づれづれぐさ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-11-18 続・眠らない街 新宿 このエントリーを含むブックマーク

結婚式二次会終了後、新宿を徘徊していた私は、缶ビールを片手にふらふらしているオバサンに話しかけられた。


ばば:「あんちゃん、何してんだい?女買いにきたんか?」

私:「違いますよぉ 友達待ってんです」

ばば:「そーかい わたしゃーねー この辺一帯の女ボス 私ににゃ皆頭あがんないのさ」

私:「へー おかーさん偉いんだねぇ・・」

ばば:「いー店いっぱい知ってから、XXXXしてーんなら、安くしてもらうように話してやるよっ」

私:「んじゃ 今度紹介してもらいますよ」

・・etc


という具合にこの後も延々と続く。

昔から変な人間に好かれる傾向があるが、ここに来て極まったって感じがしないでもない。


まぁ新手の客引きという気がしないでもない。

2007-11-12 淡々と書く その1 このエントリーを含むブックマーク

近況を淡々と書く。

自分たちで作った麻雀サークルの1周年記念大会を開催した。

結果は散々であったが、良い仲間に会ったものだと思う。

一通り戦った後、飲みに行ったが、気分良く飲めた。


研修に参加した。

昔から国語は苦手であったが、今もそれは変わらず、

力のなさを痛感した。

昔は得意であった数学も今はどれほど出来るものなのか・・


高校時代の友人の結婚式に参加した。

基本的には自分から連絡を取る人間ではないので、

昔の友人とは会う機会は極めて少ないわけであるが、

こうして結婚式に呼ばれると少々安心する。

受動過ぎるのも考えものであるな。

地元の友人たちと話すと地元言葉になる。

故郷の訛懐かし・・ とは良く言ったもので・・

2次会にも参加した。

ここで嬉しい出来事があった。

苦節ン十年。

ついにビンゴで景品が当たった。

それも一番最初に当たった。

くじを引いた結果、頂いた商品は・・・

貯金箱!

ちなみに1等はディズニー宿泊券。

まぁ良い。

少々後ろ髪ひかれるところはあるものの、

当たったという事実が大事である。

2007-10-15 門出を迎える者 このエントリーを含むブックマーク

先日、友人の結婚式に参加した。

ウエディングドレスを着る花嫁というやつは、皆一様に綺麗なものである。

勿論、この日も例外ではない。


披露宴は色々抽選でプレゼントをくれる気前の良い披露宴であった。

物をくれる人はいい人だ(笑)

しかしながら、この手の抽選でモノがあたった例がない。

そこは悲しい限りである。


2次会にも参加した。

寝耳に水で乾杯の音頭をとらされた。

普段は調子者で通っているが、大勢の前で何かやるというのが苦手なもので、膝が震えるほど緊張して、訳のわからない音頭をとった挙句、司会者にマキを入れられた。新郎新婦には申し訳ない限り。

2次会にはつき物のゲームに参加。

チーム戦でいくつかの種目を行ったが、そのうちの1つの似顔絵対決に参加。

お題は「新郎新婦」

いきなり2,3分なんかで描けるか!と思いつつ、髪型の特徴だけ似せ後はなんとか適当に描いたら一応は1位をゲット。

伊達に美術の成績良かったわけじゃねーなー と自画自賛。

しかしながらチーム全体では2位と今回も何も貰えなかった(泣)


3次会にも参加した。

久しぶりに会う友人たちと色々と話をした。風邪気味であるにも関わらず、ビール焼酎をあおり、楽しく過ごした。


カラオケに入り朝まで過ごしたが、途中、極度の睡魔に襲われ少し寝た。


少し無理をしている感のあった友人に「無理するこたない」と言いつつも、自分も無理してる節あることに気づく。

この位の歳になれば、無理しなければならないことは多くなり、自然に無理をするようにすらなる。本当にヤレヤレですな。



何はともあれ、新郎新婦と話す機会はさほどなかったが、まぁ話すことはさほどあろうはずがない。門出を迎える者に言うべき言葉など「お幸せに」以外何があろうか


(と、時代物調に〆てみるテスト 笑)

2007-09-13 比較 このエントリーを含むブックマーク

今年になって、出向先の会社から作業着を支給してもらったので、出勤日の半分ほどはスーツ以外で会社に行っている。

どんな格好でも良いわけではなく、ある程度の制限はあるものの、暑い日に涼しい格好をしていけるのは非常に助かる。


というわけで、ポロシャツにチノパン、Tシャツにジャケットとジーパンなどのラフな格好にリュックを背負って出勤している。


愛用しているリュックは高校の頃に友人から1000円で買ったグレゴリーの赤いリュックで12年ほど使用している。色も完全に褪せてしまっている代物である。

みすぼらしくはあるが、まぁ使えるものを捨てるのは気がひけるし、使い慣れたものでもあるので、もうしばらく頑張ってもらうことにする。


考えて見ると大学時代もこんな格好だったなぁ

10年経ってもあんまり変わらんな

などと感慨に耽る。


ただ歳だけは等しくとっていくわけではあるな

2007-09-07 ページビューが3マンかいっ このエントリーを含むブックマーク

継続は力っすかね・・・

最近は何も書けてないのに、

皆様のおかげでページビューが3マンいきますよ(まだいってないけど)


今朝、保育園で見知らぬお母さんに娘を誉められた。

「○○ちゃん 賢いですよねぇ うちの子迎えに行くといつも見送りとかしてくれるんですよぉ」

とかなんとか・・・


親馬鹿ではないつもりであるが、誉められるとやはり嬉しいですな・・・