坂本拓也のsomething else

2017-01-15

1月は

ちょっと自分活動はお休みバイトます

2月は不可視があります。3月はinformationを予定。

最近はAndrew HillやJoe Hendersonとかブルーノートジャズを聞いたり、諸星大二郎の新作BOX〜箱の中に何かいる〜を読んだりしてます

2017-01-01

新年早々

31日までバイトで2日からバイトが始まるので、正月気分ではありません。

今までどのバイト先でも自分がやっていることを聞かれ、伝えなくてはならない時があります。もちろん正確に伝えるのはものすごく時間がかかるし、最終的には理解されないと思うので適当に流してます

しかし、バイトなんかしないでそっちで儲ければいいじゃないかということを言われる時があります。僕のやっていることはそんなに大勢に受け入れられないものなのでと答えると、なぜ儲からないことをしてるのか、それは趣味ではないかと言われる。

世の中「儲かる/儲からない」だけが価値観とされている。それ以外は存在してはいけないのか。また自分のやっていることに謙虚さも持ってはならないのか。実際マスになることはないし、謙虚ということでもないのだが。

世の中、決まった型(伝統芸能、具象画、娯楽映画J-pop歌謡曲これ以外は存在していない)、その型の中でそれを目指し、その型の中で儲からなければ失敗、それを諦める、ということ以外の道は存在していない。

そうではなくl-eは別の道の探究をしているのです。型それ自体を作る、または型など作らない、ある型を別の目線で観察して別の意味を見つける、etc.それを誰に制限もされずに自分でやる。

何をほざいても、それが儲かる/儲からないのシステムに組み込まれ儲かれば成功、儲からなければ挫折、失敗と見なされるだけでしょうけど。

別に儲かってもいいんですよ。儲かったら儲かったで別の意味で嬉しいです。

研究なら大学院でやればいいじゃないかということも言われる。大学院に行くにはお金必要なんです。バイトしなければならない。それに型にはまって誰かに制限されて何かをしなければならないじゃないですか

スタートークという科学番組ラマヌジャンについてやっていた。そこで、「いろいろな理由教育を受けられない、また研究発表の場がないという人がこの世界に何万人もいる。その中にラマヌジャンのような人がいる可能性は高い。そういった人が発見されないのが、最も悲しいことだ」ということが最後に言われてました。今の世の価値観がその悲しい現実を作っているのを実感する。

去年最後パフォーマンス

f:id:loopline:20170101085116j:image

f:id:loopline:20170101084846j:image

2016-12-19

SEGMENTS GENESisでした。それとinformation in archetype

かなりトラブル続きでどうなることやらと思いましたが、SEGMENTS GENESis、無事できました。やはり木下和重は別次元の才能をもってるなーっと改めてリスペクト!宇波さんに、坂本くんと鈴木さんが創り出す虚無感がいい味出してるといわれたのも嬉しかったー。宇波さんは5年前からずっとGENESis見てくれてるので、ありがたい人です。

大蔵さんと宇波さんのTHEY LIVEは物悲しくて泣けます。好みの音楽です。

12/24はinformation単体と、informationが進さん作曲作品演奏、informationと進さんのexformationでinformationの図文を使った進さん作品をやります。

2016/12/24 archetype “Rapport – series composition 2016″

open 19:00 start 19:30

charge 1,500yen (+1drink)

□information

坂本拓也(作図、keyboardCDJ for vocal) 小林寿代(bass、effect) 平野敏久(electric percussion、computer for beats) 】

□exformation

【information + DeAthAnovA (Drums & Keyboard)】

2016-12-06

12/16

宇波さん企画急遽決定。僕もSEGMENTS GENESisで出演します

宇波さんと大蔵さんのTHEY LIVEや、中村ゆいちゃんと川口くん、池田若菜ちゃん陽子ちゃんの池田シスターズもでます。なんだか懐かしい面々で再会が楽しみ。

2016/12/16 SEGMENTS GENESis, 池田若菜 / 池田陽子, THEY LIVE

open 19:30 start 20:00

charge 2,000yen (+1drink)

SEGMENTS GENESis木下和重 / 古池寿浩 / 坂本拓也 / 鈴木學)

池田若菜 / 池田陽子

中村ゆい / 川口貴大

THEY LIVE大蔵雅彦 / 宇波拓

2016-12-05

今年買った新譜

随分前から"既成"の即興とか実験音楽実験映像とか、メディアアートとかに何も新しい発見がなくなって興味を失っていて、聴く音楽ヒップホップジャズファンクインダストリアルブラックビートルズばかり聴いていた。

そんななか今年は新譜を6枚も買った。

1. Jameszoo/Fool

2. Samiyam/Animals Have Feelings

3. Clams Casino/32 Levels

4. Blut Aus Nord・Aevangelist/CODEX OBSCURE NOMINA

5. Spektr/The Art To Disappear

6. Beatles/Live At Hollywood Bowl

どれもよく聴いてる。久々に新譜面白い発見をいっぱいした。