Hatena::ブログ(Diary)

愛・蔵太の気になるメモ(homines id quod volunt credunt)

2005-07-10

[]放射線と奇形の関係は1960年代の知識で止まっている人が多い

(2011年4月4日追記)

もう少し何かくわしく知りたいかたは、「放射線 催奇形性」で検索してみてもいいかもです。

 

これは以下の話の続きです。

http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20050702#p1

 

相変わらずこのような人および人たちがいるわけなのですが。

Bra-net:サマワで被爆した自衛隊員たち、から

きっこのブログ」さんからの、イラクに派兵された自衛隊隊員から、奇形児が生まれたとの記事です。

(中略)

おい、小泉、ネットうよ。

もし、これが本当で、多くの帰還自衛隊員が被爆していたり、子供にその影響が出たとしたら、お前ら、責任取るんだろうな?

(太字は引用者=俺)

ちょっとこの「ネットうよ」という呼びかけが、どのような人(?)を指しているのか不明ですが、それはまぁ置いておいて。

劣化ウランどころか通常の放射線でも、奇形が生じる可能性はほとんどないわけですが。

わかりやすいところとして、以下のサイトのテキストなど。

放射線による健康影響

放射線健康影響

はっきり言って、あちらのテキストを読んでもらえれば今日の俺のテキストなどは無用ですが、興味深く読めたところなどを引用して、コメントをつけてみます。

放射線による健康影響

C先生:意外だと思われるかもしれないが、胎児の奇形への影響を含めて、0.1グレイ未満の放射線ならば、確定的影響は完全にゼロ。すなわち心配する必要がないことになる。これが、しきい値が存在するという意味だ。

B君:しかし、その割りには、妊娠中のX線を過度に心配して中絶をしたりする例が多い。

C先生:チェルノブイリの事故の際、ヨーロッパでは、10万件の中絶が行われたという風評があり、どうも日本だけの誤解という訳ではなさそうだ。

E秘書:お茶です。チェルノブイリですが、1986年のことですね。中絶も、なんとなく理解できるという感じがしますね。やはり万一ということがあるからです。いくらしきい値がある言われても、信じられない。そんな気分が有りますね。

A君:確かにそうかもしれないですね。それには、いろいろと歴史的な経過がある訳です。まず、やっと20世紀になったころ、ラジウムの放射線をラットの睾丸に照射するという実験を実施した人がいて、細胞分裂の盛んなものほど、また形態および機能の未分化なものほど、放射線の影響が大きいという結論を出しました。

C先生:精子もしくはその元となるセルトリ細胞は、胎児とは全く違うのだけれど、この実験を拡張解釈すると当然のことながら、妊娠初期の胎児に対する放射線の影響が心配になる。広島・長崎でも原爆小頭症が観察され、胎児への放射線の影響があることが常識となった。

B君:そこで、国際機関であるICRP(国際放射線防御機構)は、1962年に、「10日規則」というものを作った。「生殖可能な年齢の女性の下腹部や骨盤を含む放射線検査は、月経開始後10日間に限って行う」、というものだった。A君:そして、これが常識になって、現在でも大部分の人は、これを信じているのです。1962年が現在の常識のレベルということです。

確かに、昔のSFとかホラー映画見ていると、「放射能の影響でクビが二つある人間が」みたいなのが多かったけど、そういうの1960年代に見ていた子供が、今は40〜60代の反核運動世代には多そうな気がします。10代〜20代でも、特撮映画の影響は受けていたりするわけで(作っているのが世代的に「反核運動世代」だから)。

A君:医者の立場で責任をどう取るか、ということになると、なかなか難しい問題があります。奇形や先天異常は自然にかなり発生している訳で、その率は大体4%ぐらいのようです。だから、妊娠中に行ったX線検査による奇形発生の確率が完全にゼロだと確信していても、実際には妊婦が奇形に遭遇してしまう確率が4%もあるとなると、相談を受けた医師としては、なんと答えるべきか大問題、ということになります。

イラクに行った自衛隊員の数はよく知らないんですが、数百人ぐらいでしょうか。結婚している人の数も不明なんですけど、ケースとして「イラクに行った自衛隊員に奇形の子供が」というケースが生じるのは、25家族に1人なわけで、それを過剰に「劣化ウランのせい」とかあおるようなことがなければ、別に普通の数値、ということになります。

