの関連資料はなかったという。

 妻は警察の調べに、「夫は多額の負債を抱えていた。負債額は分からない」などと話しているという。多額の負債と出資金の関係は不明だが、高配当をうたった「共済預金」が行き詰まり、自殺を図った可能性もあるとみられている。

 共済リンクル事務局が入居する江東区のビルの管理会社によると、事務局長の遺体が見つかった6日以降、出資者とみられる人々が事務局に押し掛けている。管理会社も共済リンクルと連絡がつかないという。事務局とされたビルの住所に法人登記はなく、業務実態は依然不透明なままだ。

 共済リンクルを巡っては、宮城、福島両県の被害者だけで少なくとも16億7000万円が回収不能になっている。

2016-05-26

京浜東北線踏切で男性死亡…その後、別の事故も

 26日午前6時50分頃、東京都大田区のJR京浜東北線蒲田―大森駅間の踏切で、男性が蒲田発大宮行き普通電車(10両編成)にはねられ、死亡した。

 男性が遮断機をくぐって踏切内に入る姿が目撃されており、警視庁大森署は自殺とみている。

 JR東日本によると、この事故で京浜東北東海道、高崎、宇都宮の各線が約1時間にわたり運転を見合わせ、10本が運休、74本が最大約1時間10分遅れ、計約9万5000人に影響した。

 また、午前11時頃には台東区のJR上野駅で、埼玉県の男性(36)が京浜東北線の大宮発大船行き快速電車(10両編成)にはねられ、死亡した。目撃情報などから、同庁上野署は男性がホームから飛び降りたとみている。JR東日本によると、同線は12本が最大約50分遅れ、約1万人に影響が出た。

2016-05-24

阪急京都線が運転再開 死亡女性は夫に自殺ほのめかすメール

 京都府向日市の阪急東向日駅構内で23日夜、女性がはねられて死亡した事故で、女性の身元が同市内に住む女性(66)であることが京都府警向日町署の調べで判明した。この事故で、一時、運転を見合わせていた阪急京都線と千里線は同日午後10時すぎ、運転を再開した。

 同署によると、女性は、夫に自殺をほのめかす内容のメールをしていたといい、詳しい経緯を調べている。

2016-05-23

日本人男性が首吊り死 バンコクのアパートで

 タイのテレビ報道によると、21日午前11時ごろ、バンコク都内のアパートで、住人で日本語教師の日本人男性(47)がネクタイで首をつり死亡しているのがみつかった。室内に争った形跡はなかった。警察は自殺とみて詳しい状況を調べている。

 男性が勤務していた語学学校によると、男性は4月からこの学校で日本語を教えていた。20日以降、連絡がとれなくなり、職員が男性のアパートを訪れ、遺体をみつけた。

2016-05-21

東武スカイツリーラインで人身事故 男性はねられ死亡、自殺か/越谷

 19日午後11時15分ごろ、越谷市大沢の東武スカイツリーライン北越谷駅下り線ホームで、同市の職業不詳男性(26)が通過中の急行列車にはねられ、頭を強く打ち死亡した。乗客と乗員にけがはなかった。

 越谷署によると、男性は列車が通過する直前、ホームから前にかがむような状態になっていたという。男性の自宅から自殺をほのめかすようなメモが見つかったという。列車は約1時間40分遅れ、約1万5000人に影響した。

2016-05-20

遺棄容疑の元米兵、自殺図る 車に塩を振りかける様子も

 4月から行方不明だった沖縄県うるま市の会社員島袋里奈さん(20)が遺体で見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された米国籍の米軍属、シンザト・ケネフ・フランクリン容疑者(32)=同県与那原町与那原=が県警の任意の事情聴取後、自殺を図っていたことが捜査関係者への取材でわかった。多量の睡眠薬や酒を飲んだという。

 シンザト容疑者は元米兵。4月28日夜から29日未明ごろ、島袋さんの遺体を同県恩納村安富祖の雑木林に遺棄したとして逮捕された。県警は20日午前から遺体の司法解剖して死因の特定を進めている。県警は同日午後、シンザト容疑者を那覇地検に送検する。

 捜査関係者などによると、4月29日未明に島袋さんの携帯電話の位置情報が途絶えたうるま市州崎の周辺を通行した車両を調べたところ、米軍関係者が使う「Yナンバー」の車が浮上。所有するシンザト容疑者から今月16日に任意で事情聴取したところ、シンザト容疑者は関与を否定したが、声が震えるなど動揺した様子だったという。

 翌17日朝、シンザト容疑者は自宅で多量の睡眠薬を飲んで救急搬送された。さらに18日にはウイスキーを瓶2本分飲み、意識がもうろうとした状態で再び救急搬送された。県警によると命に別条はなく、19日に再開した事情聴取で「女性を雑木林に捨てた」と供述し、殺害についてもほのめかしているという。

 20日に接見に訪れた弁護人は、シンザト容疑者が「16日の任意聴取以降、精神的に不安定になり、自殺しようとした」と話していることを明らかにした。

 捜査関係者によると、シンザト容疑者の乗用車内からは血痕が見つかり、島袋さんのものと確認された。島袋さんが行方不明になった直後には、シンザト容疑者がコンビニエンスストアで塩を買い、車に振りかける様子が防犯カメラに映っていたという。

 遺体は19日に供述通り発見されたが、島袋さんの靴と携帯電話は見つかっておらず、県警が捜している。

2016-05-19

東葛西のアパートで2人死亡 隣人を射殺して自殺?

