Hatena::ブログ(Diary)

愛・蔵太の気になるメモ(homines id quod volunt credunt)

2006-03-07

[]ものすごく興奮して大漁の文章をアップロードしているいる人がいるみたいですが

(エントリーの記述ミスは演出です)

まずこの日記とそのコメントを読んでいただいて。

http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20060302

こんなところから。

これが“愛・蔵太式メディア・リテラシー”ですか?

例えばやたらにタイプミスや誤変換が目立つとか、それまで使わなかった罵言を使いはじめたとか、立て続けに大量の文章をアップロードした…といったことでもあったのならそういう憶測も意味を持つだろうが。

中略。

あなたは、SWCやニテー氏の側とのみ「善意や信頼関係」で結びついている者が伝える情報には歪みがある可能性が高い、ということを前提にしているわけだ。

ニテー氏

はじめのほうに戻って。

となにやら功績を誇っておられるかのような口ぶりだが、SWCらの抗議についてあなたがエントリを書いたのが事の発端なのだ。そのエントリにおいて、あなたの見解が“蓋然性は非常に高い可能性”であることを明確にしていれば、Jonah氏もまた「何かを言い続け」ることはなかったであろう。

そんなことはありません。Jonah氏に何かを言い続けることをやめさせるには、私が何かを断定し、「それを否定するものを出してみろ」と言わなければなりませんでした。Jonah氏は自分のブログや他のところとかで何かを言い続けていたのはご存知だと思っていたのですが。

と返答していたはずである。つまり、誰がSWCやテニー氏に情報提供したのか? を記事にしたのは、その背後に“笹記事が誤読(誤訳)されている可能性がある”という問題意識があったからだ、と釈明しているわけである。もしこれがあなたの真意であったというのなら、「誰が情報を伝えたのか」と同時に「情報は正確に伝わったのか」を問題にしてしかるべきではないだろうか?

私が問題にしているのは、「情報は正確に伝わったのか」ではなくて「情報が正確に伝えられているかわからないうちに『抗議』などしている人」なんですが。

笹論文を読むことは不可欠ではないのだろうか?

apesnotmonkeysさんほどには私の場合は不可欠ではないのです。

もしあなたが、「1月16日の時点では私には笹論文を読む必要性はなかった」とおっしゃるなら、要するにあなたにとって問題だったのは「誰が情報を伝えたか」であって、「情報は正確に伝わったのか」ではなかった(少なくとも二の次の問題だった)と言うことになるだろう。どちらだったのか、はっきりしていただきたい。

「情報は正確に伝わったのか」などは、言及をするまでもなく「誰が伝えたか」で自明のことです「当人(元テキストを書いた人間)に対して接点を持たない第三者」により、当人に確認を取らないまま伝えた情報が「正確」なわけがありません(これについては「いや、接点はあった、笹幸恵氏にPOWの人間は確認を取っている、という情報を、apesnotmonkeysさんのほうがお持ちのようなら、訂正したいと思いますが)。私が言っているのは「どの程度まで正確に伝わったのか」ではないのですよ。その「情報」に基づき抗議している人間(テニー氏)には問題があるように私は判断しました。要するに、テニー氏およびその周辺の「メディア・リテラシー」の問題になります。さらにはその「抗議」に対して無批判で(私にはそう思えました)新聞の記事を掲載する新聞側にも、若干の思想的バイアス(旧日本軍に対するもの)も感じました。例によって、思想的バイアスはそれがいい・悪いの問題ではありませんが、単純に「日本語が読めないテニー氏は、その情報を○○氏によって入手した(可能性が高い)」と、新聞が書かなかったことを私が書いただけのことです。

