etc.のC級ダイアリー

2016-06-26

可視

進さんコンポジションユニット可視ライブでした。結構久しぶり。どんどんシンプルになり自分好みになってます。進さんとも話したけど、ど派手でムチャなことはdeathlogicなんかで散々やりつくしてるしね。

前回僕が操作ミス連発でボロボロだったのですが、今回はほぼミスなしでいけました。

プロジェクターを使うことは不可視木下さんのGENESisだけになってきてる。それ自体もやること少ないですけど、あまりプロジェクターをメインにしたことは自分からはなくなってきてるな。やるならシンプルミニマムな方向が今はあってる。

2016-06-24

自分のやりたいこと

今は認識に基づいたことに興味がある。この前やったテキストイベントやinformation、■■■■もそう。

それは、何か絶対的もの認識させるのではなく、相対的しか認識できないもの認識されたとしても確かめようのないもの、誤認などを伴ったことが今やっていきたい。

でもバイトが忙しいのと、自分のことに時間お金をさく余裕がないので、少し落ちついてきたらどんどんやりたいと思う。

2016-06-23

相対

やはり価値観相対的にあるべき。相対主義者は絶対主義を認めるかという問題があるが、僕は絶対主義相対的ものの一つにすぎないと考える。all or nothingとして。だからこれはすごいとか、こんなのだめとかという評価はどっちも認めます。これはどうしようもない。しかし、なぜすごいのか、なぜだめなのかは示してほしい。

2016-06-20

テキストピース終了

かなり興味深いものになりました。これは不定期でも続けたい。来て頂いた方々といろいろと話ができて充実した内容でした。Loop-Lineキーマカレーを使ったサンドイッチも好評。

高野くんが作ってきた本はl-eにて販売します。力作です。

2016-06-16

6/19 テキストピースのため

いか簡単言葉で、いかにそこにいる人の想像喚起させるか。それが僕にとっては重要です。難しい内容、言葉では想像させにくいですからね。

2016/06/19 テキストピース

17:00~

1500円(1ドリンク軽食付き)

text by 坂本拓也 高野真幸

テキストだけの企画です。パフォーマンスはありません。l-e内に貼ってあったり、来た方に配ったりするだけ。そこにいる人がテキストを読むことで、ある状況を体験するというものです。