Hatena::ブログ(Diary)

Das Blaue Rosette


最近のオーダーリード

大型犬用(モスグリーン/ゴールド) ボルゾイ自転車引き用(ホワイト/レッド/ライトグレー/ロイヤルグレー) 一体型チワワ用装着図(ピンク/Pピンク/ゴールド/ラベンダー) 一体型ビションフリーゼ用(ピンク/Pピンク/ヌメ/Pグリーン) ボルゾイ用(シルバー/カッパー) ブルドッグ用六つ組(Pピンク/Pブルー/ホワイト) ボルゾイ用ロング(モスグリーン/Pグリーン/ホワイト) ボルゾイ用(ブラック/レッド) E.スプリンガー・スパニエル用(ピンク/ゴールド/ラベンダー) バーニーズ・マウンテンドッグ用(ブラック/シルバー) E.スプリンガー・スパニエル用(Pグリーン/Pブルー/ホワイト) ブルドッグ用(ホワイト/ラベンダー/ネイビー)

2010-09-14 ドッグショーに行ってきました。

暑かったけどここ3週間、毎土曜日にショーに行ってきました。

先週末はリボンも頂いてきました。

でも、何とかの白袴というか、引いてるリードが普通のナイロンリードだったり。(^_^;)

すいません。

オーダーばかりで自分とこの子には手が廻ってません。

Birdsall社のカンガルーレースの新しい色にピンク、グレープ、ターコイズが入りましたので、この3色で可愛いリードを作るつもりです。

…うちの子、頭ん中お花畑が出来てるので男の子なのにピンクがお似合いなのです。(^_^;)


さて、最近のリードです。

f:id:little_areia:20100905184744j:image

ワインレッド/ピンク

あ、詳細メモが手元にない。後ほど編集させて頂きますね。


以前にオーダー頂いた「雪解けのドクロ」の方からのもので、もう1頭分という事でした。

2頭でお散歩したいという事で、重要なポイントは以前のリードの飾りの間の間隔で飾りを付けて欲しいという事でした。

なるほど!

以前のが3組のストーンでしたので、こちらは2組みという事になりました。

色も以前のがグリーン系ですから、このピンク系とは似合いそうです。


ここから先はイベント合わせの物。

(一点物ですが、一応在庫として持っていますので販売可です。プロフィールにメアドがございますのでお問い合わせ下さい。)

f:id:little_areia:20100905183731j:image

ワインレッド/こげ茶(詳細、価格は後ほど編集致します。)


本当に初期の頃作ったもののリメイク的作品。

当時はまだストーンの輸入はしていなかったので、国内で手に入るあまり多くない種類のストーンでの制作でしたが、今回はイメージに近い物が手に入る状況での制作でしたので、自分的に満足でした。

大、中型犬ようなので赤毛の犬、…アイリッシュセッターとか?で引くとばっちり似合いそうですね。(^_^)


f:id:little_areia:20100905184102j:image

ホワイト/ネイビー/ブルーベリー(詳細、価格は後ほど編集致します。)


小型犬用の一体型リード。

作っていて思ったのですが、お勧めは純白の子です。

青は白い色を青っぽく、より白く引き立てます。

白茶の子より、白黒の子の方の白い部分の方が白っぽく見えるのと同じです。

そういう意味では白黒の子も似合いそうです。


f:id:little_areia:20100905184310j:image

レッド/グレープ/ジェイド翡翠) (詳細、価格は後ほど編集致します。)


これも小型犬用の一体型です。ちょっとエスニック??な感じのイメージで作りました。

どんな子に似合うの?と聞かれれば難しいんですが、ヨーキーなんかは似合いますかね?ちょっとうるさいかな?(ヨーキーは良く頭のリボンが赤なので似合いそうかな?と。^_^;)

リードの色を選ばない子で明るいキャラクターの子であれば合いそうかなとも思います。

赤系のテリアなんかいいかなぁ。


f:id:little_areia:20100905184523j:image

ヌメ/赤茶/ブラック(詳細、価格は後ほど編集致します。)


