Hatena::ブログ(Diary)

愛・蔵太の気になるメモ(homines id quod volunt credunt)

2006-12-16

[]世田谷区立中央図書館の越後信子係長に「切り取られた本」について聞いてみました

これは以下の日記の続きです。

雑誌をカッターで切り抜いて「どうしていけないんですか」という女性は本当に存在するのか

 

ちなみに、見出しは演出です(聞いてみたのは、ぼくではなくて別の人)。

ということで、「伝聞の伝聞情報」になりますが、以下のことが確認できました。

1・世田谷区立中央図書館では、袋とじの本は図書館員がページを開いてから並べている。故に「雑誌をカッターで切り抜いて「どうしていけないんですか」という女性」は本当に存在するらしい、という伝聞。「袋とじの雑誌」の展示具合に関しては、事実確認が可能だと思いますので、世田谷区民で「中央図書館」の近くの人に検証はおまかせします。

2・切り取りが多い雑誌は、アイドル系の雑誌、という伝聞。

3・図書館の本を無断で持っていくとブザーがなるセンサー(ガード)をつけてから、雑誌を切り抜く人間が増えたような気がする、という伝聞。

ぼくがこの伝聞情報で、特に面白いし、ありえるかも、と思ったのは「3」の件だったのでした。

しかしまぁ、これについては世田谷区立図書館の公式サイトで何か言ってもらわないとこれ以上のことは言えません。実際に行ってみて、係の人に「切り取られた雑誌」を、見せてもらえるようなら見てみたいとは思いますが。

 

ROYGBROYGB 2006/12/15 23:30 これはセンサーをつける前は無断で持っていっていたということなのでしょうか。防犯センサーの取り付け前後での盗難率の差が気になります。

lovelovedoglovelovedog 2006/12/15 23:47 検索してみると「Newtype」などは欠号もあるので→http://libweb.city.setagaya.tokyo.jp/zousho/search.shtml ぼくは「無断で持っていかれたかも」と判断しました。しかし区立図書館の雑誌ってずっととっておいているわけではない、ということのほうがむしろショックだったかも(都立図書館では保存しているみたいですが)

ko2hjko2hj 2006/12/16 23:30 俺が利用している大阪市内にある区立図書館は雑誌を処分してるそうです。予算の関係上、人気の無い雑誌は複数の図書館で重複しないように購入してるとか。

lovelovedoglovelovedog 2006/12/17 00:27 まぁ、区立・市立図書館レベルでは仕方ないことかもしれないですけどね。○年以上前の雑誌に関する需要がそんなにあるとは思えないし。切り取りたい人は、図書館が処分する時期にもらうようにすればいいんじゃないかと思いました

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20061216/setagaya