Hatena::ブログ(Diary)

namaco

2015-02-09

なまこ in Sing for LIVE vol.2

23:04

寒い日が続いておりますが、皆さま如何お過ごしでしょうか?ご無沙汰しております、管理人です(・ω・)


さて、早速ですが。

先日のSing for LIVE vol.2にお越し頂きました皆さま、そして共演者・スタッフの皆さま、本当にありがとうございました!


おおよそ2年ぶりのステージ、会場の空気が暖かかったお陰で、本当に楽しい時間を過ごす事が出来ました。


しかしながら。

私を始めとして、メンバー各々が色々と思うところがあって、本当、このままでは終われない気持ちでいっぱいなのが実は本音。


年齢を重ねて、テクニックも体力も少しずつ変化していく中で、思い通りにならない自分がいることが、どうしてももどかしいですね。


でもね。自己満足だと言われようが、やっぱりこのメンバーで歌える事が私としては本当幸せなんです。


唯一無二。

namacoという看板の最たる所を背負う私の使命は、バンドとしての世界観を作り、それを守る事。

そしてこの世界観は、この6人でしか作れないと確信しています。


だからこそ、ここでは終われない!


すなおが何かを画策してるみたいだから、私は合宿を画策してみよう(・ω・)

今度はどこで遊ぼう!


では!またステージで会える日まで。

心からの愛と感謝を込めて。

2014-11-08 練習なまこ

皆さま、ご無沙汰しております。管理人です。


昨日、職場で私を含めた数人の職員さんの歓送迎会があり、

午前3時まで飲んだくれる有様でした。

二次会では男性職員同士が愛と信頼を深めるためと称しチューしまくり、

結婚が決まった職員の胴上げが店内で始まるなど、

ああ、これをカオスと人は言うんだなと噛み締めていました。

私はというと、

年齢が一番下に近いのでずっと焼酎作って出していたら「ママ」と呼ばれ、

何かどこに行ってもこんなんだなとちょっと悲しくなりました(笑)


今日はというと絶賛・二日酔い。

今まであんまり二日酔いってしたことなかったんですが、

いつまでも若くはおられんということだなと打ちひしがれております。


さてさて。

先日の三連休で久しぶりになまこで練習してきました。@大阪

みんな元気そうで何より。うんうん


ブランク体力の衰えは否めない感じがしたものの、

まぁ曲っぽいんじゃないかなという。

みんな楽譜覚えてきたらきっとお見せできるくらいには

クオリティをもってこれるんじゃないかと思います。思うだけね


優太が相変わらずすべり散らかしてその存在に3分で飽き、

ばぼさんは3、4曲歌ったところで唾的なあれでマイクをダメにし、

ぽんは女性陣の二の腕つまみまくって、

お仕事でお疲れのいちごはそれを穏やかに眺め、

すなおは音がダウトだと怒られていました。



通常運転ですね。



練習日、私が26歳の誕生日を迎えたので、

みんなでケーキでお祝いしていただきました。

今だから言うけど、関西に来た初日に

ばぼさんが大ちょんぼして、ケーキサプライズがあっさりバレました。

説明するのもめんどくさくなる位に本当にくだらない感じでバレたので、

どうバレたのか気になる人は管理人までコメントください。



新曲の楽譜も配布しましたよ。「他人の関係」

やるかやらんか別にしてやっぱり採譜は楽しい、うん。


年明けに博多でなまこ合宿をします。

多分メインは練習ではなくなる気がしますが。

もちろん練習も楽しいけど、

断続的にグループラインで話し合いできることが幸せですね。

社会人になってもこれができるとはやっぱりありがたいです。

もう少し自主練してから行くからね!



さあ、寿ラッシュ真っ只中。

どこかで私を見かけたときはみんな声かけてね。えへ




以上、管理人でした。

2014-09-09

徒然となまこ

02:04

いつ、誰がここが最近になって更新されていることに気づくんでしょうかね、うふふ


ネタはないからさほど書くこともないけど、

今日も今日とて夜中に出没中。


どうも、管理人のしほです。



宮崎は秋という季節が殆どなく、

突然「今日寒くない!?」という日がやってきます。

昨日が十五夜、さすがに少しは秋の気配はあるものの、

やっぱり日中はクーラーをつけてます。



さて。

最近ラストライブの音源を聞いたり、

Ricca主催の時の音源を聞いたりして

絶賛リハビリ中です。


音源の自分に身悶えしています。

声出して震えちゃいますね。



ばぼさんに言わせれば耳が良くなったんじゃないかということなんですが、

いや、多分冷静になっただけだと……笑


色々と思うところもありますが、

このまま書き続けると夜が明けるような気がするのでやめておきます(笑)


一つだけ言うなら、もっと頑張れ、わたし。笑



関西はどんな気候なんですかね、

こないだ行ったばかりなのに恋しいったらありゃしない。



とりあえずもう少しだけ宮崎で頑張ります。皆様方、季節の変わり目です、体調崩さぬようお身体ご自愛くださいまし。

すなおすなお 2014/09/18 01:25 2個も新しい記事あるやんけ、意外と早く気づいた!褒めて!

