NPO法人 リトルターン・プロジェクト

ここはリトルターン・プロジェクトの最新情報を載せるブログサイトです。
リトルターン・プロジェクトのHPはこちら

2016-05-22

5/21 第2回調査講習会&営巣調査結果(確定値)

みなさま

5/21、第2回調査講習会&営巣調査を実施しました。

調査講習会はバードリサーチさんのイベント「ID-BIRD try」と合同で、

講習会参加者総勢24名で実施しました。

恒例のウズラ卵を用いた実習では、LTPスタッフが難易度高めで卵を設置したため(?)、卵の発見に皆さん苦労していました。

f:id:littletern:20160522110639j:image

コアジサシの卵に見立てたウズラ卵を探す実習の様子。


午後からは第2回営巣調査を実施しました。

1/2区画で調査を実施しました。

コアジサシは相変わらず数百羽の群れがいくつか飛翔しています。

f:id:littletern:20160522110754j:image

調査結果は、、、


コアジサシ成鳥の数>

約1500羽


コアジサシの巣>

既存:305巣/新規:95巣

合計:400巣

ヒナ:6羽

1/2区画調査で400巣なので、全体の見積もりでは800巣。

今年初のヒナが産まれました!

f:id:littletern:20160522110753j:image


<シロチドリ>

既存:1巣/新規:1巣

合計:2巣


コチドリ

既存:3巣/新規:0巣

合計:3巣

ヒナ:3羽


その他

カルガモ 1巣(森ヶ崎での本格的な営巣は初めてですが、卵はだいぶ前に確認しています。)


休憩時間にも観察していると

f:id:littletern:20160522110751j:image

カラスに卵を持ち去られたり、ハヤブサに親鳥が狩られたりしてしまいましたが、

コアジサシが群れで追い払う様子も見れたりしました。


今回、もっとコアジサシの数、巣の数が増えていると思ったのですが、予想よりも増えていなく、もしかしたら、そろそろ頭打ちかもしれません。。。去年の記録、成鳥約2000羽、総営巣数約1500、ヒナ数2200羽を越えられるか。。。

現在の営巣状況をグラフにしてみました。

f:id:littletern:20160522215740p:image


次回の営巣調査は5/29(日)です。


調査研究部会

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/littletern/20160522/1463883894