Hatena::ブログ(Diary)

愛・蔵太の気になるメモ(homines id quod volunt credunt)

2012-10-14

[]2012年9月27日大阪市長会見のフリー(環境ジャーナリスト)・山本節子さんに興味を持ちました

 こんなまとめがあったわけですが。

橋下市長記者会見  震災瓦礫についてフリー記者「子供が鼻血」「ネットでたくさん話が」 橋下市長「ここは報道の場。都市伝説を語る場でない」 - Togetter

 こちらの動画も見ました。

橋下市長・がれき鼻血都市伝説記者の粘着質問を再度一蹴 (2012-10-11) - YouTube

D

 ちなみに、公式サイトには動画はありましたが、まだテキスト化はされていない様子(2012年10月13日現在)。

大阪市市政 市長会見(次回開催予定:10月18日(木))

 で、何で「再度一蹴」なのか普通に興味持つよね?

 最初はこれだったみたいです。

橋下市長・闖入フリー女子記者(山本節子)の粘着質問を一蹴 - YouTube

D

 確認できた限りでは「闖入」でもないし「粘着」でもないんですが…(ひどい煽りです)。

 こちらのほうはテキスト化されてます。

大阪市市政 平成24年9月27日 大阪市長会見全文

フリージャーナリスト 山本記者

フリーの山本と申します。がれきの問題とそれから府市統合本部の問題にちょっとついてお伺いします。がれきなんですけれども、私は8月30日の大阪市の説明会の様子を動画で見ていまして非常に驚いたんですけども、それで早速資料を調べてみたんですが、ここに平成23年度の主な大気汚染物質測定結果というものがあります。ほとんどが小学校と中学校が測定個所なんですけれど、これを見るとSPMとか浮遊粒子状物質とかオキシダントが、あとPM2.5もそうなんですけど、基準値を達成してるところがないんですよ。で、みんなバツバツなのでこれを見る限りもう大阪…

市長

それはどこのやつですか?

フリージャーナリスト 山本記者

どこのやつってこれは御市で出されている環境データです。

市長

で、それはその被災地でのデータですか

フリージャーナリスト 山本記者

いえいえ大阪市のデータです。それで私が言いたいのはこの大阪市のただでさえ大気の環境が悪い所において、はたしてがれきを持つことが大阪の市民の公益にとっていいことかどうか。それについてお伺いしたい。

市長

基準値をクリアしてれば問題ないですけどもね。

フリージャーナリスト 山本記者

基準値をクリアしてないっていうんで全部バツなんですよ。で、あとでこれを見ていただければわかるんですがそれが1つとあともう1つはですね。

市長

基準値をクリアしてないっていうことは、今基準値クリアしていない状況になってるってことですか。

フリージャーナリスト 山本記者

そういうことです。で、ずっとそのはずですよ。

市長

その数値が出てるっていうことは、それは数値が出る場合がありますからね。ただそれが環境基準とかそういうものを全部クリアしてないということですか。

フリージャーナリスト 山本記者

環境基準をクリアしていることはずっとないはずです。大都市では大体クリアしてないんです。東京もそうなんですけどね。で、特に大阪の場合は人口密集地だということでそこで新たにそのがれき、放射能の汚染の恐れがあるものを燃したらば、ここに住んでいる特に小さい子どもたちに対する環境影響と健康被害が非常に懸念されるので、その点についてお伺いしたいのが1つと。

市長

まず1つ目からなんですけど、放射線物質に関してはきちんとこれも安全基準をクリアしていますから問題ありません。自然放射線、普通に日常生活、我々営んでいても放射線ていうものは一定量浴びてる訳ですから、その量と比べて絶対に大丈夫だというラインで安全基準を引いてますので、その安全基準を基に大丈夫だというようなそういう判断をしています。

フリージャーナリスト 山本記者

はい、まあそれは環境省の方が言われてることなので、でも私らの市民の立場からすると完全に先ほど仰った暫定的な安全基準値なんですよね。

市長

だからそこはいろんな考え方があるのでこの民主国家ですからあなたのその意見を否定するつもりもありませんし考え方もいろいろありますけどもね、やっぱり民主国家である以上はどの考え方、どれか1つ考え方を選んでいかなきゃいけない。ですからあなたのような考え方を国の方針にするということであればぜひ衆議院総選挙でね、あなた方があなた方の意見を代弁してくれるようなそういう候補者を立てて選挙で国の方針を変えてもらったらいいと思うんです。