C先生:JCOの事故のとき、周辺住民は奇形や遺伝的影響を心配し、専門家は発がんを心配した。このように住民と専門家では理解が違う。そのような話だ。

ということで、次にこのテキスト。

放射線健康影響

A君:遺伝的影響が心配されたのは、いくつかの状況があるのですが、その最大の要因が医療用放射線ではなく、原子爆弾の実験を多数行った結果、地表に落ちてきた放射性の塵=フォールアウトによって、人類に将来遺伝的影響がでてしまうのではないか、ということでした。

B君:最初は、原子起源の放射線の影響を調べていた委員会が、その後、宇宙線などの影響を含めて、電離放射線の影響を考察するようになった。

C先生:その前に記述しておくべきことがある。それは、遺伝的影響というものが、1920年代にマラーという研究者によって発見されたということだ。具体的には、X線を照射したショウジョウバエが突然変異を起こすことを発見したのだ。1928年には植物でも同じことが起きることが発見され、さらに1930年に紫外線でも突然変異が起きることが分かった。

要するに突然変異、ミューテーションという、SF業界には非常になじみの深い現象なわけですが。「核戦争とか放射線によって、超能力を持つ子供が」というのは、誰が最初に考えたアイデアかは不明ですが、フィクションとしてはその「原因」のフィクション性のすごさにおいて、なかなかいいセンスだと思います。

A君:そうでしたね。それが重要な歴史でした。歴史の中でもう一つ重要なことが、X線量と突然変異の発生率との間には、しきい値が存在しないで、正比例の関係にあることが分かったことです。

B君:そこで、先ほどの原爆実験によるフォールアウトからの放射線の問題がでてきて、当然のことながら、遺伝的影響があるかどうかが最大の関心になった。

A君:1952年には、国際放射線防護委員会は、この問題を議論すべく、ストックホルムで会合をもちました。そこでは、遺伝的影響を考えるために、生殖腺に対して最大いくらまでなら許容できるかを議論しました。当然のことながら議論百出し、提案された値も様々だったのですが、一応10レントゲン(古い単位)という値になったのです。

B君:このときから、「直線しきい値なし仮説=LNT仮説(Linear Non−Theashold)」が用いられることになった。

C先生:このあたりまでの議論が、実は、一般的な常識になっているように思えるのだ。これ以後の議論が、一般市民レベルでは余り認識されていない。

さてここからが重要なポイントなわけです。

A君:その後、実験対象がハエがマウスになり、また、広島・長崎の結果が解析されて、「遺伝的影響は見つからない」という結論になったことが、一般社会には知られていない

B君:ハエよりは人間にずっと近いマウスでの実験が行われた。なんとメガマウス計画と呼ばれ100万匹を使うことになっていたが、最終的には700万匹になったという。

C先生:そこで新たに分かったことは、放射線曝露には線量率依存性があるということ。すなわち弱い放射線を使って長時間曝露した場合と、強い放射線を用いて短時間曝露とを比較すると、同一量の曝露であっても、弱い放射線の場合には突然変異率が下がった

ここでちょっと別のテキストもはさんでみます。

第8章 放射線と遺伝(pdf)

親が放射線を受けると遺伝的障害をもつ子どもが生まれる、そう思っている方が多いかもしれません。これは本当なのでしょうか。

ショウジョウバエを用いた動物実験で、受けた放射線の量が大きくなるとそれに比例して突然変異が起きることを最初に発見したのは、米国の学者マラーでした。その後に行われたマウスなどを用いた実験でも、放射線の量が大きくなると突然変異が増えるという関係がみられています。しかし、人については広島・長崎の原爆で大量の放射線を受けた場合でも、放射線の遺伝への影響は認められていません。ショウジョウバエのような昆虫と人では受精から出産までの淘汰の仕組みが大きく異なり、人では遺伝的障害をもった子どもはできにくくなっています

人では多少の放射線を受けたからといって、子どもに遺伝的影響が出るというような心配はあまりありません。

そろそろ納得がいったでしょうか。

親の世代が受けた放射線が原因で、その人の子どもに遺伝的障害が起きるのでしょうか。これについては、広島・長崎の原爆被ばく者の子ども、いわゆる被ばく二世の人たちについて行われた大規模な調査があります。

