Hatena::ブログ(Diary)

08th Grade Syndrome このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

電書ちゃんはこちらに引っ越しました。
電書ちゃんねる

EPUBの仕様書など

→ Githubに移転しました Epub2spec-ja - EPUB 2.0仕様書非公式日本語訳ページ

「マガジン航」出張編

2009-11-27

Kindle for PCでEPUBを読む方法

追記:

この情報はかなり古いです。2009/12にAmazon謹製のEPUB->modiの変換ツール KindleGen がリリースされておりそちらがオススメです。当初はWindowsとLinux版のみの提供でしたが、現在はMac OSにも対応しています。

Kindle 持ってないので最近の Kindle Hacks 関連の話題からは置いてけぼりの僕です。でもね、Amazon.com のアカウントは持っているので Kindle for PC なら使えますよ。Kindle for PC で Amazon 独自の .azw だけではなくMobipocket(.mobi) や PalmDOC(.prc) といったファイルが読めることは井野口さんのエントリ

で教えて貰いました。

そこで便乗して EPUB(.epub) ファイルを Kindle for PC で読む方法をご紹介します。えー、ぶっちゃけ直接読めないっぽいので、.mobi に変換してから読みます。変換には Stanza Desktop という電子書籍ビューアソフトを使います。

まず http://www.lexcycle.com/desktop から Stanza Desktop をダウンロードしてインストールします。

f:id:lost_and_found:20091127010039j:image

続いて手持ちの EPUB ファイル*1を Stanza Desktop で開きます。「Stanza で読めるなら Kindle for PC で読む必要ないじゃん」というツッコミは心の奥にしまっちゃおうね。

f:id:lost_and_found:20091127012649p:image:w400

[ファイル]-[Export Book As] で Mobipocket に変換します。他にも様々なフォーマットをサポートしていますね。

f:id:lost_and_found:20091127012650p:image:w400

追記:2009/11/28

作成した .mobi ファイルは、ファイルのプロパティ画面でプログラムに Kindle for PC を関連付けておきましょう。格納先には マイドキュメントの My Kindle Content というディレクトリに配置するのが、一番スマートな方法だと思います。他のディレクトリに配置したファイルを読み込んでも、結局はここに複製されるみたいだし。

ファイルを他のディレクトリに格納した場合には、そのパスに日本語が含まれているとうまく読み込んでくれないので注意が必要です。実はこれに結構ハマりまして、最初は以下のようなにして読み込ませていました。井野口さん、ご指摘ありがとうございます。

さて作成した .mobi ファイルですが、何故か直接 Kindle for PC からは読み込んでくれません。ブラウザのリンク先の .mobi ファイルだと読み込めるのですが。どういうことなのか理解不能。仕方ないので作成したファイルのハイパーリンクを表示する html を書いてお茶を濁します。

<html>
<head></head>
<body>
<a href="ファイル名">Click Me !</a>
</body>
</html>

この html を .mobi と同じディレクトリに配置してブラウザで起動。表示されたリンク先をクリックして、プログラムに Kindle for PC を指定します。*2

f:id:lost_and_found:20091127012651p:image

見事読み込みに成功しました。Kindle for PC の方が表示が綺麗。

f:id:lost_and_found:20091127012648p:image:w400

EPUB に限らず PDF でも Word でも Stanza Desktop で読めるファイルなら全てこの方法が応用できます。html 書くという面倒臭い .mobi ファイルの開き方については改良意見募集中なう。もっとスマートな方法があったら教えてくださいね。

ではではん。

*1:サンプルにはプロジェクト・グーテンベルグの『シャーロックホームズの冒険』を敢えて .mobi 版ではなく EPUB 版をダウンロードしてます。

*2:ファイル名がプロジェクト・グーテンベルグの .mobi 版と同じになってしまっていますが、ちゃんと Stanza Desktop で変換した .mobi です。ズルしてませんよ。

2009-11-15

電子出版の先駆的フォーマット JepaX について中の人に聞いてみました

JepaX を知ったきっかけ

 昨年僕は個人的な興味から、書籍をデータ化するのにどのような形式あるのか調べていたことがあるのですが、多くは仕様が公開されていないプロプライエタリなものであることが不満でした。そんな中、日本電子出版協会(JEPA)さんのサイトで見かけた JepaXXML に準拠した仕様書が公開されており、定義できる情報の豊富さ、構造の簡潔さ、HTML から採られた要素のわかり易さ、文字組やルビなど日本語の表現への対応が強く印象に残ったのでした。

紙の出版物をディジタル化して蓄積し、様々な電子出版形式(配布フォーマット)に変換するための標準交換フォーマット。
1999(平成11)年に出版データフォーマット標準化研究委員会(JEPA)によって提案された。
XML 1.0に準拠し、文書型はDTDによって定義される。出版業界内部でのテクストの蓄積と変換を目的とした中立的なフォーマットとして位置付けられており、JepaXフォーマットとして一般に配布されることは少ないと思われる。
2000(平成12)年9月の時点で、HTML、T-Time、Open eBookなどへの変換用XSLが提供されている。

