ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

luckdragon2009 - 日々のスケッチブック このページをアンテナに追加

2020-01-01(Wed)

【重要】このブログに関する注意事項(はじめにお読みください)

【お知らせ】多忙のため、更新されなくなることがあります。(2010.06.06) 感情が充填された議論、ためにする議論など、焦燥感を感じる議論には、基本的に参加しません。実りある議論を。(2010.06.25)

不参加表明している議論は twitter でも同様*1。多忙のため、休載増える予定。(2012.02.24)

続きを読む

*1:強要は、ブロック対象です。

2019-12-31(Tue)

私への連絡方法

Twitter(アドレス-A) が、連絡先です。問題無いうちは、基本は公開なので、こちらに連絡を入れてください。(アカウント "rt_luckdragon" @ です。) *1 *2

※ Twitter(アドレス-A)は、RTが多いため、アクセス頻度が少ない方のために、連絡用非公開 twitterアカウントも作成済みです。"rt_luckdragon" で、相互フォローした後、ダイレクトメッセージにて、私に問い合わせてください。


Twitter(アドレス-B) は、基本的に、自社の内部連絡(内部告発含む)用です。*3

続きを読む

*1:ちなみに、営業系のアカウントは問答無用でブロックするので宜しく。基本的に、知っているブログや、ネット仲間との交流用なので。無論、営業系でも、私がフォローしているものとかは別段構わないのだけど...。

*2:twitter ブロック基準補足:ツイートをしていないアカウント。非公開アカウント。個人宛の無意味なメンション、打ち切ると言った議論を延々続けるようなアカウント。意味不明なツイートを送ってくるアカウント。そんなアカウントは返答なくブロック対象ですので、よろしく。

*3:変なリクエストが減ったので、色を戻しておく。

2016-09-27(Tue)

ピント外れの批判は、多分、自分が一方的に言いたいだけ。

twitter に限らないんですが、意見の前提や、意味を読まずに、ずれた意見を言っている人は、そのずれがギャグになっているとか、それを狙ったものでない限り*1、単なる失礼な奴か、何かを一方的に言いたいだけ、ですね。

単なる勘違いだけで済んでいるなら、単に誤解で済みますが、それを機会に妙な説教に走ったり、偉ぶったりするのは、単なる愚か者にしか見えないんですが、何がしたいんでしょうね。

まあ、単に自分に酔っているだけ*2なのかもしれませんが...。

*1:こっちの方は、自らを落としていたりするので、雰囲気的に分かる。

*2:なので、twitter の場合は、ブロックして終わり...。

2016-09-26(Mon)

看護師の心を治すのは、誰だろうか。...心を悩ます多くの内容も、この際知った方が良い。

何か妙なまとめがあって。あれは多分、看護師を悩ます事例の一つだろう。

そもそも、元患者なら、関係した医療機関通じて、普通にお礼を言うルートはごく自然に存在するので、ネットを通じて、とかいう部分で、虚偽だと分かりますよ。

普段の業務で、看護師を悩ます事例は多い。看護師の中には、それ故に、不健康だと知りつつ、喫煙*1の習慣に陥ってしまう人も居るし、深夜勤務の過酷さは、本人達をして、「これって水商売に鞍替えしても、下手をすればそっちが楽かも...。」と言わしめてしまう事も。

そして、病院勤務に由来する、大変な内容。時に、患者からの感染事例もあるし*2

...そして、担当する患者の死亡や、疾患の進行。患者に一番近い存在として、時に、それらは看護師の心に大きな影響を与える。勿論、それは単数ではないので、それに耐える事が業務の普通の事例ではあるが。

私が知っている看護師の実務は、若干古い時代の内容*3なので、今では若干の変化があるかも知れないが、こういう内容は、あまり変わっていないかも知れない。


良く、看護師って、医者や医療機関の人と結婚するような揶揄をされたりもしますが、私はその業務の性質上、それを理解し、感覚を共有するのは、やはり医療関係者が最適だと思うし、それが普通だと思います。

それでなくても、安易に恋愛の情に走るよりは、看護師自身の業務の過酷さを理解してから。それがまずは最初の行動だと思います。安易に恋愛の情に走られても、多くが看護師自身にとっては迷惑だったりも、しますから。

私の場合、病院での出会いでは無く、また、看護師さんの方からの付き合い始めだったように思います。看護師だって普通の人なので、好意を持ったら、看護師の方からのアプローチがある筈ですよ。それが無い場合には、安易に恋愛の情などは抱かない方が、良いように思う。

*1:それもかなり深刻なチェーンスモーキング。

*2:調べてもらうと分かりますが、インフルエンザの感染による脳症での死亡例などもある。他の感染症も、予防接種をしているにも関わらず、それなりにあるし、検診の際の針を自分に刺してしまう様な事故も、時には起こる。勿論、緊急対策はあるが、それで対応しきれているかと言うと、「総て」ではないように思う。

*3:お付き合いがあったのは、かなり昔です。

2016-09-25(Sun)

本日は休載

記事が日付変更線を越しそうなので、本日の記事としては休載。

2016-09-24(Sat)

本日休載

某所で、練習中のため、休載。