Hatena::ブログ(Diary)

ロストテクノロジ研究会 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-10-13

小池百合子は発狂している『希望の党、衆院選公約を発表(全文2完)消費増税凍結財源は内部留保の課税』。10/6(金) 17:23配信 THE PAGE。

00:43 | 小池百合子は発狂している『希望の党、衆院選公約を発表(全文2完)消費増税凍結財源は内部留保の課税』。10/6(金) 17:23配信  THE PAGE。を含むブックマーク 小池百合子は発狂している『希望の党、衆院選公約を発表(全文2完)消費増税凍結財源は内部留保の課税』。10/6(金) 17:23配信  THE PAGE。のブックマークコメント

読んでください。狂人です。

-----------

希望の党衆院選公約を発表(全文2完)消費増税凍結財源は内部留保課税

10/6(金) 17:23配信

THE PAGE

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171006-00000013-wordleaf-pol&p=3

原発ゼロの工程表について

NHKNHKの〓コジマ 00:27:14〓と申します。お願いします。ちょっと何点か政策について伺いたいんですけども、原発ゼロの工程表については、これはどういう段取りというか、めどでまとめられるおつもりなのかということと、あと再生可能エネルギーの比率ですけれども、これは2030年の段階ということでよろしいのかということと。

 あと消費税率の引き上げについて政策集に景気条項がないというふうに記載されてますが、これは要するに景気条項を設けるという、税法に明記するという理解でいいのかということと、あとベーシックインカムについては、これは年金とかそういうものを置き換えるということであるならば、これ、全国民を対象とするという理解でいいのかという、この4点、お願いします。あと、これ、政策集とこの公約というものは一体として、党の公約と理解すればいいのかという立て付けについてもお願いします。

小池:はい。冒頭、原発でよろしいでしょうか。脱原発工程表でございますが、3本柱を考えております。1つには脱原発、2つ目は省エネルギー、そして3番目が再生可能エネルギー。この3本柱から成ります。この原発からの段階的な撤退であるとか、計画的な廃炉、これはそれぞれ原発と申しましても最も古い原発から新しい原発、いろいろと年齢が違っております。また、それぞれの地域のいわゆる土壌と申しましょうか、地層的な問題等々がございますが、これらのことを総合的に考えつつ、脱原発の、これからの、何年に何をするといったような工程表作りということを考えております。

 また、省エネにつきましては2030年電力消費量の30%削減で、需要量は約5000、需要量約5700億キロワットアワーと考えております。省エネにつきましては、さまざまなエネルギー消費のあり方などに関して規制がございますが、2030年には30%の削減を目指すと今、申し上げました。これについて省エネの対象事業者への義務付けなどをもう一度見直していく。さらには新規建物などにエネルギーの効率化を図っていくなどなどの方法があろうかと思います。

 ちなみに東京都におきましても、大消費地東京におきましてもこの2030年電力消費量の削減、それからもう1つ、3本柱の柱、再生可能エネルギーの拡大ということで、2030年30%削減ということも目指しているわけでございまして、これらの工程表につきまして鋭意、作成をしているところでございます。

 やはりここは脱原発という意思を持つというのがまず必要であって、そしてそれに対して工程表をしっかりと書いていくということを進めてまいりたいと考えております。今、世界を見ましても、脱原発ということにつきましては、さまざまな動きがございます。国によっては、いや、自分のところは脱原発だけれども、隣から買ってくるとかいろいろございますけれども、やはりこの脱原発ということについてはしっかりと対応すべきではないかと3.11以降、考えているところでございます。

 それから、2つ目が消費税の弾力条項のほうは後藤のほうからお答えさせていただきます。

後藤:消費税引き上げに際しての、景気条項を設けるということかというご質問でございますが、一時期あった景気条項そのものを復活させるということも考え方としてあるかもしれませんが、今やはり地方ですとか、中小企業ですとか、あるいは産業ごとに見ますと、大変厳しい状況にあるところもある。この経済実体がどうなっているかということをきちっと見なきゃいけないという要素と、あとは、議員定数報酬の削減という身を切る改革をしっかりとやるということが前提であるということと、やはりワイズスペンディング歳出削減、ここについてもきちっとやるということが前提になるのではないか。こういった総合的な判断の上で、今後の引き上げについては慎重に考えなきゃいけないということだと思っております。

