ぶらり途中下山の旅 このページをアンテナに追加 RSSフィード

11/02/15 (Tue) 今日のパチ屋あるある このエントリーを含むブックマーク

・俺さ、毎年バレンタインチョコ貰ってるぜ・・・換金所だけどさ。

・それさ、パチ屋へ行くまでがアウトドアなだけで、結局inドアじゃなくね?

・同じサミー機だけどさ、蒼天を打っててもキュンキュンフラッシュと言ってたらほとんどビョーキ。

付属校の事をエスカレータというけど、おばちゃんらが海物語ばかりするのも同義語だよね?

・休憩所の事を姥捨て山って言うのやめようぜ。

ここ何年もパチンコ屋へ行ってないから、変わりにサミータウンってネットパチ打ってます。あのツインエンジェル2を出してるサミー提供してるので十分の信頼性はある。

王子がPC持っててネット出来る環境であれば、真っ先にオススメしたいサイトなんだけどね。アレジンやニュービックシューター打てるぜと言えば釣れるはず。

11/01/06 (Thu) 登場人物は皆18歳以上なんだからねっ! このエントリーを含むブックマーク

『くれよんちゅーりっぷ』って作品が気になって気になって仕方が無い。最近完全にノーマークだったSCOREってエロゲメーカーの新作です。

このメーカーには処女作の『先生だ〜いすき』でお世話になったのですが、それ以降は私のドストライクが無かったので軽視していました。個人的には『やくchu!』の主題歌の電波具合には注目してましたけども。

で、この『くれよんちゅーりっぷ』が何故気になるかって?みなまで言わずともタイトルだけでどんな内容か察しが付く人は今すぐ私と握手だ!

ちょいと原画が気になったので調べてみると、『だっこしてぎゅ!』の絵師だったか。どうりで見た事あるなぁと思ったわけだ。

『だっこしてぎゅ!』といえば2009年電波ソング大賞第二位なので、その方面でも有名ですね。ちなみに同年一位は『Princess Party』でした。

はてさて2010年電波ソング大賞はどうなることやら。何気に『くれよんちゅーりっぷ』のOPもトップ10につけれる電波臭がして良い感じです。

嗚呼、久しぶりにエロゲがしたい・・・。

せっちゃんせっちゃん 2011/01/06 05:33 うわ、久々に日記更新してると思ったら内容が最低だよ〜。あけましておめでとうございます。

とりあえず3月までの個人的注目は2月発売の、ねこねこソフトのWhiteかなぁ。だって10歳がお漏らしでぷしゃあですからね!


ああ、この書き込みも最低だな、うん。

カワタカカワタカ 2011/01/06 15:12 あけおめくぱぁ

エロゲについては『ぴことちこ ショタアイドルのオシゴト』などとタレコミをしておきます

lock1124lock1124 2011/01/06 23:07 せっちゃん>
あけオメ〜コとよろ〜。
10歳がお漏らしでぷしゃあ・・・だと・・・ちょおまkwsk
ねこねこ御得意のぽんこつキャラも居て完璧だな。心にメモしておこう。

タカ坊>
開けましておめでとうございます。
早速調べてきましたよ。ブランド名の「てぃんこーべる」ってのが今後の方向性を体現していて実に素晴らしい。心にメモしておこう。

10/06/29 (Tue) ミスター鍵っ子 このエントリーを含むブックマーク

世界で初めて生命を乗せたソ連の宇宙船:スプートニク2号をご存知だろうか?この船に搭乗した生命とはライカという名のイヌである。彼女の功績により、のちの有人宇宙船の可能性が開けるものとなったのです。

しかし一方で悲劇なのは、彼女が宇宙へ行くために訓練されたイヌではないという事。何も疑うことを知らない彼女は、突如体に受ける衝撃を孤独に耐え続けた事だろう…。

諸説によると、酸欠で苦しむ前に絶命するようにと、最後の食事に睡眠薬と毒が入っていたそうだ。そして最後の晩餐を終えた彼女は気密室に身動き出来ないように固定されて飛び立ったのである。

その名を忘れないようにもう一度言おう、彼女の名はライカ。またの名はクドリャフカという。静かな宇宙空間に彼女の悲痛な叫び声だけが響き渡っていただろう…。

さてそんな話をしたかったんじゃなくて、『クドわふたー』好評発売中です。わふ〜。

Connection: close