みいらの”気ままにblog” このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-04-22 釣りに出かけない週末 このエントリーを含むブックマーク

ここしばらく週末土日のどちらかには釣りに出かけるという幸せな状況が続いていましたが、遠出をするとどうしても睡眠時間を削ることになり、結果その翌週に禍根を残すというサイクルになっていました。若い頃はそんな生活でも全然仕事に影響がなかったのですが、アラフィフの現在は、もう体力的にきつくて・・・(^_^;)


ということで、今週末は釣りには行かず、自宅でシコシコと作業してました。


一つは、いつものMくら作り。って、これは定番。

二つ目は市販ルアーへの自塗りです。最近nakaさんが「ハツカネズミ」でかなりいい思いをしているということと、Mくらの「カラシミドリ」が各所ですごい実績を出している(模様)ということで、手持ちのプラグに塗ってみました。どれだけ効果があるのか追々検証してみたいと思います。

それと、最近、表が黄色で裏がダーク系の明滅スプーンがお気に入りのため、これも塗ってみました。

f:id:lyspeche:20180422144243j:image

f:id:lyspeche:20180422143641j:image

三つ目の作業は、ルアーの整理・・・・です。

自作でクランクを作っている一方で、私はふつ〜の釣りバカであることが響いて、プラスチックのルアーもそれなりの数にのぼります。

年初にバッカンを購入したのはいいのですが、それに収まるルアーたちは、まさに「カオス」(=混沌、無秩序、ごちゃ混ぜ)。

分類に使っている100均のプラスチックケースも壊れているものもチラホラ出てきたので、新しいのを作りつつ、今回やっと整理してみることにしました。

f:id:lyspeche:20180423074236p:image

f:id:lyspeche:20180423074232p:image

実際に手を付けてみると、まぁ〜、これが本当にめちゃくちゃ(笑)。よくこれで、自分としても何がどこにあるのか把握できてたなぁとあきれるばかり。

で、色々と分類を考える訳ですが、分け方の視点を大きく見ると・・・・

(1)ルアーのタイプ別(TOP、シャロークランク、ミディアム、ディープ、ミノー・・・など)

(2)メーカー別(TIMON、ロデオ、ムカイ・・・など)+派生的な見方からショップ別(オオツカさん、アイランドさん)なんていうのも私のルアー選択基準からして必要かと思いました。


・・・で、分けた結果のケースには以下のラベルが貼られました。(ん〜、結局この整理に1時間半くらい掛かりました^^;)

−MOCA=何だかんだで使用頻度が高いモカが大部分、ウッサもここへ収容

−TIMON=パニクラ、デカミッツ、タップダンサーなど

−ロブルアー=今回整理してみて改めてバービーの手持ちの数にびっくり(汗)

−ムカイ=トレモ、スマッシュなど

−オオツカ=神楽、美鬼などオリカラプラグ

−アイランド=カフェコ、天照、パンツァーなどのオリカラ

−TOP・クランク各種=上記で収容できなかった寄せ集め

−ボトム=メタルバイブや上記で収まらないボトム系

−ミノー=ザッガーやパニッシュなど

−長ニョロ=ジサクラ、Vクラなど「Mくら以外」のニョロ系クランク

 →その他、これらに収まらないルアーを入れた小さめのボックスが3つくらいできました。

f:id:lyspeche:20180422151346j:image


 タイプ別やオリカラ別など、「自分でどう選択する場面が多いか」をぼや〜っとイメージしての「あいまいな基準」に沿っているので、とりとめない感じのw仕上げです。

 まぁ、しばらく使ってみてまた考えることにします。どうせ使っているうちにまたカオスになっていくと思いますので(笑)

あっきーあっきー 2018/04/23 11:53 おはようございます
えぇ〜!みいらさんってアラフィフ何ですか?
アラフォー位かと思ってました!(えっ?)(笑)
かく言う私も、昨日のイワナセンターからの今朝の目覚めが辛かったです(笑)
どっかの誰かみたいに、15時くらいにコーヒーのみに釣り場に行くのが良いのですかね?

