longlowの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-01-18

邦盤のジャンル別新譜数の推移

邦盤のジャンル別新譜数の推移を含むブックマーク 邦盤のジャンル別新譜数の推移のブックマークコメント

一般社団法人 日本レコード協会にある新譜数推移から邦盤のジャンル別新譜数をまとめてみました。


※新譜数はhttp://www.riaj.or.jp/f/data/others/sp.htmlにある最も古い1986年(昭和61年)からの数字を引用。

※対象はオーディオレコード(CD、アナログ、テープ等)です。音楽ビデオ、有料音楽配信、複合型CD(CDグラフィックス、CD-I等)は含まれていません。

※各数字は後に訂正される可能性があります。


邦盤のジャンル別新譜数

2016年よりジャンルの変更があり「ニューミュージック」が削除、「サウンドトラック」が追加となっています。

※ポップスは2016年から「ポップス・歌謡曲」になっています。


   演歌     ポップス  ニューミュージック  軽音楽  サウンドトラック
1986年(昭和61年1,7302,0532,677787*
1987年昭和62年1,6712,4763,222890*
1988年(昭和63年1,9862,6694,103718*
1989年(平成元年2,4102,4003,625787*
1990年平成2年2,3721,8562,983889*
1991年平成3年2,3662,0733,196762*
1992年(平成4年)2,1201,8173,245706*
1993年平成5年1,9041,5523,468635*
1994年(平成6年2,5261,4043,942655*
1995年(平成7年2,1961,3303,605560*
1996年(平成8年1,9151,8453,127625*
1997年平成9年2,0101,4153,219493*
1998年(平成10年)2,2791,6353,579371*
1999年(平成11年1,7441,5533,522418*
2000年(平成12年)2,0681,1223,293445*
2001年(平成13年1,7901,2443,116295*
2002年(平成14年1,6591,4002,970190*
2003年(平成15年2,2301,6173,079205*
2004年(平成16年1,7211,9663,299270*
2005年(平成17年1,6742,2053,604473*
2006年(平成18年)1,6152,4393,605475*
2007年(平成19年)1,4932,5273,980430*
2008年(平成20年1,5012,8403,789452*
2009年(平成21年)1,5272,9843,855397*
2010年(平成22年)1,4042,7543,230294*
2011年平成23年1,3462,9152,952285*
2012年(平成24年1,5913,5762,822281*
2013年(平成25年1,4664,1463,342390*
2014年平成26年1,3103,6553,129297*
2015年平成27年1,2093,7013,169231*
2016年平成28年1,2256,917*137132


民謡純邦楽教育・教材・童謡・童話アニメーション  クラシック    カラオケ  その他
1986年(昭和61年5419377681853,147151
1987年昭和62年6458757062703,564135
1988年(昭和63年4888146395362,905322
1989年(平成元年5351,0317344242,038602
1990年平成2年6701,0826724141,309366
1991年平成3年5356758564851,012294
1992年(平成4年)321678826522480251
1993年平成5年510521740541339287
1994年(平成6年368424858401920336
1995年(平成7年4324801,027409890602
1996年(平成8年4064571,340329430347
1997年平成9年5824421,138389264446
1998年(平成10年)5703431,166386215287
1999年(平成11年423290935368161375
2000年(平成12年)32719071727217409
2001年(平成13年2562077271874260
2002年(平成14年1691317701211224
2003年(平成15年2031358142350344
2004年(平成16年1551417962883642
2005年(平成17年23329976418426707
2006年(平成18年)1682927522080888
2007年(平成19年)1423347552200837
2008年(平成20年2212267392530774
2009年(平成21年)24217382132310893
2010年(平成22年)1331767722940693
2011年平成23年1671538472111425
2012年(平成24年25922096015111343
2013年(平成25年10020283213220302
2014年平成26年1322408282951149
2015年平成27年1242261,0221290256
2016年平成28年661888311081170

f:id:longlow:20170118001443j:image



邦盤全体の新譜数の推移

※生産数量と生産金額http://www.riaj.or.jp/f/data/monthly.htmlより引用。

※生産数量と生産金額の対象はオーディオレコード(CD、アナログ、テープ等)。音楽ビデオ、有料音楽配信、複合型CD(CDグラフィックス、CD-I等)は含まれていません。


