Hatena::ブログ(Diary)

愛・蔵太の気になるメモ(homines id quod volunt credunt)

2005-08-24

lovelovedog2005-08-24

[]また悪質な嘘プロパガンダにだまされているアーティストがいるわけですが

これは以下の日記の続きです。

http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20050702#p1

 

【注意】

今日紹介する画像は、医学的に冷静に見ることを望みます。

こんなイベントがあったみたいですが、

<チョイス>山口啓介、中学生と共作──伊丹で「いのちを考える」展(日経ネット関西版)

兵庫県在住の美術家、山口啓介が指導する展覧会「いのちを考える 山口啓介と中学生たち」が伊丹市立美術館と隣接する旧岡田家住宅の酒蔵で28日まで開かれている。

山口は、自然との共生や環境などの社会問題をテーマにした作品を手掛ける作家。展示中の作品では「DU Child」(2005年)が強い印象を与える。劣化ウラン弾で被爆したイラク女性から生まれた奇形の子どもたちを、縦、横とも2メートルを超える大きな木版画に表した。無言の表情が戦争の悲惨さを訴える。このほか、樹脂を混ぜた独自の絵の具を使い、植物と人の心臓のイメージを重ね合わせた絵画「花の心臓/くるみ循環系」(2003年)なども展示した。

酒蔵では、伊丹市の中学生62人とのワークショップ「私の世界模型」から生まれた作品「酒造の光森」を展示した。各中学生に全体の構想を説明し、16枚の透明な袋を与えて植物と廃棄物を入れた作品を作るよう指示。袋の中を真空にし、山口が全体を森のイメージにコーディネートして作品に仕上げた。

袋には中学生が集めた草木、不用になったアクセサリー、新聞などが入っており、光によって微妙な輝きをみせる。「中学生は光に対する感受性が強く、美術館での展示にふさわしい共作になった」と山口は話している。

その「DU Child」は、本日の画像で紹介したものですが、その元画像は以下のところにあるもののうち、

Gulf war syndrome birth defects in Iraq extreme birth deformities from depleted uranium ammunition(日本語訳:DUによる重篤な先天性の奇形)※要注意画像

以下のコメントがつけられているものだと思いますが、

白い、見たこともない物質で覆われている。顔と目に奇形がある。近距離からのフラッシュ撮影で細部の写りが悪い。

This child is completely covered in a white susbstance of unknown properties. Obvious deformation of face and eyes. Flash photography at close range obscures detail.

いやそれ、全然「劣化ウラン」と関係ないですから。

それは医学的には「Ichthyosis Congenita(先天性魚鱗癬)」とか「Harlequin Fetus(ハーレークイン魚鱗癬)」とか言われているものです。

遺伝性魚鱗癬とその治療(魚鱗癬の会)

水泡型先天性魚鱗癬様紅皮症(10万人に1人以下)

常染色体優性遺伝の稀な先天性疾患。

出生時から全身の皮膚に糜爛性(びらんせい)の潮紅と鱗屑(りんせつ)が現れ、水疱(すいほう)を伴う重症型。

近年、原因遺伝子がケラチン1または10であることがあきらかになりました。

 

非水疱型先天性魚鱗癬様紅皮症(30〜50万人に1人)

常染色体劣性遺伝の稀な先天性疾患。

出生時から全身に魚鱗癬と様々な程度の紅皮症(こうひしょう)を主徴とします。

この2つのうちのどちらか。要するに遺伝病で、劣化ウランとか放射線とかはまったく関係ありません。

証拠写真入りのページ。※要注意画像

Malady of the Month Archives - Harlequin Fetus

この画像と、「白い、見たこともない物質で覆われている」というコメントつきの「DU Child」とを比べて見るとわかるんじゃないかと思います。

あと、こんなところとか。

X51.ORG : ハーレークイン魚鱗癬の男性がトライアスロン選手に

ハーレークィン型魚鱗癬(Harlequin type ichthyosis)は、先天的皮膚疾病の中でも最も過酷な症状を示すものの一つで、ケラチン層の角化を以って特徴付けられる。この疾病を持って生まれた幼児は、通常の皮膚ではなく、ダイアモンド型の大きな鱗に体を包まれているような姿である。また鱗のせいで顔の口、耳、目などは異常収縮し、更には幼児の体の動きそれ自体も阻害される。また、鱗は通常の皮膚の働きをせず、しばしばその割れ目からバクテリアなどによる致死性の感染を引き起こす場合もある。

