Hatena::ブログ(Diary)

tacoworks 活動記録

華麗にスナップを利かせて軽やかに orz

そんな暮らしを目指しています。
放置中のサイトtacoworks.jpもどうぞ。

2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 11 |
2009 | 03 | 05 |
2010 | 11 | 12 |
2011 | 01 |
2012 | 05 | 09 |
 | 

2008-03-04

exception 1.04 リリース exception 1.04 リリースを含むブックマーク

id:i-saint さんの日記(id:i-saint:20080302#1204451435) でも書かれたように、exceptionアップデート 1.04 が公開されました。先日こちらで公開したパッチ (id:logion:20080224#p2) を取り込んで下さったので、テクスチャの non_power_of_two 非対応の環境でもブラーがかかるようになりました。おかげさまでうちのセカンドPC (Radeon9500Pro) でもブラーがちゃんと動いてます。(ありがたやありがたや)

手元の Radeon X1600Pro では上記改造をした時点でシェーダーもちゃんと動いていたのですが、Catalyst driver が古い場合にシェーダーを ON にすると起動しない問題が発生、安全策として non_power_of_two 非対応な環境ではシェーダーは使わないことにしたそうです。orz

Catalyst Driver 問題を調査してみた Catalyst Driver 問題を調査してみたを含むブックマーク

X1900 と X1600Pro はグレードは違うものの同じ世代のチップなので、ドライバ周りの問題はこちらでも調査できそう…なので調べてみました。(ただし、以下の差異があるので全く同じ状況にはなりません)

Catalyst バージョンOpenGL Extension Viewer の出力stdout.txtstderr.txt動作スクリーンショット備考
8.2こちらこちら生成されず正常なし2008/3/4現在の最新版
8.1未調査未調査未調査正常なしnon_power_of_two の改造はこの版でやってた
7.12未調査未調査未調査未調査なし
7.10未調査未調査未調査未調査なし
7.9未調査未調査未調査未調査なし
7.8未調査未調査未調査未調査なし
7.7こちらこちら生成されず正常こちらこの版以降は問題なさそう
7.6未調査未調査未調査未調査なしドライバが 404 で入手できず
7.5こちらこちらこちらブルームが大人しい感じ?こちらコンパイルに失敗し不完全なブルームが動いている?
7.4こちらこちら未確認実質フリーズ*1なし非対応のくせに GL_ARB_texture_non_power_of_two を返す嘘つきドライバ
7.3こちらこちらこちらシェーダーON は効果なし。またゲーム中、常にゴミ画像?が表示されるこちら
7.2こちらこちら未調査シェーダーON は効果なし。またゲーム中、爆発パターンのテクスチャが常に表示されるこちら

stdout.txt の Extension 一覧はもともと空白区切りでしたが、diff を取り易いように改行に変換しています。stderr.txt は出力されていたことにしばらく気づかなかったので、抜けがあります。(すいません)

気が向いたら追記していくかも知れません。

どうでもいい話 どうでもいい話を含むブックマーク

この記事にドライババージョンに関する記述があります。

今回テストシステムには、CATALYSTの最新版である8.451.2.1が入っていた。ちなみに余談になるが、CATALYSTバージョン表示は、最初の一桁はリリースされた年を示している。2007年にリリースされたものは7.xxxとなり、現在の8.2は2008年にリリースされたドライバであることを意味している。小数点以下はその年の中でリリースされた番号を示す。(中略) 話を戻すと、この番号表示から想像するに、このドライバは今年4番目にリリースされるドライバのベータ版ないしは候補版であると考えることができる。

ドライババージョンとにらめっこし続けた今だから気づいたのですが、これはたぶん違うと思います…。以下のサイトを見れば一目瞭然ですが、ドライバのプロパティで表示される internal version やないんか…とツッコミを入れたい所です。

逆にインストールされた状態から Catalystバージョンを調べる方法が不明なんですが、やはり internal version から上の表を逆引きするしかないんでしょうか…?

*1シェーダーON時はゲーム開始時に、OFFの時はブラー発生時に固まったかと思えるほど遅くなる。non_power_of_two なテクスチャを強制的に作った時に見かけた現象。

logionlogion 2008/03/04 12:57 ということで、まともに動かない 7.4 と一応動く 7.5、ちゃんと動く 7.7 以降との区別をつけるために、どの Extension の有無で判断すればよいかを検討していたのですが、正直ようわかりません…。
7.4 の壮大な嘘つきっぷりといい、これがカオスたるゆえんなのでしょうか…。orz

i-sainti-saint 2008/03/04 13:43 詳細な調査ありがとうございます!
思っていた以上にカオスですね…。7.3と7.2は、GLSLかFBOかの問題でテクスチャが切り替わってない感じですね。7.5がコンパイル失敗してるのにブルームしてるのが怖いです。謎。
GeFoeceのドライバでも、バージョンが上がるとGLSLで曖昧な表記が許容されるようになったりしたので、GLSLコンパイラの挙動が微妙に変わったのが原因じゃないかなあと思っています、が、7.4の詐欺っぷりを見るに、Radeonに限りOpenGLのバージョンが2.0.6645以降か否かで判別するのが良い気がしてきました orz

logionlogion 2008/03/04 17:19 あまり有益な情報が拾い出せたとは思えないんですが(苦笑)、参考になれば幸いです。
しかし画像一枚だけでそこまでわかってしまうんですね。7.5 の挙動はファイルのタイムスタンプを見る限り間違ってないと思うのですが、時間ができたらデバッガ上で追いかけてみたいと思います。

 | 
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 11 |
2009 | 03 | 05 |
2010 | 11 | 12 |
2011 | 01 |
2012 | 05 | 09 |