以前のお客様のを参考にターコイズ系で制作。

このネイティブアメリカン的な感じの色の組み合わせは前回の時にうちの旦那に好評でして、男性向けに照れない感じの物を作ってみました。

ヌメとターコイズ、シルバーというのはこてこてな感じなのですが、その中に光り物も加えてちょっと目を引く様に仕上げてみました。

これに同じ組み合わせで作ったブレスレットなんか付けるといい感じなんですが、…やりすぎですかね?(^_^;)


あ。ちなみにこのターコイズのストーンの内、六角形の物はいいなぁと思って注文したらSoldoutになったので、まったく同じものはもう出来ません。(T_T)

こういう事もよくあります。

もう、うちの制作物はほぼ一点ものだと思ってください。m(_ _)m

2010-08-21 チェックのオーダー2本

[][]オーダー2本 16:48

f:id:little_areia:20100801180810j:image

全長 70cm ヌメ/ブラック/ラスト

参考価格¥7,040

ラストは赤茶色です。

オーダー頂いた1本でして、元のイメージ用のリードも大変美しいものでした。

お客様に発送した後で会った人にも「アレ、もう送っちゃった?? 本物見てみたかった。」と気になるリードだったようです。(^_^;)

f:id:little_areia:20100801180945j:image

アクアマリン系のストーンをご指定でして、夏に制作した事もあって、とても涼しげで美しいものになりました。


現在、来週末のイベントに向け、同じヌメ/ブラック/ラストのチェックで、ターコイズ基調のリードを制作中。

ストーンをターコイズにする事に寄って、一気にネイティブ・アメリカンな香りの作品になりそうです。

旦那のアイディアで、これと合わせたウォレットチェーンなんかも作ってみようと画策中。


f:id:little_areia:20100814132316j:image

全長120cm ブラック/スウェーディッシュ・ブルー/イエロー

参考価格¥9.700


私的タイトルは「エルマーの竜。」(^_^;)

「エルマーの冒険」に出てくる竜の色なんですもん。

一応、お客様のご希望で特注混色した色ですが、とても映えて美しい色になりました。

f:id:little_areia:20100814132423j:image

ぱっと見はエルマーの竜ですが、ストーンはバラに王冠に、ドクロです。

お、世界観はあってる感じかな??

海外の(背の高い)お友達にプレゼントするという事で、ずいぶん長いリードになりましたが、このリードで長く見せる事があれば、…きっと目を引くでしょうねぇ。(^_^)

2010-08-05 新入荷とイベント告知。

f:id:little_areia:20100801181419j:image

Birdsall社のカンガルーレースを取り寄せました。

以前に書いた着色済みのカラーレースです。

色はブルーベリー、ホワイト、レッドです。

(写真よりも本物のブルーベリーはグレーっぽい色です。ブルーではない感触の色です。)

レッドだけグレージングという処理の物で色移りするかもと書かれていましたが、表面処理されているものなら大丈夫かと思われます。

少なくとも、ただ擦り付けた感じでは色がつく様な感じではありませんでした。長期だと、という事かも知れませんね。

レッドは自分で着色すると非常に難しい色でして、革の部位によって綺麗に色が乗ったり乗らなかったりで割と塗り直しの多い色でしたので、全面的にこのレースに移行したいと思います。


ホワイトもいちいち塗らないでいいなら、そちらの方がずっと楽でしっかりしていますので、こちらも完全移行します。ホワイトは使用頻度が高いですしね。


ブルーベリーは新しい色としての扱いかもしれませんね。

ブルーとはちょっと違う色ですので。

綺麗な色ではありますよ。(^_^)


ということで、これ以降のこの3色は着色料がなくなります。

革も本場オーストラリア産という事になりますし、ありがたいばかりです。

あ、このあとに調度在庫が切れたブラックも取り寄せまして、ブラックは以前から着色料は頂いていませんでしたが、こちらもBirdsall社のレースに移行します。

他にもピンクやターコイズなどを取り寄せて貰っていますので、順次変更できる色は変更して行くつもりです。


珍しくイベント告知です。

8月29日(日)に東京ビッグサイトで開催のコミティア93に参加します。

サークル名は「Jungfrau Leather」です。(旦那ブランド。詳しくはリンク先の旦那ブログでも告知されていますのでよろしくお願いします。)