小池ベーシックインカムに関して、でございますけれども、ベーシックインカムは今、フィンランドオランダなどである意味、実験的に行われているような段階でございます。このベーシックインカムについて盛り込ませていただきましたのは今、AI人工知能の研究がかなり急速に行われて、加速度的に行われて、それがいろんな分野に取り入れられつつございます。そういった中でAIが人に代わるといったような産業もこれから多々出てくるということを想定いたしますと、これまで働いておられた方々の働き場所における、その仕事そのものが変わっていくということを想定した中で、このベーシックインカムというのを考えていく。

 よって、きょう、あす、すぐに導入するというものではありませんけれども、しかし、このAI加速度的な、社会における存在が高まっていくことにつれて、すでにこのベーシックインカムという考え方、これについて真正面から考え、検討を進めるという必要があるのではないだろうかということでございます。ある意味、予防的な考え方で、AIからBI、人工知能からBI、ベーシックインカムというのは、これは今後も世界的な流れにもなっていくであろうということを踏まえたことで、考え方でございます。詳しくはまた、後藤のほうからお答えさせていただきたく存じます。

 それから公約の部分と、そのあとの政策集でございますけれども、公約については、これは有権者の皆さま方にお約束をさせていただいて、しっかり希望の党としてこれを実現すべく、今回の選挙に臨んでいく。それから、そのあとにインデックスが付いておりますけれども、こちらは今後の政策を進めるに当たって、考え方ということをお示しをしたものでございます。もちろん可及的速やかに実現できるものもあれば、さらには今後、検討を深めていくというような部分もございます。公約ということにつきましては、先ほどお示しをいたしました9本を柱にして考えていくということでございます。

後藤:ベーシックインカム、全国民対象かということですが、今、世界各国ではまず実験的にある地域を絞って、あるいは、何千、何万人に絞ってという形で社会実験が各国で行われています。まず、そういう形で進めるというやり方もあるでしょうし、あるいは所得の高い人は対象から外すというやり方をしているところもあるようでございますので、これは先進的な事例なんかもよく見ながら、どういう形が日本においていいか、よく考えていきたいと思いますが、基本的には広く、これは一番困ってらっしゃる方に対しても公平な給付を行うというのが基本的な考え方でございますので、できるだけ広い方を対象にしていくべきだとは思います。

開高健の偉大さに愕然とする。『オーパ!』単行本版入手。1978年の豪華写真集。当時の価格2800円。爆売れ。5年間に20刷。

01:07 | 開高健の偉大さに愕然とする。『オーパ!』単行本版入手。1978年の豪華写真集。当時の価格2800円。爆売れ。5年間に20刷。を含むブックマーク 開高健の偉大さに愕然とする。『オーパ!』単行本版入手。1978年の豪華写真集。当時の価格2800円。爆売れ。5年間に20刷。のブックマークコメント

開高健がいなかったら、1970年代のあの活躍がなかったら、

集英社でのC.W.ニコルさんの大規模連載もありませんでしたし、講談社での船戸与一の『山猫の夏』もやばかったですし、小学館でのビーパルの創刊や野田知佑の作品連載もあり得ることはなかった。

1980年代中に彼らの全部の地ならしをしてしまった。

なんとその後の多くの作家はもしかするとサブセットにすぎなかったのです(←言い方むちゃくちゃですがそんだけ偉大なんだわ。改めて思った。芥川賞受賞作家でノーベル賞候補者鎖国状態の中共ベトナム戦争最前線で取材して、しかし釣りや遊びに本気で熱中しちゃうわけなんですよ。

オーパ!』は集英社文庫で読んでいた。

今回巨大写真集を改めて購入して1970年代の未開のアマゾンの状況や釣りや人々の様子を改めて読んで大感激!

加えて写真が凄い。現代の写真家たちが裸足で逃げ出すほど凄い(これはもうみてもらうしかない。AFもズームレンズもなかった時代の写真です。なのに現代の写真より凄いんだよ。構図からタイミングから恐ろしいほど正確で「ああ、ほんとありがとうございました」と私は頭を下げてしまいました)。

-----------

何と言っても写真が嘘をつかない。行動水準で本物である。開高健ルポルタージュ的に取材した内容を文章に起こす。そこには主観は抜けている。フィクション性は限られている。それは最初の作品からそうなのだ。


-----------

この『オーパ!』はとにかく写真が素晴らしい。文章もいいけど写真とともに読むべき内容である。

現代の観光ガイドやルポルタージュでは「動きがない」誰もでも撮れる内容を写真のコンテンツにしている。

飯とか、静物とか、打合せ済みの人物とか。

オーパ!』にはそれらは一切ありません。

みな瞬間の積み重ねの中で撮ってる。そのひとつひとつがモータードライブもないのに完璧なんだ。

1970年代のフイルムカメラですよ!?