原爆被ばく者から生まれた子どもについて、流産、死産、奇形、がん、染色体異常、小児死亡、血清タンパクの異常などの有無、あるとすればどのくらいの率で起きるかを調べたのです。

結論からいうと、調べられた限りでは被ばく二世に放射線の影響と思われるものはみられなかったのです

まだまだほかにもいろいろ書いてありますので読んでみてください。

しかし…ネットで根も葉もない噂を流すことと、その影響力については、もう少しブロガーがしっかり自覚を持ってもらいたいものです(再三言うことではありますが)。「自衛隊員にカニの手の子供が」とか、「劣化ウランのせいで奇形の子供が(すごい画像つき)」とか、こういうネタがもう、ネットの一部の人たち(噂に対して抵抗力や感受性の弱い・低い人たち)の間で、ものすごい勢いで蔓延しているわけです。

もし仮に万が一たとえばにしろ、劣化ウランの放射線の影響がイラク国民あるいは自衛隊員にあるとしても、それは「奇形の子供」では絶対にありません

 

これは以下の話に続きます。

http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20050712#p1

[]本日のブックマーク・2005年07月08日

「lovelovedogのお気に入り(http://b.hatena.ne.jp/lovelovedog/favorite)」で引っかかるエントリーから、登録数が10以上で、「ジャンル」が「ウェブ」「コンピュータ」「はてな」以外のものをピックアップします(変動しているので、若干ズレがあるかもしれない)。本日は78エントリーでした。

