Hatena::ブログ(Diary)

図書館大好き♪はぴの本棚 このページをアンテナに追加

2016-12-23 小説 君の名は。

[][]


山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は、自分が男の子になる夢を見る。
見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。
一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も、山奥の町で自分が女子高校生になる夢を見る。
やがて二人は夢の中で入れ替わっていることに気づくが――。
出会うことのない二人の出逢いから、運命の歯車が動き出す。
長編アニメーション『君の名は。』の、新海誠監督みずから執筆した原作小説。


一人で映画を観るのが好きな私ですが、これは一度観た後、若い長女にこそぜひ観てほしいと思った作品でした。
先日一緒に行きましたが、気に入ったようでよかったです。

映画の後、小説を読みました。
どちらもそれぞれのよさがありました。
小説では、映画だけでは分からなかった物語の背景だったり、三葉や瀧の内面がよく理解できた気がします。

記憶の不思議、命のはかなさを感じて辛い気持ちになったり、学生時代の友情や恋に青春っていいなと懐かしくなったり(笑)

自分の人生を大切に生き切りたいと思えた映画と読書でした。

ひなたひなた 2016/12/27 10:29 おひさしぶりです♪
私も映画は一人で観る方ですが、今回はめずらしく夫と一緒に。
物語も良かったですが、アニメーションの美しさに感動しました。
小説は未読ですが、こちらも面白そうですね。
図書館に予約したいと思います(^^)/

はぴはぴ 2016/12/27 21:49 ひなたさん、お久しぶりです^^

夫婦で映画、いいですね♪
私は映画2回→本になりましたが、また映画で確認したくなりました。
小説もよかったのでぜひ♪

『Another Side:Earthbound』も関連本でおススメしてもらったので、読みたいと思っています。