harackharack 2018/04/23 19:54 みいらさんどもです。ちょっとそこのアラフィフ同級生何を弱気な発言しているんですか! 週2で長時間釣りをしているはらっくさんを見習いなさい! 好きなことをしての疲れは幸せな疲れなんですよw 25日は雨か〜残念^^;

◆みいら@管理人◆みいら@管理人 2018/04/23 22:10 ■あっきーさん、こんにちは。

>みいらさんってアラフィフ・・・

 って、食いつく場所がそこですかっ!(笑)

 今回のブログは、ほら、もっとよく読んでくださいよw
 「自分の場合は、やっぱりタイプ別の分類ですね」とか「そもそも分けるほど持ってないわ〜」とか、他にも本来バイトすべきところがあるじゃないですか!ww

>かく言う私も・・・今朝の目覚めが辛かったです(笑)

 ん?あっきーさんこそアラフォーではなかったでしたっけ?w

>どっかの誰かみたいに、15時くらいにコーヒーのみに釣り場に行く・・・

 −そんな優雅な生活送っている
 −「9」がいっぱい付き過ぎててもはやその「9」の数がわからないくらいのロッドを保有している
 −釣り場まで別宅が10分以内、本宅はその某エリア内にあり住民票もそこに移したと噂されている
 −最奥の2号池の土手側放水口のところが定位置で、スマホを使いながらそこで仕事までしてしまう
 ・・・ような、人なんているわけないじゃないですか〜(笑)あっきーさんはホント想像力豊かな人ですね〜w


■harackさん、どうもです。

 私の場合、同級生アラフィフのharackさんと比べると、管釣りにかける熱量が全然劣りますわ〜。全国管釣り下道連合会長の体力には到底かないませんw

>週2で長時間釣りをしているはらっくさんを見習い・・・

 って、ホントに見習ったら死んでしまいますよw
 「好きなことをしての疲れは幸せな疲れ」・・・って、これには深く同意します!(^^ ・・・が、体力には限界というものがあるのです!w

>25日は雨か〜・・・

 って、雨でも釣りに行くんでしょ?w

どっかの誰かどっかの誰か 2018/04/24 15:32 みいらさん、お疲れ様デーす
5時頃に現れるのかと待っていたのですが「まちぼーけーw」

そそ、15時くらいに缶コーヒーを楽しむのが釣り場に行く目的ですよー
悶絶なんかなんのそのw
水面を眺めながら人生を振り返りましょう
そして、スマホで仕事しましょうww

2018-04-15 オオツカップWP長瀞大会に参加してきた このエントリーを含むブックマーク

今日は、あーじさんとなかさんとオオツカさん主催の長瀞大会に参加してきました。

先日のアイランドさんの大芦川大会ではダメダメだったので、今回はその反省をいかすべく意識して釣ってきました。


前日の天気予報では、大雨・爆風とのことでしたが、意外と雨はパラパラ。風は、午前中はそれほど強くはなく釣りができました(午後は風が強まっちゃいましたけど)。午後は日差しも強くなりましたね〜(^^;

f:id:lyspeche:20180415125732j:image

受け付けをしての、くじ引きではB組にふられました。


□初戦

3-6?(だったような・・・・、全く覚えてないです:汗)

 ん〜、数は3つだったと思うのですが、内容が全く思い出せませんわ〜


負け組2回戦

お相手は、キングフィッシャーによく行っているというN澤さん。

結果は 4-2 で勝利

とにかく手前(というか足元)に魚がうじゃうじゃいるのが「バスクリン」w状の水質ごしにも見てとれます。

一応10mくらいはキャストして、ロッドの穂先を水中に入れての超超デッドスローリトリーブ。・・・と、本当に穂先から20cmくらいラインが出ている状態でバイトしてきます。これを左右に大きくロッドをいなしながら体勢を立て直しながら4つキャッチ。ホントこんなバイトばかりでした。直前バイトの場合、その後の取り込みまでの処理が本当に難しいです。

