技術メモ帳 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-11-29

[]zshで出来ている新感覚エディタzed 23:16 zshで出来ている新感覚エディタzedを含むブックマーク zshで出来ている新感覚エディタzedのブックマークコメント

zshのZLE Editorを使って作られた

zedというテキストエディタがカッコいいうえに非常に便利。

zshの補完がそのまま使えたりする。

% autoload zed
% zed ./test.txt

操作方法は、

変更を保存するときは、Ctrl+X Ctrl+W または Ctrl+J と入力。

破棄して終了したいときは Ctrl+C を入力すればいい。

あとはどんな bindkey をしているかによって変わるのだが

基本的にemacsキーバインド

f:id:lurker:20061129234026p:image


使ってみればわかるけどすごく新感覚なエディタ。

その場で編集してる感がすごくある。

ソースにも "他のシェルにはコレは出来ない" と書いてある。(いいすぎだ)

# No other shell could do this.
# Edit small files with the command line editor.

あと、以下のような感じで

関数を動的に書き換える事が出来るのだが、これが最高だ。

zed -f 関数名

いままで普通にシェルの関数を作るときって

なんか適当なファイルに書き出しておいて、

変更するたびに source コマンドとかで読み直さなければならなかった。

それがその場で動的に書き換えられる。

たとえば、zmv関数の実装が気になったときとか、

わざわざソースファイルとか

/usr/share/zsh/*/functions/* とか見に行かなくてすむ。

以下のコマンドで zmv のソースを見れるし

書き換える事も出来ちゃう。

% zed -f zmv