Hatena::ブログ(Diary)

愛・蔵太の気になるメモ(homines id quod volunt credunt)

2006-06-30

[]過疎板で見つけたすごい叙述トリック映像

こんなところから。

第十四ミステリー板雑談所兼質問所

860 名前:名無しのオプ 投稿日:2006/06/21(水) 17:42:43 ID:gwW07T49

叙述トリックってどんなものですか?

代表作を教えてください

 

861 名前:大体、こんな感じ 投稿日:2006/06/21(水) 17:43:11 ID:LGwGdKkB

>860

つ【http://www.youtube.com/watch?v=uHdxAssZiMo&search=nickelback%20someday

ちゃんと伏線もいくつか張ってあるし

 

862 名前:名無しのオプ 投稿日:2006/06/21(水) 17:47:16 ID:gwW07T49

なんとなく分かりました

ありがとうございました

 

863 名前:名無しのオプ 投稿日:2006/06/21(水) 17:50:45 ID:egh1fx8I

>861

それを出せるセンスに脱帽

 

864 名前:名無しのオプ 投稿日:2006/06/21(水) 18:26:03 ID:7nwtpFb6

>860-861

28秒か…

 

865 名前:名無しのオプ 投稿日:2006/06/21(水) 18:53:35 ID:ds46SGJA

この過疎板で……

ということで、これ。

http://www.youtube.com/watch?v=RjWRUwc0XG4

(リンク先消えてる場合は、YouTubeを「someday nickelback」で検索してみてください)

…すごい。

え、よくわからない?

一度見ただけでは絶対にわからないと思うんで、二度見てください。

ヒントは「こぼれたミルク」と「Tシャツ」。それに「新聞記事」です。

どうしてもわからない人は、まぁメールでもください。

歌詞のほうは、原文はこちら。

Someday Lyrics - Nickelback

How the hell did we wind up like this

Why weren't we able

To see the signs that we missed

And try to turn the tables

 

I wish you'd unclench your fists

And unpack your suitcase

Lately there's been too much of this

Dont think its too late

訳詞はこちら。

NICKELBACK / SOMEDAY

まったくどうして俺達はこんな終わり方をしたんだ

なぜできなかったんだろう

俺達が見逃したサインを見ること

テーブルをひっくり返すこともできたのに

 

握り締めた拳 緩んでいてほしい

まとめた荷物をケースから出して

近頃は こんな問題ばかり

もう遅すぎるなんて 考えるなよ

しかしこの話を小説(文字テキスト)にするのは少し難しい。

乙一だったらできるだろうか。

 

(追記)

買う人がいるかどうかわからないけど、このビデオの曲(サムデイ)が入っている、ニッケルバック「ザ・ロング・ロード」の、アマゾンへのリンクも貼っておきます。個人的にはいかにもアメリカン・ロックという感じで割と気に入りました(本当はカナダのバンドで、もう10年もやっているみたいです)。

ニッケルバック「ザ・ロング・ロード」(CD)

(2006年6月22日)

 

(追記)

このコメントに笑った。

自ニュF: 過疎板で見つけたすごい叙述トリック映像

[#56] (ZGFlMDAw) 何度見てもよくわかんない。どうやって女の人は車から脱出したの?

(中略)

[#61] (OThmNGRj) 女はマジシャンで、車から脱出する新しいトリックで悩んでたんだよ。そういうデカい道具を使うトリックを叙述トリックというんだ

いや、違いますから。

元テキスト読み返してみて「一度見ただけでは絶対にわからないと思うんで」というのは言いすぎだったかもと反省。

「二度見るとディティールがわかると思うので」のほうがよかったか。

(2006年6月25日)

 

(追記)

「Views: 31,787」って。

ぼくが最初見たときは3000ぐらいだったので、この3日間5日間で25000views以上いっているとは。

たいていの人は複数回見ているとは思いますが、それでも1万人ぐらいはアクセスしたんだろうな。

ロングテールとか口コミとか、恐るべしです。

ぼくのテキスト&YouTubeの画像を紹介してくれた、すべてのブロガー&ネットワーカーに大感謝なのです。

まぁ、もっと感謝して喜んでいるのは、Nickelbackの人たちだとは思いますが。

(2006年6月27日)

 

(追記)

THRASH MYSTERY 666・2006年6月27日

Viewsが3,0000になろうが、5,0000になろうが、NICKELBACK側はそんなに喜ばないのでは?このビデオ・クリップの影響で、日本でも爆発的に売れれば、喜ぶとは思いますが…(日本ではパッとしないので…僕は好きですよ)。

えー!? 何かを作っている人は、自分の作ったものが多くの人間に見られる・聞かれることは普通に喜ぶと思うんですが。確かにぼくもNICKELBACKの人じゃないのでちゃんと判断はできないし、「そんなに」という程度問題もあるし、音楽がそれに伴って売れなければ「そんなに」かも知れないなぁ、とも思いますが。「音楽」ではなくて「映像・物語」に興味を持ってPV見た人ばかり、というところも引っかかりどころですか。