AEはあるかないか、AFなんて夢にも存在しない。ズームレンズもない。感度はISO400がせいぜい(この写真集ではおそらく100)。一度出向いたら2ヶ月間フイルムの補充すらかなわない。

そんな中で撮った写真が現代のほとんどのカメラマンの写真より素晴らしいんだ。

なんなのこれ!? いま見返してみて本当に衝撃です。




-----------

言っときますけどこの写真が。

魚から花から人物から自然の光景から釣りする瞬間のアクションからもう完璧。

要するに被写体によらず完璧。

こういうの撮影対象を細分化してしまった現代のカメラマンでは追いつけないんですよ。

開高さんをカヌーで追いかけてフィッシュオンした瞬間とか撮っちゃってるんですよ? 日本からみて地球の裏側で、限りあるフィルムの中で、AFもモータードライブもズームレンズもない中で、見事に撮る。

ぶん殴られるほどの衝撃。

しかも28歳なのだ(撮影時)。デジカメでズームで高感度特性最高で無限連写決められる最新型普及してきててもこれに相当する写真が撮れてない(流通してない)現代ってなんなんだって思っちゃいますね。まじで。

こんなん当たり前『農協通さぬ酪農家に賦課金 公取委が農協に注意 北海道』。10月6日 16時45分。NHK。農協頼りの他の地域のシステムも遠からず壊れる。

08:01 | こんなん当たり前『農協通さぬ酪農家に賦課金 公取委が農協に注意 北海道』。10月6日 16時45分。NHK。農協頼りの他の地域のシステムも遠からず壊れる。を含むブックマーク こんなん当たり前『農協通さぬ酪農家に賦課金 公取委が農協に注意 北海道』。10月6日 16時45分。NHK。農協頼りの他の地域のシステムも遠からず壊れる。のブックマークコメント

農協がどういうシステムなのかは過去に書いたとおりです(「現金」の存在しない過去の田舎において、肥料機械代等を所属する農民に貸付して収め、生産物を回収して代理販売=金銭に変換するシステム。機構上赤字になりようがない。農民を一方的にむしる。一般企業とサラリーマンとの関係以上のブラック企業システムである)。

私のいた栃木県南部では農民システムを離脱することで高度な収益を得ている農民が複数存在した。そのうちの1人(ひとつ)は横浜市東戸塚の出身だった。東戸塚は西暦2000年頃まで駅前には畜舎が存在する単なる田舎だったのだ。

そこが都市化し、いきなりタワーマンションが乱立した。農地を現金に換えた某氏は新天地東京への出荷に便利な栃木県南部に求め、トマトの大規模生産システムを設置した。

売上は億である。その地の農地はただ同然だった。優良な農地なのに百姓は(従来の農民は)貧困に喘ぎ農地を売り払ってしまったのである。

-----------

農協通さぬ酪農家に賦課金 公取委農協に注意 北海道

10月6日 16時45分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171006/k10011170301000.html

牛乳やバターなどの原料となる「生乳」の出荷をめぐり北海道釧路市農協が、農協を通さずに出荷していた組合員だけに一時的に金銭的負担をさせていたことがわかり、公正取引委員会は、そのまま続けば優越的な地位の乱用を禁じた独占禁止法に違反するおそれがあったとして注意しました。

注意を受けたのは北海道釧路市酪農家など150余りの組合員が加盟する阿寒農協です。

阿寒農協はことし6月、営農指導の費用に充てるため、酪農を営むすべての組合員から生乳の出荷量に応じて「賦課金」と呼ばれる分担金を徴収する制度を導入しました。

しかし公正取引委員会によりますと、農協を通して生乳を出荷している組合員については賦課金に相当する金額分だけ出荷に伴う手数料を引き下げ、実質的な負担をなくす一方で、農協を通さずに出荷していた組合員1人には賦課金を負担させていたということです。

国内の生乳はほとんどが農協を通じて出荷されていますが、この組合員はことし6月から農協以外の民間の卸売業者に直接出荷していたということです。

阿寒農協は先月になって賦課金の徴収を停止しましたが、公正取引委員会は、徴収が続いた場合、取り引き上、優位な地位を使って相手に不利益を与えることを禁じた独占禁止法に違反するおそれがあったとして6日注意しました。