前にも言ったと思いますが、その場合に必要なのは「どの程度『抗議をする側』が事実の確認をしたのか」ということで、私がテニー氏のような立場で、たとえばイランの雑誌の中に私に対する悪口が書かれた記事がある、という情報を、ペルシア語にくわしいかたから入手したとしても、取る行動は「抗議」ではなく「事実の確認」です。何しろペルシア語は全然読めないのですから、元テキストを書いた人に「このようなことを伝聞情報として聞いたのですが、私にもわかるような言語(英語)で、あなたの言っていることを私に伝えてください」というのが最初の行動でしょう。いきなり出版社や雑誌の編集部に「抗議文」を送りつけたり、インターネットに公開したりしたら、それはあまりにもすごい人すぎます(これについても、「いきなり」ではなかった、その前に別の行動をしていたが文藝春秋には無視された、というような情報を、apesnotmonkeysさんのほうがお持ちのようなら、訂正したいと思います)。

もう少しレベルを一般的なものにすると、コミケの同人誌における女王様が、「○○さん(別の女王様)ってあなたの悪口、こんなこと言ってるみたいよ」と、取り巻きから告げ口されたとしても、長年女王様をやっている人だったら、そんなことで○○さんを敵視したりするようなことはありません。その段階で自分の同人誌に「何か私について××って言っている人がいるみたいですが、何だかなぁ、と思いました」と書いてしまうぐらいのダメさ加減を、テニー氏には感じてしまったのですね(すみません、あまり一般的な例にならなかったかも)。

そもそも私がこの掲示板からの引用を用いたのは、あなたの論法(「可能性」の評価をめぐるダブル・スタンダード)を皮肉るためであって、笹氏のこのプロフィールを真に受けて何かを主張しているわけではない。

…あとづけ?

さらに、私が印象づけたかったのははむしろあなたが引用していない「お祖父さんが満州で狙撃手をされていたそうで、グリーンベレーの軍事訓練でも見事な腕前を発揮しておられた」の部分である(旧日本軍の名誉回復に利害関係を持つ、平均的な中年女性以上の体力がある、という可能性を示唆するから)。

「印象づけたかったのはは」?

それはともかく、「グリーンベレーの軍事訓練でも見事な腕前を発揮しておられた」のは、笹幸恵さんのお祖父さんで、そのことによっては「平均的な中年女性以上の体力がある、という可能性」は示唆しません

…別にapesnotmonkeysさんが何かについて嘘を言う、ということはないと思いますが(apesnotmonkeysさんの人間性に対する信頼として)、何かについて誤読している、という可能性は、ひょっとしたらすごく高いかも、ということで、「笹幸恵」さんの元テキストについて、俺なりに読み込みと検証をしてみたくなりました(優先度はそんなに高いものではありませんが)。

元テキストはこんな感じですが、

http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=226&forum=2

投稿者 スレッド

和魂洋才 投稿日時: 2006-2-25 16:59

登録日: 2005-10-31

居住地:

投稿: 2299 No.5744:笹幸恵ちゃん頑張れ!!!

チャンネル桜で、著書文藝春秋12月号「バターン死の行進」女一人で踏破でその体験から欺瞞を突いておられた。

小生も笹幸恵氏とは面識があるのだが、新体操の経験のある体育会系のアイドル顔負けの美形で、きめ細やかな大和撫子である。

お祖父さんが満州で狙撃手をされていたそうで、グリーンベレーの軍事訓練でも見事な腕前を発揮しておられた。

小生が尊敬する、櫻井よしこ女史のように育って欲しいと願う。

水島社長また笹幸恵ちゃんを出演させてください。

この文脈から、笹幸恵さんのほうが「グリーンベレーの軍事訓練でも見事な腕前を発揮し」た人間である、と解釈するのは無理です。

しかし、この最後の一行にはものすごく興味を持ちました。

それから、「お祖父さんが軍人」であるだけで「旧日本軍の名誉回復に利害関係を持つ(可能性を示唆する)」というのは政治的バイアスにもとづく心配のしすぎではないでしょうか。少なくとも「利害関係」とはどういう利害関係なのか、私にはさっぱりです。

はじめに戻って、

これが“愛・蔵太式メディア・リテラシー”ですか?