何かを作っている人が怒るのは、その何かを使って、作った人に還元されないような形で(ここ大事)利益を得ている人に対して、ぐらいでしょうか。ブートレグとか新古書店とか同人誌とか。

(2006年6月28日)

 

(追記)

リンク切れてたので、別のところにリンク張り替えました。

(2006年9月7日)

    

[]「目の梁に気がつかないあなた」といってイエス・キリストが責めた「あなた」ってそもそも誰なんだろう

すみません、まだもう少し続きそうです。

以下のところのコメント欄から。

「なぜあなたは、兄弟の目にある塵が見えながら、自分の目に梁があるのに気づかないのか」(マタイ七・三、ルカ六・四一)(追記あり)

あ、愛蔵太氏のブログも見てる人間なんですけど。

このエントリの「なぜあなたは、兄弟の目にある塵が見えながら、自分の目に梁があるのに気づかないのか」って箇所の訳は別にこれでいいです。

ただ、この言葉の背景として、当時イスラエルで律法主義者達が律法に違反しているものを見てイエスキリストが言った言葉なんですよね。

そして、この言葉は「神」であり「教師」であるイエスキリストが言った言葉だから説得力があるわけなんですよ。

さらに言うなら現在のキリスト教会では、この言葉は自戒の意味で使われることが多く、他人に使う言葉ではないと言っておきますね。

だって、キリスト教の人はそんなこと他人に言えるほど自分を偉いものだと思ってはいけないって教えですし。

ですから、この言葉を他人に使ったときに言える言葉は「なぜあなたは、兄弟の目にある塵が見えながら、自分の目に梁があるのに気づかないのか」です。

キリスト教の人間にとってはですけどね。

あ、ちなみに根拠は僕が牧師先生から聞いた話なんで、URLとか提示できないんで、不快ならスルーしてください。

JOSHUA13 | 06.22.06 - 2:40 am | #

へぇ。

一応、訳されたテキストの微妙な違いは無視するとして、ちょっと前後はどういう文章になっているのか興味を持ちました。

これは、キリスト教徒でないぼくも知っているぐらい有名な「山上の垂訓」の一節ですね。

山上の垂訓

マタイによる福音書 第7章

人を裁くな。あなたがたも裁かれないようにするためである。あなたがたは、自分の裁く裁きで裁かれ、自分の量る秤では量り与えられる。あなたは兄弟の目にあるおがくずは見えるのに、なぜ自分の目の中の丸太に気づかないのか。兄弟に向かって、「あなたの目のおがくずを取らせてください」と、どうして言えようか。自分の目に丸太があるではないか。偽善者よ、まず自分の目から丸太を取り除け。そうすれば、はっきり見えるようになって、兄弟の目からおがくずを取り除くことができる。神聖なものを犬に与えてはならず、また真珠を豚に投げてはならない。それを足で踏みにじり、向き直ってあなたがたにかみついてくるだろう。

どうやらこれは、人を裁いている人に対する注意みたいです。単純に「お前のほうが見えてないくせに何言ってんの」みたいな、ことわざで言うと「五十歩百歩」とか「目くそ鼻くそ」のようなものではない、という感じ。

話の流れから言うと、

1・「バターン死の行進なんていうけど、歩くの簡単」(パラフレーズ)という人が出てきた。

2・それに抗議する人が出てきた。

3・抗議する人の抗議のしかたはおかしい、という人が出てきた。

4・抗議のしかたは別におかしくない、という人が出てきた。

という状況でしょうか。

で、実際に何か具体的に、「人を裁いて」いる人は誰か、という感じです。

3と4の人は「裁いている人」ではなくて、3は2に、4は3に「異議申し立てをしている人」ですね。

そうすると、1か2の人でしょうか。

1は、確かに「戦争犯罪で有罪にした人」を裁いているように見えます。

が、まぁ、普通には「有罪になった人」を弁護しているように見えるだけです(あまりうまい弁護・擁護ではないので、このような形では反・歴史修正主義者にたやすく批判されるばかりか、歴史修正主義者にも味方されそうにないですが)。

2も別に、1の人を裁いているようにも見えません。「弁護人に対する異議申し立て」という感じで、裁判においては検事的な感じでしょうか。

ぼくの知っている限りでは、第二次大戦の戦争行為について裁いたのは、「極東軍事裁判」とか「ニュルンベルク裁判」しかないんですが。

えーと。

キリストは「裁く側」の「目の梁の大きさ」について何か言っている人(広義の歴史修正主義者)ということでいいんでしょうか。

ちょっと違うな、「お前ら、裁く前にすることがあるだろう」と言っているわけなので、ただの平和・嫌戦争主義者ですかね。

まぁ、もう少し考えてみます。

 

(追記)

正しく使おうと思ったら、「戦争犯罪を裁いている戦争犯罪者に対して、それと同じ属性を持つ人間」ぐらいしか使えそうにない言葉でしょうか。アメリカ人とか。

(2006年6月22日)

