Hatena::ブログ(Diary)

”Piano e forte” このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-03-03 CD聴き比べに未記入盤を追加 このエントリーを含むブックマーク

今日はお知らせのみ。

ホームページの方でやっているCD聴き比べなんですが、聴いたけどまだコメントを書いていない盤が曲によっては結構たまっていて、そのリストを「未記入盤」として最後に載せるようにしました。別に深い意味はないのですが、あまりに更新が途絶えているのも何だと思いまして…(^^;)。(ちなみに今後この未記入盤の追加は更新履歴には載せない予定です。)

それにしても、曲によっては未記入盤の方が数が多いことがわかったりして、実はいつからか、CD聴き比べの更新タイミングは、各曲についてこれまでのベストまたはそれに近い盤に出会ったときに、それまでキューに溜まっていた盤と一緒に吐き出す、という感じでやっていたのですが、最近はそれすらもサボり気味です(^^;)。

ついでにこの機会に私のスタンスも書いておくと、(CD聴き比べの能書きに書いたのですが)ある曲のCDを見つけたら何でもかんでも買う、というのではなくて、もちろんコンプリートを目指す気もさらさらなくて、良い(というか私の気に入る)可能性のあるCDなら買うという感じです。あまり好きでないピアニストによるものは特に気が向かなければ保留してますし、試聴したけど気に入らなかったCDも結構あるのですが、それも基本的に載せていません。(有名なこの盤が載っていないぞ、というものがあったら、まあそういうことです。)

廃盤等の入手困難盤や希少盤に対する執着もあまりなくて、今私が持っている盤で現在入手困難となっている盤があったらそれはきっと単に私が買ったときは入手困難でなかったものですし、中古屋やネットオークションもほとんど利用していません(例外はネット中古ショップですが、と言ってもamazonくらいです)。手に入らないものは、再発されたらラッキー、くらいに思っています。そもそも中古ショップやオークションで欲しい盤を見つけたとしても、手を出そうと思うのは1枚3000円くらいまで、高くても5000円くらいでしょう(そんな高いものは買ったことがありませんが)。それよりは今普通に手に入る盤に対する感度をなるべく高くしたいと思っています。