JepaX - 通信用語の基礎知識


JepaX の中の人にお話をうかがう

 最近電子書籍に関するニュースをよく耳にするようになったので JepaX について思い至り、twitter でこんなつぶやきを投げてみました。

lost_and_found 【緩募】 日本電子出版協会(JEPA)の出版データフォーマット JepaX について。サイトの更新が2000年以降されていないようですが、利用状況や近況などご存じの方いらっしゃいましたら教えてください。

 すると幸運にも、フォローして頂いている井野口さん(@minoguchi)さんを介して、何と JepaX の策定に関わったイースト株式会社*1の下川 和男さんからコンタクトを頂くことができました。twitter 凄いですね。下川さんより承諾を頂けましたので、Eメールでうかがったお話の内容を掲載したいと思います。

1.JepaXが策定された背景と目的について

どのようなニーズや使用方法を想定して、どのようなプレイヤーが策定に関わったのでしょうか?当時、JepaXに類似するフォーマットや参考としたフォーマットはありましたか?

JepaXは1998年、日本電子出版協会の会員社から「これからのインターネット時代に備えて、出版社はどのような形式で出版物のデジタルデータを保持しておけば良いのか」という問いに答える形で、JEPAで委員会を組織し、仕様書自体はイーストの渋谷誠という技術者が半年かけて一人で執筆しました。*2MLで出版社や印刷会社の要望を多数いただきながら作りました。特に参考にしたフォーマットはありません。

2.JepaXの開発状況について

現在のウェブサイトに公開されているものが最新なのでしょうか。それとも現在も水面下でアップデートが行われているのでしょうか?

サイトに公開されている仕様が最新、最終形です。0.9で止まっていますが、イーストは100名程度の小さな会社なので、渋谷をボランティアで長期にアサインすることができず0.9で力が尽きてしまいました。

3.JepaXの利用状況について

Twitterにて「大手印刷会社や出版社のデジタル部門で、各社の都合に合わせカスタマイズして使われているようです。」とのご回答を頂きましたが、現役バリバリで利用されているという理解でよろしいですか?また交換、これは紙の本を作成する上での中間生産物的に利用をされていると考えてよろしいでしょうか?エンドユーザ(読者)がJepaXに直接触れるケースや、対応ビューアソフトが存在したりするのでしょうか。

Free & Open「何の断りもなく自由にお使いください」というスタンスで公開したので、利用状況は把握していません。8年ほど前のJAGAT Pageセミナー、大日本さん、凸版さんとの「出版デジタルフォーマット」のパネルディスカッションでは両社ともJepaXを出版各社の要望に合わせて若干拡張して使っているとのことでした。交換用フォーマットとして策定したので、ビュアーはないと思います。

4.今後の展望について

ご存知のように今年は電子書籍の世界に大きな進化が訪れる年となりました。日本の出版業界はこの分野で大きく遅れを取っていると思います。JepaX が今後日本の電子出版の進化のために何らかの役割を果たすと思いますか?

1999年と早い時期に策定し、外字も明確に定義されているので、2000年の官報XML化プロジェクトにも影響を与えました。早期にXML形式を提唱したので、一定の役割は果たせたと思います。


お話をうかがっての感想

10年も以前に独力でフォーマットを策定し、オープンな形で公開されたという取り組みには頭が下がる思いです。興味を持たれた方は是非とも仕様書にも目を通して見ることをお勧めします。テキスト本文が幅広い日本語表現をサポートしているだけでなく、書誌情報などのメタデータ、表紙やあとがきなど、書物の持つパッケージ性も見事に情報として構造化しているからです。

現在の利用状況について明確な回答を頂くことはできませんでしたが、2008年に Word から JepaX に変換するソフト Word2FO が発表されたりもしているので、業界内部での利用は続いていると思われます。

ところで、上記の僕の質問にはいささかトンチンカンな箇所があります。出版業界内部の交換フォーマットである JepaX についてコンシューマーの利用を尋ねている点です。これは僕が、YouTube のように CGM コンテンツに溢れる電子書籍の世界を志向しており、オープンな仕様である JepaX が出版業界の外部でも認知されていれば、その標準規格としてユーザに親しまれる可能性もあったのではないか、という思いがあったためです。(現時点ではEPUBが最もそうした用途に近い規格であると感じています。)けれども、目的や背景など仕様書の冒頭に書いてある内容についてわざわざ回答頂いてしまったのは申し訳なかったと反省します。

そしてEPUBへ

このエントリを書いている最中、とてもタイムリーなニュースをキャッチしました。

 日本電子出版協会(JEPA)は11月12日、欧米の読書端末や電子書籍の標準フォーマットである「ePub(イーパブ)」の調査研究、普及啓蒙、日本語処理の推進を目的とした「ePub研究会」を発足したと発表した。

 ePub形式は、米国の標準化団体IDPF(International Digital Publishing Forum)が策定した電子書籍のフォーマット。XMLをベースに、画面サイズに合わせたテキストの流し込みや、さまざまなデバイスへのテキストと画像表示が可能だ。