いい加減しつこいやつだと思われるかもしれないが、私としては今回の問題をネット上の言論においてしばしば誤ってメディア・リテラシーと称されているシニシズムの現われとして重視しており、かつ愛・蔵太氏が「メディア・リテラシー」という語とともにしばしば言及されるブロガーの一人である以上、いい加減にすませるつもりはない。

ということもあるので、とりあえず北田暁大『嗤う日本の「ナショナリズム」』(日本放送出版協会)を読んでみるのです。

読まないで何かを言ってみると、北田暁大さんは多分2ちゃんねるとかで悪口書かれて、それを根に持っているだけでしょう。シニシズムとか、思想的意味づけは文章家的あとづけ。「俺の悪口言った奴は許せない。そういう奴は思想的に××だからだ」みたいな、分かりやすい世相分析がありそうなイメージです。それによって別に、北田暁大さんの人間性をうんぬんするつもりはありませんが。

関係あるようなないような話ですが、今後もしapesnotmonkeysさんが私に対して言及する場合、「ああ、この人は愛・蔵太氏に対して根に持っている人なんだよなぁ」と、他の人に思われないような言及のしかたを望んでみます。私の場合は、ネット上の人の言動に対して根に持つということがまったくないので、「根に持つ人」の行動原理はよく分からないのです。apesnotmonkeysさんが「根に持つ人」かどうか、という判断もうまくできないのですが、「いい加減しつこいやつだと思われる」ことをいとわない程度には「しつこいやつ」というイメージに肯定的な人なのでしょうか。

apesnotmonkeysapesnotmonkeys 2006/03/03 20:58 あなたのお人柄と現在の心境がよく分かる、素晴らしいエントリですね。

野良猫野良猫 2006/03/03 22:25 ですから……そういう風に書くことがまずいのだと、何故わからないのでしょうか?>apesnotmonkeysさん。そういう時こそ「自分がそのようなレスを受け取ったらどう感じるだろうか」という想像力が必要ではないですか。もしも、自分の思いをテキストに吐き出したいだけなら、エディターに書いて自分のPCにしまっておけばいい。
考え方や立場の違う人間に対して、正確に意図を伝えたいのならばそれなりの手順というものが欠かせない。
 前にも指摘させていただきましたが、客観的にみて自らの文章が読みやすく書けているか、意図が正確に伝わる内容か、一定レベルの礼儀を守れているかをチェックされるべきです。
 そうでないと、結局は同じ価値観の人にしか同意して貰えない、特殊カップリングの同人誌みたいなものになります。
 それでいい、というのならそれでも構いませんが、違う意見の人と「議論」はしないほうがいいと思います。互いに時間の無駄です。

apesnotmonkeysapesnotmonkeys 2006/03/03 23:57 野良猫さんへ
あなたが愛・蔵太氏の「ものすごく興奮して大漁の文章をアップロードしているいる人がいるみたいですが」といった物言いにはなんの疑問ももっておられないように見えるのはなかなか興味深いですね。

>考え方や立場の違う人間に対して、正確に意図を伝えたいのならばそれなりの手順というものが欠かせない。

ではあなたはどのような「手順」を踏んでおられるのでしょうか? とりあえず笹論文についてのエントリでも立ててみられてはどうでしょうかね。

jimusiosakajimusiosaka 2006/03/04 00:30 横レス失礼致します。
>それはともかく、「グリーンベレーの軍事訓練でも見事な腕前を発揮しておられた」のは、笹幸恵さんのお祖父さんで、そのことによっては「平均的な中年女性以上の体力がある、という可能性」は示唆しません。

>>小生も笹幸恵氏とは面識があるのだが、新体操の経験のある体育会系のアイドル顔負けの美形で、きめ細やかな大和撫子である。
 お祖父さんが満州で狙撃手をされていたそうで、グリーンベレーの軍事訓練でも見事な腕前を発揮しておられた。