名無しさん名無しさん 2006/06/23 08:07 >少しクール・ダウンしないとダメだこりゃ、と思った。だからもうトラックバックはいいですから、apesnotmonkeysさん。悲惨な人は悲惨なブクマするし

http://homepage.mac.com/biogon_21/iblog/B1604743443/C2047678115/E20060621013358/index.html

1. lovelovedog さんはウヨバイアスありまくりなのに空とぼけてる
2. 笹レポートの英訳が不正確であったという主張をちっとも裏付けられなかった
3. 自己弁護のためにSWCらにやたらと高い要求を突きつけたあげく、自分でその要求を満たせないことを露呈してしまった

CHSCHS 2006/06/23 11:00 叙述トリックは小説でもたくさん使われていますよ。逆に映像化するほうが難しいと言われています。これはすばらしいですね。

schsch 2006/06/23 13:24 シックスセンスのオチも叙述トリックですかね?

AnonymousAnonymous 2006/06/23 13:43 車のルームミラーもヒントですね。

uiuiuiui 2006/06/23 16:24 叙述トリック
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BD%F6%BD%D2%A5%C8%A5%EA%A5%C3%A5%AF
http://hmc00.hp.infoseek.co.jp/m7/kasumi1.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF
最後にネタをバラすのがミステリーで、バラさないでそのまま放置するのが某所のアレというか、そのアノ…(ry

lovelovedoglovelovedog 2006/06/23 21:33 ん?
1. 自分で「左バイアスありまくりですが何か」と言っている人が「lovelovedog さんはウヨバイアスありまくりなのに空とぼけてる」と言っている
2. 笹レポートの英訳が正確であるという主張をちっとも裏付けられていない人は、裏付けるどころかちゃんと読んでもいなかったうえ、読んだら「of course」を「まったく」と訳す人だった
3. 連絡先を自分のサイトに明記していない、サイトの掲示板も自作自演が可能な匿名基本の運営をしている、連絡を取るためにはものすごい高いハードルのある人が、捨てメールアドレスと思われるものを示して、「ここに連絡しろ」という要求を出した
まぁ、出来事の解釈はいろいろなので、ぼくの場合は事実だけを書いておきます。
関係ないけど、OCNっていいですよね。

lovelovedoglovelovedog 2006/06/23 21:35 失礼、「この話を小説(文字テキスト)にするのは少し難しい」の意でした。ミステリーの叙述トリックだと、最近は(というか少し前の)歌野晶午の例の長編が一番有名でしょうか

lovelovedoglovelovedog 2006/06/23 21:36 あああ、あんまりヒントを出しすぎないように…ミラーのは、日記テキスト書いたあとで気がついたのです

lovelovedoglovelovedog 2006/06/23 21:37 これ読むと、叙述トリック小説書きたくなりそうです→http://hmc00.hp.infoseek.co.jp/m7/kasumi1.html

jimusiosakajimusiosaka 2006/06/24 00:41 >読んだら「of course」を「まったく」と訳す人だった  

 そうだったでしょうか?Apemanさんの文章をもう一度読み直された方が良いのではないでしょうか?

iuoiuo 2006/06/24 06:33 >愛・蔵太さん
ずっと前からみていますが,今までの方と比べて今回の粘着奴はだいぶねちっこいですね。ご苦労様です。

lovelovedoglovelovedog 2006/06/24 08:11 Apemanさんはそういうの「放っておく」って言ってる人だから、どうしよう

lovelovedoglovelovedog 2006/06/24 08:12 たった一行のネガティヴ・コメントへの異議申し立てがこんなに長い展開になろうとは

前歴前歴 2006/06/24 10:13 http://artifact-jp.com/mt/archives/200311/hatenastance.html

>キーワード「言葉狩り」など、はてなでの活動においても、愛・蔵太さんは前歴があります。
>そして、インターネット全般においても、すでに前歴多数ですし、
>相当数のトラブルを作っている人に対して、皆さんが警戒心を持つのは不思議ないですし、相手にしてくれている分、はてなの人は親切だと思います。

lovelovedoglovelovedog 2006/06/24 10:26 「p26131-adsau12honb2-acca.tokyo.ocn.ne.jp」?
ちょっと通報・問い合わせしてみます。

azejdcazejdc 2006/06/28 13:02 トラックバック、ありがとうございます。
まぁ、僕もNICKELBACK側の人間ではないので、本当のところはわかりません。
こればかりは、NICKELBACKに聞くしかありませんね(笑)。
このビデオ・クリップの影響で、というのは、NICKELBACKの「音楽」も含めて書いたことなのですが、ちゃんと書けば良かったですね。すみません。

lovelovedoglovelovedog 2006/06/28 20:38 コメントどうもありがとうございます。NICKELBACKは日本でもそこそこ売れていて、ぼくが知らないだけなのかも、と思ってました。関係ないですが朝比奈みくるの歌も、金を出して買っても全然惜しくないレベルの出来ですね