ルアーは、トレモ、ママバービー。いずれもカフェコでした。


□負け組3回戦

結果は 3-5 でやられちゃいました。

お相手は、ピリカ05で状況をつかんでいたようです。

私は、BF(黄色/裏オリーブ)、Mくらウルトラスリム(カラシミドリ)、パニクラMRのツレ吉、でした。


私から見たきょうの大会を通したMVLは、「スマッシュ」と「ザッガー系ミノー」そして「表黄色/裏ダーク系の明滅スプーン」だったと思います。

スマッシュは、準優勝したT野さんが「きょうはこれと心中できる」と公言するほど、アタりを出してました。

ザッガーは優勝したe島さんの使い方が非常に参考になりました。大会アフターの釣りで実際に真似してみたところ、ホント釣れる(^_^;)。自分ではこのアクションを使ったことがなかったので、これはもっと練習してみます。


戦績は今回もパッとしませんでしたが、先日の大芦川さんでの釣りより内容的には改善できていると感じています。

やはり短い時間で相手のかたより1つでも多く釣るには、事前のプラと当日の柔軟な対応が欠かせませんね。今回は「柔軟性」の部分でそれなりの感触を思い出しましたので、次戦でもさらに意識してみたいと思います。次は座間さんのZカップでしょうかねぇ。

あーじあーじ 2018/04/19 00:35 誰もコメントしないのは寂しいのでちょっとだけw

みいらさん、お疲れ様でしたー
今回も連れて行っていただきありがとうございましたー

自分は1回戦5-1で勝ってしまい(汗)
あら?春の珍事はまだ続くのかなぁ?と一瞬勘違いをしたのですが
2回戦は0-5で負けました(デコったー)
まー実力通りというか、出来すぎですねw

大会はこれで4回目となりますが、それぞれそこの「お作法」があって
不慣れな私は緊張します(最低限他の選手の邪魔にならないよう)

そんな理由もあって疲れは翌日にまで響きましたw

あのドキドキ感は演奏会本番と同じ「非日常」を味わえて癖になりますねーw
その場の状況に合わせてルアーを選べるようになれたら、もっと楽しめるかも知れません。修行して出直しですね

◆みいら@管理人◆みいら@管理人 2018/04/20 08:21 あーじさん、日曜日はお疲れさまでした。

>誰もコメント・・・

 あらまぁ、お気遣いありがとうございます(笑)。

 大会参加も、安定して1回戦を勝ち抜けられてますね〜(^^)。本人は謙遜してますが、「5-1」って圧勝ですよ。

>2回戦は0-5で負け・・・

 かなりの上級者でも、あの短時間に魚を見つけられないことがあるのも、この大会で目の当たりしてます。
 そこを少しでも柔軟性と引き出しの数でカバーできるといいのですが、まだまだ私もあーじさんもその域の手前ですね。

 この調子で大会に出て、一年で「一巡」してみると、作法は完璧です。秋のトラキンが楽しみですねw

 普段のお気楽な釣りはもちろん楽しいですけど、「非日常」の競技会の緊張感もワクワクしちゃいますね〜。これも楽しみの一つ。
 それと、釣り上手な人の釣りを間近でみることができ、自分ではやらない釣りを見られるのが一番の収穫です。負けてからのアフターの釣りも楽しいですが、上位対決を間近で見学するのも非常に価値がありますよ。

 またよろしくお願いします〜(^^

nakanaka 2018/04/20 21:45 お疲れ様でした。
普段から時間等の縛りを意識した釣りをしてないと、時間の使い方に戸惑ったり、焦ったりしますね。
色々なif〜thenを持っていて、釣行数、経験によって機械語化していって、スピーディに遠からぬ正解を呼び出せる訓練は必要ですね。
勿論マザーボード(能力や、フットワーク、財力)のスペックも重要ですw
釣りも第7世代と化した現在、どこまで僕のようなbitマシンが着いていけるか、今回のテーマですねー。どっちにしろ楽しんじゃいますがw
また次回よろしくお願いします。

◆みいら@管理人◆みいら@管理人 2018/04/23 07:22 nakaさん、先日はお疲れさまでした。
 「引き出し」の数の多さと、そしてそれらを冷静に分析して使い分ける思考は、とにかくたくさん釣って経験値を高めて磨くしかないですね。

 nakaさんがbitマシンだとしたら、私は・・・・、もう(動かなくなった過去の遺物コンピュータみたいな)博物館の展示品ですわ(笑)。

 また一緒にがんばりましょう〜(^^)