東京都江戸川区東葛西のアパートに住む70代の男性を名乗る人物から「男を拳銃で撃った。これから自分も頭を撃つ」などと110番通報が2016年5月19日午前2時45分ごろにあった。警察が駆け付けたところ、通報した男性は頭から血を流して倒れており、近くで拳銃のようなものが見つかった。アパートの2階では50代とみられる男性の住人が頭から血を流し倒れていた。いずれも死亡が確認された。

報道によると、2人はアパートの1階と2階の住人で、いずれも1人暮らし。15年12月から2人の間にトラブルがあり、足音など生活音に関する苦情が複数回に渡り警視庁に寄せられていたという。

2016-05-17

ロマンスカーと衝突、車運転の女性が死亡 川崎の踏切、自殺か

 15日午後9時55分ごろ、川崎市麻生区上麻生の小田急線の踏切で、箱根湯本発新宿行き特急ロマンスカーと乗用車が衝突し、乗用車が大破したと119番通報があった。乗用車を運転していた無職女性(66)=同区=が心肺停止状態で救出されたが、全身を強く打って死亡した。特急の乗客乗員約100人にけがはなかった。

 麻生署によると、乗用車は遮断機の下りた踏切に進入した。女性の自宅に遺書のようなメモ書きがあり、自殺の可能性が高いとみられるという。

2016-05-15

電車にはねられ男性死亡 船橋

 船橋市東船橋2のJR総武線東船橋駅構内で13日午後11時ごろ、30代ぐらいの男性が、通過する千葉発大船行き上り快速電車(15両編成)にはねられた。男性は間もなく死亡が確認された。船橋署は現場の状況などから自殺の可能性が高いとみて、身元確認を急ぐとともに詳しい状況を調べている。

 同署によると、ホームから線路に下りて横たわる男性の姿を駅の利用者らが目撃していた。JR千葉支社によると、上下15本が運休、上下29本が最大2時間1分遅れ、乗客約3万5千人に影響した。

2016-05-14

名鉄名古屋本線 30代女性はねられ死亡

 14日午前6時20分ごろ、愛知県岡崎市明大寺本町4の名鉄名古屋本線東岡崎駅で、女性が国府発名鉄岐阜行きの急行電車(8両)にはねられて死亡した。乗客約50人にけがはなかった。県警岡崎署によると、女性は30代で、自殺の可能性があるとみて身元の確認を急いでいる。

 同署によると、運転士(42)がホームから線路に下りる女性を発見してブレーキをかけたが、間に合わなかったという。この事故で、名鉄は午前7時36分まで豊橋−新安城間の上下線で運転を見合わせた

妻と長男死亡、男性搬送 栃木・小山、心中か

 14日午前9時35分ごろ、栃木県小山市中久喜、無職、静井武さん(66)方で、妻の無職、米子さん(65)と長男の職業不詳、和幸さん(32)が血を流して死亡しているのが見つかった。武さんもけがをして倒れており、病院に運ばれた。県警は現場の状況から心中を図った可能性があるとみて捜査している。

 県警によると、死亡した2人は1階の居間に、武さんは玄関先に倒れており、居間の床には刃物が落ちていた。発見時、玄関ドアや窓は施錠されていた。

 静井さん方を訪れた武さんの妹が、チェーンロックが掛かった玄関ドアの隙間から人が倒れているのを発見、119番通報した。

阪急曽根駅で人身事故 男性死亡

 14日午前10時25分ごろ、大阪府豊中市曽根東町の阪急宝塚線曽根駅で、成人男性が同駅を通過しようとした宝塚発梅田行きの急行電車(8両編成)にはねられ死亡した。大阪府警豊中署が男性の身元や事故原因を調べている。

 阪急電鉄によると、電車の運転士は「ホームにいた男性が線路に飛び降りた」と話しているという。この事故で上下線ともに一時運転を見合わせ、ダイヤが乱れている。

介護施設で心中か 高齢男女死傷、神奈川

 14日午前5時10分ごろ、神奈川県藤沢市円行の介護付き有料老人ホームの一室で、80歳ぐらいの女性が倒れているのを巡回中の介護士が発見し、119番した。女性はその後、死亡が確認された。同じ部屋にいた同年代の男性も負傷していたが、命に別条はないとみられる。

 藤沢北署は、この部屋に同居する夫婦が心中を図ったとみている。

 署によると、女性はベッドにあおむけの状態で、首に絞められた痕があった。男性は手首や額に切り傷があり、床にうずくまっていた。回復を待って事情を聴く。