lunascape Fan Blog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-07-20

luna-poo2007-07-20

Lunascape Mixiプラグインバージョンアップ

• 【マイミクシィ最新日記/メッセージ】更新通知機能を追加

• (マイミクシィに対して)【メッセージを送る】機能を追加

• [トップページ]に【マイミクシィ最新日記】の表示を追加

• [トップページ]に【日記コメント記入履歴】の表示を追加

• [トップページ]に【コミュニティ最新書き込み】の表示を追加

• [トップページ]にSEARCH機能を追加

• [日記]から日記が投稿できる機能を追加

• [メッセージ]に受信箱の表示を追加

これでかなりプラグインだけでのMixi操作ができるようになりますね。

レビューはまた後でします;;ではー

IEのシェアとFirefoxのシェアと、その脆弱性についてとか

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20352958,00.htm

Firefoxのシェアが30%に迫っているというのは、プリインストールIEにとって脅威以外の何者でもない。欧州ということもあってか、おそらくIEの機能やセキュリティ問題だけの切り口からこのシェアを考えるのは無理があるのではないかというのが僕の考え方。

でも、どちらのエンジンに問題があっても、Lunaなら切り替え簡単ということはすでにみんなご存知・・

じゃないんじゃないのかな。こういうの、すごく便利なはずなので、ぜひつかおーよと声を大にしていいたいのです。

lunascape Mobile 正式リリース!

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0707/17/news100.html

昨日は某所にて、モバイル端末の今後についてブレストしてきました。開発の悩みもさることながら、経営とか代々木方面とかの縛りと予測とビジネスの方向性に結構振り回されているんだなと、そんな感想を持ちました・・ちょっと最新機種にそろそろ変えようか知らんと思っていたところ、こんなリリースがありまして・・

実際問題、ケータイフルブラウザを使うのか?といわれたら、使いたい。それはなぜか??

GOOGLEカレンダーでスケジュール調整しているからなのです!

ちょっと高いけど、買い替え検討にZero3検討しようかなぁ。

2007-07-13

最近IEがよく落ちる?

http://blogs.yahoo.co.jp/artsdainohara/12680066.html

ちょっとここのところIEの落ちる頻度が多いような気がしますね。

僕は仕事ではIELunascapeを使っているのだけど、たしかにIE落ちることが多いです。

僕がいけないのかなと思っていたのですが特に心当たりなし・・

とおもったら、こんなブログ発見。

僕だけじゃなかったんですねー^^

2007-07-06

Lunascapeプラグインコンテスト開催中。

Lunascapeプラグイン拡張性は、IEプラグインに基本的に準拠していたり、FireFoxのそれにも対応できていたりと、プラグイン好きにはたまらない仕様になっている。(もちろん対応できないものもあると思うけど)

現在、Lunascapeではプラグインコンテストを開催しており、

http://www.lunascape.jp/plugincontest/

賞金総額70万円!と、なかなかの太っ腹なのである。

申し込み締め切りは7月末日。締め切り後のポストでいけるようなので、まだまるまる3週間はあるというわけ。

プラグインに関する情報(制作方法もあり)

http://jp.dev.lunascape.tv/index.php?title=%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3

プラグイン掲示板

http://bbs.lunascape.jp/BBS.aspx?BBSID=815eb077-7915-4704-947a-d333727b79ad

僕はプログラマーではないので、この内容を読んでも、「このとおりにやればいいんだ」程度しかわかっていないのだけど、

ちょっといろいろいじってみたくなってきた。

とりあえずニコニコ動画プラグインほしいよなぁ。

夏休みの工作に「プラグイン」ってどうですか?

2007-07-03

luna.tvがプチリニューアル!

http://blog.lunascape.jp/2007/07/lunatv-1.html

Luna.tvのトップページに表示するコンテンツに変更があったようです。

前からこのコンテンツ表示は、スポンサー制度というか、サイト流入施策のひとつとしてLunaと各社がビジネス的な契約をしているのではと思っていたのだけど、情報、特にニュースなどは個人でRSSにまとめられないものもあるから便利。占いや天気などもポータルとして重要だと思う。個人ブログなどのブログは、僕のように「はてな」利用者にはあまりメリットではないかもしれないという点と、こういう好みによるものは編集・登録を自由にしてくれるともっとありがたい・・といいつつLunaにもRSS読み込む機能があったので、こっちに登録しておけばいいのか・・ということは、読み込む「機会」作りに徹するような表示にしたほうがいいということかな。たぶん話題にでもならない限り時東ぁみのブログは読まないんじゃないかと・・思うわけです。

Ken's Blogとか、まさか「しむけん」がブログ書いてるなんて思わなかったし・・なので、ここはこういった面白いブログとの出会いの場になるといいなと思っております。

一方で、検索機能がアップしましたね。

検索フィールドに検索用語を入力してクリックすると、検索結果がGoogle,yahoo!,goo,Infoseekなどを横串で検索。タブ切り替えでそれぞれの検索結果を表示してくれます。

