Hatena::ブログ(Diary)

id:lopnor

 | 

3/19

[]会社を作って半年たったまとめ 03:49

こんにちは、檀上です。2007-09-19に株式会社ソフリット登記して、今日で半年になります。あっという間です。おかげさまで新しい生活にも慣れ、日々楽しく過ごしています。会社も1月に初めて単月黒字が出て、なんとか通期で黒字が出せそうな感じになってきました(まだまだ厳しいですが)。ということで、会社を作った今期の前半を振り返るまとめエントリーを書いてみようと思います。これまでもいくつかそういうまとめを書くタイミングがあったような気がするのですが、悉く逃してきたので、今回は頑張ります。正直ブクマ狙ってます。

会社の説明(追記)

退職〜設立

  • 7月に退職を決意し、7/31に退職願を出して受理される。
  • 8月は飲み会の嵐。サシで呑みまくった。
  • 8/31に退職エントリーを書き、挨拶メールを出す。
  • 9/1は京都にいって受託先のお客さんのところに挨拶。
    • id:eqyoshiさんと進め方について相談。
      • 一人でやるなら個人事業でもいんじゃね?という当然のツッコミがあったけど、会社にしといた方が仕事がとりやすい気がする(するだけ、根拠なし)し、後々改組する必要もないので楽な気がする、くらいの理由で株式会社にすることにした。
  • その後会社名が決まらずにうんうんうなる日々、ということで↓

設立

  • 設立登記は自分でやれる。自分でやってよかったと思った。
    • 社名を決める → 自分で決めるしかないよね。いつかは独立!って思ってる人はもう社名は決まってるよ!って人も多いと思うけど、僕は退職を決意してから2ヶ月ぐらいうんうん唸ってた。最後は勢いで決めた。
      • 思いついたのは、スパゲッティを作ってるときで、スパゲッティの材料にタマネギにんじんセロリオリーブオイルで炒めて作る「ソフリット」というのがあって、それが表には主張しないけど隠し味としておいしくするよね、安定するよね、というのがあって、あ、ソフリットみたいになりたいなぁ、と思ってつけた。飲み会の度にアレなので隠し味とは全然方向性がアレなんですが、志だけでもアレという感じで。
    • 会社の目的 → 長期的なやりたいことと、短期的なできそうなこと、やらなきゃいけないこと、のバランスを考えて書くことになった。「コンサルティング」という項目を入れるかどうか迷ったけど、実際はお客さんの所に出向いてペアプロナビゲーターするとかはコンサル扱いだと思った。まあそれだけじゃなくほとんどのことはコンサルの範疇に入るんじゃないかなと思ったので、目的にコンサルを入れとくのはいい手だと思う。
    • 公告の方法 → http://soffritto.org/company/announcements/電子広告することになってるね :) まあ官報とか高くてあり得ないと思ってたので、普通に電子公告。公証人先生によってだと思うけど、URLを指定しないといけないこともあるので注意。
    • 資本金 → 1円でも会社はできるんだけど、手持ちのお金と相談して400万円にしといた。この前ついに口座残高が200万円を割って、かなり焦ったけどまあこの辺が底で後は回復していく一方だと思っている。これが資本金100万とかで始めたら個人から会社に貸し付けないと会社が回らなくなったりとか、超ブルーな展開になるところだったので、多めに入れておいてよかった。
  • というようなことを会社設立ハウツー本を2冊くらい買って読みながらやった。正直書類アレルギー持ちなので結構しんどかったけど、これくらいできなくて会社設立とかふざけんな、って感じなので、通過儀礼だと思って頑張った。
  • 例として僕はisbn:4756909892isbn:9784761264314に入ってた定款のサンプルを切り貼りしてアレンジして使った。一度定款を書いてみて、全部音読してみるといろいろ矛盾が見えてきて、あれこの表現だといかんな、というのが出てくるのでその後ググっていい感じの文言に差し替えるなどした。
  • 渋谷の公証役場に持っていってお墨付きをもらうんだけど、この表現だとこういうことになっちゃうからこういう感じで直してもう一回持ってきて、って感じでチェックしてもらえる。そういや「定款のサンプルをコピペするとこうなりがちなんだけど」って言われたね。:p
  • それができたら法務局に持っていって登記。ここでももう一回チェックしてくれる。定款はチェック済みなので「登記すべき事項」や添付書類がちゃんとそろってるか、整合性がとれているか、などを見て、問題なければ登記申請。
  • そういや定款を公開してなかったので公開するよ。http://soffritto.org/company/articles_of_incorporate.pdf