2018-04-08 春の東山湖さん、「爆」のちょっと手前かな? このエントリーを含むブックマーク

Mくらユーザーの、アッキーさん・あーじさん・Wさん・とのさん・読者さん、そして千葉方面から、I久さん、S谷さん・H田さん、B香さん・N藤さんと私、そしてキャンタFのM木君まで加わっていただき総勢12名で、春の東山湖さんを堪能してきました(^^)

と、言っても、時期的にちょっとだけ早かったのかな?もっと釣れるようになるのではないかな?という印象でしたけどw。


4時15分にWさんに私をPickUpしてもらい、その後あーじさん宅へ。あーじさん号に乗り換えて、アッキーさんご指定の場所へ。そして合流。

アッキーさん号に乗り換えて一路御殿場へ。直前のミニストップでとのさん・読者さんとも会えました。

そして現地駐車場には6時半頃に到着。千葉方面軍団さんは5時から東ワンドでかなり楽しまれたご様子。M木君はレストラン前で5時からだったとか。我々はちょっと乗り遅れました(笑)。


昨年のこの時期はまだ桜はつぼみ状態でしたが、きょうは既に満開を過ぎている様子でした。

釣りをしている背中側・土手の上を桜見物の観光の皆さんがたくさん訪れていたのを見ると、ここが桜の名所であることを改めて認識させられます。

f:id:lyspeche:20180408124031j:image

f:id:lyspeche:20180408123858j:image


釣りについてですが、まずは千葉軍団さんが陣取ってくれていた東ワンドで釣り開始。最初はスプーンで。風が結構正面から強くて、1.2とか1.5g以上のスプーンが使いやすい感じでした。基本上の方で釣れるのですが、ボトムをとってからの巻き上げでも釣れてくれましたし、きょう一日を通してメタルバイブなどボトムやトップでも釣れたので、中層含めてかなり満遍なく上から下まで魚が散らばっているようでした。


しかしまぁ、I久さんを筆頭に千葉の皆さん釣る釣る(^^;)。

「ニョロ縛り5本」や「スプーン5本」、その他色々シバッての勝負に参加させていただきましたが、かろうじて「プラスチッククランク10本」の時に一抜けできたものの、他で全然パッとしませんでした(^_^;)

冬の間は全く効かなかったMくらもこの日は結構釣れてくれてました。ふ〜、一安心。

そんな中、合間合間で皆さんの釣り話を聞かせていただいたり、引き方を見せてもらったり、と、勉強させていただきました。

実際の釣り以外の「駄弁リング」もホント楽しいです。早朝?夜中?から出発して来ていただき、本当にありがとうございました!


途中、フェラーリのところにコズさんを発見し、ちょっとお話したり、ヒットパターンを教えてもらったりもしました。コズさんもありがとう〜。


昼頃に、土エリアに移動していたあーじさん達の方に行って釣ってみましたが、こちらは、最初「東ワンドより反応が薄いかな」と思ったのですが、それでも誰かのロッドはそななりの頻度で常に曲がっていて、やはり東山湖さんのポテンシャルの高さを感じました。

特に印象に残ったのは、読者さんが使っていたとあるカラーのモカDRSSとつぶあんのあのカラー・・・、もし今度見つけたら絶対に買いますわ〜w。あの時間帯、一番安定して釣っていたのは読者さんでした。腕を上げましたね♪

昼ごはんは、ピザの宅配(?東山湖配?笑)をアッキーさんが手配してくれました。富士山を見ながら桜舞い散る中でのピザは格別でした(笑)。

f:id:lyspeche:20180408133121j:image


その後、切れ目付近の土エリアに移動。ここでも私は主にクランクで楽しめました。

f:id:lyspeche:20180408161128j:image


・・・と、この時に、KayaさんとJr.君が登場!アッキーさんがお誘いしてくれていました。

聞くところによると、同じ静岡県にお住まいながらも東山湖さんに来るのには片道80kmオーバーとのこと(汗)。静岡が東西に長いのを再認識しちゃいましたよ。

釣りをするわけではないのにわざわざ御殿場まで来ていただき、本当にありがとうございます。最近ご活躍のKayaさんにぜひとも一度お会いしたかったんですよ〜^_^

短い時間でしたが、色々と濃い話を聞かせていただきました。お土産までいただいてしまい、至れり尽くせり(^^;)。どうもありがとうございました!