フリージャーナリスト 山本記者

まあね今、私は選挙の話をしてるんじゃないんでね。

市長

個人的な見解をここで述べられてもね、僕は市長という立場ですから個人の意見に対してね、どうだこうだっていってもこれはもう答えようがないんですね。

フリージャーナリスト 山本記者

個人的な意見ではないですよね。

市長

安全基準はだから満たしてます。

フリージャーナリスト 山本記者

大気汚染の物質のこの大阪市が出している環境測定図でおいてSPMとオキシダントとPM2.5が全部達成、基準を達成していないというのが事実です。

市長

ちょっと待ってください。まず問題点整理してください。大気汚染の問題と放射線物質の方をわけてください

フリージャーナリスト 山本記者

今言ってるのは、さっき言ったのは大気汚染物質の話です。

市長

大気汚染の物質はまた環境局でじゃあ調べて。

フリージャーナリスト 山本記者

そうですね、調べてください。

市長

で、放射線物質は全く安全だから大丈夫です。

フリージャーナリスト 山本記者

で、次なんですけど、同じがれきの問題なんですけど、北九州市の方で9月17日からがれきの本焼却が始まっていますが、試験焼却の時もその報告があったんですけど、今回も近隣の小学生の間にかなり鼻血を出しているお子さんが増えている、こういう報告が私の所に来るんですね。

市長

僕の所には来てません

フリージャーナリスト 山本記者

それはこちらどういうルートで…

市長

国にも来てません。

フリージャーナリスト 山本記者

私の所には来るんです。

市長

ですからそれはもう個人の…

フリージャーナリスト 山本記者

それでですね私が聞き及ぶところをその大阪市の市議会でじゃあ試験焼却を行う時は小学生を全部休みにさせた方がいいような話が出ているように聞きましたが。

市長

誰からそういう話が出てるんですか。

フリージャーナリスト 山本記者

皆の噂です。議会でそういうこと言ってる人がいるっていうことで。

市長

噂とか都市伝説をこの場でやる訳じゃないのでまた別のところでやってください。

フリージャーナリスト 山本記者

そりゃそうです。じゃあ私の意見として聞きますが、そういうおつもりありませんか、試験焼却について、危険性があるので。

市長

ありません。専門家から意見が挙がってくればきちんと対応します。

フリージャーナリスト 山本記者

専門家っていうのはさっき仰ったようなとこですね。相当のあれがあって、科学的な…

市長

国にも大阪府にも専門家会議がありますのでね。

放射線物質」じゃ多分ないと思うけど、まあいいや。

 当人(山本節子さん)のブログ。

WONDERFUL WORLD

 この件に関する当人の要約。

橋下記者会見でがれき質問 | WONDERFUL WORLD

?大阪市の大気汚染物質測定結果によると、SPM,PM,OXが環境基準値を達成していない、この上さらにがれきを燃やして市民を健康被害にさらすのか?

 →→汚染物質については調べます。放射能は安全だ。あなたのような意見があるのは否定しないが、私のやり方がいやなら、それなりの政治家を選挙で選べばいいじゃないですか。

?北九州市では試験焼却後も、本焼却後も健康被害を訴える市民が出ている。大阪では試験焼却当日に学校を休校にしろという話も出ていると聞くが、そのつもりは?

 →→そういうウワサをもとに発言しないで下さい。休校にはしません!