>この文脈から、笹幸恵さんのほうが「グリーンベレーの軍事訓練でも見事な腕前を発揮し」た人間である、と解釈するのは無理です。

 笹幸恵氏のお祖父様がどのような経歴の持ち主なのかわからないのではっきりとは断言できませんが、「「グリーンベレーの軍事訓練でも見事な腕前を発揮しておられた」のは、笹幸恵さんのお祖父さんで」と愛さんがおっしゃるのには、首を傾げてしまいます。
 チャンネル桜の投稿文では、文の前半においては「お祖父さんが満州で狙撃手をされていた「そう」で、」と述べて、これが伝聞情報であることを示している一方で、文の後半では「グリーンベレーの軍事訓練でも見事な腕前を発揮しておられた」と客観的な事実の叙述になっているわけですから、文の前半は笹幸恵氏のお祖父様について、文の後半は笹幸恵氏について述べられたと読み取るのが普通だろうと思います。
 もしも「満州で狙撃手をされていた」のも「グリーンベレーの軍事訓練でも見事な腕前を発揮しておられた」のもどちらも笹幸恵氏のお祖父様のことであったのなら、文の後半は「グリーンベレーの軍事訓練でも見事な腕前を発揮しておられた「そうである」。」となるのではないでしょうか。

lovelovedoglovelovedog 2006/03/04 00:48 元テキストの解釈は幅があって難しいですね。「グリーンベレーの軍事訓練」は戦後にお祖父さんがおこなったことで、戦前の話として「満州で狙撃手だった」という経験をお祖父さんが語り、狙撃の腕を元テキストを書いた人に見せた、という解釈を俺はしました。笹さんが「グリーンベレーの軍事訓練」で何か見事な「腕前」を発揮するほどの「狙撃」の腕だった、というような、笹さんの「腕前」に関する言及テキストは、どこかにありますか

apesnotmonkeysapesnotmonkeys 2006/03/04 00:55 jimusiosakaさんのご指摘に付け加えるなら、「グリーンベレー」という呼称が定着したのはケネディ政権時代のようですから、「満州で狙撃手」をしていたとされる「祖父」と笹幸恵氏本人のどちらが「グリーンベレーの軍事訓練」に参加した可能性が高いかといえば、もちろん後者でしょうね。愛・蔵太氏は笹幸恵氏の祖父がグリーンベレーの軍事訓練で「見事」な「狙撃」の「腕前」を披露したといった、笹氏の祖父に関する言及テキストをご存知ですか?

もう一つ。私が愛・蔵太氏の論法を「皮肉る」ために某掲示板の投稿を引用したという主張が「あとづけ」でないことは、私のエントリ
http://homepage.mac.com/biogon_21/iblog/B1604743443/C673208941/E20060222181911/index.html
において、文末の「面倒なので可能性は排除することにしました」という部分に愛・蔵太氏のエントリへのリンクをはっておいたことから明白です。

apesnotmonkeysapesnotmonkeys 2006/03/04 01:03 ちなみに、愛・蔵太氏が私の心理状態に関する憶測を行なったコメントを起点とし、氏の「ものすごく興奮して大漁の文章をアップロードしているいる人がいるみたいですが」と題するエントリを終点として氏と私がこの件に関してアップロードした文章をマイクロソフト・ワードにコピペして文字数をカウントしてみると
愛・蔵太氏:5,522文字(スペースを含める)
私:6,263文字(スペースを含める)
となりました。私の脳裏に浮かんだのは「五十歩百歩」ということばです。

jimusiosakajimusiosaka 2006/03/04 01:03 >笹さんが「グリーンベレーの軍事訓練」で何か見事な「腕前」を発揮するほどの「狙撃」の腕に関する言及テキストは、どこかにありますか

 これは、あくまでもチャンネル桜の投稿文の文脈から考えてのことです。投稿者は「笹幸恵氏とは面識がある」と述べて、笹幸恵氏のことについては「新体操の経験のある体育会系のアイドル顔負けの美形で、きめ細やかな大和撫子である」と断定口調で述べています。一方、笹幸恵氏のお祖父様については「お祖父さんが満州で狙撃手をされていたそうで」と伝聞情報として述べています。だとすれば、「グリーンベレーの軍事訓練でも見事な腕前を発揮しておられた」と断定口調になっている部分については、笹幸恵氏についての記述であると考えるのが自然ではないでしょうか。
 私自身は、「お祖父さんが満州で狙撃手をされていたそうで、(だからその血筋を引いている笹幸恵氏は)グリーンベレーの軍事訓練でも見事な腕前を発揮しておられた。」というふうに解釈しました。