ルアー作りの話はもちろん、昔やっていたとある球技の話もとっても面白かったです。しかも文脈に「熊谷」が出てきた時には一気に「親しみメーター」が急上昇でした(笑)。Jr.君もとっても礼儀正しき好少年。また一緒に釣りしましょう〜(^^)。


きょう一日を通して印象に残ったルアーはこんな↓感じでした。

−モカのDRSS(まぁ、色は何でもよかったのですが、同じ色を投げ続けても釣れ続くことは少なかったですね)

−チャタクラ(スコーカー、スプリンクル、エビピラフあたりはホントよく釣れました)

グラスホッパー(カフェコ)

−ディープクラピー(天照)

−ダブルクラッチの長い方も結構反応がよかったです。


想像(妄想?w)していたほどは「爆発」しませんでしたが、遊び遊び釣っていたにも関わらずそれでも80くらいは釣れたことを考えると、相変わらず東山湖さんは「半端ない釣り場」でした。

きょうご一緒していただいた皆さん、お疲れさまでした!

アッキーさん、行きも帰りも運転ありがとうございました。

皆さん、また一緒に遊んでください〜 ^_^

あーじあーじ 2018/04/11 00:56 お疲れさまでした
年寄なので晴れた春に桜と富士山を見ながら釣りが
できるだけで大満足。一日中ルンルンしてましたー。
東山湖で食べるピザは格別でしたねw

東ワンドは寒いのと人数多過ぎで早々にレストラン前に
移動してごめんなさい
また誘ってくださいねー

KAYA KAYA  2018/04/11 08:52 おはようございます。
先日はお疲れ様でした。
短い時間でしたが楽しかったです。
Mくら大事に使わせて頂きますね・・・笑
また、静岡にお越しの際は声かけて下さい。
そちらにも伺いますので今後とも宜しく御願い致します。

あっきーあっきー 2018/04/11 14:03 こんにちは〜
先日は、東山湖釣行ありがとうございました!
一人では、まず行かない場所なので、皆さんに同行して良かったです。
東山湖が予想以上に寒くて2枚しか着てこなかったので、あーじさんの暖かいという言葉に飛びついてしまいました(汗)
ピザを現地に持ってきてくれるのは、凄いサービスですね。
どっかの店長にも見習ってほしいところです(笑)
読者さんの釣れ釣れぷりにも、ビックリですがあーじさんの釣れっぷりも凄かったです。
流石、朝霞ガーデンに住民票を移そうとして市役所で、揉めただけありますね!
私は、KAYAさんとみいらさんが、知り合いになれただけで良かったです。
しかも、イケメンジュニアアングラーとも遊べましたし(笑)
また、日程が合えば参加しますね〜

こずこず 2018/04/11 23:19 先日はおつかれさまでしたー(^∇^)
そしておみやげも(//∇//)ありがとうございます♪
春爆にはなりませんでしたが
私もこの日1日クランクで楽しめて
満足な東山湖釣行になりました!
例のアドバイスをもとに、もっとニョロを使い込んでみたいと思います。
またよろしくお願いいたします〜(*ノ▽ノ)

とのとの 2018/04/11 23:41 東山湖お疲れ様でした。
前日にあれだけ食事の時は風に気を付けるように言ったのに誰も聞いていませんでしたね(笑)

読者さんに貸したルアーがあんなに釣れるとは思いませんでした。
今度は釣れなそーなルアーを貸すことにしました。
負けるわけにはいかないので・・・

◆みいら@管理人◆みいら@管理人 2018/04/12 00:30 ■あーじさん、お疲れさまでした!
 昨年は、桜も咲いてないし、雨は降るし、寒いし(笑)散々でした(釣果はすごかったですけどw)が、今回はホント気持ちのいい日でしたね。東ワンドは風をもろに受けっちゃってましが(笑)。