法人税まわり/経理

  • 登記が完了したところでid:eqyoshiさんに連絡し、必要書類を送って税務署への届け出などを処理してもらった。この辺りも頑張ればできるのかもしれないけど、税理士さんにお願いした。力を向ける方向はそっちじゃなくて本業だもんね。というか、会社の登記より難易度が上らしいので無理しなくていいと思う。後日書類がそろったタイミングではんこや書類を持ってミーティングした。
  • 日々の経理はまず会社の財布を買うのがいいと思う。その財布もちゃんとした財布を買うとちゃんとやんなきゃな、と思うようになったので、ケチらない方がいいと思う。ぼくは5000円の財布をハンズで買いました。いやその程度。
  • 会社の財布と個人の財布を分けることで、会社の人格が出てくる気がする。
    • 仕事に出かけるときは会社のSUICAをつかうとか。
    • スタバで仕事するときは会社の財布とか。
  • 経理はだいたい週に1回くらいたまったレシートをgoogle docsに打ち込んで残高をチェックする程度。
  • 飲み会の翌朝はしんどくてもやっといた方がいい。飲み会にいく直前にもやっといた方がいい。
  • レシートが残らない場合はすぐにメモを取る。日記でもメールでもなんでもいい。
  • 月末は
    • 銀行に行って
      • 給料と家賃の振込
      • 通帳記入
    • google docsのシート(現金出納台帳)を印刷してレシートとつきあわせ
    • その月に発行した請求書を印刷
    • 通帳のコピー/現金出納台帳/レシート/請求書をまとめて郵送
  • 経験のある税理士さんがチェックしてくれて、応援してくれるのは一人でやってると本当にありがたい。ありがとうございます!→ id:eqyoshi

住民税社会保険

  • http://d.hatena.ne.jp/higepon/20071022/1193025677 を読めばその通り。
    • 「忘れたり先延ばしにすると色々と面倒なのですぐにやってしまうのが良いです。」というのは本当にそう。
      • 郵便物がきたらすべて最優先で処理、がいいと思う。(これは余談。だけどほんと。)
  • 前職までは経理とか総務とかの人がやってくれていたことが自分でやんないといけなくなった。
    • いままでありがとうね、という感謝の気持ちで振り替え用紙を埋めた
    • 分業することのメリットですね。
  • 失業保険はおりるまで3ヶ月かかるので意味ないのでしなかった。
    • 必要な人はちゃんと調べるとちゃんと得する仕組みなんだろうと思う。

設備/準備

  • 魔女宅のキキが言う「暮らすって物入りね」を実感しますね。
  • 前職を退職する前からいろいろ買い始めてたけど、レシート超重要。全部残しておくこと。
  • 大きな買い物は
  • 加入したサービス
  • 住んでるアパートを自宅兼オフィスにするんだけど、前職の時は会社で契約してたので契約の切り替えを2度やった。敷金などを会社経由で払ってたんだけど、それが僕個人に帰ってくるようにするとか、不動産屋さんが細かく合意書の文言を書いてくれた。
  • 回線などを会社で契約しようとすると全部事項証明書が必要になるので、会社を設立するのが先決
    • 法人で契約できないものは個人で契約して引き落とし口座を会社のものにしておく
    • できる限り自動引き落としにする。

営業

  • 会社作りました!っつって売り上げがなけりゃプーだし資本金食いつぶして破産して終了な訳で、お客さん見つけて仕事してお金をいただかないといけない。
  • 前職をやめるときに担当していた受託案件をそのまま営業譲渡してもらう相談をした
    • ただやめちゃうと引き継ぎが必要になるし人をアサインしないといけないので、むしろその方がいい、くらいで承諾してくれた
  • 最初に勤めた会社の先輩のところにお邪魔して、仕事をもらった
  • 円満退社超重要。元同僚ネットワークはいろんな相談ができるし、前の会社がお客さんになるかもしれないし。
  • というか、今やってる仕事は100%前職関係。自分でとった仕事なし。
    • その辺は頑張らんといかんね。
  • CPANとかcodereposとかで誰も見てないかもしれないけど活動するのもある種営業。日記書くのも営業。こんなことやってます、というアピールから「こんなことできない?」的な打診がくるのを夢見てる。
  • 受託先には間が空いたらなんかないすかね、ってメールしてる。基本的に保守なので問い合わせベースなんだけどただ黙ってお金もらうのも申し訳ないし。

ロゴデザインコンペと名刺(追記)

  • 会社を設立してひと月たった2007-10-19に会社のロゴをコンペで募集した。
  • 賞金5万円で、採用されたデザインで名刺その他も発注するかもです、という感じ。
  • 日記で募集して、mixi登竜門という、コンペのポータルサイトでも告知した。期間は最初よくわからなかったので1週間にしてたら短い!と言われてひと月に延長した。
  • 全く無名の会社なのに224件も応募があって、めちゃくちゃ悩んだ結果、現在のロゴになった。応募してくださった方との連絡や、登竜門の運営の方との連絡などで会社としてちゃんと行動するときの作法のようなものを教えてもらった気がする。
  • 決めるのも大変だったし、落選のお知らせをするのも大変だった。でも自分で選ばなきゃ仕方ないので、がんばった。
  • デザインを決めて連絡して翌日ぐらいだったかな?にデザイナー古川さんとミーティングした。そのときに名刺と封筒のサンプルを5種類ずつくらい持ってきてくれて会社っぽい!ってめちゃめちゃ感動した。
  • それからメールを頻繁にやり取りして、この前全部できて振り込みも完了した。募集から結局4ヶ月くらいの長いプロジェクトになったけど、ちゃんと全部できてお互い満足の出来で、ホルモン打ち上げした。おいしかった。
  • 名刺は250枚すってもらったけど2ヶ月で100枚くらいは使ったかな?たぶん普通の社長さんはもっとペースが速い気がする。
  • 名刺のデザインは大変好評で、檀上の割にちゃんとした会社っぽい、と言ってもらえてとてもうれしい。デザイナーの古川さん、ありがとうございます!