lovelovedoglovelovedog 2006/03/04 01:13 ついでに「タイプミス」の数と、「相手に何か言われてから言い返すまでのタイムラグ」の比較も知りたいな、と思いました。「必死になっている粗忽者」比べ、ということで。でもまぁ今日はもう寝ます

apesnotmonkeysapesnotmonkeys 2006/03/04 01:30 それは自分で計算してください。

lovelovedoglovelovedog 2006/03/04 10:44 やはりどこの誰が書いたかもわからない「チャンネル桜」の匿名投稿で笹さんの体力と容姿を語るのは、単なるネタ以上のものにはならないですな。apesnotmonkeysさんもそんなに興奮しまくらないでください

KampfGr_ZbvKampfGr_Zbv 2006/03/04 13:51 横から眺めている身で勝手に言わせていただくと、
「グリーンベレーの軍事訓練で見事な腕前を発揮しておられた」事自体が嘘或いは勘違いなのでは無いかと思います。
(その主語が笹幸恵氏かその祖父かどうかに関わらず)
「日本人唯一のグリーンベレー隊員」三島瑞穂氏の本等を見ると、
「多少体力に自身のある日本人」では体力的にも政治的にもグリーンベレーの訓練を受けることなど出来ないと思いますので。
多分、その書き込みを書いた人が、無知故に勘違いをした、と考えるのが自然だと思われますが。

とまあ、また本筋から外れたことを書いてみる。

apesnotmonkeysapesnotmonkeys 2006/03/04 13:57 ところで、私が笹幸恵氏を「新体操の経験のある」人物だとした、とするテキストは、どこかにありますか?

lovelovedoglovelovedog 2006/03/04 14:49 その前に、「apesnotmonkeysさんは「笹幸恵氏を「新体操の経験のある」人物だ」と言っている人物である」と言っている人はどこかにいるんですか?

jimusiosakajimusiosaka 2006/03/05 00:49 チャンネル桜の投稿は、文章全体としては、笹幸恵氏の行為や人となりについて述べた上で笹氏を応援するという内容になっています。ですから、「お祖父さんが満州で狙撃手をされていたそうで、グリーンベレーの軍事訓練でも見事な腕前を発揮しておられた。」という文が、愛さんのおっしゃるように笹氏のお祖父様のみについて語られたものだとすれば、文章の流れとしては随分奇妙なものになってしまうのではないでしょうか。この文に、「小生が尊敬する、櫻井よしこ女史のように育って欲しいと願う。」という文が続いているのですから、なおさらです。

apesnotmonkeysapesnotmonkeys 2006/03/05 01:00 へぇ…。じゃあ

>いやそのテキストは、笹幸恵さんが「新体操の経験のある体育会系のアイドル」も「顔負けの(顔負けするほどの)美形」であると私は解釈しましたが

というのがだれのどのような解釈(とあなたが考えたもの)への反論なのか、ご教示いただければ幸いです。

lovelovedoglovelovedog 2006/03/05 01:15 「チャンネル桜の投稿」は、やはり本人(笹幸恵さん)に、グリーンベレーの軍事訓練の経験があったかとか、直接聞いてみないといけないようなことですね

lovelovedoglovelovedog 2006/03/05 01:20 で、apesnotmonkeysさんは「新体操の経験のある」人物だと考えていないのですね。それで、あちらのコメント欄ではなく、こちらのコメント欄で、それも今ごろになってそれについて言及するのは何かあったのですか

apesnotmonkeysapesnotmonkeys 2006/03/05 10:21 というより「新体操」云々のところはさして気にもとめていないわけです。「笹さんの「腕前」に関する言及テキストは、どこかにありますか」というあなたの問いで思い出したまでです。

lovelovedoglovelovedog 2006/03/05 10:26 そうですか。それではまたどこかでお会いしましょう