a blog for...

2017-10-09

ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第01話 「ネクストステップ」 感想

ラブライブ!サンシャイン!!1期が終わって早1年。
ついに待望の2期が始まりました。

以下、ネタバレ退避。

話は1話から浦の星女学院が廃校決定と、実に重い。
確かに、ラブライブ!サンシャイン!!浦の星女学院は、元々G'sマガジンの初出設定だと、
μ'sがいた音ノ木坂学院と違って廃校確定というところから始まっているんですよ。
私はサンシャイン展開の初期に、「この青空に約束を」に近い展開になると考えたこともありました。
つまり廃校が決まった上で、Aqoursが終わりとどう向き合うかという話ですね。
ただ、自分はハッピーエンド至上主義者なので、Aqoursに愛着が湧きすぎてその展開は見たくない。
1話劇中で梨子ちゃんに対して、千歌ちゃんが明言してくれたので、
その展開はやらないという作り手からのメッセージだと、私は受け取りました。
2期は廃校回避に主眼がある分、1期からテーマを引き継ぎつつ、Aqoursの皆を見守って行けるのかなという気がしています。
仮にラブライブ本戦が3月の場合、そのままで行くと、廃校決定は覆らないのがポイントですよね。
ラブライブの大会以外に、中盤に大きな山場がありそうです。

下記は雑感。
・OPの「未来の僕らは知ってるよ」は光増ハジメ氏作曲。
 1stシングル「君のこころは輝いてるかい?」、1期OPの「青空Jumping Heart」(伊藤賢氏共作)、
 1期挿入歌「夢で夜空を照らしたい」、Aqours NEXT Step! Projectのテーマソング「Landing action Yeah!!」と、
 Aqoursの作曲といえばこの方ですね。
・OP映像が素晴らしい…サビ前の2カメラが中央に向かって1つの画面に合成される演出がすごすぎて声が出ない。
・Aメロで映ったのは1年組・3年組だけですが、これ皆でがんばルビィしてますよね!
・Bメロ、善子ちゃんの手の形が、堕天ポーズじゃなくてにっこにっこにーじゃないですか、これ!
・加えて最後の後列の5人のポーズがファイトだよ!に見える。
 善子ちゃんがこういうポーズするの珍しいってところで気付いたのですが。
 スクスタで無事共演が決まったので、部分部分で要素を追加できるようになったのかなという気が。
・サビの空と海の青が綺麗で、ブレードの色を青にしたくなりますね。
・あまり展開の先読みは野暮ですが、作中のラブライブ本戦で、
 1期OP「青空Jumping Heart」→「未来の僕らは知ってるよ」と続けて来ないかなぁと期待しています。
 もちろん新曲でも良いですけれども。もう何が来ても楽しみというのが率直な所です。
・千歌だけに、チカく(遅刻)@恋アクドラマパート
・「TVアニメオフィシャルBOOK」でも話題の善子母、本編初台詞付き登場。
・1話からよしりこ、本当にありがとうございます@ヨハリリ派リトルデーモン
 母親繋がりということで、単発では終わらないと期待しております。
 2期はμ'sよろしくユニット回もぜひ欲しいところ。
・果南と鞠莉の海辺のシーンが最高。果南が鞠莉の様子がおかしいのにすぐ気付くのが、1期を踏まえていて良いんですよ。
・ダイヤさんの表情が1期より柔らかい。理事長室のブッブーですわの所が実に良いです。
 こんなに柔らかいブッブーですわの言い方も初めてですね。
Aqoursの新しい練習場所は、沼津市街地にある「プラサ ヴェルデ」。
 「ふじのくに千本松フォーラム」の愛称で、PLAZA VERDEはスペイン語で「緑の広場」の意味とのこと。
 静岡県総合コンベンション施設 プラサ ヴェルデ
 静岡県唯一のアケフェス9台店舗、「サードプラネットBiVi沼津店」のすぐ近くですね。
 f:id:lux_t4:20171009082145j:image:w640
 今年のスクフェスミニ感謝祭もここで開催されたようです。
 ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル – スクフェス » スクフェス全国大会2017トップ
・2期でも花丸ちゃんは、善子ちゃんの堕天使に突っ込んでいて安心しました。
沼津市街地から内浦へ帰宅するダイルビシーン。
 ルビィに膝枕をしているダイヤさんの優しい表情が素敵です。
・普通怪獣りこっぴー。
 1期1話の流れを汲んでいますが、自然と千歌ちゃんに気を遣えるあたり、梨子ちゃんの成長を感じます。
・1st「君のこころは輝いてるかい?」PVを見て以来、ちかりこ好きなので、そういう意味でも堪能させていただきました。
ヨハネ「ふふっ聞こえたぞ、闇の囁きが。」
 文字だと表すのは難しいんだけどちょっと軽い感じで言っているのが、ヨハネの優しさが出ていて良いですね。
・千歌「起こそう奇跡を!足掻こう精一杯!全身全霊最後の最後まで、皆で輝こう!」
 全身全霊といえば、No brand girls
 No brand girlsを歌った時のμ'sの勢いと、お互いへの思いやりを、
 1期を乗り越えたAqoursなら、きっと両立できるんじゃないかな。
・最後の「奇跡を!」と皆で叫ぶ部分など、「ラブライブ!」の2期1話とオーバーラップする演出が多い。
 そうそう、ここの部分のヨハネ様のポーズがノリノリで最高です!
 2期もヨハネ様が絶好調でリトルデーモンとして喜ばしく。
・最後、曜ちゃんと梨子ちゃんが思いっきり千歌ちゃんの見てますよね。実に仲が良い。
・冒頭、OP、最後と立て続けに出て来る紙飛行機が、明らかに何かのメタファー
・ED曲は「勇気はどこに?君の胸に!」、こちらも映像が素晴らしい。
 ラブライブでこういう元気が出る曲調のEDは新しい。
 珠玉は3年生が揃って笑顔になるシーン。
 1話から通常EDなのは、そういえば初めてですね。
・1期の時から、最速放送はバンダイチャンネルAbemaTVで見て、ニコニコ生放送をTSで見ています。
 ニコニコ生放送の1話アンケートで、狙ったように1が81.5%(廃校)。いやいや。
 f:id:lux_t4:20171009090752j:image:w360
・2期の上映会もめでたく決定しました!地元のLVに参加します!
 http://www.lovelive-anime.jp/uranohoshi/news45.php


下記、雑感の追記です。
・OPのBメロ、善子ちゃんのポーズが、海未ちゃんのラブアローシュートと同じという指摘を見てですね。
 なぜ海未推しとしてすぐ反応できなかったのか…!
 海未推しヨハネ推しとして、喜ばしく。
 画像は拾いものです。三森すずこさんの方は、μ's4thライブ2日目の自己紹介ですね。
 f:id:lux_t4:20171009144124j:image:w640
紙飛行機の件、下記の考察は良いですね。
 羽はμ'sの象徴で、それに対するAqours象徴紙飛行機
 紙飛行機は地力では飛べない、周りの風のおかげで飛ぶ。納得。
 【ラブライブ!サンシャイン!! 2期】1話の小ネタ考察集 浦の星女学院の生徒数減少がガチで深刻、など -page3 | まとめまとめ
・そういえば、「Landing action Yeah!!」のLandingは、飛行機の着陸という意味なので、
 ファンミーティングは、紙飛行機に想いを乗せてAqoursが会いに来てくれるという意味を感じて素敵ですね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証