広がる脱農協の動き

生乳の流通をめぐっては、従来のように農協を通して出荷するのではなく、独自のブランドとして民間の卸売業者などに販売する動きが広がりつつあります。

農林水産省によりますと、国内の平成27年度の生乳の生産量は741万トンに上り、そのほとんどは農協を通して全国に10ある「指定団体」に出荷され、そこから乳業メーカーなどに販売されています。

国内生産量の半分余りを占める北海道の生乳は、東京大阪などの大規模な消費地から遠いことなどからその8割が比較的高い価格で取り引きされる牛乳などの「飲用」ではなく、保存が効くバターやチーズなどの加工品に使われてきました。

しかし技術の進歩などによって鮮度を保ちながら配送できるようになったほか、3年前からは独自のブランドとして民間の卸売業者を通じて高い価格で販売していきたいという酪農家たちが現れ、業者によりますと、現在、北海道の20余りの酪農家農協を通さずに生乳を出荷しているということです。

農協に踏み切った酪農家

国内で最も酪農が盛んな北海道東部では酪農家が指定団体以外に生乳を出荷する動きが広がり始めています。

6年前に経営を始めた北海道釧路市阿寒町の福田貴仁さん(33)はおよそ200頭の乳牛を飼育し、一日当たり6トン近い生乳を生産しています。

福田さんはことし5月までは指定団体に生乳を出荷していましたが、少しでも収入を増やそうと、ことし6月からは群馬県の卸会社に出荷先を切り替えました。

その結果、1キロ当たり95円前後だった卸価格は98円から100円前後と3円から5円高くなり、年間では収入がおよそ600万円増える見込みになったということです。

さらに出荷先を替えたことで自分のアイデアや工夫で生乳の販路を広げられるようになったと言います。

福田さんは「農協を通じて出荷すると、自分の生乳をどのメーカーにどの用途で売るか自分たちでは決められない。自分たちオリジナルの牛乳パックや高級なバターを作って輸出したりすることができるのはやりがいにつながる」と話しています。

一方で、国内最大の生産地北海道の生乳が主に加工用として出荷されていることについて「今は冷却技術や流通網が発達しているので北海道から本州に持って行くことは当たり前になっている。50年前に作った制度を変えるべき時期にきているのではないか」と指摘しています。

新たな販路開拓に挑む卸売業者

新たな販路を模索する酪農家たちと消費者を結びつけているのが酪農業界で「アウトサイダー」と呼ばれる民間の生乳卸売業者です。

群馬県の卸売業者「ミルク・マーケット・ジャパン」は、北海道酪農家との取り引きを始め年間およそ4万5000トンの生乳を仕入れて、首都圏のスーパーなどに卸しています。

去年からはスーパーなどが北海道産を売りに独自に開発したプライベートブランドの商品展開にも関わっていて、社長の茂木修一さんは「はじめに牛乳を卸したところ味を気に入ってもらえて、スーパーの方から注文が来て、ヨーグルトやアイスクリームなどの商品を作っています。思いのほか売れています」と話しています。

そのうえで茂木さんは「今のようにすべての生乳を無条件に農協委託販売するという状態から、自分で作って売ってもOKという世界が広がれば酪農家もやる気になります。高いものも安いものもありますが、消費者選択してもらえる形になればいいと思っています」と話しています。

取引き自由化のリスク 議論も必要

一方で新鮮な生乳を安定的に消費者に届けるためには、国内の酪農界全体の状況を考え取り引きの自由化に伴うリスクについても議論をしていくべきだという声もあります。

生産から販売まで牛乳の流通に関わる業界団体「Jミルク」の前田浩史専務理事は「生乳は腐敗しやすいというほかの食品にはない特徴があり、災害で輸送や製造が止まる場合には、ほかの地域の生乳を工面するなどして牛乳不足が起こらないようにしている。競争を促進する考え方も重要だが、リスクを業界全体で分担し合い、生乳を安定的に供給する仕組みをいかにして維持していくのかも大変重要だ」と話しています。

ケータイサイズの純粋な Windows タブレット がほしい。組込用途に最高。

10:06 | ケータイサイズの純粋な Windows タブレット がほしい。組込用途に最高。を含むブックマーク ケータイサイズの純粋な Windows タブレット がほしい。組込用途に最高。のブックマークコメント