管理人管理人 2014/09/21 22:13 すっげ、気づいてる!笑

2014-09-06

夜中になまこ

02:10

へへ

誰も見てないと思っているから書きたいこと書いてやる…

お久しぶりです。管理人でございます。

月日が経つのはとても早いもので、

私たちは26、27歳を迎えようとしているところでございます。

卒業したのが22、23歳でしたから、

4年経ったということですよね、怖い怖い。

地域も様々、各々が各々の生活の中で、

一生懸命頑張る毎日。

その踏ん張りきかすためのエネルギーとして、心の片隅にnamacoが存在している気がしております。

8月末に優太以外は集まってビアガーデンに行ってきたんですが、

なんていうか、変わらないな、と。笑

全員揃ったら間違いなく最強だったんですが、こういうことが容易く叶わなくなったのも社会人だよなと思ってみたり。


とりあえず秋ごろ、また集まって練習します。わたしはまた最近、採譜が趣味になりました!笑

Muse scoreというフリーソフトを入手、これにピアノ譜があれば、音は取れても音符に旗を立てれないしほは無敵状態。向かうところ敵なしです(・ω・)



話変わって。

いちごと話してたんです、大学生の時分に、よくもまぁこんなに背伸びした歌を歌ってたよね、って。笑


骨まで溶けるようなキスをしてだとか、

息も出来ない位抱いてだとか、

抱いて抱かれるからカーニバルだとか、


妄想の範囲内で一生懸命頑張ってたよね、って笑って話をしました。確かにな。やっと意味が理解出来たこともあるというのに。


OB・OGになって暫く経った今、

私たちに残されたのは、歌が好きでメンバーが好き、という純粋な気持ちと、

いちプレーヤーとして、まだまだ進化していきたいと思う貪欲な上昇志向。


この数年で各々が、

大人の階段登ってきて、社会に揉まれ、

それなりに傷付いてきたし、

それなりに悲しい思いもしてきました。

失うものもあったし、

自分や周りに失望したり。

でもその中で、

嬉しかったことも、

活力になったこともあったから、

きっと少しは強くなっただろうし、

ずっと優しくなれてるはず。



だからこそ、あの頃とは違う想いを曲に投影できたらな、なんて

そんなことを考えております。


わたし個人はかなりブランク背負ってる感が否めないんですが、きっとそれはメンバーも同じだと(わたしを一人にしないで…)。

講師やなんやで、未だくれふに繋がりのあるメンバーもいますけれども、気持ち的には、ほぼリセット状態だと思っております。


が。

まだまだやりますよ。うふふ

アラサー迎えたし、少しでも大人の色気が出るようになってるといいんですが(笑)



とりあえず10月から、私は再び市民税課に行きます。マルサの女ですか?とよく聞かれますが違います。

みなさん、2月の確定申告と市県民税の申告はそれぞれ別物ですからね、お忘れなく。

2011-08-24 久々なまこ

皆さん大変ごぶさたしております。


昨日久しぶりに全員練があって、いろいろ思うところがふつふつとあったので

今日は思い切ってブログを更新してみようと思います。


あ、別にメンバー内で何かあった訳じゃないですよ?w

私個人の思うところなので

「へー。ふぅん。」みたいな軽い感じで受け止めてもらえると幸いです。



まず。

練習楽しいですよ!!これは本音!

ブランク感は決してぬぐえないんですが、

「そうそう、こういう感じ!」っていうのが蘇りました。

こないだはぽんずが仕事休めなくて欠け練だったんですけれども、

やはり、欠け練と全員練では全然違う。

こんなこと毎週やってたんだ、っていう幸せが今になって分かります。



そして次。

これは別に練習があったから思ったことではないんですけれども。

言うなれば、練習があったから確信したことでしょうか。



現役ではなくなって、

なりたてと言えどもOGになって感じることは沢山あります。

自分がいかに小さいところで生きてきたのか。

目の前のつまづきでこけて起きれなくなっていたのか。


いろいろ思うんです。


私たちがいたころのサークルとは明らかに違うものを感じております。

先輩たちも私たちに対して感じていたんだろうなと思うんです。

サークルライブ、スト、いろんな場所で後輩たちが歌う姿を見て、

幸せを感じるのはそうなんですが。

何だろう、心がズキンってする時があります。

残念ながら……いい意味ではありません。

言葉にしづらいですね、書きながら難しいなと思ってます。


でも、それはかつて私たちの場所だったClefという場所が遠のいてゆく感覚。

んー伝わるかな??


OGになっていろんなしがらみから解放されて、自分が冷静になったんだろうと思います。

そしてステータスも余計なプライドも要らない所で歌えているから思うんです。


決して自分がそこにずっととどまっていたい訳ではない。

でも、大好きだったから悪い方に変わってほしくないんです。

それは、思い出は美しくあってほしい、という感情に似ている気がします。



ここまで、いろいろ書いては消してを繰り返したんですけど、

やっぱり書くのはやめておきます(あれ?

みんなが作るサークルだから、私がやいやい言うのはお門違い。




伝えたいことは演奏で証明します。

10/9、みなさんARC DEUXに遊びにきてくださいね!!

練習頑張ってブランク取り戻します!!