ネットで何が話題になっているか知りたい人は、以下も利用してみください。

あんてな

はてなダイアリー - 注目URL

  1. 東大で学んだ卒論の書き方★論文の書き方
  2. ストレスの無い仕事フローを目指す (前編)
  3. 満足せる豚。眠たげなポチ。:24%良いアイデアを創るための4つのステップ
  4. 世界一受けたい授業 - 頭の悪い人の話し方チェックシート
  5. ストレス無し仕事フローのためのWEBツール(後編)
  6. 創価学会と毎日新聞に電話したよー (mumurブログ)
  7. 日日ノ日キ - 私の彼氏はモヒカン族
  8. 青空文庫
  9. 「オタク検定試験」8月実施へ - nikkansports.com > 社会ニュース
  10. 電車男オープニングとDAICONオープニング比較
  11. 第2回:海外から見た“泣けるアニメ”
  12. [R30]: 使用期間の長い商品選びの鉄則 ――リフォームビジネスを考える その1
  13. 渦状言論: 線路に落ちました
  14. pya! テラデカス
  15. inside out 2005年06月29日(水) ■ 2: 「はてな入社」
  16. Rico & Coco
  17. 大学院生の日々 - モテ男たちとの飲み
  18. 正確な文章の書き方
  19. ソースコードを添削してバグ退治 - PMDのEclipseプラグイン (MYCOM PC WEB)
  20. QMA Player
  21. 『ハッピー☆マテリアル』の応援&まとめサイト
  22. モヒカン族 - 狩り上げてモヒカン - 宣言
  23. unknown ジフアニメ (ジャイアンVSのび太 他)
  24. てれびな!? - 絶好調なテレビ朝日の、CMの入れ方
  25. Gairon2003-body トピック:人間の誤りやすさについて
  26. _木曜洋画劇場のCM_
  27. Turner Hotel - Home Page Giapponese (引用:「Turnerホテルは、三流のホテルです。ローマのセンタに建ててやりました。」)
  28. script.aculo.us - Web 2.0 JavaScript
  29. 【連載】愉しみを数ボルト 第1回 ニキシー管って何だ? (MYCOM PC WEB)
  30. 文学賞メッタ斬り!が第133回芥川賞直木賞を予想する!|Excite エキサイト ブックス (文学・書評・本のニュース)
  31. FrontPage - みうらじゅんの正しい自由研究 - livedoor Wiki(ウィキ)
  32. カシミール3D / 風景CGと地図とGPSのページ
  33. Google Map でナスカの地上絵が見れる!
  34. asahi.com :朝日新聞 be-entertainment - 「僕」と直子 村上春樹「ノルウェイの森」
  35. 姉が可愛すぎる まとめ のようなモノ
  36. へなちょこ業界ゴロ立志伝『おはら汁』: 甘ったれたボンクラ大学生どもがブログセミナーだ?
  37. Yahoo! JAPAN - 大人も子どももカレー大好き! カレー特集
  38. 小型で高速なオープンソースのJava仮想マシン SableVM 1.12公開 (MYCOM PC WEB)
  39. 【東浩紀】匿名は本当に悪か? トレンド-オピニオン:IT-PLUS
  40. 誰が本当の「日本のビートルズ」なのか | Excite エキサイト : ニュース
  41. 極東ブログ: ロンドン同時爆破テロについて
  42. 国会図書館のWebアーカイブ計画で技術的に考える余地
  43. のらぐらまにっき: 野良猫ナンパ法
  44. 姑獲鳥の夏
  45. Wired News - 保育園児の4人に1人がネットを利用:米調査報告 - : Hotwired
  46. NIKKEI NET BizPlus 萌えるアキバが日本を変える 第22回「萌えと経済の関係を考える」 (経済アナリスト 森永 卓郎氏)
  47. 建築マップ ARCHITECTURAL Map
  48. Rico & Coco: 懐かしアニメ弁当
  49. 非モテ活動根拠地
  50. 神聖マルチ王国: メルブラACがアーケード業界にもたらしたものとは?
  51. 「Podcasting Juice」(ポッドキャスティングジュース):@nifty
  52. ITmediaニュース:Google Mapsに「はてな」フォトやキーワードを
  53. 怪しい人名辞典
  54. はてな 最近、びっくりするぐらい体の疲れがとれません。できるだけお金の掛からない、また、簡単にできる疲れのとりかたを教えてください。
  55. 【特集】地デジインフラ揃ってますか -意外と知られていない受信のツボ (1) 2011年、テレビのアナログ放送は停波する (MYCOM PC WEB)
  56. アイキューレイテンイチ。(ブロッグ): ライツアンドリフレクション3.(またはタワレコさんがパクったあれ、完結編。)
  57. Jリーグ ファンサイト[ J's GOAL ]
  58. ほっとけない 世界のまずしさ
  59. 実は多かった女性ゲームユーザー、でもお好みのジャンルは? (MYCOM PC WEB)
  60. ITmediaニュース:Amazonユーザーが選ぶ「今月の3冊」
  61. MSNサーチの特別構文やサーチビルダを極める :MSNサーチ対策 ::SEO塾-検索順位アップとリカバリー
  62. 福島中央テレビ ちょっと便利帳 ものの数え方・助数詞〔目次〕
  63. 活動漫画館
  64. Videos Daicon
  65. <石綿死>クボタ社員ら10年で51人 工場周辺住民も
  66. 元祖「ハイカラ菓子」? 「ハッピーターン」は進化している | Excite エキサイト : ニュース
  67. column:コミケなんかいらない 〜増長するマニア達〜
  68. [O] 論文の読み方、探し方
  69. 新しいJava用テスト・フレームワーク - TestNG 2.4公開 (MYCOM PC WEB)
  70. 【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´):すべての始まりとすべての終わり
  71. 2度と辱めは受けない! モスクワのレイプ犯殺害は正当防衛か  - livedoor ニュース
  72. A nous, la Liberte! 坂本龍一「音楽著作権の独占管理を改めよ」
  73. PlayStation mk2
  74. プレイヤーズ王国
  75. 百式 - 修行系ブログ (4-Blockworld.com)
  76. newseum : frontpage
  77. いいコラムや小説を書きたいなら、まずブログはやめたほうがいい
  78. asahi.com:IOC、野球とソフトボールのロンドン五輪除外を決定

RRRR 2005/07/11 08:30 こんにちは。TBさせていただいたのでついでにご挨拶です。劣化ウラン弾と奇形児の関連が医学的・科学的にきちんと証明されていない現段階で、放射能の被害や脅威を歪めて広める事に対しては、広島市民、また被爆三世として憂慮と不快感と感じずにいられません。彼女(彼)らのやっている事は、戦後奇形児や障害者として生まれた人たちが「原爆で奇形児になった」などと、根拠もない誹謗中傷で傷つけられたのと同じ事を現代に蘇らせている醜悪な行為のようにも思えます。「匿名の人から聞いた」などと、曖昧な根拠で、被爆奇形児などというあやしげで悲しい存在を彼らが勝手に生み出していいはずはないのです。彼らの注目されたいがための軽はずみな行動は、広島・長崎の被爆者とその家族に対する無責任で軽薄で陰湿にして残酷な仕打ちに他なりません!!