一応、数本のショーリードを作って持っていく予定です。上記の3色も使う予定です。

ほとんどオーダーで作っていますので、自分的にはすごく珍しい機会です。

全く自分のセンスだけで作るというのは最近めったにありませんで。(^_^;)


一応、一般のお客様は小型犬の方が多いかな?という事で

小型犬用3本、中型犬用2本、大型犬用1本を目安に持っていきます。(さすがにコミティアだとドッグショーという分野に足突っ込んでる人は少ないので、控えめです。)

他に六つ編みとかリードと合わせたウォレットチェーンなんかも考え中。

もし、お暇があれば見に来て下さい。

2010-07-22 新入荷と完成品

[][]新入荷と完成品 11:42

f:id:little_areia:20100716114007j:image

全長 100cm モスグリーン/ゴールド

参考価格 ¥6,700

f:id:little_areia:20100716114057j:image

中央が輸入トンボ玉になります。

f:id:little_areia:20100716114054j:image

同じ組み合わせの3連です。


某ハンドラーさんのものでして、お友達なのでいろいろ注文を付けてくれるので勉強になります。

以前は四つ組は芯なしで制作していたのですが、やはり芯があるほうがいいとの事でして、今回は芯材入りです。

ロウ引きされた芯材なので、一度試したテグスと違い革の床面(中側)と摩擦し、密着してちゃんと補強になっているようです。

これ以降の物は特に注文がなければ、芯材ありで制作するつもりです。

(小型犬などにはすごく必要な物ではないと思われます。)


今回は改良を加えたので強度の事を先に書きましたが、色味もとても綺麗な一本です。

同じグリーン系なんですが、トンボ玉が自然と目に入ります。

同系色でもあまりにリード本体に馴染みすぎるパターンもあるんです。これは程よく、ストーン部分が浮き上がって非常にバランスがいい。

ハンドラーさん本人のデザインなんですが、毎回頷かされます。(^_^)


f:id:little_areia:20100706100320j:image

f:id:little_areia:20100722101542j:image

香港からストーンが入荷しました。

上の写真は新しくいれたお店のものですが、…この先、積極的には注文しないと思います。

いつも入れているお店と比べてトンボ玉の作りが甘いんです。

ガラス部分と金具部分が密着しておらず、ガラスがくるくる回ります。(-_-;)

リードの飾りとして使用するには問題はないのですが、製品として甘いというのは頂けないので「どうしてもここのこのデザインの物が必要」という時以外は注文しないでしょうね。

…送られてくるのが、基本船便というのもネックです。


下の写真はいつものお店です。

上段が新入荷のもの。下段が再入荷の物です。

今回入荷の中でもシルバーの花柄透かしは、ゴールドで一度入荷してまして、小さな飾りを組むのにとても使いやすいなと思って入れてみました。

単品でも目の行く可愛らしさなんですよね。


後は夏っぽいアクアマリンの2つが注目ポイントでしょうか?

片方はお客様用に取り寄せましたが、美しい色で目を引きます。

…また、入れようかな、コレ。(^_^)

2010-06-25 ストーン変更。

[]ストーン変更。 01:11

以前に書いた飾りが外れるリード。

f:id:little_areia:20100404085804j:image

改修前。

f:id:little_areia:20100612154616j:image

改修後。

七宝の脇のストーンを、ピューターゴールドから透かし玉のカッパーに変更です。

七宝の穴より透かし玉の直径の方が明らかに大きいので、これですっぽ抜けるという事は無くなるでしょう。

改修前のほうがセット全体が丸っぽいシルエットで可愛いんですけどね。

f:id:little_areia:20100612154540j:image

ついでに、ピストルカンもシルバーの物に変更しました。


同時に完成のロングリード。

f:id:little_areia:20100612154730j:image

全長 120cm ホワイト/Pピンク

参考価格 ¥5,730

可愛らしいカラーリングです。

f:id:little_areia:20100612154750j:image

初めて使用した香港輸入のストーン(ピンクのローズペタル)。

f:id:little_areia:20100612154817j:image

こちらも同様に輸入物のストーン(赤白のマットマーブル)。

こちらは「輸入したら、1つだけだったらしくて、もうsold outになってて。」とお話ししたら、「じゃあ、この唯一のを使いたい!」という希望で制作。

まあ、サンプルとして残しても、もう取り寄せも出来ないのは意味が無いので使用しました。

同じ物はもう出来ません。(T_T)