  邦盤新譜数  邦盤生産数量邦盤生産金額
1986年(昭和61年12,9761億7232万1000枚1917億8700万円
1987年昭和62年14,4541億6236万80002177億5500万円
1988年(昭和63年15,1801億7939万枚2470億4600万円
1989年(平成元年14,5862億952万5000枚2840億700万円
1990年平成2年12,6132億1902万6000枚2832億7500万円
1991年平成3年12,2542億6610万6000枚3358億6900万円
1992年(平成4年)10,9662億9741万9000枚3716億9000万円
1993年平成5年10,4973億3672万3000枚3942億5300万円
1994年(平成6年11,8343億1672万7000枚3803億6300万円
1995年(平成7年11,5313億5110万枚4091億3900万円
1996年(平成8年10,8213億6109万3000枚4257億8300万円
1997年平成9年10,3983億8075万1000枚4451億5700万円
1998年(平成10年)10,8313億8638万80004708億5500万円
1999年(平成11年9,7893億6124万1000枚4470億2700万円
2000年(平成12年)8,8603億5287万5000枚4247億1200万円
2001年(平成13年8,0863億654万6000枚3917億5300万円
2002年(平成14年7,6352億6396万80003331億4200万円
2003年(平成15年8,8622億5103万80002929億円
2004年(平成16年9,2812億3405万2000枚2731億600万円
2005年(平成17年10,1692億2819万80002717億9200万円
2006年(平成18年)10,4422億1677万9000枚2595億7600万円
2007年(平成19年)10,7182億419万7000枚2568億2000万円
2008年(平成20年10,7951億9187万80002315億5500万円
2009年(平成21年)11,2251億6651万7000枚1936億400万円
2010年(平成22年)9,7501億6803万6000枚1835億3600万円
2011年平成23年9,3021億6011万3000枚1727億400万円
2012年(平成24年10,2141億8015万7000枚1922億5100万円
2013年(平成25年10,9321億5855万2000枚1677億4000万円
2014年平成26年10,0361億3969万1000枚1557億1200万円
2015年平成27年10,0671億4563万80001591億300万円
2016年平成28年9,775**

f:id:longlow:20170118044021j:image


f:id:longlow:20170118130001j:image


f:id:longlow:20170118130026j:image


日本の音楽ソフトの生産金額、生産数量は1997〜98年あたりをピークに下降傾向にありますが、邦盤の新譜数は1万前後で推移しておりあまり変化がない感じです。

2017-01-10

現在の高齢者は運動をしていますよというお話

現在の高齢者は運動をしていますよというお話を含むブックマーク 現在の高齢者は運動をしていますよというお話のブックマークコメント

高齢者はなぜ身体を鍛えないの?

さて、実際のところ高齢者は体を鍛えている(運動している)のかどうか?スポーツ庁平成27年度体力・運動能力調査結果の概要及び報告書についてから見てみました。


高齢者の運動実施状況

まず、高齢者がどの程度運動をしているのか?というのを平成27年度(2015年度)の週1日以上運動を実施している人の年齢別割合から見てみます。

各年代の運動・スポーツ実施状況及び過去との比較(PDF)より引用。

f:id:longlow:20170110153431j:image

男女とも学校を卒業した後は仕事等で忙しくなるせいなのか運動をしなくなる人が多くなるが、女性は40代、男性は60代あたりから一気に運動をする人が増え60代後半になると7割以上の人が週1日以上なんらかの運動をしているという結果になっています。そして、過去と比べると運動をしている高齢者の割合は増加しています。


f:id:longlow:20170110153455j:image


f:id:longlow:20170110153516j:image



高齢者の運動能力の推移

上述のように運動する高齢者が増加したためなのか、65歳〜79歳の運動能力は右肩上がりの傾向にあります。

体力・運動能力の年次推移の傾向(高齢者)(PDF)より引用。


f:id:longlow:20170110145521j:image


f:id:longlow:20170110145734j:image


このように現在の高齢者は積極的に運動していますし、運動能力も向上しています。それだけ健康に対する意識が向上しているのと同時に健康を損なう事に対する恐れがあるのかもしれません。

2017-01-05

2016年の2ch.scの投稿数

2016年の2ch.scの投稿数を含むブックマーク 2016年の2ch.scの投稿数のブックマークコメント

2015年の2ch.scの投稿数に続く、2016年2ch.scの投稿数のまとめになります。


※投稿数は投稿数統計@2ch掲示板2chレス数比較 - レス数比較https://kenmou.ack.pw/timemachine/を参照。

※対象は2chからのコピー以外の投稿(IDの末尾に.netが付いていないレス)になります。

※数字は後に訂正される可能性があります。

2016年2ch.netとおーぷん2ちゃんねるの投稿数は以下を見て下さい。

2016年の2ちゃんねる(2ch.net)の投稿数

2016年のおーぷん2ちゃんねるの投稿数


2016年2ch.scの投稿数のまとめ

※投稿数が突出している日はK5*1荒らしが来た日になります。


2016年の投稿数の動向

f:id:longlow:20170103001349j:image


2016年】月ごとの合計投稿数

※3月12日、3月14日〜17日の投稿数の記録が無いので注意して下さい。

 月ごとの合計投稿数 
1月263,086
2月261,841
3月※213,847
4月304,676
5月240,150
6月223,552
7月228,277
8月223,956
9月215,174
10月205,394
11月180,393
12月173,739
年間合計2,734,085