 ピザは・・・自宅で食べるより数十倍おいしかったですねw
 今度はうな重の東山湖配をしてくれるところを探しましょうw

 東山湖さん・・・・今シーズン中にもう一度くらい行きたいですねぇ。


■KAYAさんもお疲れさまでした!
 って、ホント、来ていただきありがとうございます。御殿場も静岡ですが・・・御県は広大ですね(^_^;)。
 Mくら、ちょっと試してみてください。KAYAさんの発想にまた新たな「何か」が芽生えるかもしれません。KayaCraとMくらのコラボレーションが生まれたらいいなぁなんて、妄想しちゃいますよ(笑)

 こちらこそ、またよろしくお願いいたします。
 次回は一緒に釣りましょう。もちろんJr.君も一緒に ^_^


■あっきーさんもお疲れさまでした!
 皆さんで行くと、東山湖さんが何だかとっても近く感じるのは気のせいでしょうか?(私だけじゃないですよね?w)

 あの風がなければ、とってもポカポカで昼寝がしたくなっちゃうくらいだったでしょうけど、寒くて寝るどころではありませんでしたので、一日釣りができちゃいましたねw

 ピザの手配をありがとうございました!次は、またピザでもいいですし、何かもっとジャンクなものでもいいですしw、また青空の下で食べたいですね(^^)

>どっかの店長にも見習ってほしい・・・

 って、まさか、この記述で本人が「俺のことかな?」なんて気が付きませんよ(笑)絶対に(笑)
 でも、きっとその内に気が付いてくれて、反省の気持ちをその態度で示してくれる日がくるのを期待しましょうw

 ん~、最近、あーじさんがすごい勢いで釣るのは何の不思議もないのですが、あの読者さんの釣れっぷりというか上達ぶりはスゴイですよね。魚がヒットして、寄せて自分でネットインしちゃいますし、フックも自分で「クイッ」とひねって外してるし(^^)。読者さんが「ちょっと手伝ってよ〜」と目で訴えかけているのに、隣のとのさんは、あえて目を合わせないようにしてるし(笑)それをはたから見ているのがとっても面白いんですよ〜w

 KAYAさんとの「ご対面仲人」、ありがとうございます(^^)意中の人だっただけに、こんなに早くお知り合いになれるとは思っていない中で、嬉しい出会いになりました。重ね重ねありがとうございました。

 また一緒に釣りに行きましょう〜。


■こずさんもお疲れさまでした!
 クランクの釣り、楽しめましたよね〜(^^)
 ホントはもっと爆発力があるのでしょうけど・・・、それでも十分に楽しませてもらいましたね。

 パンピー(=私)が大胆にもエキスパ戦参戦者にアドバイスするなんて、相当無理があるwのですが、唯一ニョロ引きについてはそれが許されるのかな、と(笑)ちょっと試してみていただき、「おいしい所」だけつまんでみてください。

 こちらこそ、またよろしくお願いします〜 ^^


■とのさんもお疲れさまでした!
 確かにあの「空飛ぶピザ」・・・、とのさん・読者さんの苦い経験を活かせてませんでしたね(笑)
 「10秒ルール」を適用してw95%くらいは食べられましたので、まぁ、よしとしましょう(笑)

 読者さんのあの上達ぶり・・・、ホントとのさん、うかうかしてられませんよ、マジで(笑)。

>今度は釣れなそーなルアーを貸す・・・

 大丈夫です。読者さんはもう既に自分で「釣れそーなルアー」を勝手に選び出す力を持ってます。とのさんがだまそうとして「釣れなそーなルアー」を勧めても、それを見破りますから(笑)

2018-04-01 過去の成功体験を振り払うのは難しい ^_^; このエントリーを含むブックマーク

大芦川さんでおこなわれたアイランドさんの大会初戦に、あーじさんと参戦してきました。


結果から書いてしまうと、私は予選(6人1組のグループBにて)ドベの大撃沈(笑)。

原因ははっきりしていて、それは「過去の成功体験に完全に引きずられちゃった」ことです^_^;