lovelovedoglovelovedog 2005/07/11 21:29 コメントとトラックバックどうもありがとうございます。俺も放射線と奇形の関係に関してはまだまだ不勉強なので、間違った記述があるかもしれませんが、ご指摘いただけましたら幸いです

e_r_i_c_te_r_i_c_t 2005/07/11 21:37 今回、資料として提示させていただいた文献以外のものですが・・・
http://mext-atm.jst.go.jp/atomica/09020304_1.html → 原子力百科事典内の「放射線の人体への影響」項
http://www.jcr.or.jp/Q&A/so_7.html → 日本放射線科専門医会のQ&A
もしお役に立てれば幸いです。

lovelovedoglovelovedog 2005/07/11 22:08 いろいろどうもありがとうございます。ネットにはいろいろあるんだから、もっとみんな調べてもらいたいですね

魚類一号魚類一号 2005/07/12 22:53 放射能の研究で著名なキュリー夫妻の娘、孫には放射線による影響はないみたいですね。単なる一例ですけどもw http://www.newtonpress.co.jp/search3/data/nc/1935NC-002.html http://www.eonet.ne.jp/~m-hirose/ijinden/9gatu/0912.htm しかしこの一族はすごいですね。

lovelovedoglovelovedog 2005/07/13 00:35 娘さんもノーベル賞受賞ですか。うわー

masaakimasaaki 2005/07/15 22:03 放射能の影響で奇形児の出生率が増加しないとの事ですが、そもそも、被爆者の受精率、出生率はどのようになっているのでしょうか。生まれてくる子供には表現形が現れなくても、被爆によって生殖細胞のDNAにはエラーが起こっているのでないでしょうか。もしかしたら被爆者の生殖細胞は受精率が低下しているかもしれません。そして、無事に出生した子供にも割合、決定的でない程度のDNAのエラーは生じているのではないでしょうか。
そして、そのエラーが将来奇形児を出生する原因となる可能性がないとは言えないのではないでしょうか。
大切なのは、現時点で放射能の遺伝形質への影響というのが具体的にわかっていない以上、被爆するリスクというものを最大限に減らすように努力する事が大切なのでないでしょうか。
lovelovedogさんが文中で「絶対にない」といった表現をされていますが、「絶対にない」といった事は科学的に言って絶対にない(笑)のでないでしょうか。(絶対に無い事を証明できれば別ですが)

korn_freakkorn_freak 2005/07/17 04:55 チェルノブイリの子供達は今も放射線出てる土壌から生えた穀物食って生きてるみたいですが、それ関連で
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&list_uids=9766479&query_hl=9
ちょこっと傷ついてるけど大したこと無いよ的な論調ですよね。
DNAの複製エラーなんてしょっちゅう生じてますし、両者に差はあったけど〜って言うのが多分著者の主張なんじゃないでしょうか。アブストしか読んでないけど。
次世代に関してはダメな染色体入った配偶子はまともに受精しないのである程度大丈夫。fault tolerantあります。が、まあ結局発生したちょっとした変異が遺伝するかっつったら遺伝しますよね。そりゃ当然。生命だし。僕自身は個体レベルで淘汰されるのが一番気にかかるので放射線源には近寄らないようにしときます。

sennjusennju 2005/07/19 17:46 IAEAによると,「非常に高い放射線量のウランを含んだ飲料水を餌として与えられた動物について死産の増加と先天性欠損症(奇形)が報告されている。」そうです.
放射線だけでなく,ウランの化学的毒性と奇形の関係についても調べることが出来たら興味深いと思います.
http://chronoflyer.ddo.jp/~trinary/plus/iaea/duqaa_ej.html#q11

いや・・・いや・・・ 2005/07/25 23:19 別エントリーで出したけども、こっちにも。
http://mext-atm.jst.go.jp/atomica/09020304_1.html
「わかっていない」だけで、「ない」とは今の時点では誰にも言い切れない。「リスク」はあるし、その推定値も出されている。
「絶対にない」というのは、とてもおかしい。

「かわいそうな子供の写真」で釣って、というのも、子供は成人より影響を受けやすいから。それはチェルノブイリでも確認されているはず。先天性異常との関連は引き続き調査すべき。