×健康被害を訴える

○鼻血を出しているお子さんが増えている

×ウワサ

○噂とか都市伝説

 で、山本節子さんの話。

がれき焼却による症状…北九州市 | WONDERFUL WORLD

 遂に今日から北九州でがれきの本格焼却が始まります。今年5月23日の試験焼却でも、同市では、がれき焼却その影響と見られる数多くの症状が出ていたのに、それを完全に無視した暴挙です。その健康調査を行なった「北九の子どもを守るネットワーク」http://ameblo.jp/kitakyu-mamoru/entry-11349256636.html のサイトには、「震災がれき焼却後の健康調査レポート」(作成;避難者お話しの会)という文書がアップされていますhttp://goo.gl/VasOS

 それによると症状はほんとにさまざま。多いのが喉の痛み、頭痛、目の痛み、腹痛、腰痛、関節痛のような「痛み」、そして、咳、アトピー、風邪、というような日常的な病状です。でも、だるい・鼻血・吐き気・下痢、皮膚の紫斑など、放射能汚染症候群というべき症状を訴える人も多く、鼻血は大人にも子どもにもおきています。これだけでも、ただごとではないという印象がありますが、北九州市の担当者は、こともなげに、「そういう話は聞いてはいるが、何の裏付けもない」と一言。被害を認めていないから、追跡調査もしていない。今後、漁業被害がおきても原因は別だ、と言い張るでしょう。これは行政機関による市民への暴行、傷害です。

 以下、八幡西区に住む40代男性のリポートです。意味を変えずに多少編集してあります。

 以下略。

 …それは多分「放射能汚染症候群」じゃなくて「木下病(木下黄太病)」のような気がする。

 リンク先。

試験焼却の後に起きたこと その2 : チイサキモノタチノコエ

公開用  震災ガレキ焼却試験後の健康調査レポート 1

1.地域(●●市●●区、町●●丁目まで、可能な限り)

2.症状

3.体の不調の時期4.年齢、性別

5.実名(可能な限り) 000

1.小倉北区

2.24日に咳が出始める 熱38度7分出て、その後も微熱状態が続いた。喉の痛みと咳は止まらず、今も続いている。(6月11日)肺が痛い。今までこんなに長引くことはなかった。

3.5月24日〜6月11日(電話取材日)

4.46歳 女性(母)

5.匿名 001

 その他いろいろなことが書いてあります。

 右下のリンク、トップが「院長の独り言」(オノデキタさんのブログ)って…。

 

 別件。

ニコ動の画面削除 | WONDERFUL WORLD

 言いたかったのは、大阪の空気は特別悪い、この上がれき焼却で汚すな、ってこと。

 それから、大阪市の有害物質汚染測定値のことは議会で質疑されたことがあり、市長が知らないはずはない、と市民からお知らせいただきました。その時、市は「黄砂」が原因と逃げたらしいけれど、大阪だけ一年中黄砂が降ってるっていうの?

 それから「試験焼却デーは休校に」ってのも議会で発言があったそうですよ。

 この「試験焼却デーは休校に」っての、大阪市議会の議事録検索しても出てこない(「試験焼却」で検索しました)、ネットで検索しても「噂」しか出てこないんで、猛烈にソース希望です。ご存知のかたはコメントで教えてください。

 

(2012年10月14日追記)

 山本節子さんのコメント欄で直接聞いてみました。

ニコ動の画面削除 | WONDERFUL WORLD

はじめまして、素人の愛・蔵太と申します。記事中にある「「試験焼却デーは休校に」ってのも議会で発言があったそうです」という件なのですが、大阪市議会の議事録を検索してもうまく見つかりませんでした。何年何月何日の、何という議会の誰の発言なのか、くわしい情報をいただけましたら有難く存じます。もし「噂」のようでしたら、どこの誰が流している噂なのかご教示ください。

 まだコメント承認はされていない。

ピエロピエロ 2012/10/14 12:05 斜め読みですがエネルギー問題、原発再稼働、がれき処理についての本部会議。原発再稼働の討論の中で橋本市長が原発再稼働のリスクの引き合いに新型インフルエンザに対するリスク管理のために一斉休校した発言はありました。
その他『試験焼却 休校』等で検索してもなかなか見つけられませんね。せめて第何回会議か、またはいつ頃の会議だったのかさえわかればもう少し探しやすいのですが http://www.city.osaka.lg.jp/toshiseidokaikakushitsu/cmsfiles/contents/0000165/165920/15gijigaiyou.pdf

lovelovedoglovelovedog 2012/10/14 16:53 当人のブログで直接聞いてみました。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20121014/yamamoto
リンク元