2016年】月ごとの1日の平均投稿数

※3月12日、3月14日〜17日の投稿数の記録が無いので注意して下さい。

月ごとの1日の平均投稿数
1月8,487
2月9,029
3月※8,225
4月10,156
5月7,747
6月7,452
7月7,364
8月7,224
9月7,172
10月6,626
11月6,013
12月5,604
年間平均7,574


前年との比較

 【2016年】月ごとの合計投稿数  【2015年】月ごとの合計投稿数 前年同月比伸び率
1月263,086667,227−404,14139.4%
2月261,841465,597−203,75656.2%
3月※213,847553,796−339,94938.6%
4月304,676545,401−240,72555.9%
5月240,150494,610−254,46048.6%
6月223,552479,198−255,64646.7%
7月228,277516,299−288,02244.2%
8月223,956408,682−184,72654.8%
9月215,174341,791−126,61763.0%
10月205,394313,733−108,33965.5%
11月180,393276,845−96,45265.2%
12月173,739259,572−85,83366.9%
年間合計2,734,0855,322,751−2,588,66651.4%

2016年】月ごとの1日の平均投稿数2015年】月ごとの1日の平均投稿数前年同月比伸び率
1月8,48721,523−13,03739.4%
2月9,02916,628−7,59954.3%
3月※8,22517,864−9,64046.0%
4月10,15618,180−8,02455.9%
5月7,74715,955−8,20848.6%
6月7,45215,973−8,52246.7%
7月7,36416,655−9,29144.2%
8月7,22413,183−5,95954.8%
9月7,17211,393−4,22163.0%
10月6,62610,120−3,49565.5%
11月6,0139,228−3,21565.2%
12月5,6048,373−2,76966.9%
年間平均7,57414,583−7,00951.9%


2014年4月13日から2015年12月31日までの投稿数の推移と雑感

2014年の11月11日〜13日、2016年3月12日、2016年3月14日〜17日は投稿数が記録されていないめ、これらの日の投稿数が除外されています。

f:id:longlow:20170104031341j:image


年ごとの投稿数

2014年は4月13日からの投稿数です。

年間合計投稿数年間平均投稿数
2014年4,029,18115,437
2015年5,322,75114,583
2016年2,734,0857,574

2016年2ch.scの投稿数は投稿数が増加した2ch.net、おーぷん2ちゃんねるとは逆に投稿数が前年からほぼ半減という結果。管理人であるひろゆきも「2ちゃんねる」の商標権を取得したり*2WIPOに「2ch.net」のドメイン不法占拠されているとしてWIPOに申し立てする(結果は申し立て棄却*3など、2ch.netを奪還するための活動には熱心ですが2ch.scの方は完全に放置状態です。2ch.netから移った削ジェンヌなどボランティアは健在なため一応の管理はされていますが、現状は2ch.sc独自のコミュニティがある板はほとんど無く2chまとめブログのためのログ倉庫という感じです。ひろゆきとJimの2ちゃんねる争奪戦がどういう結果になるかはともかく、結果が出たら2ch.sc閉鎖されるのでは?という気がしてなりません。



2ch.netの2008年〜2012年のページビューと2011年〜2016年の投稿数は以下を見てください。
ページビュー

2008年の2ちゃんねるのページビュー

2009年の2ちゃんねるのページビュー

2010年の2ちゃんねるのページビュー

2011年の2ちゃんねるのページビュー

2012年の2ちゃんねるのページビュー

投稿数

2011年の2ちゃんねるの投稿数

2012年の2ちゃんねるの投稿数

2013年の2ちゃんねるの投稿数

2014年の2ちゃんねるの投稿数

2015年の2ちゃんねるの投稿数

2016年の2ちゃんねる(2ch.net)の投稿数

おーぷん2ちゃんねる2ch.scの投稿数は以下を見てください。

2014年のおーぷん2ちゃんねるの投稿数

2015年のおーぷん2ちゃんねるの投稿数

2016年のおーぷん2ちゃんねるの投稿数

2014年の2ch.scの投稿数

2015年の2ch.scの投稿数