Hatena::ブログ(Diary)

ロストテクノロジ研究会 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-06-28

台北市電脳街光華市場。宣伝担当キャラクター。不思議な選択に担当の思惑を考える。

09:04 | 台北市電脳街光華市場。宣伝担当キャラクター。不思議な選択に担当の思惑を考える。を含むブックマーク 台北市電脳街光華市場。宣伝担当キャラクター。不思議な選択に担当の思惑を考える。のブックマークコメント

私も大好きな台湾です。

台北の街を歩いてみました。正直、物価は安くない。伝統的な市場においての「衣」「食」に関するものなら日本の半額程度と安価ですが(そっちの市場の方が面白いと思います。朝いちで路上の屋台で食べる飯は最高だった。100円程度でさらさらとかきこむ。現場では毎日通ってしまいました)。パソコン関係では台湾では現地生産と言う膨大なバックグラウンドがありながら、日本で買うのと価格は違わないのです。

パテント意匠にお金かかっちゃうんでしょうね。

で。

まあリンク先を見てください。3キャラいてセンターを当該キャラにしているのですが。いろいろと疑問が沸き起こります。左でもよかったのでは?

-----------

華商場推出「光華娘」,與「秋葉原子」結盟

janus janus 發表於 2015年6月20日 14:29

http://www.techbang.com/posts/24331-kuanghua-launched-our-mother-and-autumn-leaves-atoms-association

日本秋葉原有專屬的看板娘「葉原秋子」,為日本知名的電子萌娘。而不知道是不是為了因應三創的開幕,要提升光華商場人氣,光華商場宣佈也推出在地板的看板娘「光華娘」!並與日本秋葉原看板娘「葉原秋子」合作,推廣台灣日本的動漫觀光文化。

台灣版的「光華娘」是由台灣漫畫家「哈亞西」設計繪製,哈亞西代表作有「台大裸體藝術社」、「戰術仙女花木蘭傳」。光華娘的背景故事為:光華娘是光華商場的一位店員陳曉華,偶然間遇上了傳說中的電子妖精。妖精為了維持光華的記憶傳承與繁榮需要人們的幫助,挑選她變成光華商場的守護天使

透過與「秋葉原子」的跨地域合作,雙方共同推出「電子萌娘」伴手禮。此為台灣廠商未來數位與日本廠商RSK跨國合作,讓不論是在光華商場,或是在秋葉原都能夠買到雙方角色合作的伴手禮!

此外,從6/20日開始光華商場內部將有六個光華娘的看板娘,每個看板都有不同神情動作,分別由REI、哈亞西、魚生三位國內漫畫家繪製。

◯光華商場看板娘「光華娘」亮相 6 月 20 日將舉辦特別活動

(GNN 記者 阿Lu 報導)

http://gamer.com.tw/gnn/detail.php?sn=116329

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/losttechnology/20150628/1435017867