如星的茶葉暮らし別館

神慮の機械日記、お相手は維如星にて。
本家と同一内容+αです。詳しくはこちら



 
 | 

2008-04-30-水

抜けない銃

抜けない銃を含むブックマーク

なまじ自分の側に有無を言わさぬ(特に脊髄反射系の輩には効いてしまう)強烈な不幸体験を保持してたりすると、逆に「幸せな奴だねーwww」などと煽られたときにこの40サンチ砲を向けて殺してしまって良いものか悩んだりするものです。持てる者の自省!(何)


例によって自分の話ではありません。

2008-04-28-月

メモ:人と語らねば人は腐る

メモ:人と語らねば人は腐るを含むブックマーク

どんな世界でも、自分のやってることを同じフィールドで他人と語り合えねば、その世界への興味も力量も腐っていく。語り、語られ、議論をぶつけ意見を交換し、その状態を維持することで始めて「仕事」なり「創る」なりの行為は持続可能なまでに血が通うのだと思う。

何が言いたいかっつーと、蛸壺の中で一人しこしこ続けてくだけじゃ、独善の上に先枯れしますよと。近年転居だのなんだのしているうちに交流関係が蛸壺化してしまい、例えば同人活動を正面からガンガン語れる相手なんて一人ぐらいしかいなくなっている。


やばいなあ。

というようなことを、これを読んでて思った。

http://www.web-career.com/contents/buyuden/22.html

気づくと思うけど、人、人、人のオンパレードである。お世話になった人に謙虚に謝意を述べてる……という面も無くはないかもしれないけど、それよりも純然と、人との交流が自分を育てたんだって実感が自然と出てきてる気がする。ただ他人がいるだけじゃなくて、その人々と積極的に関わっていこうとする「交流」ね。当たり前のことだけど、本当に当たり前か? じゃあ皆それが出来てるのか? 更には自分が鍛えられてきた経緯を語るのに、これだけ「人」を経歴としてキチンと持ち出せるか?というと否だと思う。


あと、この辺は勇気付けられるね。

自分がそれほどすごくなれなそうになくても、それなりに勉強すれば、特定の領域ではある程度の位置まではほとんどの人がいけると思うんですよ。それを上手く組み合わせれば、新しい価値をどんどん創造していけると思うので、是非、頑張って欲しいと思いますね。

舘野祐一氏

そう、そうなんだよなぁ。

俺はあの領域で一人者にはなれない。でも得ているものの組み合わせ次第では戦えるかもしれない。「ある程度の位置を複数持つ」。これが俺みたいな探る者側の生きる道かもしれん。

2008-04-26-土

スピーク・ライカ・ドランク:酒飲み同士の愉悦

| スピーク・ライカ・ドランク:酒飲み同士の愉悦を含むブックマーク

だいぶ前の話だけど、よっぱ話の記憶を執筆。

http://luxin.blackcats.jp/diary/200804c.html#d04240

酒ってホント、興味の尽きない世界ですよ。

新勧がぶ呑みの赤い看板マズいアルコールが「酒」だと教えられてしまうのは心底もったいないと思うし、そんな酒しか教えられない世代・メーカー・そして自分にはふがいなさを感じるばかり。

2008-04-25-金

エマとかヱヴァとか。

エマとかヱヴァとか。を含むブックマーク

  • エマ10巻。スティーブンス(ジョーンズ家執事)が豪萌えすぎる。鼻血出た。
  • てかねー、あのイギリス英語ぶりばりの執事スピークの雰囲気を見事に&ナチュラルに日本語で表現してる森薫女史は只者ではない。いや只者じゃないんだけど。イギリス文化モノの映像吹替えとかで会得したのかなぁ。
  • 例えば"It is very inconvenient I agree, sir"とかどう足掻いても日本語に訳せない。でも彼女は(雰囲気として)訳してる。すげー。
  • ヱヴァDVDは予想通り「動画萌え」な一枚でした。堪能。でもこれって絶対「君望一章」だよなぁ、とか夢想してみる。

hironobu_khironobu_k 2008/04/26 01:21 10巻読んでないけど、というか途中で止まっちゃったけど(爆)>あのイギリス英語ぶりばりの執事スピークの雰囲気を見事に&ナチュラルに日本語で表現してる森薫女史 あー。なんかすげーよく分かりますそれ。

2008-04-23-水

要らないメール、消しといたからね♪

| 要らないメール、消しといたからね♪を含むブックマーク

05/03(土)のやみなべ祀向け本告知です。

http://luxin.blackcats.jp/diary/200804c.html#d04221

いやー、こういうのに凝るのはホント楽しい、つーか好き。

好きなことだからハマれるというより、何故か得意なことだからハマれるという方が正しいのかも。好きなことは移ろうけど、得意なことは移ろわないのだから。

2008-04-22-火

今宵の某所対談にて

今宵の某所対談にてを含むブックマーク

しゃっきりと目が覚めた。

面白さ、やりがい、予想以上に段違い。これ以上何を望む?


