Hatena::ブログ(Diary)

小学館・12歳の文学賞ブログ ◇小学生が紡ぐ世界!◇

2009年11月16日

ブログを移動しました:12歳の文学賞ブログ

| 10:33

http://blog.livedoor.jp/s12sainobungakushow/

ごぶさたしてしまってました。

より書きやすいブログを探してました。

その結果、こちらのブログに移動しました。

http://blog.livedoor.jp/s12sainobungakushow/

もうすでに書き始めています。

今までよりもっと頻繁に更新していきたいと思っています。

今後はこちらの12歳の文学賞ブログ

お越しください!

http://blog.livedoor.jp/s12sainobungakushow/

2009年09月26日

おつかれさまでした!

16:56

ついに、「第四回12歳の文学賞」が昨日しめきりを迎えました!

みなさん、満足のいく作品を書き終えられましたか??

いまひとつ納得がいかないものになってしまった人、

そんな人にこそ、心からおめでとう!と言いたいと思います。

なぜなら、そんな理想とのかねあいをつけて、どんなかたちであれ完結させて応募した、ということは、あなたがこれから、もっともっと成長する可能性があるという証しだからです。

この夏、あなたは本当にすごいことを成し遂げました。

ずっとずっと誇りにしていいことなのです。

受賞しても、しなくても、この「偉業」を心の糧にしていってください。

「あのとき、苦しみながらも、なんとか完成させられたじゃないか」

そんな、小さくとも確固たる自信に繋がっていってくれたらと願っています。

2009年09月25日

ついに本日!しめきりです!

13:10

いよいよ…この日が来ました!

第四回12歳の文学賞、しめきりの日です。

あなたの力作は、もう出しましたか?

まだまだこれから推敲する人、

これから郵便局に出かける人、

もしかしたら、これから書き始める人…

みんな最後の最後まで頑張ってくださいね!

へこたれそうになったら、公式サイトを見てください。

http://www.netkun.com/12saibungaku/

きっと勇気が出てきますよ。

応募のときに「?」が出てきたら、

こんなページや

http://www.netkun.com/12saibungaku/outline/entry_easy.html

こんなページもおすすめです。

http://www.netkun.com/12saibungaku/outline/entry_more.html

さあ、受賞の瞬間を夢見て、ラストスパート頑張ってください!

2009年09月24日

いよいよ明日!しめきりまで全力をつくそう!

20:32

ついに…明日です!

第四回12歳の文学賞のしめきりです!

当日消印有効ですから、明日、郵便局宅配便業者に受付印を押してもらえればOK!

まだまだ時間はあります。

学校帰ってきてから、書き始めたって5枚なら不可能じゃない??!

「大賞受賞作は、しめきり当日に書き始めた作品です!」なんて堂々と言えちゃう、すごい小学生が出てくることを、私たちはひそかに楽しみにしていたりします。


もう書き終えてポストに入れて、すがすがしい気持ちでいる人も、思い切ってもう1作書いてみたら、意外といいかもしれませんよー!

2009年09月23日

今年は審査をおもしろくします!

| 12:44

みなさんにとっては、今、まさに追い込み・本番、だと思いますが、事務局の人たちにとっては、これからが本番、追い込みなのです!

みなさんの送ってくれた作品を審査する!という大事な仕事があるからです。

ただ、今年はみなさんにも、一緒にこの醍醐味を味わってもらおうかと思っています。

これまでの三回は、

「しめきり後、一次・二次審査通過作品発表はあっても、あとは3月の発表を待つのみ」でした。

今回は、それ以外にも、様々なイベントを用意して

「見える審査」を目指して行きたいと思っているのです!

詳細は、ここやサイトメルマガなどで紹介していきます!

お楽しみに!

さあ、あと2日です!

| 11:14

泣いても笑っても締め切りまであと2日!

ラストスパート頑張ってください!


書きあがらない〜!そんなときでも思い切って応募しちゃうのも手ですよ。

途中で投げ出した感いっぱいの作品が意外と評価されてしまうこともあるのが、12歳の文学賞なんです。

完成度が高い作品も大事ですが、きみのリアルが出ている作品も待っている先生は多いのです!