例のタブレットは絶好調。早速いくつかのソフトをインストールしてみたのですが、無理なく動くし違和感がない。OSWindows 8.1CPUインテルです(これが重要。ハードウェアレベルで互換じゃないと導入した意味がない)。

すごいなー。

スティックPCと同じ値段なんですよ。こちらには画面とバッテリーがついてる。つけようと思えば直ぐにフルHDの外部モニタがつく。というより、出来が良すぎてもうこのまま自宅で使ってみたい気までしちゃうんですけど(立ち上がり早いし反応いいので昔のC2Q機をいちいち起動するより全然楽。メモリ増設してキーボード無線でつなげれば動画編集以外は全部代替できてしまう)。

いいわ〜。

良すぎてまじで困る。これでスマホケータイと同サイズのマシンがあったら組込用途に最高です。こんなんで Raspberry Pi を食っちゃうのがいいなあ。


-----------

このタブレット、ネット上のレビューはあまり良くない。最悪に近い。実際に投売りされている(機種名は秘密)。

スティックPCと同程度の価格の機種になに期待してるんでしょう?

ビジネス用途や写真管理用途にこれ使おうとする人々がいます。それらで試して動かないとこの機種の存在を即否定。まじであり得ない。

新品で2万円ちょっとですよ? 負荷の高い作業なんて無理に決まってるじゃないですか。そういう使用が目的ならせいぜい5〜6万円は出せと思う。しかし最低価格で最高のサービスを期待する人々にはこの機種の意味はわからない。

そこから考える。Appleは高いから成功したのだ。あの後方互換性の排除は新機種を簡単に導入できるものたちなら問題とならない。購入者を最初から選別しているのだ。

この機種のネット上の低評価の理由は購入者を最初から選別しなかったところにあるのである。

FUJIFILM X100F。あるいはデジタルカメラの解像と階調の謎について。

10:50 | FUJIFILM X100F。あるいはデジタルカメラの解像と階調の謎について。を含むブックマーク FUJIFILM X100F。あるいはデジタルカメラの解像と階調の謎について。のブックマークコメント

解像と階調は両立できません。これはおそらく事実。詳しくは原理を学んでください。

X100F では決定的な当たりが出ない(出にくい)ことに自分は不満を感じていたんですが、ある設定できちんと当たりがとれるようになった。

昔所有していた X100 の階調が復活した。素晴らしい。

もちろん詳細はこちらで示すことはできません。すみません。いやあこれは素晴らしいカメラだわ。

※標準設定は全部をいいとこ取りしようとする設定であり、解像、色情報、輝度情報の全部を放り込もうとしてああいう設定になってます。

焼肉大酋長を取り上げるとかどこの馬鹿だよ。

12:20 | 焼肉大酋長を取り上げるとかどこの馬鹿だよ。を含むブックマーク 焼肉大酋長を取り上げるとかどこの馬鹿だよ。のブックマークコメント

くそメディアくそ2ちゃんねらー◯ね。◯んでしまえ。

※自分の好きな店が晒し上げられてひとがくる。行列ができサービスは悪化し今後入れなくなる。その繰り返しです。こういうのってほんとなんなの?

実際のモデルの方への愛情がすごい『竹内明・著『スリーパー』スペシャル動画【4K対応】』。KODANSHAcojp。現代ビジネスの著者の古川原さんへのインタビューも超秀逸。

23:17 | 実際のモデルの方への愛情がすごい『竹内明・著『スリーパー』スペシャル動画【4K対応】』。KODANSHAcojp。現代ビジネスの著者の古川原さんへのインタビューも超秀逸。を含むブックマーク 実際のモデルの方への愛情がすごい『竹内明・著『スリーパー』スペシャル動画【4K対応】』。KODANSHAcojp。現代ビジネスの著者の古川原さんへのインタビューも超秀逸。のブックマークコメント

実際のモデルの方へのインタビューは超シリアスでタフな話なのに、すっかりエンタテインメントに変えてのりのりで映像を流しまくってて最高です。

-----------

竹内明・著『スリーパー』スペシャル動画【4K対応】

KODANSHAcojp 視聴回数 3,863 回

2017/09/20 に公開

【4K対応】報道記者・作家の竹内明が描くリアル・サスペンス。北朝鮮公安警察、激闘の果てに見える真実とは…。『スリーパー 浸透工作員 警視庁公安部外事二課』(講談社)発売記念。小説なのに予告編ムービー作っちゃいました!

https://www.youtube.com/watch?&v=UvxeVnB8yzg

D