Hatena::ブログ(Diary)

ロストテクノロジ研究会 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-08-07

東京医大、女子受験生を一律減点…合格者数抑制 2018年08月02日 06時00分

10:38 | 東京医大、女子受験生を一律減点…合格者数抑制 2018年08月02日 06時00分を含むブックマーク 東京医大、女子受験生を一律減点…合格者数抑制 2018年08月02日 06時00分のブックマークコメント

東京医大、女子受験生を一律減点…合格者数抑制

2018年08月02日 06時00分

https://www.yomiuri.co.jp/national/20180801-OYT1T50116.html

 東京医科大(東京)が今年2月に行った医学部医学科の一般入試で、女子受験者の得点を一律に減点し、合格者数を抑えていたことが関係者の話でわかった。女子だけに不利な操作は、受験者側に一切の説明がないまま2011年頃から続いていた。大学の一般入試で性別を対象とした恣意的な操作が明らかになるのは極めて異例で、議論を呼びそうだ。

 東京地検特捜部も、文部科学省私大支援事業を巡る汚職事件の捜査の過程で、同大によるこうした操作を把握しており、同大は現在、内部調査で事実関係の確認を進めている。

 同大医学科の今年の一般入試は、数学・理科・英語のマークシート方式(数学の一部を除く)で1次試験(計400点満点)を実施。2次に進んだ受験者が小論文(100点満点)と面接を受け、1次の得点と合算して合否が決まった。

f:id:losttechnology:20180802103711p:image

先住民族 台湾で「ニホンゴ」今も 統治名残、母語と融合 会員限定有料記事 毎日新聞2018年8月1日 22時27分(最終更新 8月2日 06時49分)

11:05 | 先住民族 台湾で「ニホンゴ」今も 統治名残、母語と融合 会員限定有料記事 毎日新聞2018年8月1日 22時27分(最終更新 8月2日 06時49分)を含むブックマーク 先住民族 台湾で「ニホンゴ」今も 統治名残、母語と融合 会員限定有料記事 毎日新聞2018年8月1日 22時27分(最終更新 8月2日 06時49分)のブックマークコメント

先住民族

台湾で「ニホンゴ」今も 統治名残、母語と融合

会員限定有料記事 毎日新聞2018年8月1日 22時27分(最終更新 8月2日 06時49分)

https://mainichi.jp/articles/20180802/k00/00m/030/170000c

 台湾北東部の山間部にある宜蘭(ぎらん)県寒渓(かんけい)村。先住民タイヤル族が暮らす小さな集落を訪ねると、公民館で祭りが開かれ、民族衣装を身にまとった女性たちが伝統の踊りを披露していた。

 「アンタ、タベタモ?」(あなたはごはんを食べ終わった?)

 「タベタモー」(食べ終わった)

 中国語に混ざって日本語のようなあいさつが飛び交った。

自動翻訳界に大激震。

20:02 | 自動翻訳界に大激震。を含むブックマーク 自動翻訳界に大激震。のブックマークコメント

詳細は記せません。

おいおいおいおい。

おいおいおいおい。

※悪い方の事情です。困った。これIPだけじゃないだろ接続経路変えてもだめだわ。

-----------

それにしても今回の仕様変更は割とこの世界で致命的。まあどういう人々が負荷をかけたのかは明白ですが(※主となる使用者は日本ではない。他国でそれを多用する人々がいる)。やりすぎだろばか。ほんともうこうしてネット上の資源が枯らされていくのにはまいります。

アルコールが効くことについて。

21:22 | アルコールが効くことについて。を含むブックマーク アルコールが効くことについて。のブックマークコメント

変な場所に負荷がかかってとんでもない筋肉痛。やばい。動けない。姿勢を変えられない。ケースによっては通院か。場合によってはそこまで考えなくては・・

といった状況にて。

デスクワークもやばいから寝ちまおう。寝てるうちにいつか直るだろう。そう考えて酒飲んで寝ちゃうのって効きますね!!

驚いた筋肉の緊張がとれてる。

凝ってた部分をごりごりにマッサージしたのに凝りは取れなかった。

絶対安静的な休憩が必要だった。

こういうときにはアルコールはまじで効く。飲んで寝る。それだけで凝りが解れる。

一見してだらだらしてるだけに見える。そのだらだら感の中で身体の修復が行われる。このだらだらがなかったら身体は元に戻らない。

いま読んでる本が面白い。

23:04 | いま読んでる本が面白い。を含むブックマーク いま読んでる本が面白い。のブックマークコメント

おそろしく明快であって感動しました!!

この領域の本は3冊目なんですが過去の2冊と明確に違う。話の中身が入り組んでない。順番にシンプルに書いてある。何が問題か?どうして解決力があるのか?素直にわかるんだ。

名著です。

※ざっと見ではシンプルすぎて呆れるかもしれない。また技術の流れに深く突っ込んでないようにも見える。しかしその他書のあり方こそ雑多すぎていけないのだ。欲張りすぎである。