Hatena::ブログ(Diary)

異業種交流会 3B

2012-03-29

3月度の定例会

f:id:lmo3b:20120329224506j:image:w500


3月度定例会は私が転勤になってしまったこともあり、

深井さんに変わって頂きました。

テーマは「坂の上の坂」

本書のサブテーマは55歳までやっておきたい55のこと

今の私にぴったり

本文中では藤原さんだからできたこともあるでしょうかが、

随所に参考になる点はあり。

これから福岡では考える時間が増えると思うので、

じっくり考えたいと思います。

2次会はいつもの福万来

みなさんたっぷり飲み食いしました。

2012-02-26 3月度テーマ本

3月度定例会

日時:3月22日(木)19:00-20:00

テーマ本:バ・イ・ク 柳家小三治 著 講談社文庫

発表:深井さん

では、3月もよろしくお願いします。

2012-02-25

2月度定例会

2月度定例会は7名の参加

今回の話題は

「自分のやりたい事をいかに実現するか」

がメインとなったように思います。

やりたい事、好きな事をやれば、お金は後からついていくる

という意見と

やりたい事をやるには金が必要という

2極対立

いずれにしても基本となる生活のベースである資金は必要だということ

やりたい事を実現するには5年はかかる。それまでしっかり準備が必要である。

スティーブ・ジョブズがテーマでしたが、ほとんど自分たちに置き換えた議論となりました。

2次会はいつもの福万来

新メニューが何種類かあったので、たっぷり味わいました。

f:id:lmo3b:20120225105858j:image:w640

2012-01-29

3B:2月度テーマ本

3B 2月度定例会テーマ本の案内です。

日時:2月23日(木)19:00-20:00

会場:ルノアール 淡路町

テーマ:スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション―人生・仕事・世界を変える7つの法則

発表:本西さん

スティーブ・ジョブズの関連本は色々ありますが、本西さんがこちらを選ばれました。

本書は私も昨年読んだビジネス書の中では最上位の1冊に選んだ本です。

この本ではスティーブジョブズの仕事に向かう姿を理解し多いに勇気づけられたものです。

来月を楽しみにしています。

3B:1月度定例会

26日は1月度定例会

今回は発表予定の冨岡さんが仕事の都合で参加できなくなったため、

進行は大類さんとなりました。

約20分で冨岡さんのレジュメおよび大類さんのレジュメの紹介

その後は参加者でのディスカッション

次のような意見がでました。

最初は本の内容からスポーツ談義

スポーツについての比較となりました。

サッカー:世界で勝つためにという視点がある

野球:世界でという発想がない

柔道→国際的にディベートでもろい点がある。それが今世界で勝てなくなってきている要因では。

次にレジュメに基づいた議論

服部:エリートあるべき

本西:色々な形のリーダーがある

都澤:コミュニケーション教育がなされていない

岡本:コミュニケーション→家の教育

小田:日本では自己主張すると浮いてしまう。

私としては、今回のテーマはサッカーに関する本ではなく、日本が抱える教育の問題と感じました。

その中で関心したのは、長期的な視点にたって変えようとしていること。

強くなるためのポイントを技術・技・体力とかではなく、言語技術ということに着目し、そこと変革するために

選手だけでなく、教える側の変革も考えたことなどです。

今回の発表は進行役がテーマオーナーとは異なりましたが、ディスカッションの時間を多めにとったことで

参加者が色々話しをする事が出来たと思います。

次月度からも期待です。

f:id:lmo3b:20120126191823j:image

2011-12-25

1月度テーマ本

1月度のテーマ本です。

書名:「言語技術」が日本のサッカーを変える

著者:田嶋幸三

出版社:光文社新書(No.325)、720円   2007年刊

来年のトップバッターは冨岡さんです。

よろしくお願いします。

Connection: close