これまでの大芦川さんの大会ではニョロ系で手堅く釣れてくれて、スプーンで釣れるだけ釣った後のフォローでは、これで労することなく追加できていたのですが、今回は微妙に効かない状況でした。しかも具合の悪いことに、追尾・直前パクパク・ジャレは毎回のようにあります。それにもかかわらず、ホントに鼻先見切りばかり。本物のトーメンターさんだと、きっぱりとここで方針転換できるのでしょうが、私は「なんちゃって釣り師」なので、この切り替えができませんでした。


周りの人の釣りを見ていると、「なるほど〜」と、自分の視点とは全く違う(というか、そちらの方がむしろ普通の考え方で、私が「偏った」釣り志向なんですけど:笑)釣りを見られるので、大会に参加する価値がこんなところにも垣間見えます。

ということで、釣りに来ると本当に毎度毎度勉強になりますね。


同行のあーじさんは、グループMで予選を戦っていたのですが、BCAのボス・M川さんを制するなど4勝(スゴッ!)。キャンタファミリーのM木くんには放流で釣り負けてしまって1敗したとのことですが、堂々のトップ通過を果たしました。残念ながら準決勝では負けてしまいましたが、上達度合いがハンパないです。すごいです。


きょうは、普段キングフィッシャーさんによく行くというM中さんや、そのお知り合いのM子さん(って、よくよく見ると「Mな人」ばっかりだ:笑)ともつながりができました。こういった出会いがあるのは嬉しいですね〜。

M中さんに至っては「対戦中、Mの黄色っぽいやつ(=カラシミドリ)を思い出して、投げてみたら2投2匹!もっと早く気が付いていれば勝てましたよ」とのコメントをいただきました。確かにきょうはカラシミドリへの反応が(他のカラーより)一段強く出ていたと私も感じました。


私自身の戦績は全くふるいませんでしたが、アフターの釣りではこれまたとってもいい釣りができました。遠出してきた甲斐がありましたわ〜 ^_^

参加された皆さん、アイランドグループのメンバーさん各位、大芦川さんのスタッフさんなど、お疲れさまでした。

サミーサミー 2018/04/02 21:37 アイランドカップお疲れ様でした(^-^)

自分は休みの都合がつかなくて、行けませんでした(ToT)

あーじさん凄いっスね‼
朝霞に住所が有る人は違いますね(笑)
行けば会えましたね。

最終戦だけ予定が合うので、エントリー出来たらよろしくお願いします(^-^)

アイランドカップに出てた知り合いが、MやVクラがヤッパリ凄かったと言ってました。

先日Mを巻いていて、魚がMに体当たりをしてきましたがよくありますか?

体当たりは初めて見て、自分的には新たなパターンが見えました。

◆みいら@管理人◆みいら@管理人 2018/04/02 22:47 サミーさん、こんにちは。
 アイランド大会、予定が合わずに残念でしたね。

 あーじさん、もう既にやり手に変貌してますよ。あの釣行回数はダテではありません。
 最終戦はご参加ですか。私は、あまりに初戦が不甲斐なさ過ぎて、これ以降に出ようか思案中です。

>MやVクラがヤッパリ凄かったと・・・

 ん?Vクラもアイランドさん系列で売っていたのかしら?(レギュレーションで「アイランド各店舗で販売されたもの」というシバりがありました)それともアフターの釣りだったのかしら?
 Mくらは、「私以外の人」には効いていたみたいです(笑)。
 単に私が予選を戦った区画に反応する魚が薄かった可能性はあります。確かに、あーじさんの最終ローテを後ろから拝見していた際には、かなりの反応を引き出してました(実際にあーじさんは釣ってくれていて、そのおかげでM川さんが準決勝に進出できたとか:笑)。

 Mくらへの体当たりですが、ドクリアな釣り場さんだと特に目にしますね。中には横くわえするヤツもいるので、ベリーにもフックがあればフッキングできるのではなかろうか、と思う場面もあります。(ただ、ベリーにフックを装着したプロトもあったのですが、全くヒットはしませんでした)

