べにぢょのらぶこーる このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-04-28-Mon

すべては ”はてなキーワード” から始まった


id:naoyaさんにお会いしてきました。


今月20日から、長期休暇を利用して京都一人旅を計画。

それを知人に話したところ、なんと直也さんを紹介していただけることに!

早速、連絡を取り、完成したばかりのはてなオフィスでいろいろお話をしてきました。

幸せだった・・・今まで生きてきた中で、いちばんしあわせです・・・

伊藤直也バンザイ\(^o^)/ 岩崎恭子バンザイ\(^o^)/



紅がはてなでブログを開設したきっかけは、直也さんのあるインタビュー記事を読んだからです。詳細は京都〜はてなオフィス編〜に書いてあるので、良かったら音読してね!

直也さんから始まり、ようやく直也さんにたどり着きました。長かったような、短かったような。

彼にお会いする前日、ベッドの中でずっと、はてなでブログを開設してからこれまでのことを考えていました。

思い返せば、すべては ”はてなキーワード” から始まったのです。


キーワードを使って人と人がつながって、しかもちょっと生活を豊かにするようなもので、
しかもそういうやり方は今までできなかった。
そういうものが出てきたときに、ほんとに開発した甲斐があったという気はしましたね。
はてなの本 (NT2X)

id:jkondoさんが開発したはてなキーワードは、はてなダイアリーでなければ出会えなかった人たちと紅とをつなぎ、確かに紅の運命を変えました。それも、とっても素敵な方向に。



【2006年1月22日】

はてなでブログを始めて間もないころ、センター試験というエントリを書きました。

このエントリに登場する”Z会”というキーワードつながりで id:zkaiさん(中の人は寺西隆行さん)からコメントをいただき、ブログで紹介までしてくださって、感激したと同時に非常に驚いたことを覚えています。

当時はまさか自分が言及した相手が、その言葉に反応してエントリを読んでくれるなんて思いもしなかったので。

その後、しばらく経ってからミクシィでマイミク申請をいただき、寺西さんと深い仲に・・・はなりませんでしたが、オフ会で会う仲になりました。

なにせオフ会といえば、ヤン魂のマブたちと集会(?) を開いた経験しかなかったので、今だからぶっちゃけると相当悩みました。

ううむ。行くべきか行かないべきか・・・。でも結局、紅は行きました。

そしてそれが、次の出会いへとつながっていたのです。



【2007年9月5日】

CGM” をテーマに、寺西さんほかWeb業界のエラい人たちと密会してきました

そのオフ会に参加していたうちの一人が、原田和英さん。

このブログでも何度か言及していますが、SNSに詳しいエロい人です。

ミクシィ大好きな紅は、彼が来ると知って (ミクシィの話で盛り上がりたい!) とワクテカしていたんですが、多忙な彼は途中で帰ってしまい、ほとんど話すことができませんでした。

とはいえ、早い男で知られる原田和英です。

その日のうちにメールをくださって、また機会があればぜひゆっくり・・・とのこと。

でもさあでもさあ!そんなの間に受けて誘ってもいいのかな?どうですか?わかりません><

そんなこんなでしばらく悩みつつ、やっぱりお話したいからメールしてみようかなぁーなんて思っていた矢先。

id:kensuu のエントリをブクマしてはてなスターを押したのがきっかけで、彼からメールが届きました。

原田さんとけんすうくんは仲が良いらしく、原田さんから 「べにぢょと会った」 という話を聞いたそうで。

「いつか機会があれば3人でお会いしたいですね!」 と、もったいないお言葉を頂戴し、完全に舞い上がった紅は、けんすうドン引きのテンションでその誘いに食い付いたのです。



【2007年10月10日】

けんすう、原田さん、あきやんをネゲット

この出会いは、紅にとって本当に大きな転機でした。

けんすうとメッセでオフ会の計画を立てていた際、「他に誰か呼びますか!」 と聞かれたのですが、顔は三次元的には大きいけれど、慣用句的には全く広くない紅です。

上で書いた通り、オフ会の経験もほとんど無いため、紹介できる相手がいません。

そう伝えたところ、「あきやんとかどうですか!」 とのメッセージ。

まさにその瞬間!紅はちょうどあきやんのエントリをブクマした直後でした。

おぉ!ミクシィを2カラムにした人じゃん!!たった今、そのエントリを読んで試したとこだよ!

ということで、「ぜひお礼が言いたいので会いたいです!」 と伝え、メンバーが決定。

4人で飲みながらいろいろな話をして、本当に本当に楽しい時間を過ごしました。

このとき、何気なくこぼした 「プログラミングに興味があるけど何から始めれば良いか分からない」 という言葉から、 『ギークなお姉さんは好きですか』 というブログを開設することになったのです。



【2007年11月23日】

けんすう、あきやんとのPHP勉強会後の飲み会に、百式の田口さんが急きょ合流

アルファブロガーですよ、アルファブロガー。中の人なんていないと思ってたのに・・・!!!

で、実は冒頭の直也さんを紹介してくださった知人というのが、田口さん。

”Z会” というキーワードから、予想もしなかった道のりを経て、紅をはてなへ導いた直也さんにたどり着いたのです。




ふわー!なんじゃこりゃ!!

あらためて書いてみると、これなんてわらしべ長者?って感じ><

感謝したい人や出来事がたくさんありすぎて爆発しそう。

それにねそれにね!

このお話は、このエントリが最終回じゃないぞよ。もうちっとだけ、続くんじゃ( ・ノз・)

わはー!もらしちゃったもらしちゃった!我慢できなくてチビっちゃった!!

失禁失敬!失禁失敬!!

あ、すみません。久々の自分語りでテンション上がりすぎました。


気を取り直して。

はてなダイアリーを介して出会ったすべての人に、ありがとうと伝えたくてこのエントリを書きました。

ありがとう、はてな!そして、ありがとう、人間!出会い!運命!新しいワールドにハロー!



そうそう!差し出がましいようですが!

はてなパーカーはたいへん着心地が良いので、みなさん早く買ってください!

(はてなに何着ていこう?) → (はてなパーカーしかないっしょ!) と思い付いて張り切って購入したのに、近藤さんが 「それ、どうしたんですか・・・」 って微妙に引いてたのがちょっぴりショックだったよ!

うわあん!もう着ねえよヽ(`Д´)ノ  はてなパーカーはいま紅の隣で寝てるよ!!


     



関連エントリ

京都〜はてなオフィス編〜

密会してきた

ネゲット体験記★ネットで夢、咲いちゃいました♪

5日目 もし私が女子高生だったら



Z会スタッフ:寺西Z会スタッフ:寺西 2008/04/28 21:43 自分がそんな最初にアクセスした人間だったんだー
全然意識してなかったですね。
はてブでのZ会ブログ更新は終了しちゃったので、何らかの形ではてなにもこれから恩返ししなきゃー
ご存知の通り今の生息場所はここ↓ですからね。
http://www.zkaiblog.com/histaff/