 このほど発足した研究会では、ePubでの縦書き、ルビ、禁則など日本語処理を今後推進していく。また、「Amazon Kindle」をはじめ「Barnes & Noble Nook」「SONY Reader」など、米国で低価格で販売されている電子書籍端末の日本語版の発売を促す。

JEPA、電子書籍規格「ePub」日本語化を推進する研究会を発足

さらにその発足セミナーのスピーカーには下川さんと井野口さんのお名前が!! キャーッ(≧∪≦)ステキーッ

振り返ってみると JepaX が策定された1999年は、現在のEPUBの源流にあたる OEBPS 1.0 が策定された年でもあります。

実は僕もEPUBの翻訳を進めながら、このフォーマットが複雑な日本語表現をどの程度サポートできるのか、検証する必要を感じていました。JepaX を通じて日本の出版社や印刷会社の要望を汲み上げてきた下川さんがEPUBに関わるとなれば、これは非常に心強いことではないでしょうか。願わくはその研究の成果が、出版業界の内部のみならず、インターネットの日本語圏全体に還元されることを期待したいです。

快くお話に応じてくださった下川さん、ありがとうございました。Eメールの中でEPUBの拙訳に触れて頂き光栄でした。それから、間を取り持って頂いた井野口さんにも感謝します。

関連サイト

*1:2009/12/14修正 エントリでは当初、「株式会社イースト」と表記しておりましたが、誤りでしたので修正しました。

*2:2009/12/14修正 エントリでは当初、JEPAで委員会を組織した旨を記載しておりませんでした。また「半年かけて一人で策定しました」の文言を「半年かけて一人で執筆しました」に訂正しております。下川さんご指摘ありがとうごさいます。

2009-11-13

Kindle国際版の発売で日本からの自費出版も可能になるのか

先月のKindle国際版発売は大きなニュースとなりました。それでは「Amazon DTP はどうなるの?」というのが僕の関心です。念のため補足しておくと、Amazon DTPは個人がKindleで読める電子書籍を作成し Kindle Store で販売することができるサービスです。ただし、書籍の販売には米国の銀行口座や社会保障番号が必要とされ、米国に住んでいない人々にとっては利用が難しい条件となっていました。

さて Kindle 国際版の発売で上記の制約は緩和されたのかな、と久しぶりにユーザフォーラムを覗いてみると、ドイツからKindle書籍を出版したいっ!という問い合わせを発見。原文はAmazon DTP Support : Publishing from Germany ...です。

Publishing from Germany

Posted: Oct 10, 2009 2:56 AM

I am located in Germany and with the international availability of the Kindle I would like to publish a book in german. But there is the requirement for publishers to have a US bank account, which is currently unacceptable for me.

Are you planning to offer more options to international publishers?

それに対する管理者dtpadminの回答は

Re: Publishing from Germany

Posted: Nov 9, 2009 8:14 AM

Dear Publisher,

We are working towards enabling non US publishers to setup accounts on DTP. At present, only publishers with US billing address and bank account are able to setup account on Amazon DTP. Unfortunately, at this point of time we cannot provide a time frame. However, please note that we are working on it and plan to make DTP available to non-US authors soon.

Thank you.

うーん。現在鋭意対応中といったところでしょうか。

現時点ではこのような制約があるので、米国で会社を起業して日本語コンテンツをKindleで利用できるように翻訳、オーサリングする事業をされている方もいらっしゃるみたいですよ。

<PR>

ご自身が著作権を有する文芸作品(文学作品、小説、詩集、画集など)を北米の電子出版市場で販売してみませんか?Local Modeが翻訳・編集と出版のお手伝いをいたします。狭い日本の市場を抜け出して北米で巨大産業になりつつあるAmazon Kindle市場で一気に世界デビュー!世界的に作品を世に知らしめ、知名度をあげる絶好のチャンスです。

立入勝義の起業ブログ -意力- マジメに志を一から始めてみよう


あわせて読みたい

驚きです!Kindle Storeで日本語の書籍が販売中! | The Art of Marr's Blog


関連エントリ

Kindle が日本でも購入可能に - 08th Grade Syndrome

あなたがKindle書籍を出版・販売する方法 - 08th Grade Syndrome

2009-11-11

「Twitter社会論」読了

最近話題の本。新宿ジュンク堂にて購入。主に通勤時間に読みました。

lost_and_found Twitter社会論読了。津田さんの個人的な体験が綴られた第2章が面白かった。Twitterの流行や影響力を伝えるには事例を挙げればよいが、面白さを伝えるにはプライベートな語り口にならざるを得ない。それもまたTwitterの面白さのひとつ。

一番力が入っているのは社会や政治を論じた第3章だとは感じましたが、そこはその手の話に詳しい人が感想を述べるでしょうってことで。手抜きですんません。

Twitter社会論 ~新たなリアルタイム・ウェブの潮流 (新書y)

Twitter社会論 ~新たなリアルタイム・ウェブの潮流 (新書y)

プロフィール

lost_and_found

lost_and_found

ゆっくりした結果がおれだよ。

B000N83LO6



カレンダー
<< 2009/11 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
日記の検索