ハーレークィンという呼称は、この疾病の引き起こす激しい角化増殖による幼児の表情、そして体を覆うダイアモンド型の鱗に由来する。17世紀、貴族に抱えられた道化=ハーレークィンはダイアモンドのパターンが描かれた衣装に身を包み、また顔に独特のペイントを施していたが、これらの特徴がこの疾病の角化によって起こる幼児の表情、そしてダイアモンド型の鱗に似ていることが理由である。

また現在、この先天的障害を引き起こす根本的な原因は明らかにされていないが、医療の発達により、幼児は数年から10年にかけて生き延びることが可能になる、と言われている。

ここでは「現在、この先天的障害を引き起こす根本的な原因は明らかにされていない」となっている元テキストはこんな感じです。

Harlequin type ichthyosis - The Doctors Lounge(TM)

The underlying genetic and biochemical abnormalities that result in harlequin ichthyosis are not yet completely understood. The disease is generally thought to be recessive, so a harlequin fetus will only be born to two parents who carry the gene. The disease can be diagnosed in the womb by way of fetal skin biopsy.

(試訳)

ハーレークィン型魚鱗癬を引き起こす潜在的な遺伝子や生化学的異常はまだはっきりとわかってはいない。その疾病は一般的には劣性遺伝で、ハーレークィン型魚鱗癬はその遺伝子を持つ二人の親からのみ生まれるだろうと思われている。子宮内での胎児の肌を検査することで診断することが可能である。

どこをどう取っても、「劣化ウラン」とは関係がなさそうです。

海外のサイトを検索してみたら、やはり幻惑的プロパガンダをしようとしている人と、それに異義を唱えている人が見つかりました。

Punk Torrents > Another Thing To Think About(キャッシュ)

U'reSoEmoJun 13 2004, 07:55 PM

this video is no better than the videos that proclaim the president to be great, and actually GOOD at his job. i am always skeptical, until someone can provide one of my favorite things in this world -

The Actual Facts

I dont want to know that some depleted uranium is vaporized, but how much, and i would also have to know how much uranium to adversely affect the human body. not to mention where those pictures of babies came from. there were no unifying characteristics in the pictures, but it is still revolting, and thus evokes emotion. same reason bush used the images of bodies being taken from the WTC in his ad campaign here.

BoomstickJun 14 2004, 11:57 PM

That was fucking bullshit. First of all, most of those babies were harlequin fetus sydrome (Ichthyosis Fetalis) which is a heredity disorder. NEWS FLASH assholes, depleted uranium is hardly radioactive, in fact it decays almost exclusively through alpha particle emission. Alpha particles are highly ionising radiation, and the least penetrating radiation. A piece of paper will block alpha particles, and they sure as hell aren't getting through your skin. The risk of becoming irradiated through exposure to DU is completely negligible, unless it is inhaled. However, you'd be fucked even if we used tungsten or lead or DU as all 3 will fuck you up BECAUSE THEY ARE HEAVY METALS if inhaled. The only reason people are protesting this is because don't understand science and are ignorant assholes.

試訳はあとで掲載予定ですが、反論している人は「fucking bullshit」とか口汚いとはいえ、「First of all, most of those babies were harlequin fetus sydrome (Ichthyosis Fetalis) which is a heredity disorder.」と、俺と同じ結論みたいです。

まぁ「DU Child」の版画を作った山口啓介さんは芸術家なわけで、芸術家は科学者ではないので、犬を見て描いたものに「馬」と名前をつけて展示するのも別に自由だとは思いますが、それを見た人間に「うまい絵だな」と思わせるのはともかく、「うまい馬の絵だな」と思わせるのはまずいんじゃないかと。ていうかいくら芸術家とはいえ、犬と馬を見分けるぐらいの知恵とか、この写真に貼付してあるテキストは医学的に妥当かどうかとか、という知恵とかは必要でしょう。じゃないと肉体を医学的・解剖学的に知ろうとした近代絵画の大先輩・レオナルド・ダ・ヴィンチ大画伯に対して恥ずかしいんじゃないかと思います。

山口啓介さんは「Ichthyosis Child」と、同じ版画の名前を変えて発表しなおしたらいいのでは、と思いました。

 

これは以下の日記に続きます。

http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20050918#p2

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20050824/p1