檜山正幸のキマイラ飼育記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

キマイラ・サイトは http://www.chimaira.org/です。
トラックバック/コメントは日付を気にせずにどうぞ。
連絡は hiyama{at}chimaira{dot}org へ。
蒸し返し歓迎!
このブログの更新は、Twitterアカウント @m_hiyama で通知されます。
Follow @m_hiyama
ところで、アーカイブってけっこう便利ですよ。

2013-09-05 (木)

デシリットル問題

| 12:55 | デシリットル問題を含むブックマーク

長男:「おとうさん*1、デシリットルって習った?」
父親:「あー、習ったよ」
長男:「俺も習った。けどさ、デシリットルって見たことないんだよね。おとうさんは使う?」
父親:「リットル、ミリリットル、キロリットルは使うけどなー …」
長男:「デシリットル使う? 見たことある?」
父親:「ウーン、ないな。君よりはるかに長く生きてるけど、小学校の教科書以外で見たことないわ」
長男:「おとうさんも見たことない。じゃ、なんでアレ習うの?」
父親:「アレねぇ、デシリットルねぇー」
長男:「意味ねーじゃん」
父親:「いやまー、すぐに役に立つもんばかりが教育じゃないからね」
長男:「役に立たなくてもいいけどさ、どんな意味があるの?」
父親:「デシリットル教える意味ねぇ、エーと、ウーンと …」

よくわかりません。

*1オヤジと呼ばれることも最近多い。

kosakikosaki 2013/09/05 15:47 wikipediaによると、使用頻度は少ないながらも日常生活で必要となる場面があるとのこと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AB
日本では、10分の1リットルであるデシリットル (dL) を小学校で学ぶが、日常での使用頻度は少ない。この単位は現在(2005年9月)のところ、豆や穀類を小売りする際に用いられている。

bmopbmop 2013/09/05 22:06 1L=1000mL
1kL=1000L
となっていて覚えやすいところに
1dL=100mLが紛れ込むのは困り者ですね

同様のものに
1m=1000mm
1km=1000m
に対する
1cm=10mm
がありますが、これは日常生活で使われまくりなので問題ないのでしょうね

ちなみに自分が小学生のときは1デシリットルを測る用の円柱形の小さなプラスチックの容器が好きでした

golcondagolconda 2013/09/05 23:38 折角だから1000倍単位じゃない
SI単位系の接頭辞覚えるのに使いましょう。
cent = 1/100 e.g. センチメートル
deci = 1/10 e.g. デシリットル
deca = 10 e.g. デカニュートン(チェコスロバキアとかで使われるらしい)
hect = 100 e.g. ヘクタール、ヘクトパスカル

cozycozy 2013/09/06 00:21 この問題小学校の先生に聞いたのですが、明快な答えは返ってきませんでした。
公立校の先生は指導要領に沿って教えることしか考えてなくて、自分たちで変えていく気はないようでした。
10倍(10分の1)単位でセンチリットルやデシメートルなども教えれば解りやすくなるんじゃないかな。
「高学年ではやるんですけどね」と言った先生も居ましたが、聞いたことがありません。
golcondaさんが書かれているように、デシ=1/10、センチ=1/100、ミリ=1/1000ですからね。順番に教えれば解りやすいんじゃないかと。

とおりすがりとおりすがり 2013/09/06 04:16 デシリットルを使うかどうかは別にしてデシの意味を分かっていれば大丈夫ではないでしょうか?

よく使うのはお馴染みデシベル(dB=deci bell)です。
工事、新幹線の騒音などでよく使われますよね。
ちなみにベル(bell)は電話を作ったグラハム・ベルさんから来ています。
...と息子の興味の範囲を広げてあげてください。笑

こんにちはこんにちは 2013/09/06 07:41 フランスではよく見る気がします。

m-hiyamam-hiyama 2013/09/06 09:09 kosakiさん、bmopさん、golcondaさん、とおりすがりさん、こんにちはさん、
情報、ご意見ありがとうございます。http://d.hatena.ne.jp/m-hiyama/20130906/1378426051 にまとめてみました。

通りすがり通りすがり 2013/09/06 10:13 大昔、「キロキロとヘクトデカけたメートルがデシに追われてセンチミリミリ」というのを教えてもらった記憶があります。