Hatena::ブログ(Diary)

ロストテクノロジ研究会 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-08-06

夢見る少年。

15:41 | 夢見る少年。を含むブックマーク 夢見る少年。のブックマークコメント

「ループアンテナください!」と子供の声がaitendo内に響きわたった。小学生男児。お父さん連れである。

aitendoは秋葉原の外れにある中華電子部品販売店である。店員は女性の中国人。電子部品関連に精通してるわけではない「えーっと、それアンテナコイル!?」。

私はううむと思ってしまう。ループアンテナそもそも売り物ではない。自分で作るもの、自作するものだ。そこには個人の思想が入る。電線を買ってきてどのサイズに収めどの向きに据えるか。直径や長さはどの辺にするか。どの送信所のどの局を対象とするのか。各自の置かれてる状況によって違う。正解のない世界である。

しかし家族共々「それがある」「キットとしてある」と考えてやってくる。

事前に何かを鵜呑みにして意気揚々とやってくる。

-----------

声をかけるべきか迷った。私は件のループアンテナラジオのこの地域での正確な作り方を国の案件として納品しているのだ。

国家の保証である。性能は保証済みである(少しずつ変えながら20個以上製作し関東全域でその性能を確認している)。しかし止めた。その子が「ループアンテナください!」とやってきたからだ。

既存のものがあるとして期待してやってくるところにそれを提示すると悪いことが起きるのである。

少年の認識が歪む。幸運を当然のものとして受け取る体制がつく。

50代のおっさんArduinoの回路もプログラミングもできないというので指導した。というよりほぼすべて自分がすることになった。彼が得た認識は、回路作りやプログラミングの重要さの把握ではなく「KANAHARAさんがやってくれる。この人優しいから」と言って他者に私を紹介するというそれだけだった。私は唖然とした。ソフト導入から店舗案内からマシン組みから回路作りからプログラミングから測定条件分析から論文紹介からして、卒業までさせて、結果として得たのはのうのうと都合よく他者を利用するという判断である。

あー気持ち悪い。

あー気持ち悪い!!

-----------

少年よそうならないでくれ。回路できなかったら回路できなかったことを心に残して泣いてくれ。自分の力が至らなかったら至らなかったという認識を抱いて成長の糧にしてくれ。

その客観性が君自身を強くする。

もっともおそらくaitendoまで来る子である(※この50代おっさんは私が案内するまで秋葉原に対しては引きこもり状態だった)。つまり50代おっさんより上手である。おそらく盆前にはラジオなんて完成してしまっているでしょう。

Gatebox - Promotion Movie "KANPAI" Gatebox Lab Published on 30 Jul 2018。理解不能の世界。

16:07 | Gatebox - Promotion Movie "KANPAI" Gatebox Lab Published on 30 Jul 2018。理解不能の世界。を含むブックマーク Gatebox - Promotion Movie "KANPAI" Gatebox Lab Published on 30 Jul 2018。理解不能の世界。のブックマークコメント

批判してるのは私だけなんでその辺割り引いて聞いてください。

理解不能である。それはおそらく人間が家族の中で果たしてる役割がこの数十年間の間に変化し、その変化に私がついていけないからなのだろう。

もし何らかの機能をマンションの中に実装するのであれば、主人公の人生をサポートする、何か格好良くオーラをつけさせる、そのようなシステムこそ求められるのではないか? 設置して格好良くなるのだろうか?

以下の動画で紹介されている物体・ソフトは、人間の肉体の拡張に寄与するのだろうか(※私はAIあるいはロボットは人間の肉体の拡張に寄与するべき存在と位置づけています)?

-----------

Gatebox - Promotion Movie "KANPAI"

11,315 views

Gatebox Lab

Published on 30 Jul 2018

https://www.youtube.com/watch?v=7mAwi-c9bB8

WEB : https://gatebox.ai

English ver : https://youtu.be/bBOXQz7OHqQ

■Gatebox Promotion Movie "KANPAI"

キャラクターと一緒に暮らす意味とは何か、それを突き詰めて考えていった結果、このムービーが生まれました。

何気ない平日が、ふたりの記念日に変わる。

ひとりでの晩酌が、ふたりでの「乾杯」に変わる。

その積み重ねによって、ふたりでいることが空気のように当たり前になっていく。

■Gatebox

Gateboxは、好きなキャラクターと一緒に暮らせる世界初のバーチャルホームロボットです。

■Cast

逢妻ヒカリ

長友郁真

■企画・開発

Gatebox Lab https://gateboxlab.com/

■制作協力

監督:杉山弘樹

制作:THINKR inc. http://thinkr.jp/

BGM:Tomggg

===================

WEB : https://gatebox.ai

日本語 ver:https://youtu.be/7mAwi-c9bB8

■Gatebox - Promotion Movie "KANPAI"

Gatebox is the first Virtual Home Robot in the world and it realizes your life staying with your favorite character.

This movie shows a lovely memory of life with a character, in time with our starting reservation sales of Gatebox on July 31, 2018.

■Cast

Azuma Hikari

Nagatomo Ikuma

■Planning and Development

Gatebox Inc. https://gateboxlab.com/

■Video production

director:Sugiyama Hiroki

THINKR inc. http://thinkr.jp/

BGM:Tomggg

D

一般道で課税。気違いあるいは無能の発想『国交省若手官僚が政策集』2018/7/30 18:52 ©一般社団法人共同通信社

21:33 | 一般道で課税。気違いあるいは無能の発想『国交省若手官僚が政策集』2018/7/30 18:52 ©一般社団法人共同通信社を含むブックマーク 一般道で課税。気違いあるいは無能の発想『国交省若手官僚が政策集』2018/7/30 18:52 ©一般社団法人共同通信社のブックマークコメント

国交省若手官僚が政策集

2018/7/30 18:52

©一般社団法人共同通信社

https://this.kiji.is/396599431748699233

国土交通省

 国土交通省の若手キャリア官僚らでつくる政策立案チームが30日、2030年の日本を想定した政策集を公表した。自動運転車が普及すれば都市部で通勤に使う人が爆発的に増えると予測。「一般道でも渋滞箇所の通行には課税し、利用抑制や鉄道代用を促す」との大胆な提案をしている。

 チームは昨秋、本省34人と地方出先機関の103人で発足。本省メンバーは30代の課長補佐が多く、30年時点では省の中核を担う可能性がある。直ちに実行に移す政策はないが、内容の精査を続けるという。

 政策集では、人口減少が一層進む局面では「住宅やインフラ公共交通は縮小するのが自然」とも指摘した。

オムロンという手があった。

21:48 | オムロンという手があった。を含むブックマーク オムロンという手があった。のブックマークコメント

何故気付かなかった・・

それは機械の正しい使用法である。電気の正しい使用法なのであった。