それにしても、手を動かさずに愚痴愚痴しててもホントしょうがないな。まずは手を動かして頭を動かそう。為すべきを為すべき。

2008-04-21-月

書き物とか日記とか人生とか

書き物とか日記とか人生とかを含むブックマーク

しないといけないのだが筆が動かない。時間も無い。

いや時間を作ろうとするとダラダラしてしまうだけである。


ちょっとそのことでネガティブループに入りつつある。

明日ちょっと気合入れてこよう。某所で。

2008-04-19-土

渋谷の先某所メモ

| 渋谷の先某所メモを含むブックマーク

http://liquor.g.hatena.ne.jp/kennak/20080419

自分が気に入った酒は「雁木 西都の雫」のようだ。

日本酒としては評価されにくい酒らしいがモルトでいう樽香は日本酒利き酒界ではあまり良い評価がでないらしい)、モルト好き、樽好きにはたまらない旨さが。食中酒としても大変よろしい。

最後の方で飲んだ酒と、焼き〆鯖の「余韻」のマリアージュで死んだ。絶品すぎた。誇張抜きに涙が出てきたもの。鯖の脂の余韻の中で酒を飲んだ瞬間、酒と食の合わせの深奥が垣間見えたと言っても言い過ぎじゃないぐらい。……ど、どの酒だったのか(ォィ)

2008-04-14-月

それにしても恐ろしい事に

それにしても恐ろしい事にを含むブックマーク

mixiの日記なり記事なりを携帯で見ると、リンクが書いてあっても飛べないのね。携帯側の端末も運湖なので本文中の文字をコピペとかできないし。

そういやauの携帯は(余所はしらんが)未だにUTF-8すら表示できないし、なんつーか世の中で「インターネット」と呼ばれてるモノって何なんだ?と改めて考えてしまう。

はてダなのでオチなし。

2008-04-13-日

近況報告

近況報告を含むブックマーク

最近色々人生が楽しくなってきましたよ。

とりあえず日記執筆予定なのは

  • バー・テルスに行ってきました(酒飲みの愉悦)
  • ヌーヴェルエールに行ってきました
  • 銀座買い物行一考
  • 某短編と企画の話

などなど。今別件でやってる同人デザインの作業がひと段落したら全部書きたいなぁ。もう。


そういえばTYPEMOONの新作は「魔法使いの夜」だそうで。

奈須文字ファンとして素直な期待を掛けると同時に、世界観議論等でよく出てくる「まほよ伝説」みたいなのが一掃されることを切に願います(苦笑)。未公開作品なのに何故か得意げに出典として持ち出してくる輩が絶えないからなー。


そういえばそういえば。

このまま行くと、多分Fate/Zero Squaredの続編はお蔵入りになりそうです。夏のスペースはFateで申し込んでしまったのですが、型月系の新作は無いかも。執筆意欲も目的もがこんと失ってしまいましたし。

2008-04-08-火

おまえの事はぐぐったから全て分かっている

おまえの事はぐぐったから全て分かっているを含むブックマーク

他人の心理に勝手に自論に都合の良い根拠を付与して定義するやり方には反吐が出る。お前のその心理は自己承認願望が原因だ。お前のその行動は幼児体験が理由だ。お前がどうしてこうするかは全て分かっている。

自説の補強が目的であれなんであれ、反論自体を属性問題化して封殺する(反論という行為自体が相手の主張を補強する(ように見せかける))やり口がとにかく嫌いなんだよな。論ずるのではなく相手の口を封じるやり方。

……嫌いな理由はそれだけではない、か。結局万事の因果を一次元に限定しちまうからでもあるな。本来物事の因果は多次元なのに、「全てプラズマで説明できます」みたいな不快感もある。


まあ、帰れ。

2008-04-05-土

酒飲みの愉悦は

酒飲みの愉悦はを含むブックマーク

別ジャンルの酒飲みと交歓すること。呑んでも呑んでも、この世にはまだまだ酒がある。そんな未知の領域を知ってる人と呑むなんて最高じゃないすか。

というわけで今日は非常に良い酒を過ごしました。

ちょいと色々

ちょいと色々を含むブックマーク

書き物が立てこんでいるので、はてダ含めた日記等がサスペンドちうです。

本当は色々書きたい日常ネタもあったのにね。

2008-04-02-水

イル・カランドリーノのサフランクリームうまい

| イル・カランドリーノのサフランクリームうまいを含むブックマーク

あえて何の捻りも無いタイトルで。

http://luxin.blackcats.jp/diary/200804a.html#d04020

様々なリキュールを使った菓子は最近増えてきたけど、ハーブやスパイスはまだまだだと思う。今後に期待。

 | 

 
<< 2008/04 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

main-side menu