日々の仕事

  • 週一日、新橋に行って10時ごろから7時ごろまでオフィスワーク。→ http://mtl.recruit.co.jp/apiがらみの仕事
    • たまに明日行きまーす、といって押し掛けて仕事したり
    • これくらいのペースでオフィスにいないとだらけてしまいそうなのでちょうどいいと思う。
  • 普段は
  • 不定休。風邪とか二日酔いとかでちょいちょい休んでる。
  • がっつり休むのはサッカー見に行く日くらいかなぁ。あとはちょこちょこ仕事してる気がする。切れ目ない。

技術的なこと

  • ほんとに何も取り柄になる技術がない
  • perlとかbashとかが読み書きできます程度
  • 鯖缶で必要なコマンドが使えます程度
  • id:lopnorはてなにいたというのはたまたま普通の人間がすごい場所にいただけ
    • はてな社内でも一番下くらいだと思う。根性だけなら負けないけどなw
  • すごい場所にいただけでいろんな出会いがその後ついてきた訳で、感謝せずにはいられない。
  • いまは吸収が遅いけど勉強しているところ。
    • ちゃんと読む
    • ちゃんと作る
    • ちゃんと使う
    • ちゃんと話す
  • できたものはcpanとかcodereposとかに出していく
  • もっと説明がうまくならないといかんと思う。
  • 認証系のことはもっとしっかりやりたい

やりたかったこととやっていること

  • 最初はもっと自分プロジェクトやってるんだろうなぁ、と思ってたんだけど
  • お客さん仕事(受託系)はやっぱり楽しいから予定より仕事量は多いかも
  • 受託系が優先になるので自分プロジェクトの時間が細切れになってしまってる
  • 会社を作るとか動かすとかが思いのほか楽しい
    • 毎月末は経理の日なので楽しい
  • flickrdav と picshare はまじめに続けたい
  • openid4u はネタ化しちゃったね。なんかあったらまた続けます

このエントリ

  • g:xatenersg:mfacの人たちに先に見てもらってアドバイスをいただきました。ありがとうございます!
  • 突っ込み歓迎です。いつでもアップデートします。もし一人で会社やってるときに迷ったりこうやればいいよ、というのがあればぜひ教えてください!

feedtailorfeedtailor 2008/03/19 20:58 気持ちよく仕事がスタート出来るので毎朝10分間の掃除/整理整頓が超お勧めです。それから終業直前に業務日誌をつけるのも良いと思います。

lopnorlopnor 2008/03/19 21:43 そうですね。掃除は超重要ですね。でも体調悪いときは怠りがちで、なんとかしたいです。業務日誌ははてなグループでやってますー

kuippakuippa 2008/03/19 23:00 定款で住所もろばれになっちゃってるけど自宅兼事務所だからいいんですかい?

アドバイスじゃないけれども一般的な注意すべきこと……。
1人受託だと仕事の切り替えのタイミングが難しいんですよね。
「こっち」を取るつもりで「あっち」の引き合いを他のひとに振ったら待ってたのが流れたとか。
予定より工数がいっちゃった場合とかもカツカツに組んでるといろいろ大変なことになります。
人をアサインするにも自分しかいないので、案件規模は見極めたほうがいいです。

あとルート営業だけのいまは心配ないのかもしれないけど、新規取引先の開拓は今後必要になることとおもいます。
でも相応に注意して掛かったほうがいいです。いろいろな会社があるし担当者がいます。
経理ばかりでなくトラブル対応をしていた人へいままでありがとうねの気持ちもでいっぱいになることもでてくるとおもいます。

ま、たのしみながらやってください!
ではでは!

lopnorlopnor 2008/03/21 12:47 コメントありがとうございます!
定款の件は大丈夫だと思いますよーたぶん。あと、仕事はとりすぎてクオリティを落としたらその後がないので、余裕がある状態でとどめておかないと、とは思っています。一人でやってるので、ある程度仕事が埋まってくるとあとはどうやって単価を上げていくか、ということになっていくと思うので、そのためにもいい仕事をしていかないといけないな、と思っています。これまでどっちかっていうとトラブル対応していた人なので、プログラムを書く人、デザインする人、全体像を描く人、という人たちのすごさを今は感じてるところです。そんな感じで、がんばりますー。

kyanasakikyanasaki 2008/03/27 18:05 先月思い切って会社を辞めて、独立しようと思っていたところでした!
正直めちゃめちゃ参考になりました。本当にありがとうございます。
右も左も分からないこの不安感・・・w
またブログ見させて頂きます!

lopnorlopnor 2008/03/28 00:41 うわ!まじっすか。楽しいのでぜひぜひ頑張ってください!負けずに頑張りまっす!

 |