2010-06-17 英語は苦手なのだ。

いつもと違うところからストーンを取り寄せようとしたところ、支払い終えてから「Sold outでしたので、別品に変えてください。」とのメール。

Paypalで支払済みだったので、同額で交換したほうが面倒でないのでしょう。)

でも、私、英語苦手なのよね〜。(T_T)

仕方なく、別の商品を選択して、エキサイト翻訳で英語にして、昨夜メールを返信しました。

英語のメールとか、初めて打ちましたよ。

一応、コツは知っていて、内容は短く文章を切って、エキサイト翻訳様に翻訳してもらう。今はその文章を再び日本語に翻訳して意味が通じるか、確かめるようになっているんですね。助かりました。


で、それとは別件で。

リード製作用に使っているんですが、アメリカで買ってきましたという物の革って着色済みなんです。

しかも、ターコイズとかシルバーとか、目を引く美しい色。

うちで染色すると、(色と革の部位にもよりますが)どうしてもコバが綺麗に染まりません。

ちゃんと染色業者が染色しているのとは差がでますが、日本にないしね〜とちょっとあきらめ気味でした。

しかし、数日前、国内で販売しているところを発見しました。


ちょうど、お客様でアメリカで買ったリードの「このシルバーがいい色なんだけどなぁ。」とぼやいていらっしゃったので、ふと思いついて検索かけたんです。

すると、国内で一社だけ輸入してくれているところがある。輸入先(オーストラリア)を見に行くと、確かにこの特徴的なシルバー!

何本か見せていただいたアメリカ産リードのカラーがそのままありましたので、この業者に違いないと確信しました。


問題は国内で買うか、オーストラリアから直接買うか。

オーストラリアはカートとかない、ショップHPなんです。

ちょっと、メールを書いて交渉するのはハードル高いなぁ。

国内からでも、今の長さあたりの革の代金からオーバーはしなさそうなのでいいんですが、たくさん使うとなると、オーストラリアからの方がお得だけどなぁ。

(ただし、革の輸入は税金が高いというのもネック。)

しかも、国内のは例のシルバーは要問い合わせで、時間かかりそうな気もするし。


もうちょっと、自分に英語力があればもっと気軽にメール送ったんだろうに。

と語学が苦手な自分を呪うのでした。

(そもそも、日本語も怪しいぞ、自分。(*-*;)

2010-06-10 新着ビーズ

[]新着ビーズ 10:36

f:id:little_areia:20100610094507j:image

新着ビーズ到着しました。

お客様用に取り寄せた物と、その後のサンプル用です。

上段は新規のビーズ見本、下段は再入荷した見本と予備(間違えて一つ多めに注文してました。(-_-;)の物。

今回も香港から週末挟んで4営業日で到着。とても早くて助かります。


こういう、いわゆる金具付きトンボ玉タイプは見栄えの割に安価なのでチョイスしやすいですね。

多くが¥350位になります。(カットがあったり、モザイクはそれより値が張ります。)

2010-06-02 ストーン(見本)が届きました。

[]ストーン(見本)が届きました。 18:34

f:id:little_areia:20100602110936j:image

輸入便です。


今回はゴールド系パーツとガラスのロンデルの見本を中心に注文を入れました。

シルバーは割と手に入りやすいんですが、ゴールド系はあまり出回らないんですよね。

ロンデルは青とか、グリーンが多めかな?