これは便利ですね。各サイトのトップ表示が違うのは当たり前ですが、どのように違うのか、もうちょっと時間欠けて調べられたらと思います。

まずはご報告まで。

2007-06-28 ブラウザマーケティング

[]Twitter プラグインのポイント

http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/twitter/0006?page=1

僕はLunascapeTwitterプラグインもつかっているし、モバツイも使っているし、twitも使っている。twitはウィジットがあまり好きではない(単純に仕事にならなくなっちゃうから)ので、たまにしか起動していないけど。

モバツイのすごさは、そのアイデアと開発スピードだ。「モバイルでやるならこれがあると便利だよね」という機能がちゃんと実装されている。しかも全部一度に実装されていたわけではなく、少しずつバージョンアップして現在のものになっているのだ。

Lunascapeプラグインは、「今どうなっているか」を見ることに特化しているといっていいと思う。本当にチェックして、書き込んだりするのはTwitterにいってやればいいじゃン的な潔さがある。ソフトウェアとしての面白みには欠けるけど、こういう潔さも重要なのかな。

僕的にはリンクURLをクリックできるようにして欲しいのと、デフォルトパブリックじゃなくてマイトップページに。そうするともっと便利になると思うけどなぁ。どうですかね。

[]Lunascape4.3.1 Build2をリリース

http://blog.lunascape.jp/mt/mt-tb.cgi/61

>Lunascape4.3.1 Build2をリリースしました (Lunascapeブログ)

終了時にLunascapeがチラッと見える現象は気づいていたのですが、これが解消されたようです。

ダウンロードできない状態になったときに、このような情報がなかったので、致命的な問題ってなんだろうと思っていたのですが・・・

まぁ、まさかここにかかれていないもっと大変なことなんてないでしょうし、当面はこれでOKということでしょうか。

それとも、これらの問題ってカナリヤバイのでしょうか?うーむ。

とりあえずダウンロードして更新しましょう(^^)

[]ブラウザマーケティング

このブログを通して考えたいことを、今一度まとめてみます。

今、OS以外で世界で一番起動されているソフトウェアブラウザソフト、とりわけIEが多い。これは統計を取るまでもなく、実感として共有できるのではないかと思います。

特にWebの「向こう側」を意識した場合に、ブラウザソフトの役割というものは非常に重要だし、影響も大きい。

このブラウザソフトの役割に、もっと焦点を当ててみたらどうだろうか。

そんな軽い気持ちからスタートしました。

Lunascapeとの出会いはもう、3年ぐらいたつでしょうか。ちょうど使いやすいRSSリーダーを探していたところ、ブラウザRSSが一体になったソフトということで僕はすぐに飛びつきました。

今でも多くのRSSリーダーがそうですが、僕はRSSリーダーの、情報だけ読めれば良い的な潔さがあまり好きではなかった。もちろん便利ですし、RSSリーダーがデザイン過剰になる必要はないのですが、その大元のデザインのページをすぐに参照したい。という欲求にASP型のRSSリーダーはイマイチだったりしていたということもあり、結構便利に使いました。

IE7が登場以来、タブブラウザRSSリーダー搭載、といったこれまでの売りはかすんでしまったのかもしれませんが、僕はこれまでの実績から、Lunascapeが行おうとしていることは、ソフトウェアの可能性を大きく変えていくんじゃないかと思っています。

一昨日のエントリーに書いたように、すでにLunascape社の人はPCを所有するという感覚から離れてきている。

デスクトップに「ある」必要のないものはすべてオンライン上に「ある」という、ユビキタスコンピューティングの実践。

これにかかわるLunascapeOSを補完する役割。

さらに、カスタマイズを自由に行い、使いやすさを追及することができるなども、(これは現状デスクトップ型ですが)非常に可能性を秘めています。

ポータルサイトでは、ポータルサイト内でのユーザーの行動を蓄積して、ターゲティング広告を打つことができますが、ブラウザであればこの「サイト」という壁をいとも簡単に打ち破ることができます。

Yahoo! Formula 1では情報を見ない人が、F1 Live.comwo毎日チェックしている無類のF1好きということも、ちゃんとわかります。

そういうことが、ブラウザレベルではわかる。そしてこの情報を(個人情報と切り離して)持つことができる。

IEでは(おそらく)できないことを、Lunascapeならやれることがたくさんある。FireFoxや、Operaや、sleipnirでもできることかもしれないけれど、見た限りでは、一番僕の思うPOINTを理解しているのがLunascapeだとおもう。

僕がWebに触れたころは、まだブラウザインストールすることからはじめないといけなかった。必然的にどのブラウザを使用するか、自分で選択しなくてはならなかったし、用途によっては複数のブラウザインストールするのが当たり前だった。

そんなこと、まったく経験していない人たちに、ブラウザインストールすると新しい世界が待っていることを知ってもらうのは容易じゃないかもしれない。でも、楽しさを分けることで、気づいてくれる人が少しでもいてくれるなら、一緒にブラウザマーケティングで開けることについて考えてみたいと思います。

散文失礼しました。またまとめる機会を作りますが、今日はこれにて。