あーじあーじ 2018/04/02 23:56 あーじ%汗汗汗 です

みいらさんもサミーさんも持ち上げすぎ
初心者の域から全く抜け出せていません

M木君、普段は優しい好青年ですがいったんハメると鬼のようでした
7匹も釣りやがって追いつきゃしねぇww

ま、春の珍事とエイプリルフールが重なっただけですので二度とありません
(きっぱり)

◆みいら@管理人◆みいら@管理人 2018/04/03 08:15 あーじさん、お疲れさまでした。

 「初心者の域から全く抜け出せていない」だなんて、今回あーじさんが打ち負かしてきた相手をみれば、そんな妄言は通用しませんよ(笑)。
 また他の大会にも参加していきましょう ^_^

 あ〜、それと、当日コーヒーマッチをやった時の「某有名大会の参加公平性を著しく疑われるような話題」wについては、あーじさんの完全勘違いということが分かってよかったですね(笑)

2018-03-28 微妙に変わったのかな? このエントリーを含むブックマーク

クラッチフック(#6)は、Mくらに標準装備していることもありますし、私自身すっごく頻繁に交換して使うため、常に結構なストックを抱えつつ、追加で大量購入もしています。

普段は、フックを交換しやすいように自作のフックワレットに刺しておいて使っていて、つい先日、ワレットのフックが減ってきたので足した際に、以前買って使っていたものと、先週買ってきたフックが微妙に違うことに気が付きました。

f:id:lyspeche:20180328080933j:image

写真の上側が最新のもので、下がしばらく前に買ったものです。

新しい方が地金が黒っぽくなっています。何だか表面も少し光沢があるようです。

以前のものと比べると、鋼材そのものが変わったのか?火入れの長さを変えたのか、それとも打ち方?


これって、フックフェチの人(そんな人いるのかな?w)の間では有名な話なんでしょうか?w


刺さり自体が変わったのかまではまだ体感できていないのですが、何かがバージョンアップしたような匂いがします。(気のせいかな?w)

ちょっと意識して使ってみようと思います。

がっちゃんがっちゃん 2018/03/29 22:40 形状が変わったかと思い必死に違いを探してしまいました。(笑)
色が若干、変わったんですね!
言われなければ、まったくわかりませんでした。σ( ̄∇ ̄;)
みらいさん、フックマニア検定1級合格レベルだと思いますw

◆みいら@管理人◆みいら@管理人 2018/03/30 08:08 がっちゃんさん、こんにちは。
 形は・・・・変わってないですね(^^)
 よ〜く見ると、微妙に平打ち加減が違う部分もあるようですが、これは誤差のような気がします。

 単に「色だけ変わった」ということではなくて、鋼材の質が変わったのか、焼き入れ時間が変わった(=これはフックの硬度に関係するようです)のか、表面のフッ素加工の方法が変わったのか、などもう少し機能的に変化があるのではないのかなと想像してます。・・・かといって、刺さりが悪くならければ文句のつけようのない素晴らしい針です。

>フックマニア検定1級合格レベル・・・

って、恐らく私は(個人ユーザーとしては)クラッチフックの"大口顧客"だと思うので(笑)、たくさん消費していると、その違いに気づいてしまうこともありますね(^^;)

nakanaka 2018/03/31 07:42 僕の推理と妄想です。w
ロット違いレベルじないっすかね。
製品製造上生じる違い、ソコを感じ取るとは・・・恐ろしい顧客
シティーハンターの銃も1000分の1ロットの中の最高品
フックもそんなのありそうです。生産量がパないフックです。100分の1とか10分の1とかで、スゲー刺さるロットがあったりして
これからフック買う時、まじまじとも比べてみます。

◆みいら@管理人◆みいら@管理人 2018/04/02 21:07 nakaさん、どうもです〜。

>シティーハンターの銃も1000分の1ロットの中の・・・
 
 漫画中「One of thousand」という表現で使われていましたね。
 ハンドメイドでもやはりこれに類するものがたまにあるんです。同じように作っていても「何故だかコレだけ異常に釣れる・・・」っていうものが( ゜Д゜;)
 はらっくさんの初期トロピカルもその一つだと私は思っています。

 フックは、形状の種類も奥が深いですが、同じラインナップの針の中にも、良しあしはあると思います。