前回ピンクと赤を入れましたもんね。

先週末、すでに予約が入っちゃいましたけど。

もう一度見本として取り寄せないとなぁ。

ま、赤白のマーブルは私が買った直後にSold outになっていたんで、もう無理なんですけどね。(^.^;)

ガラス物は気をつけないと1点物の時があるので、その辺は確認しないと、見本として取り寄せてもどうしょうもないですからね。


余談ですが。

昨日、郵便局の不在通知が入っていたんですが、

「ホンコン、中国」様からのお荷物が届いています。(カッコ内が手書きのやつです。)

って書いてありました。

おいおい。あたしはどこぞの要人ですか?(^_^;)


香港って漢字で書けなかったかなぁ?っていうのも思ったんですけどね。ついつい笑っちゃいました。

2010-06-01 Das Blaue Rosette

一応、この日を開店(?)日と致します。

今まで、お友達やお友達経由の方にはリードのオーダーを受け付けていましたが、一般の方にも始めますという意味で。(^-^)


屋号を付けるのも時間がかかりましたね〜。

身内で使われていた「かいわれ」ってのが結構気に入っていたんですが、「ショー用語の方が良いよ!」と押されて、そこからひねってこの名前になりました。


The Blue Rose という慣用句?があります。

昔は辞書にも「不可能な事」(>青い薔薇は存在しないので。)と書かれていましたが、最近のネット経由の辞典には、加えて「神の祝福」と書かれていました。人の技術で青い薔薇が生まれるようになり、状況が変わったからでしょうか。(^-^)

このローズをもじってロゼッタにしました。

ショーと言えば、リボン、ロゼッタですもんね。

でも、The Blue Rosetta というのも聞きなれすぎて、頭に残りにくい単語ばかりだったので、旦那の革のお店の屋号から影響を受けてドイツ語に直しました。


「Das Blaue Rosette(ダス・ブラウエ・ロゼット)」


って、読むはず! (^-^;)

自分的には良い名だと思っています。

さあ、名前に負けないよう頑張らねば!!

上田 隆聖 <br>ウエダ タカキヨ上田 隆聖
ウエダ タカキヨ
2010/06/18 14:23 ショーリードのオーダーをお願いしたいのですが、大丈夫でしょうか?

ちびアル@管理人ちびアル@管理人 2010/06/21 12:51 はい、大丈夫です。
プロフィールのところにあるメールアドレスからメールを送って下さいませ。
現在、ドッグショーの開催数が少ないので余裕があります。(^-^)

alex436alex436 2010/06/21 20:53 オーダーお願いしていました上田ですが
プロフィールに写真が載ってますがアドレスを拝見する事が出来ません

ちびアル@管理人ちびアル@管理人 2010/06/22 00:22 あらら、他のプロフィールの文章も見れませんか?
では、areia(あっとまーく)kb3.so-net.ne.jpか、littleareia(あっとまーく)gmail.com の方まで送って下さい。
あっとまーくは@です。(スパムよけ)

お手数掛けまして、すみません。

こいらこいら 2010/07/10 12:54 ドイツ語読みだと、ロゼッテだよ。

ちびアル@管理人ちびアル@管理人 2010/07/16 15:43 ありがとうございます〜。
トかテで迷ってたんだけど、自分的にはテの方が響きが綺麗なので好きだったんです。良かった。(^-^)

2010-05-28 チワワちゃん用

[]チワワちゃん用 15:44

f:id:little_areia:20100526093717j:image

全長1m21cm ピンク/Pピンク/ゴールド/ラベンダー

参考価格 ¥7,800


チワワちゃんお散歩用です。(^-^)

以前の小型犬用一体型の応用でちょこっとサイズを変えての製作。小型犬の中でも小さなチワワという事でしたので、首のサイズを小さくしました。

お散歩用だから、リード本体は短めにしても良かった(お散歩の時はわざわざリードをピンと伸ばして綺麗に見せるとか必要ないですし。(^-^;))のですが、飼い主さんが背が高めという事なので、思ったより長いサイズで完成。

f:id:little_areia:20100526093800j:image

こんなキラキラ付いてるとお散歩もルンルンですね。(^-^)

f:id:little_areia:20100526094057j:image

装着するとこんな感じになります。